極楽!蹴球パラダイス

<蹴パラ>U17W杯日本戦、チケットは・・・まあ大丈夫でしょう

このエントリーをはてなブックマークに追加

インド代表は日本が初めてワールドカップを決めた遥か50年前にワールドカップ出場を決めてるんですが ・・・ 結局出場はしませんでした。

その理由が、FIFAから ・・・ 裸足でやっちゃダメだかんね ・・・ と言われたからです。

(注)1950年ブラジル大会にエントリーし、他にエントリーしていたビルマとフィリピンが棄権したため出場権を得たが、裸足でのプレーをFIFAに拒否されたため辞退した。

インドのテレビを見ていると、やはりクリケットがNO1.スポーツだなとわかります。 昨夜入ったホテルのバーのテレビでもクリケットのゲームを観ながら皆さん飲んでました。

その次がサッカーではないかと思うのですが、U17W杯もけっこう盛り上がっているようです。 オープニング?のインドvsアメリカのゲームでも何と

46000人

の観客が押し寄せたようです(0-3でアメリカ勝利)。 テレビでもU17W杯の特集を何度も放送してました。

街中にもこんな感じで大会を盛り上げています。

さらに、ブンデスリーガ・ハイライトも放送していて、オープニングは先日のアウクス戦で美しいループを決めた香川真ちゃんの姿がかなり長く映ってました。

妻はこんなスタイルでグワハーティの街中を歩いていましたが

すぐ後ろでインド人が

カガワ、カガワ、カガワ、カガワ、カガワ、カガワ・・・

ずっと念仏のように唱えてました。

今は現地時間で16:50です。日本×ホンジュラスは20:00からです。

18:00頃にホテルを出て前のゲームのフランス×ニューカレドニアを観ようかとは思ってるもののチケットは大丈夫 ・・・ ですよね。

インドでやるU17の日本×ホンジュラスのゲームなど誰も観にくるわきゃないよな、 と楽観視してるんですが、 ・・・ ブラジル×スペイン戦に何と30000近い観客が集まったらしく ・・・ まあ、日本戦だもんね。

そんなに集まるわけないっすよね。

*インドでの回線が悪く写真がUPできてかもしれません。 *同じものをリンクテキストに上げたのでもしかして見られるかもしれません。



<追記> 今はインドで中断してますが、ロシアの予行演習も兼ねて、自作キャンピングカー「青の1号」で現在日本縦断中です。目的は、

日本縦断混浴露天風呂の旅

ね、面白そうでしょ。

この旅の模様は「青の風に吹かれて」でご覧いただけます。

にほんブログ村 サッカーブログ 日本代表へ
にほんブログ村

にほんブログ村 サッカーブログへ
にほんブログ村

1ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
2017年U17インドW杯観戦記
タグ:
U17W杯

【お知らせ】
Yahoo! JAPAN IDで記事にコメントできるようになりました

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

この記事にはまだコメントがありません

こんな記事も読みたい

気になった話題を総ざらい。【Manchester United fundamentalism】

ニュージーランド戦 【 1失点した事で2得点も勝利も無価値。 】【FCKSA66】

【侍青の風】ニュージーランド戦の各選手の採点【サムライブルーの風】

ブロガープロフィール

profile-iconbrz2014fm

初めての代表生観戦は1975年に来日した国立でのバイエルンM戦。今年6月末で退職し、トラックの荷台に小屋を建て全国の混浴露天風呂制覇の旅に出る。←kazeni.netで公開中。
  • 昨日のページビュー:0
  • 累計のページビュー:4261652

(12月01日現在)

関連サイト:青の風に吹かれて(自作キャンピングカーでロシアW杯に行く予定)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. 本田・香川・今野の世界的注目度はどーなのか
  2. 香川はイニエスタより上です…
  3. ただ一人の天才・礒貝洋光
  4. イギリスで香川のユニは売れているのか
  5. 中田英寿と香川真司
  6. 大一番。U19北朝鮮戦速報です
  7. 本田はクライフにそっくりだ…
  8. フェンロは永井獲得に動くのか…
  9. 日本の圧勝劇にロンドンのパブは燃えた…か
  10. 力の衰えた者はこの部屋から出ていきなさい

月別アーカイブ

2017
10
09
08
2016
04
2015
06
2014
10
09
06
03
2013
10
08
07
06
04
03
02
01
2012
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2011
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2010
12
11
10
09

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年12月01日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss