夏はエンゼルス、冬はクリッパーズ

キター!大谷、エンゼルス!

このエントリーをはてなブックマークに追加

お昼前のLAに飛び込んできたニュース! 大谷、エンゼルス入り! キター!やっぱりー! 正直に言うと、可能性は高いと思っていました。本人の西海岸志向は聞いていましたし、二刀流を追求するならやはりDHのあるア・リーグだと思っていたからです。アスレチックスは早々と脱落していたので、マリナーズかエンゼルスかと。 気候から言えばシアトルよりも断然暖かく、そして暮らしているとわかりますが、外国において、LAほど日本に近い暮らしができる場所もないからです。食事、教育、医療などなんでも日本語のサービスが揃っています。 現在DHのプーホールズは近年衰えが著しく、もう2割5分、HR30本は期待できない状態です。中でも走塁の衰えがひどく、内野安打はまずないので、守備側の内野は思い切り深く守れますし、外野を抜いてもツーベースも怪しい状況です。600号ホームランを打ったレジェンドですが、レギュラーを外されるXデイも近いでしょう。 ピッチャーとしては人材が極端に不足しているエンゼルスにはとてもありがたい!先発でも抑えでも、どこでも活躍できる場があるでしょう! なにしろこれほどの人材を超格安でゲットできたわけですから、エンゼルス首脳陣は今頃、乾杯の真っ最中でしょう。 松井が来たときは盛り上がりましたが、その時点で彼は下り坂にあり、1年でチームを去りました。しかし大谷はこれからピークを迎える選手!これまでほとんど日本のメディアからは無視されてきたエンゼルス、来年は真っ先に取り上げられるでしょう!今から楽しみです! あと、ダルも取れや! とにかく投手がおらんと来年もBクラス濃厚だで。



1ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
タグ:

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

この記事にはまだコメントがありません

こんな記事も読みたい

続編捕捉 なぜ野村克也は大谷二刀流がメジャーで失敗に終わって欲しいのか 30チームに拡張されたメジャーのレベルはほんとうに下がったのか【MLB 戦いの原理を求めて】

【2017】契約更改で今季を振り返ろう【9】【札幌ドームが見える部屋から】

大谷翔平の移籍先、本命であるパドレスの対抗馬は果たしてどこか【MLB 戦いの原理を求めて】

大谷翔平の移籍先予測にまつわる いい加減な解説者たち【MLB 戦いの原理を求めて】

【2017】契約更改で今季を振り返ろう【8】【札幌ドームが見える部屋から】

大谷翔平の移籍先、やはり本命はパドレス!ヤンキース、ダイヤモンドバックスは脱落する【MLB 戦いの原理を求めて】

鶴岡實松のW獲得は保険を重ねた補強【FF】

ファンフェス2017の思い出☆【HAMFAN★応援歌】

ブロガープロフィール

profile-iconbradnomu

1995年よりロサンゼルス在住。
主としてIT関連のビジネスで、HPやブログの管理なども行っています。
MLBでは地元のエンゼルスを応援、あとNBAのクリッパーズ!
エンゼルスのワールドシリーズ制覇とクリッパーズのNBAファイナル制覇、生きている間に実現できるのか?
  • 昨日のページビュー:223
  • 累計のページビュー:291111

(01月15日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. ショック岩隈!確率2529分の1!9回6点差をひっくり返す歴史に残る大逆転劇!
  2. キタ、キタ~・・・でもワイルドカードの悪役決定やな
  3. 運命の最終戦を落とし、シーズン終了。2015年エンゼルスを総括
  4. 2016年エンゼルス総括ネタ
  5. ピート・ローズもおったまげた史上希に見る逆転劇!
  6. 久々にMLBでしびれたわ~
  7. エンゼルスネタ、4年ぶりの投稿・・・
  8. ここに来て、ブレイクの不在を実感
  9. クリッパーズは飛車角落ちで、わずか2試合で崖っぷち!エンゼルスはようやく打撃不振脱出か
  10. 早く、バックアップPGを見つけねば

月別アーカイブ

2018
01
2017
12
09
07
05
04
03
2016
12
11
05
04
03
01
2015
12
11
10
09
2011
10
2010
06
04
03

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2018年01月15日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss