ジョルディのバルセロナ通信

月別アーカイブ :2016年01月

バルサ、3戦連続で前半を支配されるも単独首位に!

30日に行われたバルセロナ対アトレティコは、戦力面で上回るバルセロナが苦戦する中で少ないチャンスをものにし2-1でアトレティコを下した試合でした。 バルセロナはマラガ戦(リーガ)、アスレティック戦(国王杯)と直前の2試合で低調な出来に終始していたのでアトレティコとの直接対決も苦戦が予想されましたが、その通りの展開となったのは現在の戦術や選手の状態を反映していると言えるのかもしれません。 3戦に共......続きを読む»

バルセロナ:エンリケ監督「ネイマールを起用しなければ暗殺される」

リーガは今週末に第22節を行いますが、一番の注目は何といっても勝ち点48で並ぶバルセロナとアトレティコの直接対決でしょう。(バルセロナは1試合を未消化) 試合の前日会見でエンリケ監督(バルセロナ)は水曜日に足を痛めたネイマールを出場させる意向を明らかにしています。 エンリケ監督のコメント 「負傷明けのジョルディ・アルバと水曜日のアスレティック戦で足の甲を傷めたネイマールの両選手は、アトレティコ戦......続きを読む»

各国の移籍期限の違いとバルセロナの加入・退団予想

2016年の冬の移籍マーケットもあと数日で閉じることになります。ちなみに各国リーグの締め切りにはズレがあります(時間は全てアルゼンチン時間)。 スペイン 1月31日20時 ドイツ  2月2日14時 イタリア 2月1日19時 フランス 2月1日20時 イングランド 2月1日20時 バルセロナの補強について見てみると、意外とバルセロナ側が公式に交渉を認めているケースが多い状況となっています。 ■ ......続きを読む»

国王杯でも低調なバルサが何とか準決勝進出

1月27日に行われた国王杯準々決勝・第2戦で、バルセロナはアスレティック・ビルバオに3-1で勝利しています。第1戦もアウェイで1-2の勝利を収めているので通算5-2で準決勝への進出を決めています。写真は地元紙ムンド・デポルティーボ。 この日の試合では負けられないアスレティックが前半11分にウィリアムスのゴールで先制していますが、バルセロナと対戦する格下のチームが隙を突いてゴールを決めるいつもの......続きを読む»

バルセロナ:国王杯準々決勝・第2戦の直前情報

バルセロナは27日に国王杯準々決勝・第2戦アスレティック戦をホームのカンプノウで戦いますが、アウェイでの第1戦の1-2の勝利を受けての試合となります。 今回の試合ではアルダがコンディション不良で欠場が決定的で、ブスケッツとイニエスタも筋肉の痛みにより欠場が濃厚となっています。(追記:召集リストが発表されました。Ter Stegen, Masip, Vidal, Alves, Pique, Bart......続きを読む»

国王杯:飛車角落ちのバルサで期待されるセルジ・ロベルト

バルセロナは20日に国王杯準決勝の第1戦をアウェイのビルバオで戦いますが、この試合では出場停止のスアレスに加えて、メッシ、アルバ、マテューの3選手がコンディション不良で非召集となっています。 バルセロナは前の試合で2試合の出場停止処分を受けたスアレスについて、今回の第1戦の出場停止については減刑を求めずに、ホームでの第2戦についてのみ減刑を求める再審請求を出しています。 メッシはふくらはぎの筋組......続きを読む»

Oh, No! バルサ戦に再びゴンサレス主審が指名される!

20日に国王杯準々決勝第1戦のアスレティック対バルセロナが行われますが、なんとこの試合の審判に1月2日の大荒れとなったバルセロナダービー(エスパニョール 0-0 バルセロナ)を担当したホセ・ルイス・ゴンサレス・ゴンサレスが指名されました。 これを受けてバルセロナの地元では「うそだろ!」という声が上がっており、前日会見に臨んだルイス・エンリケ監督(バルセロナ)も、 「この決定は審判本人にとっても両......続きを読む»

バルサ:ビルバオとの3連戦とメッシの風刺画

バルセロナは1月2日からの12日間でエスパニョールと3連戦し下記のような結果を残しています。 1月2日 リーガ エスパニョール 0-0 バルセロナ 1月6日 国王杯 バルセロナ 4-1 エスパニョール 1月13日 国王杯 エスパニョール 0-2 バルセロナ リーガと国王杯の日程が重なったために起きた3連戦ですが、今度は国王杯準々決勝でアスレティック・ビルバオと対戦することになったので、下記のよう......続きを読む»

エイバル乾の2試合連続弾と地元紙評価

リーガ第20節の最後の試合エイバルvsグラナダは18日(月曜日)に行われましたが、この試合では前節のエスパニョール戦でリーガ初ゴールを決めていた乾選手が前半35分に再び先制ゴールを決めて5対1の大勝の口火を切っています。 拮抗した立ち上がりを見せた対戦は前半25分過ぎからエイバルの攻勢へと傾き、エイバルは右サイドのケコを起点に多くのチャンスを作り始めます。相手の守備に弾かれながらもエイバルは奪い返......続きを読む»

FIFAのマドリードへの制裁は減刑されるか?

14日、FIFA(国際サッカー連盟)が未成年選手の獲得に関する規約違反でレアル・マドリードとアトレティコ・マドリードに次回からの2回の移籍市場での選手補強を禁じる制裁を課す発表を行っています。 これはバルセロナにも課された制裁ですが、FIFAの内部決定から半年以上経っての公式発表と言われています。なぜ正式決定が遅れていたかは不明ですが、マドリード陣営からの働きかけを疑う憶測があり、マドリードと関係......続きを読む»

バルセロナ:国王杯第2戦はベストメンバーを起用するか?

今日、13日に国王杯ベスト16の第2戦が行われます。バルセロナは第1戦をホームで4-1で制しているので、エスパニョールが上回るためには無失点での3点差以上の勝利か、失点した場合は4点差以上を付ける必要があります。4-1の勝利の場合は延長線突入となります。 両チームは12日間に3度対戦するという異例の日程をこなしていますが、1月2日のリーガ(0-0)、1月6日の国王杯第1戦(4-1でバルセロナが勝利......続きを読む»

エイバル:乾の初ゴールと地元メディアからの賛辞

リーガ第19節のエイバルvsエスパニョール戦では、エイバルが乾選手の1ゴール1アシスト(PK)でエスパニョールを2-1で退けています。写真は11日付けのムンド・デポルティーボ。 前半立ち上がりから攻勢に出たエイバルは、前半15分に乾選手が左サイドからインにドリブルで切り込みエリア外から逆サイドネットを揺らすゴールを決めています。リーガ・エスパニョーラで自身にとっての初ゴールを決めた乾選手に対し、......続きを読む»

国王杯でスアレスに2試合の出場停止処分

リーガと国王杯を管轄するスペインサッカー協会の規律委員会は、1月7日にスアレス(バルセロナ)に2試合の出場停止を科す決定を下しています。バルセロナはこれを受けて、出場停止の取り消しを求める手続きを行うと見られています。 1月6日に行われた国王杯第1戦バルセロナvsエスパニョール(4-1)で、試合後にスアレスがロッカールームへと続く通路でエスパニョールの選手に暴言を吐いたという報告が審判によりされ、......続きを読む»

バルセロナ:国王杯でのエスパニョール戦と補強の噂

1月6日はスペインはレイエス(公現祭)の祝日ですが、サッカーは国王杯ベスト16の1回戦第1戦が行われます。 バルセロナは2日にリーガで引き分けたばかりのエスパニョールと対戦しますが、なんといっても注目は選手登録が可能となったアルダ・トゥランとアレシュ・ビダル、この2選手のバルセロナ・デビューです。 地元紙ムンド・デポルティーボの当日号では2選手のスタメン起用を予想しています。GKテル・ステーゲン......続きを読む»

バルセロナの制裁解除:下部からトップまで77選手を登録

今日、1月4日を以ってFCバルセロナに課せられた新規選手獲得を禁じるFIFA(国際サッカー連盟)の制裁が解除されることになります。バルセロナが選手登録を実施するのは下部組織の8歳からトップチームまでの選手で、その数なんと77人! トップチームではアルダ・トゥラン、アレシュ・ビダルが選手登録され晴れて公式戦に出場できることになりますが、バルセロナが新入団を凍結されていたのはトップチーム以外にも8歳か......続きを読む»

バルセロナ:アルダとビダルが1月2日の試合に出れない理由

さて、年が明けて2016年となりましたが、年明け最初のバルセロナの試合はエスパニョールとのバルセロナダービーです。しかし1月から出場が可能と言われていたアルダ・トゥランとアレシュ・ビダルの名が召集リストにありません。 これはなぜかというと、FIFA(国際サッカー連盟)の規約に次のような条項があるからです。 「シーズンの半ばに設けられる移籍期間は4週間を越えないものとする」 ヨーロッパ各国では慣例......続きを読む»

ブロガープロフィール

profile-iconbotiga

  • 昨日のページビュー:560
  • 累計のページビュー:8679422

(06月22日現在)

関連サイト:リーガ専門店botiga BCN

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. バルサの久保君が地元紙に登場
  2. バルセロナ:地元紙が久保選手らの将来を懸念する
  3. バルサの最終ラインの補強候補にまさかの...
  4. 2012年のバロンドール有力候補はメッシ?
  5. バルセロナ:手痛い引き分けとメッシの戦線離脱
  6. スペイン:日本戦敗戦翌日の地元新聞
  7. ネイマール「韓国の守備陣は女友達のようなもの」
  8. バルセロナ:チアゴの移籍金は8月1日まで80%オフ!
  9. 補強禁止のバルサ、早くも右SBの2選手が戦力外
  10. アトレティコの脱落とマドリード戦の誤審による騒動

月別アーカイブ

2017
06
05
04
03
02
01
2016
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2015
12
11
10
09
08
06
05
04
03
02
01
2014
12
11
10
09
08
07
06
04
03
02
01
2013
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2012
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2011
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2010
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2009
12
11
10
09
08
06
05
04
03
02
01

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年06月22日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss