フリーダイバー 松元 恵

記者会見・・・

このエントリーをはてなブックマークに追加

 だいぶ遡らなくてならない。

人魚JAPANの銀メダルから数日。帰国した翌週にフリーダイビング業界では初のメディア向け記者会見を行った。 監督・コーチとしての挨拶をして、質問に答える。 それぞれインタビューを受け、その後、ささやかな祝賀会と続いた。

まだまだ、マイナーなスポーツであることに違いはないが、少しずつではあるが認知されて来ているのを感じる。 初めて世界大会に参戦した16年前は、女子選手は予選も含めて2名だけだった。 世界大会もまだ、男女分けするほど女子選手はいなくて、ほとんどが男子だけのチーム。いても男女混合チームだった。

2年に1度の、世界大会へ毎年参戦し、だんだん順位を上げていった。 2008年には、エジプト大会で団体戦初めての銅メダル。2010年に沖縄での大会で初めての金。 2012年にも金、そして今年の銀。押しも押されもしない。世界のトップレベルにまで上り詰めた。 こんな日が来るとは夢にも思わなかった。 なが〜い道のり。 自分で取ったメダルから、選手達にとってもらう側になった。

最近、自分のスクールでも女子率が高い。 女子オンリーの時も多々あるくらいだ。

これから先、どんな選手が出て来て、活躍するのか・・・ 記録はどこまで伸びるのか・・・・



1ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
大会・遠征
タグ:

【お知らせ】
Yahoo! JAPAN IDで記事にコメントできるようになりました

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

この記事にはまだコメントがありません

こんな記事も読みたい

10月15日/Luna Rossa Open day !【もっとアメリカズカップ!】

コーチとは・・・【フリーダイバー 松元 恵】

フリーダイビング界のアイドル〜?!【フリーダイバー 松元 恵】

ブロガープロフィール

profile-iconbt-meg

松元 恵(まつもと めぐみ)
競技:フリーダイビング
出生地:鹿児島県
出身地:東京都三鷹市


「フリーダイビング」という競技をご存知ですか?スクーバ器材を使わずに、ひと息でいかに深く潜れるか?を競う海のスポーツです。松元恵さんは、映画「グラン・ブルー」の実在モデル故ジャック・マイヨール氏との出会いをキッカケにその「フリーダイビング競技」を日本に導入した第一人者です。98年、日本代表として世界大会に初出場多くの日本記録を塗り替えてきました。また、多くの選手、インストラクター育成、安全潜水の啓蒙を使命として活動しています。
2008・エジプトWC銅メダル
2010・沖縄WC金メダル
2014・イタリアWC銀メダル(監督コーチ)

 
[[center|20070730-00.jpg]]
[[BLUETAG.JP|http://bluetag.jp]]

[[BLUETAG ×スポーツナビ+|http://www.plus-blog.sportsnavi.com/bluetag]]
  • 昨日のページビュー:23
  • 累計のページビュー:818242

(08月18日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. 水中バレエ、恩師の訃報・・・・
  2. 呼吸法トレーニング
  3. 水中バレエの想い出・・・・
  4. 特殊器材・・・ゴーグル編
  5. スキンダイビングイントラ合宿
  6. TVロケ・・・
  7. 滅多に出来ないザボーラ体験・・・!!
  8. 益戸育江・出版記念パーティ・・
  9. ハンモック・エクササイズ!!
  10. DNAおそるべし・・・?!

月別アーカイブ

2016
05
02
01
2015
08
06
05
04
03
02
01
2014
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2013
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2012
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2011
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2010
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2009
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2008
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2007
12
11
10
09
08
07
06
2006
07

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年08月18日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss