ジョルディのバルセロナ通信

月別アーカイブ :2012年09月

バルセロナ:ビラノバ監督「セビージャ戦からクラシコまでの重要な1週間だ」

29日にリーガ第6節のセビージャ戦に臨むFCバルセロナですが、27日に練習に復帰したイニエスタや過負荷で体調が万全ではないアドリアーノが遠征メンバーから外れています。 レアル・マドリードも黒星を喫したサンチェス・ピツフアン競技場では厳しい戦いが予想されますが、バルセロナは特に守備陣に不安を抱えています。センターバックは前節に続きマスチェラーノとソングという元々センターバックではない2選手が起用......続きを読む»

カタルーニャが独立したらバルサはリーガから出る?

9月11日、スペインのカタルーニャ州は「亡国記念日」の祝日でしたが、この日に行われた大規模な独立デモと、その後、カタルーニャ自治州政府がスペイン国会に提出した独立請訓書を巡って、現在、スペイン国内では「カタルーニャ独立」が例年よりも大きく取り上げられています。 カタルーニャの歴史についてはWikipediaをご参照ください http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%8......続きを読む»

バルセロナ:クラシコを控えイニエスタが復帰!

29日にリーガ第6節のセビージャ戦を控えるFCバルセロナは27日に通常練習を行いましたが、クラシコを目前に控え負傷者が順次チームに復帰しています。 まず一番のニュースとなったのがイニエスタの復帰。2日後のセビージャ戦での出場は未定ですが、10月7日のクラシコに向けて一番の好材料といえるでしょう。またブスケッツも同様にチーム練習に復帰しています。 負傷中のプジョルは順調に回復メニューを......続きを読む»

ラージョvsマドリード、照明が回復し再試合へ

23日に予定されていたラージョ・バジェカーノvsレアル・マドリードは、照明の一部が損傷し使えないことから延期となっていましたが、両クラブが合意していた24日19時45分に予定通り行われることとなりそうです。 不審者が試合前日に侵入しケーブルを切断していたバジェカス競技場ですが、23日中の回復は断念され修理は24日早朝から行われていました。先ほど、現地時間15時にクラブ側が照明が回復した写真を発......続きを読む»

バルサ、試合序盤のゴール数が少ない原因は?

リーガで開幕5連勝を上げ単独首位となっているバルセロナですが、戦前の予想に反して苦戦となったグラナダ戦を始め、オサスナ戦、ヘタフェ戦と苦しんだ試合を振り返ってみると、前半でのゴールの少なさが顕著になっています。 今季のバルセロナが決めた全21ゴール中、実に10ゴールが後半30分から45分にかけて決められたもので、序盤のゴール数の少なさが心配されています。 グラナダ戦も後半40分にチャビが......続きを読む»

バルセロナが5連勝、ビジャがメッシに叱られる?

22日にリーガ第5節を戦ったバルセロナは、終盤のチャビのゴールで堅守を見せたグラナダに辛勝しています。バルセロナは今回の勝利で23日に試合があるレアル・マドリードに、一時的に勝ち点差11としています。 今回の試合ではプジョルとピケの両センターバックを負傷で欠くためバルトラの先発が予想されましたが、ビラノバ監督が選択したのはソングのセンターバック起用。ビラノバ監督はグラナダ相手ということもありチ......続きを読む»

バルセロナ:ビラノバ監督「バルサは今でも貪欲なチーム」

チャンピオンズリーグ初戦を戦ったバルセロナは、スパルタク・モスクワを相手に3-2と勝利し初戦を飾っています。 バルセロナは前半にテージョのゴールで先制しますが、リーガでバルセロナと対戦経験が豊富な元バレンシアのエメリ監督が率いるスパルタク・モスクワは、後半に2ゴールを返し1-2とリードを奪います。しかし地力に勝るバルセロナは、メッシが2ゴールを決め逆転。苦しみながらもティト・ビラ......続きを読む»

バルセロナvs S・モスクワ:エメリ監督「勝ちにいくよ」

19日にチャンピオンズリーグの初戦であるスパルタク・モスクワ戦を戦うバルセロナですが、スパルタク・モスクワのスペイン人監督ウナイ・エメリは、これまでアルメリアとバレンシアを指揮しバルセロナ戦で善戦を演じてきた名将。そのエメリ監督が今回の一戦を前にUEFAの公式会見で抱負を語っています。 ウナイ・エメリ監督のコメント 「今回のバルセロナ戦では当然勝利を目指す。私個人としてはまだバルセロナを倒せ......続きを読む»

バルセロナ:ビラノバ監督「重要なのは12ポイントを取ったこと」

リーガ第4節のアウェーのヘタフェ戦を1-4で勝利したFCバルセロナですが、出場停止中の為、スタンドから観戦となったビラノバ監督は試合後にチームの4連勝を讃えています。 ティト・ビラノバ監督のコメント 「何よりも重要なのは、4試合で獲得可能な12ポイントを全て得られたこと。今回の試合では、昨季の経験からヘタフェ戦の難しさを選手たちが良く理解していたことが大きい。試合をコントロールし、序盤か......続きを読む»

モウリーニョ監督「チームプレーの欠如は私の責任」

15日に行われたリーガ第4節でセビージャに1-0で敗れたレアル・マドリードですが、モウリーニョ監督は試合後の会見でチームの現状を総括しています。 ジョゼ・モウリーニョ監督のコメント 「今回のマドリードの出来は、敗戦を喫したヘタフェ戦や勝ちはしたが低調なプレーに終始したグラナダ戦と大差なかった。ゲームを通してチームプレーのスピリットが見られなかったのが問題だ。」 「バルサとの勝ち点差が8......続きを読む»

バルセロナ、開幕4連勝でマドリードとの差が8に!

リーガ第4節が行われた15日、バルセロナはアウェーのヘタフェで1-4の大勝。一方、昨季のリーガ覇者のレアル・マドリードは、アウェーのセビージャで開始2ぷンの失点を挽回できずに今季2敗目。両雄の勝ち点差は4試合を終えた段階で8ポイントまで広がっています。 バルセロナは代表週間後の各選手の疲労を考慮して、本来であればスタメンのアウベス、、ジョルディ・アルバ、イニエスタ、メッシ、アレキスのポジション......続きを読む»

バルセロナ:ヘタフェ戦直前情報 

FCバルセロナは15日の20時(日本時間16日3時)からアウェーのヘタフェ戦を戦いますが、各国代表選手が負傷してクラブに戻ってくる、いわゆる「FIFAウイルス」の影響を受けています。 今回のヘタフェ戦で欠場するのは代表戦で負傷したイニエスタとアレキス。加えてジョルディ・アルバが風邪をこじらせこちらも欠場予定。一方で頬骨の負傷後、試合に出場していないプジョルが防護マスクを付けて実戦復帰する予定で......続きを読む»

バルセロナ:アレキスも離脱 セスク、ビジャの出番か?

FIFAの代表週間が終わり、12日にはアルゼンチン代表とチリ代表に招集されていたメッシ、マスチェラーノ、アレキス・サンチェスがバルセロナに戻ってきていますが、コロンビア戦で後半35分に足の痛みを訴え交代していたアレキスが週末のヘタフェ戦を欠場することとなりました。 アレキスは左腿の筋肉の軽い捻挫と診断されており、7~10日程の離脱となると見られています。バルセロナでは他にイニエスタが全治15日......続きを読む»

バルセロナ:代表選手の帰還、イニエスタは全治15日

FIFAの代表週間で所属選手を派遣していたFCバルセロナは、9月12日にやっと主力を取り戻しています。 一時、トップチームの選手が5名だけとなったバルセロナでしたが、11日にグルジアvsスペイン(0-1)を戦ったスペイン代表選手や、中国と親善試合を行ったブラジル代表のアウベスとアドリアーノも12日にチームに合流。合流が一日遅れるのはアルゼンチン代表のメッシとマスチェラーノ、チリ代表のアレキスで......続きを読む»

スペイン:欧州選手権落選のソルダードの得点で勝利

11日に2014年ブラジルW杯の欧州予選の初戦をグルジアと戦ったスペイン代表は、自陣に引き籠るグルジアを相手に苦戦を強いられましたが、後半41分にFWソルダード(バレンシア)の決勝ゴールで貴重な勝ち点3を挙げています。 ソルダードは6月に行われた欧州選手権直前にスペイン代表に選ばれ親善試合でもゴールを決めていましたが、その時のメンバーは国王杯とチャンピオンズリーグ決勝を同時期に戦ったバルセロナ......続きを読む»

スペイン代表がグルジア戦で欧州予選デビュー

スペイン代表は9月11日に2014年のブラジルワールドカップに向けた欧州予選をスタートさせます。スペインが戦うグループIは、フランス、ベラルーシ、フィンランド、グルジアが同組で、11日に初戦のグルジア戦を戦うスペインは、7日に初戦を戦った他の4カ国よりも1試合消化試合が少ない状態でのスタートとなります。 アウェーのグルジア戦に向けスペイン代表は9日にグルジア入り。今回の試合で代表での指揮が65......続きを読む»

スペイン代表:トーレスの100試合とビジャの復帰弾

9月7日に行われた国際親善試合スペイン対サウジアラビアは5-0でスペインの圧勝となりましたが、この試合は2つの点でスペイン代表にとって重要な試合となりました。 1つはフェルナンド・トーレス(チェルシー)が代表100試合出場を達成したこと。 トーレス 「100試合に辿り着くまでに色々なことがあったが、今は良い思い出しか思い出せないよ」 また、昨年12月に行われたFI......続きを読む»

セスク「バルセロナに復帰したのは成功するため」

シーズン序盤でまだ活躍できていないため先のバレンシア戦では観客からブーイングを浴びたセスク・ファブレガスですが、スペイン代表合宿に合流した際の会見で心境を語っています。 セスクのコメント 「バレンシア戦では観客はその前のマドリードとのスーパーカップの結果を念頭に試合を見ていたと思う。バルセロナはタイトルを逃してしまいファンにはその不満があったと思うが、敗れたマドリードでの試合では私はプレーし......続きを読む»

バルセロナ:代表不在の練習とチャンピオンズリーグへの選手登録

ここ2日間のバルセロナの情報をまとめます。 ○代表選手不在のトレーニング 4日、FIFA代表週間のため、FCバルセロナのトップチームは5名(ピント、プジョル、チアゴ、フォンタス、ドス・サントス)だけとなり、バルサBから選手を招集し練習を行っています。また5~6日はスイスで行われるUEFAの監督会議の為、ビラノバ監督も不在。ジョルディ・ロウラ副監督が指揮を取ります。 ○チャンピオ......続きを読む»

バルセロナ:ビラノバ監督「勝ち点9で終われたことがとても重要だ」

リーガ第3節でバレンシアと対戦したFCバルセロナは、前半にコーナーキックのチャンスでアドリアーノが決めたミドルシュートが決勝点となり1-0で勝利しています。これで開幕から3戦全勝の勝ち点9、単独首位に浮上しています。 今回の試合ではこれまで控えだったセスクとソングが先発し、セスクは2度の決定機でシュートミスし可もなく不可もなく。ソングは初先発試合としてはバルセロナのプレースタイルによく適応した......続きを読む»

リーガ、審判の判定基準は変わったのか?

リーガ第2節のオサスナvsバルセロナ戦で、注目を集めたのがティト・ビラノバ監督(バルセロナ)の退場処分でした。 ビラノバ監督はブスケッツがオサスナの選手と接触したプレーで「ファウルがあった」と訴えましたが、その訴えはリーガでは通常のもので特別激しいものではなかったにもかかわらず退場処分となっています。8月29日にリーガの規律委員会はビラノバ監督に2試合の出場停止を課しましたが、バルセロナが行っ......続きを読む»

バルセロナ、バレンシア戦でセスクとソングがスタメンか?

リーガ第3節では序盤戦の大一番バルセロナvsバレンシアが2日に行われます。 シーズン序盤に強豪との対戦が続くバレンシアは、開幕戦でレアル・マドリードと引き分け、第2節ではデポルティーボに追いつかれこちらも引き分け。第3節のバルセロナ戦はバレンシアにとって難しい試合となりますが、上位グループから離れないためにも勝利を目指してくるでしょう。監督は98-99シーズンにバルセロナでプレーをしたペッレグ......続きを読む»

12-13 リーガの夏のマーケットが終了

8月31日で閉じた夏のマーケット。各チームの加入(Altas)と退団(bajas)はマルカ紙の下記ページの通り。 http://www.marca.com/deporte/futbol/primera-division/2012-2013/panel-de-fichajes/index.html 1番の大型移籍はレアル・マドリードが35億円でトッテナムから獲得したモドリッチ。それに続くのが1......続きを読む»

ブロガープロフィール

profile-iconbotiga

  • 昨日のページビュー:5422
  • 累計のページビュー:8826748

(11月10日現在)

関連サイト:リーガ専門店botiga BCN

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. バルサの久保君が地元紙に登場
  2. バルセロナ:地元紙が久保選手らの将来を懸念する
  3. バルサの最終ラインの補強候補にまさかの...
  4. 2012年のバロンドール有力候補はメッシ?
  5. バルセロナ:手痛い引き分けとメッシの戦線離脱
  6. スペイン:日本戦敗戦翌日の地元新聞
  7. ネイマール「韓国の守備陣は女友達のようなもの」
  8. バルセロナ:チアゴの移籍金は8月1日まで80%オフ!
  9. 補強禁止のバルサ、早くも右SBの2選手が戦力外
  10. アトレティコの脱落とマドリード戦の誤審による騒動

月別アーカイブ

2017
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2016
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2015
12
11
10
09
08
06
05
04
03
02
01
2014
12
11
10
09
08
07
06
04
03
02
01
2013
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2012
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2011
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2010
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2009
12
11
10
09
08
06
05
04
03
02
01

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年11月10日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss