中日とともに歩む

私的現役選手の守備のベストプレーヤー パリーグ編

このエントリーをはてなブックマークに追加

では予告した通り、私的見解の各ポジションの守備のベストプレーヤーをあげていきたいと思います。今回はパリーグからやりたいと思います。

ランクは例によって、ABCDEを使います。
ランクの基準はリーグの1番上手な選手のなかでその選手の守備を独断でレベル分けしたいと思います。多少他の選手との比較も入れたいと思います。時間があればポジション別でも見ていきたいですね。
では早速始めます。


投手  涌井 秀章 (西)B

投手の守備力というものは測りにくいポジションであります。
そのなかで、守備のいい投手の判断基準とは、投げ終わった後の体制が守備の体系にすぐ入れるようなバランスのいい投げ方とバントの処理等の投内連携が素早く、うまいことなどが条件となると思います。
涌井は常に落ち着いてプレーをしている面を評価して選ばせてもらいました。



捕手  細川 亨  (西)D

今年のパリーグの捕手は精彩を欠いた年であると自分は感じました。銀次朗もシーズンを棒に振り、バッティング型の捕手だが里崎もケガが絶えませんでした。捕手の大変さを改めて実感させられる1年でした。この細川を上げさせてはもらいましたが、いい時と比べると、微妙な内容であったと思います。ただ、盗塁阻止率の面で.361でリーグ1位だったので選ばせてもらいました。ソフトバンク移籍が決まったみたいなので、来年は有無を言わせない数字でゴールデングラブを狙いたいですね。
大野や嶋などの成長株もいるので、パリーグ捕手の今後の成長に期待したいと思います。



一塁手 福浦 和也 (ロ)C

いや福浦の守備は上手だと思うのですが、ほぼDHの出場だったので苦笑
1塁手のスペシャリストはなかなかいませんね。パワーヒッターのポジションという位置づけですからね。
カブレラは怠慢守備やめましょう。ハンドリングは彼も良いものを持ってると思うので。



二塁手 井口 資仁 (ロ)B

ここは日ハム田中賢介と悩みましたが、井口とさせてもらいました。守備範囲は田中、片岡のほうが広いと思いますが、安定した守備と瞬時の判断の良さが優れている選手だと思います。もちろん田中も安定していますが。ですがここはメジャー帰りの井口のダイナミックなプレーに魅せられて選ばせていただきました笑



三塁手 小谷野 栄一(日)A

ここは異論ないでしょう。エラーは三塁手にはまあつきものですが、ハンドリング、軽快さ、時折みせるファインプレーなど見ていて楽しくて安心する守備だと思います。



遊撃手 川崎 宗則 (ソ)A

川崎の素晴らしいところは捕ってからの速さ。肩はそこまで強いほうではないと思いますが、送球も安定しています。単純に守備だけとればパリーグNO.1は川崎だと思います。他では、今年はケガをしてしまいましたが、金子誠の守備も好きですね。西岡は送球が少し乱れるところがあるのでそこが改善ポイントだと思います。



左翼手 森本 稀哲 (日)B

日ハムが外野を占めてしまいました笑 さすが鉄壁の外野陣。他の球団から出したかったのですが。対抗としてはオリックス坂口なども入れたかったですね。森本は安定した守備と肩も強いので安心して見ていられる選手の1人ですね。



中堅手 糸井 嘉男 (日)B

身体能力の塊の糸井選手ですね。Aをあげたいのですが時折ミスをみせるイメージがありBとしました。レーザービームなどポテンシャルは申し分ないだけに少しもったいない気もします。高い次元でのレベルの話ですけどね。でも彼には新庄の守備を目指してほしいですね。



右翼手 稲葉 篤紀 (日)C

これは完全な好みですね。さすがに多少は衰えたのか1塁での起用も多かったですが、やはり稲葉はライトで見たいですね。とてもクレバーな守備をするところを評価しています。






自分は守備率よりも、肩の強い選手と守備範囲の広い選手が基本的には好きな傾向がありますね。守備においては安定感ももちろん不可欠なのですが、守備範囲の広い選手が深い打球に追いついたりすると見ているだけで凄いなとわくわくしてしまいます。
みなさんはどうですか?これは違うのではないか、自分はこの選手を入れたいなどがありましたらどしどし意見を頂けたらと思います。



1ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
プロ野球
タグ:
守備範囲
パリーグ

【お知らせ】
Yahoo! JAPAN IDで記事にコメントできるようになりました

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

私的現役選手の守備のベストプレーヤー パリーグ編

牛丸雄さん
コメントありがとうございます。

クイックですか。面白いですね。データとして判断するのが難しいプレーですがそういうのも加味できるとより良いですよね。

田中賢介はリーグを代表する選手になりましたよね。ただ今シーズンは失策が少し多かったですね。
ただエラー数は範囲の広さ、守備機会等もあるので絶対的な指標となる訳ではないと自分は思っているので、今回は井口選手にさせてもらいましたが、パリーグでは一番の2塁手とも言えるでしょう。


個人的には梵は川崎より上手かもしれませんが、鳥谷よりは上だと見ています。
たしかにパリーグのニ遊間は一流はいますが超一流となると少し物足りない面がありますね。

私的現役選手の守備のベストプレーヤー パリーグ編

nievesさん

2度もコメントいただいてありがとうございます。
大変うれしいです。
セリーグ編なども書いていくつもりなのでこれからも是非よろしくお願いします。

後藤もいいですよね。
後藤の動画のファインプレーはテレビで見てました。
彼のようなユーティリティープレーヤーは評価が難しいですよね。もっと評価されてもいいのかもしれません。

本多はああいうファインプレーを見せる選手ですよね。守備範囲も広いですし、時折見せるミスがなくなれば、もっと素晴らしいセカンドになると思いますね。

川崎を評価したのは取ってからの早さ、うまさという部分を評価しました。ファインプレーもありますし。川崎がAという評価には疑問がある方もいるみたいなのでこれからもっと川崎を見て評価していきたいと思います。

因みに自分は守備は一連の流れとを重視したいと思ってます。
それこそ元阪神の久慈、小坂のようなプレーが好きです。

まだ書いていないセリーグになってしまいますが、現役のショートではコンバートしてしまいましたが、井端、宮本が現役の双璧だと思っています。自分の中で彼らを超えるショートはなかなか見ませんね。彼らに比べれば川崎ももう一段階超える壁があるかもしれませんね。

また貴重な意見よろしくお願いします。

私的現役選手の守備のベストプレーヤー パリーグ編

二度もコメントして申し訳ありません。

川﨑に関しては、最高評価を与えるにしては、
守備範囲は西岡と比して変わらないが肩では負けているのでは?等
川﨑に最高評価をあたえてしまうと他はどうなっちゃうの?と
直感的に思ったことを書いてしまいました。
短絡的過ぎたやもしれません。お詫びいたします。

後藤はどの守備位置で推薦すべきか微妙だったのですが、
派手なファインプレーという意味ではすごいですよ。

難しい当たりを簡単にとるのが名手、という意味では田中賢、金子、井口らは
私が名をあげた本多らより優れていると思います。…が、

リンクを貼るのが禁止されているのであれば大変申し訳ないのですが
ぜひ以下の映像等を見てもらいたいです。

http://www.youtube.com/watch?v=t_ZkPElUQ44&feature=related
http://www.youtube.com/watch?v=6cbQqkxaBKs&feature=channel
http://www.youtube.com/watch?v=LEsBYNGJ8-I

私的現役選手の守備のベストプレーヤー パリーグ編

A~Eの評価についてはよく解りませんが、投手の守備力の場合フィールディングに加え牽制、クイックを評価の大部分としても良いと思いますね。
そういう意味でパ・リーグには涌井投手が頭2つほど抜けていると私も思います。

また、2塁は私の中では素直に田中選手が上手だと思います。

遊撃手の川崎選手が最高の評価だとすると、少し論点がずれてしまうかもしれませんが、私は、セ・リーグの梵選手や鳥谷選手の方が上手いと思っていますので、彼らの評価が気になる所ですね。
パ・リーグの遊撃手は皆上手ですが、すごく上手な選手が居ない印象です。金子選手はかなり高いレベルかと思いますが。

こんな記事も読みたい

ジャイアンツファンフェスタ2010、行って来ました【立ち見席より愛をこめて】

ファン感の雑感【カープ放談】

星野楽天について【大好きなプロ野球】

ブロガープロフィール

profile-iconbreaker_dragons

1年目の社会人です。

1997年から中日ドラゴンズファンです。
やはり荒木井端には思い入れがあります。

スポーツは中学が野球、高校からバレーボールをしています。

どんなスポーツでも好きなのでスポーツ番組がやっていれば見てしまいます笑
スポーツはやるのも見るのもとても楽しいです。
  • 昨日のページビュー:0
  • 累計のページビュー:207135

(11月15日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. 読売×中日 CS第二ステージ第一戦
  2. プロ野球選手のステータスとFA移籍の問題点
  3. 勝負強さを勝利打点でみる セリーグ編
  4. 球春~私的現役選手の守備のベストプレーヤー セリーグ編
  5. 木下達生と川上憲伸とオフの動き
  6. 横浜の戦力補強に疑問
  7. 私的現役選手の守備のベストプレーヤー パリーグ編
  8. ドラゴンズの課題その1
  9. 素晴らしい宣誓
  10. 圧巻、成瀬

月別アーカイブ

2012
10
2011
12
03
02
2010
12
11
10
カテゴリー

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年11月15日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss