ジョルディのバルセロナ通信

月別アーカイブ :2015年01月

アトレティコ:シメオネ「バルサ戦では特別なことはしない」

アトレティコ・マドリードとバルセロナは28日に国王杯準々決勝の第2戦をマドリードのカルデロン競技場で戦います。 第1戦はバルセロナが1-0で勝利していますが、シメオネ監督(アトレティコ)は特別な秘策はないと明言しています。 シメオネ監督のコメント 「皆がカルデロン競技場の雰囲気は知っているはずだ。今回のバルセロナ戦では通常のホームの試合として戦うことが重要で、特別なことは考えていない。確かに第1......続きを読む»

バルセロナの新強化部長にブライダ氏?

FCバルセロナはスビサレータ強化部長を先日解任したので強化部長が不在の状態ですが、地元紙は元ミランの敏腕ディレクターの就任の可能性をスクープしています。 地元紙ムンド・デポルティーボによると後任候補と見られているのがイタリア人のブライダ氏。ミランで30年近く働き、古くはファン・バステンから最近ではチアゴ・シルバ(現パリ・サンジェルマン)の獲得に尽力したことで知られています。 バルセロナの様なク......続きを読む»

リーガ:上位3チームの中ではマドリードが辛勝

(1月25日付けのムンド・デポルティーボ) リーガ第20節では上位3チームが全て勝利したので順位に変動はありませんが、内容はそれぞれ異なりました。 コルドバ 1-2 レアル・マドリード エルチェ 0-6 バルセロナ アトレティコ 3-1 ラージョ 今季、群を抜いた安定感を見せるマドリードは今節は不調で、82分にロナウドが相手選手を蹴り退場処分となり引き分けが濃厚な状況でしたが、88分にPKを......続きを読む»

バルセロナ:国王杯アトレティコ戦は2万8千枚が未完売

21日に国王杯の準々決勝で対戦するアトレティコ・マドリードとは10日前にリーガで対戦したばかりですが、エンリケ監督は選手たちにリーガでの戦いと同じ集中力を求めています。 エンリケ監督のコメント 「チーム状態はとても良いし、選手たちもアトレティコ戦に向けて士気を高めている。この間のリーガでの対戦では勝利しているが、それが自信過剰になる原因になってはいけない。このアトレティコは相手を常に敵を苦しめるチ......続きを読む»

バルセロナ、今季初めて2試合で同じ布陣

リーガ19節のデポルティーボvsバルセロナ戦は、バルセロナが大量4得点を挙げ勝利しています。この試合で注目を浴びたのが、バルセロナがリーガで初めて前節のスタメン11人を変えずに試合に臨んだことです。(間に入っている国王杯のエルチェ戦は数えていません) エンリケ監督はこの試合で以下のメンバーを送り出しています。 GK:ブラボ DF:アウベス、ピケ、マスチェラーノ、アルバ MF:ブスケッツ、ラキティ......続きを読む»

バルセロナ地元紙も派閥争いの舞台

先日のリーガのアトレティコ戦(3-1)、そしてバロンドールの授賞式の機会にメッシはメディアを通じて、監督との不仲説や移籍の可能性を報じた地元メディアを批判しましたが、これには7月に行われる予定のバルセロナ会長選挙が大きく関わっています。 本来、地元チームのバルセロナを支援する報道が多い地元紙からチームを貶める虚偽の報道が出たことをメッシは批判していましたが、これは7月の会長選挙に立候補する候補者サ......続きを読む»

チャビだけが知るメッシの練習欠席の真相

バルセロナは毎年1月にファン向けに公開練習を行いますが、5日に行われた公開練習ではエースのメッシが欠席し波紋を呼びました。 バルセロナは前日の4日にアウェーでレアル・ソシエダに1-0で敗れましたが、その試合でスタメン落ちしたメッシがエンリケ監督に抗議するために欠席したという見方が広がっています。クラブは公式発表でメッシが胃腸炎を患っていたことが欠席の理由と説明し、メッシ自身は「今までこの公開練習を......続きを読む»

マドリード、バルサとの2連戦に臨むアトレティコとトーレスの起用法

リーグ戦では前節、上位3チームの中で唯一勝利しているアトレティコ・マドリードですが、4日にフェルナンド・トーレスの入団会見を行いトーレスが背番号19を付けることを発表しています。 アトレティコにとってトーレスは生え抜きでクラブのシンボルでもあったフォワードですが、ここからのマドリード(7日 国王杯)、バルセロナ(11日 リーガ)との2連戦でどのように起用するかが注目されています。 特にトーレスが......続きを読む»

株が急上昇中のバレンシアのヌーノ監督

スペインの若手監督の中で、バレンシアを率いるヌーノ・エスピリト監督の株が急上昇しています。 前節、バレンシアはホームでレアル・マドリードを破りましたが評価されているのは大金星を挙げたことではなく、開幕以降、0-1で敗戦を喫したバルセロナ戦を含めてプレーの激しさと高度な戦術を融合させたチームを作り上げたことが高く評価されているのです。 ヌーノ監督は選手としてスペインやポルトガルのクラブで第2GKと......続きを読む»

バルセロナ:強化部のプジョルが退団を表明

FCバルセロナが5日にスビサレータ強化部長を解任したことを受け、その補佐を務めていたカルラス・プジョルもクラブから退団することを本人がフェイスブックで発表しています。 選手として引退していたプジョルは今季から強化部に所属し、肩書はスビサレータ強化部長のスタッフとして下部組織の指導に携わっていました。しかし今回の強化部長の解任を受けてプジョル自身が退団を決定しています。 バルセロナはスビサレータ強......続きを読む»

バルセロナ:スビサレータ強化部長が解任される!

FCバルセロナは5日にスビサレータ強化部長の解任を発表しています。 ヨハン・クライフ監督の黄金時代(1990年代)のゴールキーパーだったスビサレータは、2010年のロセル前会長の就任に伴い強化部長に抜擢され2016年6月まで契約が残っていましたが、5日付けでバルトロメウ会長がスビサレータ強化部長を解任する決断を下しています。 スビサレータ強化部長については、補強やクラブの成績面で手腕を疑問視する......続きを読む»

バルサ敗戦後の地元紙「エンリケは猶予を使い果たした」

1月4日19時 バレンシア2-1レアル・マドリード 首位レアル・マドリードが公式戦22連勝についに終止符を打ったこの時、多くの人がバルセロナがレアル・ソシエダに勝利し暫定首位に躍り出るだろうと予想しました。 1月4日20時  1時間後に控えた試合に向けてスターティングメンバーが発表された時、多くのメディア関係者が目を疑いました。メッシ、ネイマール、アウベス、ピケといった主力がベンチ要員となって......続きを読む»

バルセロナ地元紙が久保選手を憂慮

バルセロナは18歳以下の選手の獲得についてFIFA(国際サッカー連盟)の規約に違反したとして2015年1月と2015年の夏の選手補強を禁止されていますが、12月30日にスポーツ裁判所(TAS)がバルセロナの下部組織に所属する選手の公式戦出場を認めないFIFAの決定を支持したので、このことについて状況をまとめたいと思います。 元々、騒動の発端はある人物がバルセロナに所属する韓国籍のリ選手がFIFAの......続きを読む»

ブロガープロフィール

profile-iconbotiga

  • 昨日のページビュー:3048
  • 累計のページビュー:8521009

(03月26日現在)

関連サイト:リーガ専門店botiga BCN

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. バルサの久保君が地元紙に登場
  2. バルセロナ:地元紙が久保選手らの将来を懸念する
  3. バルサの最終ラインの補強候補にまさかの...
  4. 2012年のバロンドール有力候補はメッシ?
  5. バルセロナ:手痛い引き分けとメッシの戦線離脱
  6. スペイン:日本戦敗戦翌日の地元新聞
  7. ネイマール「韓国の守備陣は女友達のようなもの」
  8. バルセロナ:チアゴの移籍金は8月1日まで80%オフ!
  9. 補強禁止のバルサ、早くも右SBの2選手が戦力外
  10. アトレティコの脱落とマドリード戦の誤審による騒動

月別アーカイブ

2017
03
02
01
2016
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2015
12
11
10
09
08
06
05
04
03
02
01
2014
12
11
10
09
08
07
06
04
03
02
01
2013
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2012
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2011
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2010
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2009
12
11
10
09
08
06
05
04
03
02
01

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年03月26日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss