極楽!蹴球パラダイス

<蹴パラ>いよいよU17W杯。明後日インドに旅立ちます

このエントリーをはてなブックマークに追加

2017年U17ワールドカップ、インド大会。

いよいよです。

スケジュールは以下の通りです。

<グループリーグ> 10/8(日)20:00 ×ホンジュラス(グワーハーティ) 11(水)17:00 ×フランス(同上) 14(土)17:00 ×ニューカレドニア(コルカタ)

<決勝> 10/28(日)20:00   (コルカタ)

*決勝トーナメントの日程は不明

となっています。

ちなみに、グワーハーティってどこ?というと、ここにあります。

インドの東の外れです・・・こんなところなどディープなインドマニアでもたぶん知らないでしょう。実際先日、日本の住民票を捨てて毎年半年くらいインドで過ごすという方に旅先で会ったのですが、

グワーハーティ?それどこ?

と知りませんでしたから。

旅のバイブル・『地球の歩き方・インド」の最新版です。

656ページもある厚い本ですが、グワーハーティの記事がどのくらい出てるのかというと ・・・ ゼロ。

グワーハーティのグの字も出てません。一応アッサム州の州都なんですけど。 要はカルカッタ(現コルカタ)より東の地区などたぶんよほどの何か(親戚が住んでるとか)がないと行かないところだと思います。 僕なんかカルカッタの東側にインド領があるなんて今回初めて知りました。

こんな馴染みの薄いところで、世界の強豪と戦う若き日本のアスリートたちを応援しに行きます。

6(金)の朝に札幌を発ち、マレーシアのクアラルンプール経由でコルカタに降り立ち、国内便でグワーハーティに向かうという24時間の長旅になります。

FIFA主催の大会の日本代表男子の最高位は、2001年のコンフェデと、小野や高原たちのいわゆる黄金世代たちが成し遂げた1999年のU20W杯(当時の大会名はワールドユース)の準優勝です。 特に印象的だったのがナイジェリアで開催されたワールドユースです。黄金世代の日本の美しい戦いぶりに現地の観客で埋まったスタジアムがどよめいたことが今だ忘れられません。

今回久保クンは世界の頂点を狙っているようですが、成績はもちろんのことですが、インドの人たち、そして世界中のサッカーファンを驚かせるような日本サッカーを見せてほしいと思います。

このブログでは、彼らの戦いぶりを追うとともに、おそらくFIFAの大会を初めて開催するグワーハーティの街の様子や、僕自身40年ぶりに訪れることになるカルカッタの街なども紹介したいと思います。 また、ツイッター初心者のワタクシですが、インドから

久保くんビューティフルゴ~ル!

などといったツイートもしたいと思っていますので是非ご覧ください。

ということで、インドは熱いので今回はガッキー風の・・・ショートカットにして

2ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
2017年U17インドW杯観戦記
タグ:
久保健英
U17W杯

【お知らせ】
Yahoo! JAPAN IDで記事にコメントできるようになりました

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

この記事にはまだコメントがありません

こんな記事も読みたい

今週の乾/久保/森岡/小林/堂安/伊藤/関根/内田/宇佐美/中島(10/2)【POOH - San の蹴球見聞録】

現代サッカーのモダンな傾向とは?【FCKSA66】

W杯で結果を残すには脱ポゼッションの方がいい【スポーツ えっせい】

ブロガープロフィール

profile-iconbrz2014fm

初めての代表生観戦は1975年に来日した国立でのバイエルンM戦。今年6月末で退職し、トラックの荷台に小屋を建て全国の混浴露天風呂制覇の旅に出る。←kazeni.netで公開中。
  • 昨日のページビュー:0
  • 累計のページビュー:4261799

(12月05日現在)

関連サイト:青の風に吹かれて(自作キャンピングカーでロシアW杯に行く予定)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. 本田・香川・今野の世界的注目度はどーなのか
  2. 香川はイニエスタより上です…
  3. ただ一人の天才・礒貝洋光
  4. イギリスで香川のユニは売れているのか
  5. 中田英寿と香川真司
  6. 大一番。U19北朝鮮戦速報です
  7. 本田はクライフにそっくりだ…
  8. フェンロは永井獲得に動くのか…
  9. 日本の圧勝劇にロンドンのパブは燃えた…か
  10. 力の衰えた者はこの部屋から出ていきなさい

月別アーカイブ

2017
10
09
08
2016
04
2015
06
2014
10
09
06
03
2013
10
08
07
06
04
03
02
01
2012
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2011
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2010
12
11
10
09

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年12月05日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss