ジョルディのバルセロナ通信

月別アーカイブ :2017年04月

エル・クラシコ バルセロナの2-3の勝利を振り返る

4月23日に行われたエル・クラシコ(レアル・マドリード2-3バルセロナ)について順に振り返ってみたいと思います。 試合前の記事でも触れた通り、スタメンの顔ぶれについてはレアル・マドリードは負傷明けのベイルを起用するかどうか、バルセロナは出場停止中のネイマールを事務面での裏技を使い強行出場させるかどうか、ネイマールを起用しない場合は第3のフォワードに誰を起用するかという点が焦点でした。 試合で......続きを読む»

エル・クラシコの両チームのスタメンは3人目のFWがカギ

23日に行われるエル・クラシコが数時間後に迫りましたが、両陣営の先発予想が絞られてきています。地元紙のムンド・デポルティーボ、スポルト、マルカ、アスに共通するのは以下の点でしょう。 ・レアル・マドリード 4バック(カラバハル、ナーチョ、ラモス、マルセロ) 中盤の3枚(カセミロ、モドリッチ、クロース) 2FWの先発(ロナウド、ベンゼマ) ・バルセロナ 4DFの先発(S・ロベルト、ピケ、ウムティ......続きを読む»

バルセロナ:クラシコにネイマールを出場させるための裏技発動

23日に行われるクラシコを前に、バルセロナは3試合の出場停止を課せられたネイマールを出場可能にするためにサッカー協会の規定の隙間を突いた戦略的な動きを見せています。 選手の出場停止などを取り扱う規律委員会で3試合の出場停止を課せられたネイマールは前節のレアル・ソシエダ戦から出場停止となっていますが、バルセロナは規律委員会に出した減刑申請が却下されると、上位機関であるTAD(Tribunal arb......続きを読む»

バルセロナCL敗退:エンリケ監督「観客からの声援が心に響いた」

FCバルセロナがチャンピオンズリーグから敗退しました。 4月19日に行われたチャンピオンズリーグ準々決勝・第2戦のバルセロナvsユベントス戦は0-0の引き分けに終わり、第1戦のトリノでの3-0の結果を逆転することは叶いませんでした。 今回の試合では、大会からの敗退が濃厚になった試合終盤に観客がフラッグを振り選手に感謝を伝えるという珍事が起きています。通常、カンプノウでは不甲斐ない試合では容......続きを読む»

バルセロナvsユベントス 前日の様子&監督の会見と先発予想

19日に行われるチャンピオンズリーグのバルセロナvsユベントス戦についての情報をお伝えします。 トリノで行われた第1戦の3-0という結果を受け、バルセロナは最低でも3-0で勝利し延長に持ち込まなければいけないという厳しい条件の中で戦うことになります。パリ・サンジェルマン戦ではアウェイでの4-0を6-1でひっくり返しましたが、堅守が自慢のユベントスを相手に3点以上奪うにはホーム独特の雰囲気と勢いに......続きを読む»

バルセロナ:メッシの5人抜き10周年とユーベ戦、後任監督など

■メッシの5人抜きから10周年 4月18日はメッシがマラドーナの5人抜きを再現した国王杯のヘタフェ戦(2007年4月18日)からちょうど10年となります。地元バルセロナでもこのプレーは伝説となっており、各メディア、クラブHPでもメッシのヘタフェ戦での5人抜きを取り上げています。 ■CLユーベ戦は明日! そして今週一番の話題といえば、やはりチャンピオンズリーグでしょう。今日、アトレティコとレア......続きを読む»

好調アトレティコがPKは成功率38%のワースト記録を更新中

リーガ32節で降格圏のオサスナを3-0で沈めたアトレティコ・マドリードは18日にレスター・シティとのチャンピオンズリーグ準々決勝第2戦に臨みますが、リーガとチャンピオンズリーグでの好調の陰でPKの呪縛に悩まされています。 レスターとの第1戦ではグリーズマンがPKを決めて1-0の勝利を勝ち取っていますが、それ以外の試合となるとPK失敗率が他チームに比べて群を抜いて高くなっています。 一般的にプロサ......続きを読む»

ベティス 2-0 エイバル:乾は後半フル出場も評価はイマイチ

エイバルはリーガ第32節でアウェイのベティス戦に臨み2-0で敗戦を喫しています。 日本でのスペイン国王を迎える晩餐会に出席するためにエイバルを約1週間留守にしていた乾ですが、チームに復帰後の初戦ではベンチスタートとなっています。 今回の日本帰国はエイバル上層部の要請を受けて乾が承諾したものなのでチームからペナルティを課せられることはないわけですが、欠場した2試合で代役として出場したべべがゴールを......続きを読む»

バルセロナ:メッシの得点王返り咲きとAゴメスの不調&デウロフェウ帰還の可能性

リーガの第32節ではレアル・マドリードがBBC(ベンゼマ、ベイル(負傷中)、ロナウド)を休ませるBチーム体制でスポルティング・ヒホン戦に臨み90分にイスコの決勝弾で薄氷の勝利(2-3)を得ています。 イスコはこの試合で1点目と3点目のゴールを決めていますが、バルセロナが獲得を検討していると報道される中での大活躍は移籍の可能性を低くするものですが、一方でイスコは試合後のインタビューで「自分が出......続きを読む»

メッシが欧州得点王争いで2位に後退、ロナウドはスキャンダル発覚

シーズン終盤の欧州サッカーですが、スペイン勢ではバルセロナ、レアル・マドリード、アトレティコがチャンピオンズリーグ準々決勝を戦っており、ヨーロッパリーグではセルタが勝ち残っています。 ■セルタがEL準決勝に一歩前進 14日に行われたヨーロッパリーグではセルタがホームでゲンクに3-2で勝利しています。アウェイゴールを奪われましたが、何よりもホーム&アウェイの初戦を勝利で飾れたのは大きいでしょう。 ......続きを読む»

メッシ復帰のバルセロナのセビージャ戦スタメン予想は2紙が全く同じ

週の中日に行われている今節では、5日にバルセロナがホームにセビージャを迎えます。前節のグラナダ戦を累積警告で欠場したメッシが今節から復帰するバルセロナは、4位のセビージャ相手にベストメンバーで臨むと見られており、地元紙ムンド・デポルティーボとスポルトの予想メンバーが全て同じという珍しい現象が起きています。 GK:テル・シュテーゲン DF:S・ロベルト、ピケ、ウムティティ、アルバ MF:ラキティッチ......続きを読む»

エイバル、誤審と乾のゴラッソでEL出場圏内まで4ポイントとなる勝利

乾が今季初ゴールをゴラッソ(スーパーゴール)で決め騒動を払拭。 4月1日に行われたリーガ第29節のビジャレアルvsエイバル戦で、日本政府の式典出席のために帰国することが騒動となった乾が今季初となるゴールを決めチームに貴重な勝ち点3をもたらしています。 試合は前半18分にソルダードがゴールを決めビジャレアルが先制しますが、48分にキケ・ガルシアがPKを獲得しこれをペドロ・レオンが決めたエイバルが同......続きを読む»

エイバル乾の式典出席&リーガ欠場の真相

エイバルに所属する乾がスペイン国王の来日に合わせて日本政府から式典に招待された件を、各報道や発表を整理してまとめてみたいと思います。 まず30日にスペインのスポーツ紙(マルカ、アスなど)の電子版がこの件を報じ、翌31日に日本でも大きく報じられました。現地報道のソースはおそらくクラブ関係者からクラブ専属の番記者に流されたのでしょう。 30日の報道の時点で、地元メディアは乾が試合出場を断念してまで式......続きを読む»

ブロガープロフィール

profile-iconbotiga

  • 昨日のページビュー:356
  • 累計のページビュー:8840701

(12月11日現在)

関連サイト:リーガ専門店botiga BCN

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. バルサの久保君が地元紙に登場
  2. バルセロナ:地元紙が久保選手らの将来を懸念する
  3. バルサの最終ラインの補強候補にまさかの...
  4. 2012年のバロンドール有力候補はメッシ?
  5. バルセロナ:手痛い引き分けとメッシの戦線離脱
  6. スペイン:日本戦敗戦翌日の地元新聞
  7. ネイマール「韓国の守備陣は女友達のようなもの」
  8. バルセロナ:チアゴの移籍金は8月1日まで80%オフ!
  9. 補強禁止のバルサ、早くも右SBの2選手が戦力外
  10. アトレティコの脱落とマドリード戦の誤審による騒動

月別アーカイブ

2017
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2016
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2015
12
11
10
09
08
06
05
04
03
02
01
2014
12
11
10
09
08
07
06
04
03
02
01
2013
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2012
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2011
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2010
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2009
12
11
10
09
08
06
05
04
03
02
01

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年12月11日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss