千葉からスポーツを語る

一番後ろからやってきた根元

このエントリーをはてなブックマークに追加

もともと、選球眼の良さと小技のうまさ、パンチ力のある打撃でつなぎの打順を務めるには十分な実力の持ち主。しかし、肩の弱さからショート失格の烙印を押され、セカンドのポジションもクルーズとの争いに敗れる形に。行きついた先はどうしても長打力を求められる。今シーズンも序列は6番目(シートノックでも1塁に集まりすぎ)。今試合に出られているのも、チーム状態、前を行く選手たちの調子が悪いからこそ回ってきたチャンスだった。

昨年までは浦和のファーストには大松や青松がいた。春先は福浦や金沢もマリンで見ることはなかった。根元は井上の開幕ダッシュが終わるころには、細谷とともにスタメンに名を連ねることが増えた。でも結果が出ずファーム暮らしでシーズンを終えた。ベテランといわれる年齢に差し掛かり、今年だめだったら戦力外も考えられるチーム編成。今年は開幕1軍を逃し、並み居るライバルたちが先にマリンを経験する中、気が付けば最年長の立ち位置に。

そんな中でも結果を出せるのは、レギュラーとして経験を積んできた実績があるから。試合に出さえすれば結果を残すことができる。敬遠もよぎった打席で集中力を保つのは難しいし、1死満塁で福浦なら、最近のロッテファンには苦い記憶が続いている。結果論だけど、根元で勝負してくれた楽天サイドの判断もロッテにいい方に転がった。3回のタイムリーも、彼らしい当たりだったのが非常にうれしい。

ヒーローインタビューでも話していたように、涌井に勝ち星が付くのが理想形。でもそんなこと言ってられる場合じゃない。根元の全盛期(?)である12,13年でも打順はほとんど1,2番だったはず。これも同じく3番適正の福浦とともにそもそもスタメンの並びが理想ではない。久しぶりの2ケタ安打に安堵することはできないけれど、一つ勝てた。こんな状態でも足を運んでくれるファンのためにも、明日からも期待しています。



1ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
根元俊一
タグ:

【お知らせ】
Yahoo! JAPAN IDで記事にコメントできるようになりました

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

この記事にはまだコメントがありません

こんな記事も読みたい

今日もなんだかなぁ〜【ベイファンのお馬鹿な夫婦】

勢いに変えよう!【ドラゴンズ 時々 グランパス】

【2017-40】ジュリーが良い方に裏切ってくれました!【ツバメの舞い上がる夢日記】

延長10回。根元サヨナラヒットで10勝目【モヤモヤ、まり~んず。】

がんばれ涌井秀章! 勝ち星ザックザクの大鉱脈を掘り当てろ! 【チュート・ハンパーのレッツゴープロ野球!】

5/18対西武戦(ZOZOマリン)&でっかい夢とは何だろう?【千葉県旭市生まれのロッテ好き。】

8連敗で借金20【モヤモヤ、まり~んず。】

がんばれ佐々木千隼! がんばれ金澤岳! 今日こそ勝つぞ! 【チュート・ハンパーのレッツゴープロ野球!】

ブロガープロフィール

profile-iconbsvg3672

野球、サッカー、バレーボールを
なるべく客観的に観て、日本スポーツを斜め読みしていこうと思います

一応競技経験は
野球を7年
バレーボール4年
ゴルフ4年

保有資格
GOSEN張人資格検定硬式テニス
MIZUNOフットウェアアドバイザー

好きな選手
福浦和也、清田育宏、根元俊一、西野勇士、谷佳知、久保裕也、
田中達也、永井雄一郎、今野泰幸、長谷部誠、柳沢敦、細貝萌
木村沙織、山口舞、石井優希
  • 昨日のページビュー:67
  • 累計のページビュー:2549214

(09月15日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. 栗原恵と大山加奈
  2. 宮下遥の可能性
  3. セリーグ順位予想
  4. こんな望まれた移籍は見たことない【香川真司】
  5. 川崎宗則の去就
  6. ハイブリッド6は長岡のためにある
  7. J1順位、メンバー予想②
  8. 木村沙織の現在地
  9. J1順位、メンバー予想①
  10. なぜ日本にはファーストとサードが育たないのか

月別アーカイブ

2017
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2016
12
11
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2015
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2014
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年09月15日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss