ラテンアメリカの虎

阪神タイガース なんか違う

このエントリーをはてなブックマークに追加

後半戦二戦目、ロジャース・西岡という新しい風が入ってきてさあこれからという時に痛い痛い糸井の離脱となりました。

離脱前もそんなに状態はよくなかったのですが、初戦のあわやHRのあたりは勿論のこと、センター前に強い打球が出ていたので、これは後半戦期待できるなと思っていた矢先の辛い離脱となりました。

ということで、ただでさえ望みが薄い中で、糸井の離脱でさらに望みが薄くなってしまったタイガース。今日は序盤から岩貞が打ち込まれてしまいました。それでも、最後まで粘りを見せたのは西岡・ロジャース効果がしっかりと出ているでしょう。特に西岡からは打席でも覇気が伝わってきており、これがチームに対しよい効果をもたらしてくれることを期待しています。原口・高山は一度落としたほうがよいかもしれませんね。。。全くノーカンで打撃が崩れています。

さて、そんなこんなでまたまた広島に気持ちを折られた試合だったのですが、起用面でも大いに疑問が残りました。

まず、坂本の起用。若手捕手を育てなければいけないのは分かるのですが、何故岡崎とそこそこうまくいっていた岩貞と組ませるのか。前回岩貞-岡崎バッテリーで広島に打ち込まれたのは分かるのですが、何故経験の浅い坂本に任せるのか。秋山にしてもしかり。坂本はこれまで先発マスクを被って結果が出ていないのに、どこに信頼を寄せているのか全く不明です。二軍からあがってきた投手をこれまで組んできたので任せるというのであれば分かるのですが、不安のある投手に不安のある捕手ではうまくいかないでしょう。今後島本があがってくることもあり、坂本の起用の機会はいくらでもあるのですから、大事な広島戦で試すようなことをしてほしくなかったです。
次に、岩貞の起用。今日は不運なあたりも何本もありましたが、基本的に広島に相性がよくない。ここのところの成績が上向きであれば可能性にかけることもありだったと思いますが、特にびしっと抑えていたわけではなく、素直に能見でよかったのではないかと思います。次は得意のヤクルト戦ですし。あまり結果の出ていない状態で広島にあてて打ち込まれたら自信を失うだけで得るものがありません。
そして、西岡のポジション。足も速いのでセンターにおいたのだと思いますが、明らかに経験不足。中谷が中堅うまいのですから、一番穴があってもよいレフトからの起用が妥当でしょう。福留はライトは問題なくこなせるのですから。あの石原のセンターフライを取れていれば試合は分かりませんでしたし、中谷であれば確実に取れていました。それにしてもロジャースは守備は不安ですね。うまい一塁手であれば二回のエルドレッドのゴロは取れていたし、エラーも目を覆うようなプレーでした。まあここはしばらく目を瞑るしかないでしょう。

最後に打線の組み方。もう鳥谷6番に下げるのやめましょうよ。今一番期待できる打者なのですから。鳥谷がでて、糸原が出ても次は梅野と投手です。なんなら糸原6番でもいいでしょう。兎に角期待できる打者を集中して並べないと、穴のところでアウトカウントが増えるだけで打線になりません。今の打線でHRなんて期待できないんだから。6番にチャンスが回ってくるかもしれないって、3-5番のほうがよっぽど回ってくるでしょう。相変わらず打線の組み方に関しては疑問が一杯です。矢野コーチか片岡コーチか分かりませんが、個々の調子までは責任を求めすぎと思うも、打線の得点能力の低下はコーチの責任は重たいです。

ロジャースは今日一本打ちました。まだ海のものか山のものかわかりませんが、当たりとした場合、糸井がいれば理想形としては下記を考えます。西岡が複数ポジションできるので糸原/大和/福留/高山/大山/原口の調子のよい選手を7番で起用する(原口・大山はレフトで出ないといけませんが、打撃がよい状態であれば目を瞑れるでしょう)。

2ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
タグ:

【お知らせ】
Yahoo! JAPAN IDで記事にコメントできるようになりました

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

阪神タイガース なんか違う

コメントありがとうございます!

梅ちゃんも3戦目に打たれてしまいましたが、捕手の育成は時間がかかるので、できれば今年一年正捕手として決めて、育てて欲しいんですよね。

捕球や肩等で問題があるならまだしも、リードは経験ですから今年はもう我慢の年です。せめて週4日は梅野でいってほしいです。

管理人としてはまだ原口の捕手はあきらめられないんですが。。。

阪神タイガース なんか違う

コメントありがとうございます!
おっしゃるとおり今こそ全員野球ですよね。
となると、色々な選手が入れ替わり立ち代り入るため、肝(西岡・上本・鳥谷・ロジャース)のところは固めて欲しいですね。

そこに高山とか福留とか不調選手がはいるとぶつ切りになってしまいますので

阪神タイガース なんか違う

コメントありがとうございます!
一進一退の戦いが続きますね。

まあ、今は広島との差は明確なのですが、違いは4番でしょうね。鳥谷・上本の出塁率はタナキクよりも上、中軸に糸井と後一人いれば戦える布陣だと思うのですが、残念ながら離脱してしまいましたね。
エラー数は確かに多いものの、シーズン序盤に比べると内野守備はずいぶんよくなったように思いませんか?

外野はやはり西岡センターが完全に采配ミスでしたね。。。

「阪神タイガース なんか違う」へのコメント

こんばんは。

広島三連戦、初戦を取り、あわよくば三タテと言う淡い期待は無残に散りました。
個人的には、采配云々の前に、地力の違いを感じました。
当面、広島を追うと言うよりも、勝てる相手にしっかり勝って、2位確保するのが現実的と言うサインと受け止めれば良いと思います。

とは言え、西岡選手のセンター起用は、完全に首脳陣のミスだと思います。
実際、センターを違う選手が守っていれば勝ってもおかしくなかった試合だと思います。
坂本選手はプロ入り前から捕手で、プロでも捕手としての練習をしてきている選手です。
翻って、西岡選手はほぼ内野手として野球に関わってきたと思います。
結果論ではなく、急増外野手を外野の要であるセンターに起用したのは、采配誤りだと思います。

そもそも、同じ内野同じ外野でも、ポジションが違うと景色が違う訳で、その辺りを無視した采配も多いですよね。。

ともあれ、今日勝ったのは大きいです!
西岡選手をレフトに置き、チームとしても珍しくノーエラー。
新外人2発も含め、打線爆発での快勝ですから。
油断せずにヤクルトを叩いて、チームとしても乗って行って欲しいです!

こんな記事も読みたい

ゴールド・ロジャース【言うはヤスシ】

ウィーランド8回無失点の好投で貯金4!【ベイスターズが勝ったら更新するブログ】

タイガースに勝つもジャクソンに喝【プロ野球好きのカープファンが思うこと】

すごく中途半端に見える起用だったのは残念としか言えない。【虎バナシ中心。時たま他球団・・多分】

捕手、競争ならば公平に【紙面を頼りにタイガース】

西岡が戻った試合で勝てたのが良い【一生涯阪神ファンの想い】

元気な剛が戻ってきた~!!【妻を虎党にさせる-おっさんのブログ】

永世次期監督『コラム』配信 広島12回戦【阪神タイガースファン向け『コラム』配信】

ブロガープロフィール

profile-iconbratora

  • 昨日のページビュー:1102
  • 累計のページビュー:2032124

(12月12日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. 阪神タイガース 理想の阪神打線と守備位置
  2. 阪神タイガース 2017年以降の編成と補強の必要性 【投手編】
  3. 阪神タイガース 一塁手補強
  4. 阪神タイガース 2017年以降の編成と補強の必要性 【外国人編】
  5. 阪神タイガース 2017年ドラフト結果
  6. 阪神タイガース 2017年以降の編成と補強の必要性 【捕手編】
  7. 阪神タイガース 2017年以降の編成と補強の必要性 【二遊間編】
  8. 阪神タイガース 2017年ドラフト戦略①
  9. 糸井獲得の是非
  10. 阪神タイガース 2017年以降の編成と補強の必要性 【まとめ&おまけ/首脳陣(一軍)編】

月別アーカイブ

2017
12
11
10
09
08
07
06
05
04
02
01
2016
11
10
2015
01
カテゴリー

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年12月12日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss