ジョルディのバルセロナ通信

月別アーカイブ :2012年05月

FCバルセロナ:ビラノバの契約期間と組閣

今季の活動が終わり新シーズンに向けた動きを水面下でスタートさせたFCバルセロナ。 まず監督となるティト・ビラノバについては契約期間とスタッフの組閣が注目されています。グアルディオラ前監督が拒んだ2年以上の契約ですが、ビラノバはクラブからオファーされている2年契約を受けると思われています。また第2監督としては現スカウティング部のジョルディ・ロウラの名前が挙がっています。ビラノバとロウラは選手時代......続きを読む»

バルセロナ:グアルディオラがクラブから去る

5月29日。既に全選手がオフになっているFCバルセロナではリハビリ中のプジョルなどが練習場であるジョアン・ガンペールを訪れる一方で、グアルディオラ監督は監督室から荷物を運び出しています。 シーズン終了後はニューヨークで休養すると見られているグアルディオラ監督ですが、29日に練習場の監督室にあった私物を全て運び出し4シーズンに渡るバルセロナでの任期に終止符を打っています。 選手キャリアの最......続きを読む»

ティトとモウのスーパーカップでの対戦はお預け

ティト・ビラノバ監督の体制で新シーズンを迎えるバルセロナは、11-12シーズンの国王杯覇者としてリーガの開幕前にスペイン・スーパーカップでレアル・マドリードと対戦しますが、このホーム&アウェーの2連戦でティトとモウリーニョ監督の対決は見ることができません。 というのも11-12シーズンのスーパーカップでモウリーニョがティトの目に指を突き立てた件で、モウリーニョには2試合の出場停止が、応戦したテ......続きを読む»

バルセロナが慈善フットサルで新ユニフォームを着用

27日、FCバルセロナは市内のサン・ジョルディ体育館で慈善フットサルを行い、その収益を福祉団体MARATOに寄付しています。 FCバルセロナのトップチームとサテライトを2チームに分けて行われたこの試合では、22日にお披露目されていた2012-13シーズンのユニフォームが使用されています。ホームユニフォームのチームはティト・ビラノバが、アウェーユニフォームのチームはグアルディオラが指揮。メッシ、......続きを読む»

スペイン代表メンバー決定 1次リストから9選手が落選

スペイン代表のビセンテ・デル・ボスケ監督が27日、2012年欧州選手権(ユーロ2012)に向けた最終招集リストを発表しています。 デル・ボスケ監督は所属クラブで試合が残っている選手(チェルシー、バルセロナ、アスレティック所属の選手達)を外した1次リストを15日に発表していますが、今回の最終リストはそれらのクラブの選手を含めたリスト。1次リストに入っていた今回落選した選手も併記します。 G......続きを読む»

FCバルセロナ 2012-13シーズンのユニフォーム発表

5月22日、FCバルセロナの2012-13シーズンのユニフォームが発表されました。 発表の場となったのがバルセロナの中心地にあるバルセロナ現代美術館(MACBA)。普段はこんな外観ですが 発表があった夜にはこんなイルミネーションで飾り付け。 ちなみに昨季はカンプノウのゲートを入った直後の階段で新ユニフォームのお披露目が行われました。 これまでは直......続きを読む»

アビダルの退院とバルサの近況

5月21日、肝移植手術から40日が経過したアビダル(バルセロナ)が、バルセロナ市内の病院から退院したことを自身のフェイスブックでファンに報告しています。 1年半前の肝腫瘍摘出手術から今回の肝移植と大きな難関を乗り越えたアビダルですが、当面は日常生活への復帰が目標となるでしょう。まずは無理をせずに元の体調まで回復してもらいたいですね。 一方、国王杯決勝を控えたバルセロナは21日から練習を再......続きを読む»

クライフ「グアルディオラの退任理由は消耗が全てではないと思う」

現在のバルセロナのスタイルの礎を築き1990年代のドリームチームの監督でもあったヨハン・クライフが、今回のグアルディオラの退任について私見を語っています。クライフはラポルタ前会長の時代はクラブに近い存在でしたが、現在のロセル会長とは仲が悪くクラブと一定の距離を置いています。 ヨハン・クライフのコメント 「グアルディオラは退任理由を「消耗のため」と言っていたが、それはある程度は理解できる。サッ......続きを読む»

イグアイン「8万人に残留を求められるのは嬉しいが...」

レアル・マドリードに所属するアルゼンチン代表FWイグアインの去就が注目されています。 モウリーニョ監督のレアル・マドリードが1トップを採用していることもあり、ベンゼマが好調を維持した陰で出場機会が減ったイグアイン。しかし交代出場した際に結果を出したイグアインへの評価は高く、ベルナベウ競技場の8万人のファンからは残留を望む声援が送られていました。 モウリーニョ監督も「イグアインの残留を望ん......続きを読む»

バルセロナ:ピケが休日返上で自主練

昨日お伝えした通り、国王杯決勝を25日に控えるバルセロナは19日、20日をオフに充てていますが、19日のオフ日にDFジェラール・ピケが自主練を行っています。今季のピケは精彩を欠くことが多く、グアルディオラ監督が同選手が交遊を好む選手であると認めた上で奮起を促した経緯がありました。 ピケはカンプノウでのクラシコでベンチ要員となり、3日後のチェルシー戦ではスタメン出場を果たしたもののバルデスと交錯......続きを読む»

国王杯決勝:バルセロナとアスレティックの近況

25日に行われる国王杯決勝ですが、過密日程の今季としては例外的な12日間という長い準備期間に対してバルセロナとアスレティック・ビルバオは対照的な日程を用意しています。 バルセロナは膝を手術したプジョルと鎖骨を骨折したアウベスの欠場が決まっています。アウベスが骨折したのは、奇しくもチームの団結を深めるために夕食会が予定されていた水曜日の午前練習。チームは予定通り夕食会を開いていますが、アウベスは......続きを読む»

J・アルバのバルセロナ移籍は既に合意済み?

スペイン代表ジョルディ・アルバ(バレンシア)の移籍の有無ですが、クラブを去るウナイ・エメリ監督がインタビューでポロっと内幕を漏らしたのではないかと話題になっています。 オンダ・セロのインタビューを受けたエメリ監督はその中で、 「バレンシアには補強に関する一貫した方針がある。まだ実績を残していない若手を安価で獲得し、結果を出し評価が高まれば他クラブに売り利益を出す。ジョルディ・アルバにした......続きを読む»

モウリーニョ「メッシの50ゴールは無意味なものだった」

今季の全日程を終了したレアル・マドリードはクウェート代表との親善試合を行い2-0で勝利していますが、この親善試合に先立ちSICが行ったインタビューでモウリーニョ監督はいつも通り物議を醸す発言をしています。 モウリーニョ監督のコメント 「今季のクリスティアーノ・ロナウド? 彼のプレーは素晴らしかった。ロナウドは最も完成されたサッカー選手だと私は思う。メッシのリーガでの50ゴール? 彼は多くのゴ......続きを読む»

バルセロナ:国王杯決勝前にアウベスが骨折で離脱

5月25日に行われる国王杯決勝に向けて調整をしているバルセロナですが、16日の練習でアウベスが鎖骨を骨折し全治6~8週間と診断されました。バルセロナは大事な一戦を前に主力の1選手を失ったことになります。 2週間前にはエスパニョール戦でプジョルが膝を負傷し国王杯と欧州選手権を欠場することが確定していますが、最終ラインのスタメン2選手の離脱は国王杯決勝を戦うバルセロナにとって大きな痛手となるのは確......続きを読む»

バルセロナ:ラポルタ前会長「ティトの招聘は混乱した末の決断」

FCバルセロナの前会長であるラポルタ氏が15日にカタルーニャ・ラジオのインタビューで現首脳陣を批判するコメントをしています。 ラポルタ前会長のコメント 「長期に渡ってバルセロナの監督を任せる構想の下、私はグアルディオラを招聘したが、おそらくグアルディオラは現首脳陣からのサポート不足を考慮して続投を断念したのだろう。現首脳陣はティトを後任に据えたが、私に言わせればこれはグアルディオラを説得......続きを読む»

バルセロナ:ビジャの欧州選手権出場は?

スペイン代表FWダヴィド・ビジャ(バルセロナ)の欧州選手権出場はかなり難しい状況となっています。 日本で行われたクラブW杯で足を骨折したビジャは4月から本格的なリハビリを開始し現在ではボールを蹴れる状態まで回復していますが、ドクターからの実戦復帰許可を得るにはまだ2週間前後のトレーニングが必要な状況。 欧州選手権に出場する選手は27日に正式に発表されますが、デル・ボスケ監督は15日の会見......続きを読む»

欧州選手権2012:スペイン代表1次メンバー発表

スペイン代表のデル・ボスケ監督は目前に控えた欧州選手権に向けた1次メンバーを発表しています。 バルセロナ、アスレティックは国王杯決勝、チェルシーはチャンピオンズリーグ決勝を控えているため、この3クラブ所属の選手は今回の招集メンバーには入っていませんが、今回の面子から最終リストの輪郭は予想できそうです。 GK カシージャス(レアル・マドリード) レイナ(リバプール) デ・ヘア(マ......続きを読む»

リーガ最終節、ロスタイムのゴールが左右した残留争い

5月13日、第38節が終わり2011-12シーズンのリーガ・エスパニョーラが閉幕しました。 レアル・マドリードは勝点100、計121ゴールのリーガ記録を打ちたてての優勝。2位に甘んじたバルセロナは2選手が個人賞を得ています。メッシは50得点でリーガの得点王を獲得しただけでなく、欧州主要リーグの中でも最多得点者となりゴールデンシューズ賞を受賞しています。また、バルデスも4度目のサモラ賞(最小失点......続きを読む»

ベティス2-2バルサ:グアルディオラ「退場で試合が違うものになった」

リーガ第38節のベティスvsバルセロナ戦は2-2の引き分けとなり、グアルディオラ監督の政権下ではついに最後までベティスのホームで勝利することができませんでした。 この試合ではバルセロナが序盤にブスケッツのゴールで先制しますが、その後、アウベスが不用意なタックルで2枚目のカードをもらい退場。バルセロナは一人少ない状態でベティスに2ゴールを許し敗戦が濃厚な状態となりましたが、ロスタイムにケイタのヘ......続きを読む»

バルセロナ:3選手の回復状況

バルセロナのチームドクターであるプルナ医師と外科手術の執刀医であるクガット医師が揃ってクラブの公式会見に出席し各選手の状況について説明しています。 □ プジョル 右膝の内視鏡手術を12日に行ったプジョルは全治5~6週間。欧州選手権出場は不可能で、プレシーズンを目標にリハビリを行う予定 □ ビジャ 骨折が完治しランニングを開始しているビジャは筋力の回復を行っておりベストコンディ......続きを読む»

ジョルディ・アルバのバルセロナ入りの可能性は?

バルセロナが補強を目指すと見られている左サイドバックでは、ジョルディ・アルバ(バレンシア)の補強が有力と見られています。 ジョルディ・アルバの獲得の可能性についてはずいぶん前から報道されていますが、現状ではまだ交渉が行われていません。ただジョルディ・アルバの代理人がバレンシアに「バルセロナが獲得に興味を持っている」と伝えた事実だけが確認されている状態。 ジョルディ・アルバのバレンシアとの......続きを読む»

バルセロナ情報:プジョル、ピントの負傷など

12日行われるリーガ最終節に向けて最終調整をしているバルセロナは金曜日も通常練習を行っています。 グアルディオラ監督のバルセロナはカップ戦では第2GKピントを起用することを慣例としているので国王杯決勝でも第1GKバルデスは控えとなる見込みですが、そのピントが木曜日の練習で右足首を捻挫するアクシデントに見舞われています。クラブは捻挫の重度を発表していませんが、グアルディオラ監督は「ピントは決勝に......続きを読む»

バルセロナ、国王杯決勝前の親善試合はナシ

5月25日にバルセロナがアスレティックと戦う国王杯決勝ですが、その前の空白期間を埋めるための親善試合が検討されたものの最終的に試合は行われないこととなりました。 バルセロナは12日に行われるリーガのベティス戦を戦うと決勝まで12日間、公式戦がないスケジュールとなるので実戦勘を失わないために親善試合を行うことが検討されていました。また、選手を売買した際に相手のクラブと親善試合を行うことを約束しそ......続きを読む»

バルセロナ:クエンカ「誰も移籍は望んでいない」

リーガ最終節に向けて調整を行っているFCバルセロナでは、10日の定例会見でクエンカがメディアの質問に応えています。 イサック・クエンカのコメント 「ティト・ビラノバが来季から監督に就任することは、ここ数年の方針を継続できるという点ですごくポジティブだと思う。僕の放出の可能性? それは分からない。でも確かなのはバルセロナに所属している選手は誰だってレンタルにせよ、その他の形にせよ、クラブから去......続きを読む»

アトレティコ、EL優勝でファルカン株急上昇

5月9日に行われたヨーロッパリーグ決勝でアスレティックを3-0で破り優勝を果たしたアトレティコ・マドリードではFWファルカンの株が急上昇しています。 クン・アグエロの後釜として4000万ユーロ(約44億円)で獲得された当時はその大出費に疑問が投げかけられましたが、シーズンを通しての活躍に加えて今回の決勝での2ゴールで「4000万ユーロの価値があった」と評価されています。 決勝後の監督、選......続きを読む»

バルセロナの退団&補強情報

今季、最後のタイトルとなる国王杯決勝に向けて調整しているFCバルセロナは、スビサレータ強化部長が「新シーズンの動きは決勝が終わってから」と発言し表向きは動きがありません。 ただコーチ陣ではグアルディオラ監督を支えたフィジカルコーチのブエナベントゥーラ氏の退任が決まっており、キーパーコーチのウンスエ氏も退団する可能性があるようです。ブエナベントゥーラ氏の退任はグアルディオラと同じく休息を求めたた......続きを読む»

EL決勝:アトレティコとアスレティックがブカレストに到着

スペイン勢対決となった今季のヨーロッパリーグの決勝ですが、7日、両チームが試合が行われるブカレスト(ルーマニア)入りしています。 アトレティコが市内のホテルに宿泊する一方、ホテル選びまで余念がないビエルサ監督のアスレティックは市内の喧騒から離れた郊外のホテルに宿をとっています。 今回の決勝ではアトレティコのファンは1万6千人、アスレティックのファンは1万1千人がブカレストに集結する予定で......続きを読む»

バレンシアの新監督はペッレグリーノ

ウナイ・エメリ監督の退任を発表していたバレンシアは7日、後任にマウリシオ・ペッレグリーノを招聘することを発表しています。 ペッレグリーノは1999年から5シーズンに渡ってバレンシアに選手として所属した後、ラファ・ベニテス監督のテクニカルスタッフとしてリバプールとインテルでコーチを務めた経歴を持っています。契約期間は2年。 一方でバレンシアを後にするウナイ・エメリ監督はスパルタク・モスクワ......続きを読む»

モウリーニョ「ボールポゼッションで消耗するのは好きではない」

モウリーニョ監督がABCのインタビューで発言した内容がスペインで話題を呼んでいます。 モウリーニョ監督のコメント 「マドリードとバルセロナの比較? 私は自分のチームの美しいプレーが好きだ。ボールポゼッションにとらわれ過ぎて疲弊するチームは好きではないね。」 「バロン・ドールの受賞者? リーガを勝ち取ったのは誰だ? クリスティアーノだ。チャンピオンズリーグは? どちらでもない。ではバロン......続きを読む»

来季もシーズン開幕はバルサ対マドリード?

ここ最近のカタルーニャのメディアはグアルディオラ監督の退任をメインに取り上げているのでまだあまり話題に上がっていませんが、5月25日に行われる国王杯決勝(バルセロナvsアスレティック)でバルセロナが勝利した場合、新シーズンの最初の公式戦となるスペイン・スーパーカップでバルセロナとレアル・マドリードが再び対戦することになります。 来季のバルセロナを率いるティト・ビラノバ新監督にとっては初戦から高......続きを読む»

1

ブロガープロフィール

profile-iconbotiga

  • 昨日のページビュー:0
  • 累計のページビュー:8821327

(11月10日現在)

関連サイト:リーガ専門店botiga BCN

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. バルサの久保君が地元紙に登場
  2. バルセロナ:地元紙が久保選手らの将来を懸念する
  3. バルサの最終ラインの補強候補にまさかの...
  4. 2012年のバロンドール有力候補はメッシ?
  5. バルセロナ:手痛い引き分けとメッシの戦線離脱
  6. スペイン:日本戦敗戦翌日の地元新聞
  7. ネイマール「韓国の守備陣は女友達のようなもの」
  8. バルセロナ:チアゴの移籍金は8月1日まで80%オフ!
  9. 補強禁止のバルサ、早くも右SBの2選手が戦力外
  10. アトレティコの脱落とマドリード戦の誤審による騒動

月別アーカイブ

2017
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2016
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2015
12
11
10
09
08
06
05
04
03
02
01
2014
12
11
10
09
08
07
06
04
03
02
01
2013
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2012
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2011
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2010
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2009
12
11
10
09
08
06
05
04
03
02
01

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年11月10日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss