ジョルディのバルセロナ通信

月別アーカイブ :2017年05月

バルセロナが国王杯3連覇達成!メッシは得点王2冠&ビダルが復帰!

5月27日に行われたスペイン国王杯(コパ・デル・レイ)は3-1でバルセロナが制し、2014-15シーズンからの同大会3連覇を達成しています。 退任が決まっているルイス・エンリケ監督にとって、今季はチャンピオンズリーグでは準々決勝で破れリーグ戦もレアル・マドリードの後塵を拝したので最高のシーズンとは言えませんが、シーズンの最後に3大大会の1つである国王杯を制したことは評価されるべきでしょ......続きを読む»

バルサ会長の会見:バルベルデの監督就任とロセル前会長逮捕について

5月29日19時、バルセロナのバルトロメウ会長は会見を開き、2017-18シーズンからエルネスト・バルベルデ監督(54)が就任することが発表されました。 選手としてアラベス、セスタオ、エスパニョール、バルセロナ(1988-90)、アスレティック・ビルバオ、マジョルカでプレーしたバルベルデ監督は、監督としては以下のキャリアを経ています。 2002-03 アスレティックB 2003-05 アスレティ......続きを読む»

国王杯決勝:メッシには3大会得点王の可能性&ビダルが復帰

今日27日に国王杯(コパ・デル・レイ)の決勝バルセロナvsアラベスがビセンテ・カルデロン競技場(マドリード)で行われますが、今季で使用が終わるアトレティコの本拠地カルデロン競技場にとってはその長い歴史の最後を国王杯決勝で締めくくり有終の美を飾ることになります。 決勝までの8試合のデータを見るとバルセロナは4勝2敗2分け(21ゴール8失点)、アラベスは4勝0敗4分け(12ゴール3失点)でバルセ......続きを読む»

アトレティコ:グリーズマンの移籍志願とコケの2024年までの契約延長

今季のリーガで3位となり来季のチャンピオンズリーグ出場権を得たアトレティコ・マドリードですが、エースのグリーズマンの退団の可能性が高まっています。 グリーズマンのコメント 「アトレティコは3位となって今季の目標を達成した。でもボクら選手はもっと上のレベルを目指しているんだ。良いプレーをしてゴールを決めるだけで満足できる時期はもう終わったんだ。今はタイトルが欲しい。そのために必要ならば他クラブに移籍......続きを読む»

バレンシア新監督「複数の監督が立て直せなかったチームは再編成が必要」

バレンシアの新監督に就任したマルセリーノ監督がメスタージャ競技場で就任会見を行い、新シーズンに向けて大幅な選手の入れ替えを行うことを明言しています。 マルセリーノ監督のコメント 「今シーズンのバレンシアは複数の監督が担当したが、クラブに求められるポテンシャルを持たせることが出来なかった。であるならば、私のテクニカルチームにもその実現は難しい。クラブはチーム編成の大改革を行う必要があり、それには苦し......続きを読む»

バルセロナの後任監督はバルベルデ90%、クーマン10%

5月24日、前日からアスレティック・ビルバオが予定していたバルベルデ監督の退任会見が行われました。 この会見でバルベルデ監督は新天地について明言を避けています。 バルベルデ監督のコメント 「契約の満了を以ってアスレティックの監督を退任することにしました。現時点で他クラブとは何の約束もしていません。いくつかのビッククラブからは昨季もオファーがありましたが現時点でも私の代理人には複数のクラブからオフ......続きを読む»

バルセロナ:サンドロ・ロセル前会長が逮捕される

23日早朝、スペイン警察はサンドロ・ロセル(バルセロナ前会長)を大規模な資金洗浄に関与した容疑でバルセロナの自宅で逮捕しています。 今回の逮捕の情報は一部メディアに先に流れ、警察が到着する前にメディアがロセル前会長宅に集まる騒ぎとなっていました。ロセル前会長はネイマールの移籍に伴う裏金問題でも嫌疑が掛けられていましたが、今回はネイマールの一件は関係なく国際的な資金洗浄に関与した疑いで、1億円以上の......続きを読む»

マドリード寄りのメディアが考えるバルセロナが優勝できなかった10の原因

5月21日にリーガ・エスパニョーラが閉幕しました。最終節はレアル・マドリードがアウェイのマラガ戦に0-2で勝利しリーガ優勝を確定させています。2位のバルセロナはホームでエイバルに4-2で勝利しましたが勝ち点3差は縮まりませんでした。最終順位と来季の欧州大会出場権は以下のようになっています。 1 レアル・マドリード 93 CL  2 バルセロナ     90 CL 3 アトレティコ    78......続きを読む»

バルサに悲報、マドリードの優勝お膳立てでマラガは最大2億5千万円の収益

リーガ最終節のマラガvsレアル・マドリード戦が今季の優勝争いのカギとなりますが、バルセロナ相手にカンプノウで引き分けホームで勝利している今季好調のマラガも、実益を考えた場合は最終節のレアル・マドリード戦で勝利を目指さないだろうと見られています。 前節のセルタ戦で勝利し再びバルセロナに勝ち点3差を付けたレアル・マドリードは最終節で勝ち点1(引き分け)さえ得れば自力優勝が決まります。 現在11位のマ......続きを読む»

ナーチョへの警告が取り消し!+セルタvsマドリード戦を左右する重要なファクター

あと8時間ほどでスペイン中が注目するセルタvsレアル・マドリードがキックオフします。 現時点でリーガの優勝争いはバルセロナが首位ですが、同勝ち点で2位に付けているレアル・マドリードは未消化試合のセルタ戦を今日戦うので、この結果次第で最終節の状況が大きく変わります。 今季のリーガの順位既定では、同勝ち点の場合は該当チーム間の直接対決のゴール数で順位を決め、それでも決まらない場合はリーグ戦全体の得失......続きを読む»

Fフットボール誌のバロンドール選考はロナウド寄り!?

5月に発売されたフランス・フットボール誌の紙面構成が、クリスティアーノ・ロナウド(レアル・マドリード)寄りではないかと物議を醸しています。 現時点で各国国内リーグ、チャンピオンズリーグのタイトルはまだその大半が決まっていませんが、同誌の表紙では昨年の受賞者であるクリスティアーノ・ロナウドを最有力候補として確定させたかのような扱いをしており、例年候補者がリセットされるはずの選考基準に対して懐疑の目が......続きを読む»

バルセロナの副監督、ネイマールとの口論からセルタ監督就任説まで

リーガの優勝争いの真っただ中にいるバルセロナですが、先週のビジャレアル戦(4-1)前に次期監督候補と目されているウンスエ副監督とネイマールの間で激しい口論が起きていたことが伝えられています。 エンリケ監督から多くの権限を与えられ戦術面で指導を行うことも多いウンスエ副監督ですが、5月4日の練習ではネイマールの練習態度に対して練習中に注意し両者の間で口論が起きています。 この件はバルセロナ寄りのムン......続きを読む»

依然として決まらないバルセロナの新監督とその背景

バルセロナの後任監督がまだ決まりません。 先週末の時点でアスレティック・ビルバオのウッルティア会長が5月4日に会見すると公表したことで5月4日にXデーになるかと思われましたが、昨日行われた同会長の会見では現状認識の確認に止まり新情報は発表されませんでした。 ウッルティア会長のコメント 「バルベルデは現時点でクラブにとってベストの監督であり、我々は彼との契約延長を望んでいるから他の監督とはコンタク......続きを読む»

ブロガープロフィール

profile-iconbotiga

  • 昨日のページビュー:114
  • 累計のページビュー:8841335

(12月15日現在)

関連サイト:リーガ専門店botiga BCN

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. バルサの久保君が地元紙に登場
  2. バルセロナ:地元紙が久保選手らの将来を懸念する
  3. バルサの最終ラインの補強候補にまさかの...
  4. 2012年のバロンドール有力候補はメッシ?
  5. バルセロナ:手痛い引き分けとメッシの戦線離脱
  6. スペイン:日本戦敗戦翌日の地元新聞
  7. ネイマール「韓国の守備陣は女友達のようなもの」
  8. バルセロナ:チアゴの移籍金は8月1日まで80%オフ!
  9. 補強禁止のバルサ、早くも右SBの2選手が戦力外
  10. アトレティコの脱落とマドリード戦の誤審による騒動

月別アーカイブ

2017
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2016
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2015
12
11
10
09
08
06
05
04
03
02
01
2014
12
11
10
09
08
07
06
04
03
02
01
2013
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2012
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2011
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2010
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2009
12
11
10
09
08
06
05
04
03
02
01

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年12月15日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss