ラテンアメリカの虎

阪神タイガース 明日の雨とローテ編成

このエントリーをはてなブックマークに追加

皆様いつもご覧頂きありがとうございます。


6連勝が途絶えた後に迎えた大事な一戦、得意の横浜戦、こちらはエースのメッセとありどうしても落とせない一戦でしたが、相手も前回完投勝利しており調子の上がっている井納、簡単には行かないことは予想されましたが、予想通り5回まではタイゲームと簡単にはいきませんでした。メッセは調子がよかったものの、ロペス・宮崎と相性の悪い打者にうまく合わせられたヒットを打たれ都合9安打、毎回ランナーを背負う苦しいピッチングが続きましたが筒香をうまく分断できたことで、きっちりと仕事を果たしてくれました。高橋・ドリスもよい状態ですね。荒波が三塁打狙った場面での大和のレーザービームは脅威でした。。やはり必要なピースとして欠かせません。

打つ方は、各打者いい当たりをしているものの野手の正面をつくシーンが多く、こういう展開の場合先に勝ち越し点を取られると気落ちすることが多いため(こっちの方があったてるのになんで。。。となる)、やきもきしていました。6回先頭の糸井が出たところでチャンスだと思ったのですが、まさかの走塁死。二塁までも全力で走っておらず、外野守備の追い方や凡退の場面を見てもやはり足がよくないのではと心配になってしまいます。

そんな雰囲気を払拭してくれたのが、現在絶好調の中谷君。先制場面での見事な長躯生還もですが、2outから見事なホームランでした。やはりプレッシャーの掛からない場面は強いですね(笑)。

一塁/五番打者が固まらない中、一塁に加え福留休養日や高山不振時を埋めてくれる彼はもはやチームでは欠かせない存在です。管理人としては以前から中谷は原口・北條・高山の去年ブレーク組みと比較すると過小評価すぎることをブログで謳っていましたが、ここにきてよい活躍をしてくれるていること非常に嬉しく思います。ちなみに上本もよい評価していたので、活躍してくれていて評価していた立場としては非常に鼻が高いです(笑)。

正直なところ今年は外野が固まっている中で、福留の休日・交流戦のDH時にある程度活躍して来年へのステップにしてくれればよいなくらいに思っていたのですが、現状原口と立場が逆転、このままレギュラー確保目指して突っ走って欲しいと思います。まだまだ軽い打撃が見られるところや、プレッシャーの掛かる場面での対応力に問題があり、その点では原口の方が一日の長があります。長いシーズン、その内調子が落ちてくることは想定の範囲内ですが、高いレベルで原口・高山と競争を激化させ、未来の阪神を背負って欲しいと思います。原口が時々捕手できると起用の幅が広がるんだけどなぁ・・・

また、鳥谷にも漸く長打が出始めましたね。先制の二塁打とライナー性のホームラン、長距離砲である必要はないが外野手の間を抜く鋭い打球、正に鳥谷に求められる打撃でした。開幕の調子がよかったときもゴロの短打ばかり、一時調子を崩したときは今年もかと覚悟を決めていましたが、一試合休養をはさみいよいよ復活を思わせる見事な活躍振りです。キャンベルその試合で活躍してくれてありがとう!引き続きこの調子でがんばって欲しいと思います。

高山は7回の場面の三振は頂けませんが、大分ボールも見えてきているようでいい当たりが増えてきました。まだまだ期待値には到底追いついていませんので、引き続き調子を上げて欲しいと思います。
心配なのは北條と梅野、梅野はもう確変が終わったのか・・・北條も金本の指導で変わるかと思いましたが、引っ掛けが多くやはり調子が上がりません。技術的なところはよくわからないのですが、そろそろ上本も復帰なので下位打線に戻り再度調子を上げて欲しく思います。

3ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
タグ:

【お知らせ】
Yahoo! JAPAN IDで記事にコメントできるようになりました

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

阪神タイガース 明日の雨とローテ編成

yamizawaさま

コメントありがとうございます!原口捕手は来年の編成の幅(中田・清宮・新外国人等)を広げるためにも、週一くらいは検討してほしいですよね。特に岩貞の調子が上がらないだけに、一度早いうちに試してほしいものです。

終盤戦に関しては、ドリ・マテのところで梅野にスイッチというのもいいかもしれません。
昨日の収穫としては、岡崎がこの二人をうまくリードできたことですね。梅野の打撃の調子がやはり上がらないだけに、ここが嵌ると采配の幅が広がりますね。

「阪神タイガース 明日の雨とローテ編成」へのコメント

コメント失礼します。

岩貞の登板日は原口を捕手先発として起用しても良いかもしれませんね。去年岩貞は原口と相性が良いですし、細かいコントロールができていない今年の岩貞では緻密な内外の出し入れを要求する梅野のリードは合わないような気がします。

とはいえその梅野のリードがメッセや秋山の好投を引き出していることも事実。なので先発が岩貞の時は梅野の休養も兼ねて捕手原口でも良いのではないかと思うのですが。

懸念事項としては原口がドリスマテオのコンビをコントロールできるかどうかですね……岡崎は全然息があってませんでしたし、正直梅野でないとあの二人の手綱を引くのは難しいような気がしないでもない……

こんな記事も読みたい

17.5.12 相川、使いません?【巨人を見る】

* タイガース、強いね(笑)【ブラッサム・ウェイダーの戯言。】

野球脳と野生のバランス【YOKOHAMA BAYSTAR LOUNGE】

メッセ5勝目!勝って良かった〜!【じぃちゃん譲りのトラ命(^^)】

メッセ様々【虎バナシ中心。時たま他球団・・多分】

夢のせて羽ばたく【妻を虎党にさせる-おっさんのブログ】

王柏融獲得?後は2017年度ドラフトについて考える【虎バナシ中心。時たま他球団・・多分】

スタメンオーダーは?【出来の悪い虎(子)ほど可愛い】

ブロガープロフィール

profile-iconbratora

  • 昨日のページビュー:7032
  • 累計のページビュー:1177768

(06月24日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. 阪神タイガース 理想の阪神打線と守備位置
  2. 阪神タイガース 2017年以降の編成と補強の必要性 【投手編】
  3. 阪神タイガース 2017年以降の編成と補強の必要性 【外国人編】
  4. 阪神タイガース 2017年以降の編成と補強の必要性 【捕手編】
  5. 阪神タイガース 2017年以降の編成と補強の必要性 【二遊間編】
  6. 糸井獲得の是非
  7. 阪神タイガース 2017年以降の編成と補強の必要性 【まとめ&おまけ/首脳陣(一軍)編】
  8. 阪神タイガース 2017年以降の編成と補強の必要性 【一/三塁手編】
  9. ドラフト会議と金本監督/フロントの覚悟
  10. 阪神タイガース 背番号シャッフル

月別アーカイブ

2017
06
05
04
02
01
2016
11
10
2015
01
カテゴリー

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年06月24日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss