ジョルディのバルセロナ通信

月別アーカイブ :2015年12月

バルセロナ:CWCトロフィーのお披露目と年内最終戦の勝利

12月30日に行われたリーガ第17節で、バルセロナはホームにベティスを迎え4-0の勝利で2015年を締めくくっています。 日本で開催されたクラブ・ワールドカップを制したバルセロナの凱旋試合となったベティス戦には8万3千人に観客が詰めかけ、試合前には2015年にクラブが獲得した5つのトロフィー&優勝カップがファンにお披露目されました。セレモニーでは5つの台座が準備され、その内4つに先にすで......続きを読む»

バルサB、セルジ・グアルディオラを契約当日に解雇

12月28日、FCバルセロナはセグンダB(3部)を戦うバルセロナB(2軍)にアルコルコンから新加入したセルジ・グアルディオラを契約日に解雇するという異例の対応を行っています。 バルセロナBは28日にチェミ・フェルナンデス、モイセス・デルガード、そして件のセルジ・グアルディオラの入団を発表しましたが、発表直後からネット上でセルジ・グアルディオラが2013年にツイッターに書き込んだメッセージが暴露され......続きを読む»

カタルーニャ州選抜 0-1 バスク州選抜 

26日に行われたカタルーニャ州選抜とバスク州選抜の親善試合は、アドゥリスが決めたゴールが決勝点となりバスク州選抜が0-1で勝利しています。 27日付けの地元紙スポルト 9万8千人収容のカンプノウ競技場で行われた試合では空席が目立つ印象がありましたが、これは箱が大きいためで実際には5万1千人の大観衆が来場しています。FCバルセロナの試合ではないこと、欧州では家族が家で過ごすクリスマス休暇(25......続きを読む»

カタルーニャ選抜vsバスク選抜の100周年記念試合

12月26日21時半(現地時間)から、FCバルセロナの本拠地カンプノウ競技場で、カタルーニャ選抜vsバスク選抜の親善試合が行われます。 この2つの州はスペインからの独立気運が高いので、非公式ながら当事者たちはA代表のような位置付けをしており、年末に1試合のみ戦う伝統があります。今年は彼らが初めて対戦した1915年から数えて100周年にあたるということで対戦が実現しています。 カタルーニャ州選抜は......続きを読む»

欧州サッカーの話題の中心はモウとペップ

バルセロナがクラブ・ワールドカップを制しましたが、欧州サッカー全般でみるとブラッター会長(国際サッカー連盟)とプラティニ会長(ヨーロッパサッカー連盟)の両トップが汚職で8年間の活動停止処分となったことと、モウリーニョとグアルディオラの動向がトップニュースとなっているここ数日です。 17日にチェルシーがモウリーニョ監督を解任し20日にグアルディオラがバイエルンとの契約を更新しないことを明らかにしまし......続きを読む»

バルセロナ、シンコ・コパスを達成

クラブワールドカップはバルセロナが3-0で見事に優勝を果たしましたね。 本拠地バルセロナ市内では優勝が決まった瞬間にラジオでその模様を聞いていたドライバーがクラクションを鳴らし優勝を祝っていました。2015年の5個目のタイトルなので地元ではキント(Quinto/5番目)と呼びバルサファンが喜んでいます。 エンリケ監督のバルセロナはスペイン・スーパーカップではアスレティックに敗れたためにグア......続きを読む»

バルサ:日本遠征前に勝ち点を取りこぼす

リーガ第15節では土曜日(12日)にバルセロナvsデポルティーボがあり首位バルセロナが2点のリードを守れずに2-2の引き分けに終わった失態があったと思いきや、日曜日に(13日)にはバルセロナに4ポイント差の3位レアル・マドリードがアウェイでビジャレアルに1-0で敗れる大失態を演じています。 この結果、アスレティックに2-1で勝利したアトレティコが勝ち点35ポイントで首位のバルセロナに並び、......続きを読む»

スペイン代表はチェコ、トルコ、クロアチアと同組

12日、パリで欧州選手権2016の組み分けが行われ、スペイン代表はD組第1シードとして、チェコ、トルコ、クロアチアという強豪国と同組になっています。 バルセロナのスペイン代表選手(ピケ、アルバ、バルトラ、ブスケッツ、イニエスタ)にとってはチームメイトのアルダ(トルコ)やラキティッチ(クロアチア)と対戦することになります。 その他の組み分けはこちらをご参照ください。 3連覇狙うスペインはチェコと同......続きを読む»

バルサ:デポル戦のキーマンはイニエスタとセルジ・ロベルト

バルセロナは12日にホームにデポルティーボを迎えますが、この試合ではクラブW杯を見据えた布陣がテストされるものと見られています。 バルセロナといえばMSN(メッシ、スアレス、ネイマール)という3トップが昨季から不動の布陣になっていますが、ここにきてネイマールが負傷で離脱したためにこの穴埋めをどのようにするかが焦点となっています。 地元紙ムンド・デポルティーボは12日の紙面で、中盤がイニエスタ、ブ......続きを読む»

ネイマール父「決勝には間に合うかな。契約延長交渉も近いはず」

チャンピオンズリーグのレバークーゼン戦の前日練習で負傷したネイマールの父親は、ネイマールの負傷と契約延長交渉について語っています。 ネイマール父 「息子の負傷はレベル2程度のもので、他のレベル2の負傷と同じく1週間は練習を休まないといけない。その後は回復スピードによって復帰時期は変わるだろう。クラブW杯の準決勝は、まあまず無理だろうな。20日の決勝にバルセロナが勝ち進んだ場合、出場できる可能性は残......続きを読む»

負傷のネイマールはクラブW杯に間に合う?代役は?

いろいろとニュースが多いリーガ・エスパニョーラですが、それらのニュースの中でも一番大きく扱われているのがネイマール(バルセロナ)が8日に負傷したニュースでしょう。 バルセロナは9日に行われるチャンピオンズリーグ最終節のバイヤー・レバークーゼン戦の前日練習を行っていましたが、その中でネイマールが左足大腿筋を負傷し練習を途中で切り上げるアクシデントが起きています。 正確には大腿筋の上部、足の付け根の......続きを読む»

バレンシア1-1バルセロナは妥当な結果!?

ASEDIO SIN PREMIO(収穫なき包囲戦) FALTO’ REMATAR(仕留め損なった!) リーガ14節のバレンシア対バルセロナは、バルセロナがスアレスのゴールで先制するもバレンシアが後半41分にカウンターから同点ゴールを決め1対1の同点に終わっています。 この試合はバレンシアにとってヌーノ監督が辞任後、最初の試合となりましたが、暫定監督を務めたクラブの古株ボロ(サルバトーレ......続きを読む»

アトレティコ:チアゴの骨折と国王杯勝利

28日にリーガ13節のエスパニョール戦に辛勝したアトレティコですが、中盤の要チアゴが腓骨を骨折する重傷を負っています。 クラシコでのマドリード敗戦で2位に浮上していたアトレティコは首位バルセロナとの差を維持すべくエスパニョール戦に臨み、前半3分のグリースマンの得点を守り切り1-0で辛勝しています。 しかし前半27分にチアゴがアセンシオ(エスパニョール)と交錯した際に右足腓骨を骨折しています。この......続きを読む»

バルサ国王杯:ムニル、サンドロにとって生き残りを賭けた戦いに!

バルセロナは12月2日にホームで国王杯のビジャノベンセ戦を戦います。第1戦はアウェイで0-0の引き分けに終わっていますが、ホームでの第2戦でバルセロナの勝利は確実視されています。 バルセロナ陣営ではGKテル・ステーゲンが左膝の不調で欠場するほか、クラシコで復帰していたメッシが非召集となり休息をとることになっています。メッシは前日練習もジムでのトレーニングに終始しており、クラシコ後の連戦と日本でのク......続きを読む»

バロンドール候補はメッシ、C・ロナウド、ネイマール

30日にFIFAがバロンドールの最終候補がメッシ、C・ロナウド、ネイマールになったことを発表しています。 メッシは過去に4回受賞し、ロナウドは3回、ネイマールが受賞することになれば初となりますが、大勢はバルセロナの3冠の原動力となったメッシの5度目の受賞を有力視しています。授賞式は1月11日。 メッシは過去に4年連続受賞していますが、今回受賞することになれば実に5回目となる偉業達成となります。......続きを読む»

バレンシアの監督辞任と経営陣の問題

バレンシアのヌーノ監督が29日のセビージャvsバレンシア戦後(1-0)に辞任を発表しました。 この決断は試合当日にオーナーのピーター・リン氏に伝えられており、慰留されたもののヌーノ監督の意志は変わらずクラブも翌30日に相互合意による契約解除を発表しています。 今回の辞任は今季の成績不振だけでなく、クラブが昨季から抱えている問題の一端と見られています。2014年10月にシンガポール人の富豪ピーター......続きを読む»

ブロガープロフィール

profile-iconbotiga

  • 昨日のページビュー:7652
  • 累計のページビュー:8624491

(05月24日現在)

関連サイト:リーガ専門店botiga BCN

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. バルサの久保君が地元紙に登場
  2. バルセロナ:地元紙が久保選手らの将来を懸念する
  3. バルサの最終ラインの補強候補にまさかの...
  4. 2012年のバロンドール有力候補はメッシ?
  5. バルセロナ:手痛い引き分けとメッシの戦線離脱
  6. スペイン:日本戦敗戦翌日の地元新聞
  7. ネイマール「韓国の守備陣は女友達のようなもの」
  8. バルセロナ:チアゴの移籍金は8月1日まで80%オフ!
  9. 補強禁止のバルサ、早くも右SBの2選手が戦力外
  10. アトレティコの脱落とマドリード戦の誤審による騒動

月別アーカイブ

2017
05
04
03
02
01
2016
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2015
12
11
10
09
08
06
05
04
03
02
01
2014
12
11
10
09
08
07
06
04
03
02
01
2013
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2012
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2011
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2010
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2009
12
11
10
09
08
06
05
04
03
02
01

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年05月24日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss