夏はエンゼルス、冬はクリッパーズ

クリッパーズ敗退・・あの監督をFIREしてくれ!

このエントリーをはてなブックマークに追加

唯一プレーオフの第1ラウンドで7戦にまでもつれ込んだジャズ対クリッパーズ。 何とか前半は同点で折り返したクリッパーズだったが、第3Q以降、次第に離され、ついには21点差の大ビハインド。そこから第4Qにかけ、必死に食らいつき、残り4分、JJの3Pで8点差まで追いつく。しかしそこまでだった。 シュートが決まらず、第2Qに15点、第3Qに18点しか取れなかったのが響いた。グリフィン不在の中、毎試合獅子奮迅の働きを見せたクリス・ポールも今日は疲れのためかキレを欠き、13点に終わった。JJレディックに至っては前半0点、後半3点。シュートアテンプトもわずかに5本。完全に空気と化していた。チーム最高得点がディアンドレ・ジョーダンの26点じゃあ、勝てるわけがない。

一番感じたのは組織的な戦略の欠如。ジャズがどんどんオープンなシュートを打っているのに、こっちは苦しいドライブとタフショットばかり。しかも相手は守備の要ゴベールがファウル・トラブルでほとんど出場できていないのに、全く点が取れなかった。これでは勝てるわけがない。

これで今シーズンは終了。CP3、グリフィン、JJ、バーアムーテとスターター5人中4人が今夏にFAとなるため、このメンバーでやるのはもう最後かもしれない。

ドック・リヴァースが監督になってからのこの5年、主力は変わらなかったのに、チームとして熟成を感じることができなかった。その間、若手も育てていないし、補強した戦力も補助的な役割しか与えられず、チームに競争意識も生まれなかった。それどころかその中途半端な補強のためにドラフト指名権も手放す一方。唯一育てたのは偏重とも思える起用の末に何とか独り立ちさせた自分の息子くらいだ。

ドック・リヴァースは監督としては能力がなさすぎた。なぜボストン時代に優勝できたのか不思議で仕方がない。何しろチームの戦略がなく、オフェンスはビッグ3のポール、グリフィン、DJの個人技頼み。逆にJJ、ジャマクロの守備、DJのシュート力不足/フリースローなど弱点は放置され続けた。

今望むことは、まず監督の解任である。クリッパーズ買収に2000億円も使ったスティーブ・バルマーだ。さすがに監督を変えなくてはいけないことくらいわかるだろう。新たな指導者を選び、チームの明確なヴィジョンを示す。その後に主力の残留交渉だろう。この順番が逆になってはいけない。選手から監督に対する不満は聞こえてこないが、心の中では誰もがもうドック体制ではダメだと感じているはずだ。

私としては、新監督、新スタッフの元、ポールとグリフィンを中心に新しいチームを作り上げて欲しい。そこにフィニッシャーと呼べるほど決定力のある選手が一人加われば大きく変われるはずだ。

ついでに本拠地もStaples Centerから動かせないのか?バルマーの財力を持ってすれば新スタジアムの建設などわけないはずだ。Staples Centerにいる限り、レイカーズの陰的な存在から抜け出ることはできない。



1ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
タグ:

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

「クリッパーズ敗退・・あの監督をFIREしてくれ!」へのコメント

グリフィンとウエストブルックのトレードは割に合わないですよ。むしろFAのグリフィンをサンダーが狙っていますから。


グリフィン中心は良いと思いますよ。でも、中心というのはチームの中心であってオフェンスの中心ではないので、そこら辺を間違えるとハワードみたいになっちゃいます。

コンビプレーの光るジョーダンとのコンビですが、本当はストレッチ5と組み合わせて、インサイドを空けてあげる方がグリフィンのためになるのですが。

リバースHCは来年度の方向性についても発言したらしいですね。続ける気満々なのかな。オーナー以外はクビにする権限もなさそうですかね?

クリッパーズ敗退・・あの監督をFIREしてくれ!

CP3は年齢からいって、上積みは期待できないし、ケガも増えてきそうなので、チームの中心に据えるのはかなりのリスクがある。でもグリフィン中心のチームってちょっと想像が出来ないんですよね。
個人的にはグリフィンとウエストブルックのトレード希望!お互いに故郷でプレーできるし。そしてカーメロ獲得!
夢みたいな事ばっかり言っても仕方ないですが、そのくらいのインパクトのある補強してほしーな。

「クリッパーズ敗退・・あの監督をFIREしてくれ!」へのコメント

グリフィンは残すとして、更にCP3にお金かけて大丈夫なのですかね?
今年のロケッツじゃないですけど、本気でグリフィン中心にするなら、もっとアップテンポでパッシングするガードを複数連れてきた方が将来性がある気がするのですが。

あり得ないけど、ウォールとグリフィンのコンビなら魅力的な速攻チームになる気がします。

HC変えるのは言うまでもないですが、カーメロ連れて来て即優勝狙いが実現しないなら、CP3と有望株交換した方が良い気がします。

こんな記事も読みたい

Bリーグ第26~30節入場者数【隼→AKATSUKI★籠球部】

【NBA】WCSF HOU 1-0 SAS , ロケッツが22本のスリーを沈めスパーズを圧倒。#NBAPlayoffs【名寄地区バスケットボール協会HP管理人ブログ】

スパーズ 対 ロケッツ 第1戦【バスケのデータ見ながら語ります。】

ブロガープロフィール

profile-iconbradnomu

1995年よりロサンゼルス在住。
主としてIT関連のビジネスで、HPやブログの管理なども行っています。
MLBでは地元のエンゼルスを応援、あとNBAのクリッパーズ!
エンゼルスのワールドシリーズ制覇とクリッパーズのNBAファイナル制覇、生きている間に実現できるのか?
  • 昨日のページビュー:143
  • 累計のページビュー:291253

(01月16日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. ショック岩隈!確率2529分の1!9回6点差をひっくり返す歴史に残る大逆転劇!
  2. キタ、キタ~・・・でもワイルドカードの悪役決定やな
  3. 運命の最終戦を落とし、シーズン終了。2015年エンゼルスを総括
  4. 2016年エンゼルス総括ネタ
  5. ピート・ローズもおったまげた史上希に見る逆転劇!
  6. 久々にMLBでしびれたわ~
  7. エンゼルスネタ、4年ぶりの投稿・・・
  8. ここに来て、ブレイクの不在を実感
  9. クリッパーズは飛車角落ちで、わずか2試合で崖っぷち!エンゼルスはようやく打撃不振脱出か
  10. 早く、バックアップPGを見つけねば

月別アーカイブ

2018
01
2017
12
09
07
05
04
03
2016
12
11
05
04
03
01
2015
12
11
10
09
2011
10
2010
06
04
03

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2018年01月16日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss