千葉からスポーツを語る

菊池だけを映しているカメラがほしい

このエントリーをはてなブックマークに追加

野球中継のカメラって、バックスクリーンに入ることができないので、ややレフト寄りから映すことがふつう。だからストライクゾーンの見極めも正面から見た時とは違って見えるし、横から投げるピッチャーの特異さも薄れてしまう。

WBC代表はオールスターではない。もちろん選ばれている選手は超一流選手たちばかりだけれど、試合前から投げるイニングが決まっていたり、ベンチ入り野手を使い切るということもない。消化試合となった中国戦こそ多少オーダーをいじったが、骨格はほとんど変えずに6試合を戦っている。そんな中、開幕までは併用されるとみられていたセカンドは、全ポジションで唯一フルイニングを菊池に任せている。

話を中継のカメラに戻すと、バッターが打ってその方向にカメラが切り替わり、ボールを処理しようとする選手が映る。当たり前のことを書いているけど、これだと、野手の動き出しがわからない。これこそが現地観戦との最大の違い。ファインプレーをファインプレーに見せないのが名手、例えば仁志コーチなんかはポジショニングの良さで多くのアウトを重ねてきたけども、菊池の場合は読み、打球反応、球際の強さ、全てに優れているからプロ野球記録となる数の捕殺を重ねることができ、実際JAPANのユニフォームを着ても、セカンドでアウトにする場面が非常に目立つ。

現在あれだけ取り上げられているけども、私たちは彼の凄さの何割を理解できているだろうか?その超人的な捕球技術は、彼の守備能力の一端でしかない。バッテリーの配球をの意図を感じ、体重を左右に動かすこと。ダイビングキャッチを試みるために飛び込むタイミングを計っていること。後ろの打球に対してあれだけ追いかけられるのも、どこに飛んだって動ける準備ができているからに他ならない。そんな凄さをもっと知ってもらうために、専属カメラを置いたらどうだろうか。



1ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
菊池涼介
タグ:

【お知らせ】
Yahoo! JAPAN IDで記事にコメントできるようになりました

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

「菊池だけを映しているカメラがほしい」へのコメント

コメントありがとうございます。

動きにシンクロする菊池が見たいので、引きでグランド全体を映してもいいですし、ワイプで落としてくれてもいいですね。

今時ならdボタンで切り替えられたらなと。

菊池だけを映しているカメラがほしい

蹴球のW杯で一選手固定のカメラがありましたよね。
確かに、菊池の守備だけを見続けるカメラは欲しいですね!
その時、周囲はどのくらい映っていると良いんですかね??

こんな記事も読みたい

平田良介の葛藤【千葉からスポーツを語る】

WBC各国選手紹介19 ホセ・バティスタ(ドミニカ)【阿佐智の「アサスポ・ワールド・ベースボール」】

【西武】牧田は便利屋なのか守護神なのか【獅子党のつぶやき】

カープファンのドリームチーム!?【ミーハーなカープファンのブログ】

會澤翼は、今シーズン出場試合数を増やすことができるか。【青木寝具店のブログ。】

加藤拓也は、後で使ってくれ【CS】

加藤拓也【カープ一筋40年の独り言】

甦れ!【南国のカープファン】

ブロガープロフィール

profile-iconbsvg3672

野球、サッカー、バレーボールを
なるべく客観的に観て、日本スポーツを斜め読みしていこうと思います

一応競技経験は
野球を7年
バレーボール4年
ゴルフ4年

保有資格
GOSEN張人資格検定硬式テニス
MIZUNOフットウェアアドバイザー

好きな選手
福浦和也、清田育宏、根元俊一、西野勇士、谷佳知、久保裕也、
田中達也、永井雄一郎、今野泰幸、長谷部誠、柳沢敦、細貝萌
木村沙織、山口舞、石井優希
  • 昨日のページビュー:29
  • 累計のページビュー:2575432

(11月05日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. 栗原恵と大山加奈
  2. 宮下遥の可能性
  3. セリーグ順位予想
  4. こんな望まれた移籍は見たことない【香川真司】
  5. 川崎宗則の去就
  6. ハイブリッド6は長岡のためにある
  7. J1順位、メンバー予想②
  8. 木村沙織の現在地
  9. J1順位、メンバー予想①
  10. なぜ日本にはファーストとサードが育たないのか

月別アーカイブ

2017
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2016
12
11
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2015
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2014
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年11月05日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss