ジョルディのバルセロナ通信

月別アーカイブ :2017年07月

ネイマール移籍が秒読み?移籍金がフェアプレー条項に抵触?

秒読み段階といわれるネイマール(バルセロナ)のパリ・サンジェルマンへの移籍ですが、以下に要点をまとめてみました。 7月29日にマイアミで行われたエル・クラシコ(レアル・マドリード戦)を3-2で制したFCバルセロナは30日にアメリカを発ちスペインに帰国しますが、ネイマールは当初の予定通り広告スポンサーのイベントで上海に向かうことになっています。一時、パリ・サンジェルマンへの移籍交渉の為に上海でのイベ......続きを読む»

ネイマール移籍のカギは違約金への課税回避の可否

北米ツアーを行っているバルセロナですが、一番話題に挙がっているのはネイマールの移籍問題でしょう。 バルセロナは約1か月前からパリ・サンジェルマンとネイマールの父親がコンタクトを取っていることを知っていたと言われていますが、バルセロナ側は依然としてネイマールを「放出しない選手」としてパリ・サンジェルマンとの交渉を拒否しています。 ・契約解除金が焦点 ネイマールの獲得に関してパリ・サンジェルマンが......続きを読む»

補強禁止中のアトレティコが親善試合で引き分けスタート

FIFA(国際サッカー連盟)による制裁で2017-18シーズンの夏の移籍マーケットで補強が禁止されているアトレティコがメキシコのトルカとの親善試合で始動しています。 26日に行われた試合は0-0に終わっていますが、シメオネ監督は前後半で多くのメンバーを試しています。その中でも注目は重傷で10ヶ月離脱していたアウグストの復帰で、恋人との相互暴力で警察の厄介になっていたルーカスもハイレベルなパフォーマ......続きを読む»

バルセロナ始動!来日中のメッシらは15日から合流

7月12日からバルセロナの新シーズンがスタートしています。 まず初日に合流したのは昨シーズン後に代表招集で多くの時間を取られなかった18選手。午前中にメディカルチェックを受け午後からの練習となりましたが、11日の時点で発表されていた18選手の内、ミランから戻ってきたデウロフェウはU-21スペイン代表での試合で足を痛めたため初日の練習には参加せずに治療のみ受けています。デウロフェウの代役としてBチー......続きを読む»

ブロガープロフィール

profile-iconbotiga

  • 昨日のページビュー:0
  • 累計のページビュー:8826748

(11月11日現在)

関連サイト:リーガ専門店botiga BCN

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. バルサの久保君が地元紙に登場
  2. バルセロナ:地元紙が久保選手らの将来を懸念する
  3. バルサの最終ラインの補強候補にまさかの...
  4. 2012年のバロンドール有力候補はメッシ?
  5. バルセロナ:手痛い引き分けとメッシの戦線離脱
  6. スペイン:日本戦敗戦翌日の地元新聞
  7. ネイマール「韓国の守備陣は女友達のようなもの」
  8. バルセロナ:チアゴの移籍金は8月1日まで80%オフ!
  9. 補強禁止のバルサ、早くも右SBの2選手が戦力外
  10. アトレティコの脱落とマドリード戦の誤審による騒動

月別アーカイブ

2017
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2016
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2015
12
11
10
09
08
06
05
04
03
02
01
2014
12
11
10
09
08
07
06
04
03
02
01
2013
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2012
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2011
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2010
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2009
12
11
10
09
08
06
05
04
03
02
01

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年11月11日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss