ラテンアメリカの虎

阪神タイガース 傷だらけのトーラ

このエントリーをはてなブックマークに追加

皆さんいつもご覧頂ありがとうございます!

777oyoyo777さん、hitorimonoさん、toruillinoisさんコメントありがとうございます!お返事が遅くなって申し訳ありませんでした。。

後半戦一週目は乗りに乗ってる首位広島と乗りに乗ってない最下位ヤクルトとの対戦を五分で終えました。まあチーム状態からいえば、采配や起用に疑問はあったもののよくやったといえるかなぁと。

やはり福留を中軸で使い、鳥谷6番に拘る所や、3番中谷にバントなど打線の組み方や攻めの作戦には疑問が残りますね。あの場面でどうせ送ったところで得点圏で三振や内野フライなど最低限ができていない4番福留。そもそも送らせるなら3番に置くなと。1/2番は当然ながら一番出塁の期待できる並びなのですから(というかそう組むべき)、3番は強攻で最悪ランナーを進められる打者が向いており、糸井がいないのであれば鳥谷でしょう。中谷の魅力は今の段階では安定感よりも一発にあるのですから、自由に打たせてがつんといく5番/6番が適正でしょう。調子の悪い高山を3番に置く意味も分かりません。

普通にやれば、西岡(調子落ちてるけど)→上本で塁に出て、なんでも期待できる鳥谷→得点圏で結果の出ているロジャースまでで着実に点を重ね、相手投手がアップアップになっているところで中谷・福留・大山・原口あたりの安定感はないけどでかいのを期待できる打者が打てば大量得点という流れにした方がよっぽど勝ちに近くなると思います。西岡が不調であれば結果の出ている大和を二番に置くのもありでしょう。

とにかく、不調打者の調子が上がるの待つのではなくて、駄目なら駄目なりに下位に下げるなりしてやることやってほしいんですよね。確かに打席に立たないと調子を戻せないのもわかるので、スタメン落ちとまではいいませんが、スタメンで使いながら調子を整えさせるなら普通に考えて下位でしょう。
後、原口・高山も今の状態ならスタメンで出て結果が出るわけでもないので、一軍においていても仕方ないでしょう。下では狩野・新井・キャンベルあたりが結果を出しているのだから入れ替えてしまってもよいと思います。スタメンで使い続ける荒行を強いるのであれば話は別ですが代打であれば調子は整わないと思います。

とまあ愚痴はこのへんにして、今日から3位横浜との三連戦です。横浜はいよいよ筒香も調子を取り戻し始め、宮崎首位打者、先発投手陣も濱口が離脱したもののウィーランドが戻り安定しつつあり、非常に難敵です。一方で、我がタイガースは糸井・糸原・マテオが怪我で離脱、若手打者は中谷以外こぞって不調(中谷も特に好調ではない)。中継ぎも桑原・岩崎・高橋・藤川と徐々に疲れが見え始め、代わる敗戦処理投手も打ち込まれており、先発投手も能見・岩貞不調、藤浪・青柳目処立たずと、まさに傷だらけの状態にあります。

そんなこの三連戦の先発予想は岩貞vsウィーランド、小野vs今永、岩田vs石田と正に表対裏の構図になっており、非常に厳しい状態。

しかしながら、管理人は斯様な状況をポジティブに捉えています。というのも当たり前の話ですが、こうやってこれまで一軍で主力を張っている選手が離脱したときほど、代わりの選手にとって見ればチャンスだからです。そして、来年優勝に向け戦うにあたり今期代替選手が活躍し来年への戦力として計算化できるようになることは、競争の激化にも繋がり、離脱組みが帰ってきたときに非常に層の厚いチームを作り上げることができるからです。 まず投手でいえば、マテオの代わりに上がったメンデス、奪三振能力もまだ低くマテオの代わりは難しいかもしれませんが、よいポテンシャルを見せてほしいと思います。また、中継ぎ7番手ポジションで現在一軍の松田に加え、安藤(そろそろ上げれば?)、榎田、高宮、ここのところ調子のよさそうな石崎、福永らの起用もありだと思います。

2ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
タグ:

【お知らせ】
Yahoo! JAPAN IDで記事にコメントできるようになりました

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

「阪神タイガース 傷だらけのトーラ」へのコメント

toruillinoisさん
いつもコメントありがとうございます。
返信遅くなり申し訳ありません。

西岡は今のところ状態は上がってきませんが、選択肢が増えたことで福留を休ませることができ、チームとしてよい方向には向かっていると思います。

大和もうまくはまっていますね。

いずれにせよ、どのプレーヤーもフルで活躍できる体力がないだけに、これからシーズン終わりに向けどれだけ選手層の厚さを増やせるかが見所だと思っています。

また、コメントください!

「阪神タイガース 傷だらけのトーラ」へのコメント

こんにちは。

前スレッドへの返信、ありがとうございます。
たしかに、開幕当初よりは内野陣は安定して来ましたね。
鳥谷がサード固定でポジションに慣れて来たこと、大和のスタメンの機会が増えたことが原因かなと。

打順については、現状の起用に異論があるのは自分もですが、何点か意見が違うところがあります。
まず、西岡ですが、盗塁0で盗塁死2。
映像は見ていないですが、記録からすれば、一二番に置く状態でも無いかなと。
もう一つは、鳥谷を三番に推されていますが、出塁率は高いものの、打点とOPSは物足りないように思います。

以上から、一番鳥谷、二番上本、三番福留?、四番ロジャース、五番中谷、以下略って感じでは、いかがでしょうか?

いずれにせよ、ある意味で広島戦よりも大事な天王山、勝って欲しいです!

こんな記事も読みたい

カープ暗黒時代【カープファン初心者が勝手なことを言います】

2期目を迎えられそうなラミレス監督、そして不気味な阪神打線【たぬきなの? ハムスターなの? どっちでもないのがスターマン☆】

最近大型トレードが少ないですね【プロ野球好きのカープファンが思うこと】

メッセンジャー、阪神に来てくれて改めて、ありがとう!【ぷかちょの、野球はツーアウトから。】

阪神 大山悠輔詣り【プロ野球哀愁劇場】

メッセンジャー3連勝【トラコ好きの虎男】

7/21~7/23 対ヤクルト戦(神宮)ダイジェスト~「采配」の大切さ~【愛媛の虎党の呟き】

jagdtigerの私的考察 作戦の失敗は誰の責任【虎フリーク】

ブロガープロフィール

profile-iconbratora

  • 昨日のページビュー:11718
  • 累計のページビュー:1457736

(09月24日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. 阪神タイガース 理想の阪神打線と守備位置
  2. 阪神タイガース 2017年以降の編成と補強の必要性 【投手編】
  3. 阪神タイガース 2017年以降の編成と補強の必要性 【外国人編】
  4. 阪神タイガース 2017年以降の編成と補強の必要性 【捕手編】
  5. 阪神タイガース 2017年以降の編成と補強の必要性 【二遊間編】
  6. 糸井獲得の是非
  7. 阪神タイガース 2017年以降の編成と補強の必要性 【まとめ&おまけ/首脳陣(一軍)編】
  8. 阪神タイガース 2017年以降の編成と補強の必要性 【一/三塁手編】
  9. ドラフト会議と金本監督/フロントの覚悟
  10. 阪神タイガース 背番号シャッフル

月別アーカイブ

2017
09
08
07
06
05
04
02
01
2016
11
10
2015
01
カテゴリー

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年09月24日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss