ジョルディのバルセロナ通信

月別アーカイブ :2011年06月

謹慎処分を受けたドス・サントスにバルサの対応は?

南米選手権に向け合宿中のメキシコ代表で、ジョナタン・ドス・サントス(FCバルセロナB)など計8選手が娼婦を招きプライベートパーティーを開いたため代表メンバーから外されています。 オリンピックを見据えU-22代表で25日まで行われていた北中米ゴールドカップ(2度目の優勝を果たしています)と南米選手権を戦うメキシコ代表はキト市で合宿をしていましたが、この8選手はホテルに娼婦を呼びパーティーを催した......続きを読む»

アトレティコのGKデ・ヘアがマンUへ?

U-21欧州選手権を制したばかりのU-21スペイン代表ですが、正GKのデ・ヘアはスペインに帰国後すぐに英国に飛びマンチェスター・ユナイテッドのクラブ関係者と極秘裏に接触しています。 マンチェスター・ユナイテッドのクラブ関係者はデ・ヘアの姿を隠そうとしましたが建物に入る彼の姿を英国のマスコミが撮影し28日にはスペインでも大きく報道されています。この報道を受けてデ・ヘアもツイッターで接触を認めてい......続きを読む»

バルサがスカウトのボージャン父を解雇

ローマへの移籍が濃厚なボージャン・クルキッチ(FCバルセロナ)ですが、クラブ間での交渉がまだ合意していない状況でFCバルセロナはスカウトとしてFCバルセロナで働くボージャンの父親との契約を延長しない決定を下しています。 ボージャンの父親は主にフランス方面のスカウティングを担当しアビダル、ケイタ、トゥーレ・ヤヤの獲得に尽力。マンチェスター・ユナイテッドからピケを買い戻すことを提言したりとクラブ内......続きを読む»

バルセロナ:ユースAが今季3冠を達成

FCバルセロナのユースAが26日にエスパニョールとユースレベルの国王杯決勝(セウタ)を戦い2-0で勝利。今季、リーガ、全国大会、国王杯で優勝し3冠を達成しています。 スペインのユースレベルでは国内を7グループに分けて1部リーグを行い、各グループの優勝チームが全国大会で国内チャンピオンを決定。その後、リーグ上位チームが参加する国王杯が開催されますが、今季のバルセロナのユースAはこの3大会で優勝。......続きを読む»

スペインが今大会無失点のスイスを破り優勝

6月25日にU-21欧州選手権(デンマーク)でスペイン代表が優勝を果たしています。 U-21スペイン代表はマタ(バレンシア)、GKヘア(アトレティコ・マドリード)、チアゴ・アルカンタラ(FCバルセロナ)などリーガエスパニョーラで活躍する選手で構成され戦力面で他国を上回っていましたが、決勝でも今大会無失点のスイスに2-0で勝利しその実力を証明しています。 スペインは前半に左サイドのディ......続きを読む»

U-21ユーロでの活躍でチアゴの評価が急上昇

25日に行われたU-21欧州選手権の決勝で、スイスを相手に2-0となるゴールを決めスペインを優勝に導いたチアゴ・アルカンタラ(FCバルセロナ)への評価が急変しています。 1週間前までのチアゴの評価額は10億円弱。バルセロナはチアゴを売却、もしくはトレードすることで新戦力の補強をすると見られていましたが、U-21欧州選手権でスペイン代表の中心選手として活躍するチアゴが決勝でもゴールを決める活躍を......続きを読む»

スイスとの決勝に臨むU-21スペイン代表

デンマークでのU-21欧州選手権を戦っているU-21スペイン代表は、25日にスイスと決勝を戦います。 U-21スペイン代表はこれまで86年と98年に同大会を制していますが、今回の決勝で3度目の優勝を狙います。対するスイスは今大会で唯一無失点で決勝まで辿り着いておりスペインの攻撃陣がその牙城を崩せるかどうかが注目。 この代表の中ではボージャン(バルセロナ)、チアゴ(バルセロナ)、ジェフレン......続きを読む»

バルサとサントスが2011FIFAクラブW杯出場へ

12月に日本で開催されるFIFAクラブW杯ですが、欧州からはチャンピオンズリーグを制したFCバルセロナ、南米からは先日リベルタドーレス杯を制したサントスが出場します。 その他の出場クラブは下記のようになっています。 中南米:モンテレイ(メキシコ) オセアニア:オークランド(ニュージーランド) アジア:11月に決定 アフリカ:11月に決定 開催国の日本:12月に決定 サン......続きを読む»

U-21スペイン代表、敗戦目前のゴールで決勝進出

デンマークで行われているU-21欧州選手権で行われた準決勝(スペインvsベラルーシ)は、スペインが延長戦の末に3-1で勝利し決勝に駒を進めています。 試合を終始支配したスペインですが、前半38分にベラルーシはエリア内での浮き球をボロンコフがゴールを背にした状態でオーバーヘッド気味に触れると、このボールはポストに当たりゴール。ベラルーシがこの日唯一といっても良いチャンスで得点を挙げリードを奪いま......続きを読む»

移籍市場でのバルサの交渉状況

FCバルセロナが現在行っている移籍交渉の進展具合をまとめます。 まず放出に関してはボージャンのローマへの移籍が秒読み段階に入っています。21日にスビサレータ強化部長(バルセロナ)、サバティーニ強化部長(ローマ)、そしてボージャンの代理人がバルセロナで3者会談を行い移籍に関して最後の詰めを行っています。契約は5年契約、移籍金は10~15億円、バルサが買い戻しの権利を持つ、という主要条件で調整中。......続きを読む»

カンプノウのマシアグランドが撤去される

FCバルセロナが数年前まで練習場としていたカンプノウの敷地内にあるミニコートが20日に撤去されています。 カンプノウと選手寮「ラ・マシア」の間に位置することからカンポ・デ・マシアとして親しまれたフルコートの1/3ほどのミニコートですが、敷地内の駐車場を拡張するため20日にピッチがブルドーザーで撤去されています。 FCバルセロナは2年半前に隣町のサン・ジョアン・デスピに完成した総合練習施設......続きを読む»

ボージャンのローマ行きは実現するか?

ASローマは就任が内定していたルイス・エンリケと20日に正式に契約を結んでいます。 エンリケはバルセロナBでの第2監督、フィジカルトレーナー、心理カウンセラー、そしてエスパニョールで引退したばかりのデ・ラ・ペーニャをアシスタントとしてローマに連れて行くことになっています。契約期間は2年で3億円強の年俸+勝利ボーナス。 そのローマはバルセロナのFWボージャンの獲得を目指し6.5億円のオファ......続きを読む»

U-21欧州選手権:スペインが準決勝進出

U-21欧州選手権は19日にグループリーグ最終戦を行い準決勝進出チームが出揃っています。 波乱が起きたのはグループ1で第2節まで2位につけていた開催国のデンマークがアイスランドに3-1で破れ大会からの敗退が決まりました。またグループ2ではイングランドが未勝利のまま大会を去っています。 スペインは最終戦のウクライナ戦で3-0の完勝。マタが2ゴール、アドリアンが1ゴールを上げスペイン代表......続きを読む»

ローマの強化部長がボージャン獲得交渉を認める

6月18日、カタルーニャのテレビのスポーツニュースではボージャンのASローマ移籍の可能性が大々的に報じられました。 取り扱いの大きさから「移籍が決まったのか?」と勘違いしそうになりましたが、ここまで大きな扱いとなったのはASローマのサバティーニ強化部長が移籍交渉について公に認めたため。 マスコミの電話取材を受けたサバティーニは「ルイス・エンリケ監督の要望に沿ってボージャンの獲得交渉を行っ......続きを読む»

バカンス中も大忙しのバルサのトレーナー

FCバルセロナのフィジカル・トレーナー、ホアンホ・ブラウは所属選手の体調管理を担当していますが、今夏はカルラス・プジョルのリハビリと南米選手権に出場するメッシのケアでバカンスがない状態となるようです。 チャンピオンズリーグ決勝後に負傷の完治を目指し手術を行ったプジョル。プジョルは術後にリハビリを行いイビサ島で数日間のオフを過ごしましたが、18日にはバルセロナに戻り手術をした左膝のリハビリをブラ......続きを読む»

バルセロナ:ロセル会長「セスクは46億円もしない」

先日、お伝えしたロセル会長のマドリードへの牽制ですが、その総会でロセル会長は多くの質問に答えていました。今回波紋を呼んでいるのは、 「セスクは46億円もしない」 と発言したコメント。FCバルセロナがセスク・ファブレガス(アーセナル)の獲得を目指しているのは周知の事実ですが、アーセナルが提示しているといわれる46億円の移籍金について問われた会長は移籍金の適正価格はもっと低いはずだと......続きを読む»

バルセロナ:オファーが相次ぐボージャンとジェフレン

現在、U-21欧州選手権にスペイン代表として参加しているボージャンとジェフレンですが、この2選手が他クラブから注目されています。 ボージャンはここ2シーズンのプレーでバルサではまだ「主力」として評価してもらえていませんが、その才能は他クラブから高く評価されており今夏のバルセロナの補強では度々トレード要員として名前が挙がっています。 バルセロナはセンターフォワードの控えとしてロッシ(ビジャ......続きを読む»

U-21欧州選手権:スペインが首位に浮上

U-21欧州選手権を戦っているU-21スペイン代表は、第2試合でチェコに2-0で勝利し勝点4の首位に浮上しています。 スペインは第1試合でイングランドを相手に終盤に追いつかれ引き分けに終わっていましたが、今回のチェコ戦ではアドリアンの2ゴールで2-0の完勝。別会場でウクライナとイングランドが引き分けたため1勝1分けのスペインが首位に立っています。第3試合は19日のウクライナ戦。 ルイス・......続きを読む»

FCバルセロナ:ロセル会長がレアル・マドリードを牽制

2010-11シーズンを振り返る総会を開いたFCバルセロナですが、サンドロ・ロセル会長はこのシーズンを通してマドリードが行ったバルセロナへの攻撃を牽制する声明を出しています。 舌戦が常のバルセロナとマドリードですが今季は例年以上に過熱し、レアル・マドリードはバルセロナの複数の選手のドーピング疑惑を2度に渡ってUEFAに提訴、UEFAはこの訴えを2度とも棄却しています。 またチャンピオンズ......続きを読む»

ベンゼマがカーチェイスを行い捕まる

スペインのイビサ島で休暇中のカリン・ベンゼマ(レアル・マドリード)が市街地でカーチェイスを行いスピード違反と危険走行で現地の警察から罰金を課せられています。 http://ultimahora.es/mallorca/noticia/sucesos/ultimas/interceptan-al-jugador-del-madrid-karim-benzema-cuando-hacia-carr......続きを読む»

2年後のチャンピオンズリーグ決勝もウェンブリー

16日、UEFA(欧州サッカー連盟)は2013年のチャンピオンズリーグ決勝の会場に再びウェンブリー競技場(ロンドン)を選出することを決めています。 ウェンブリー競技場は日本の国立競技場のように所有クラブを持たず重要な試合のみ開催される特別な競技場ですが、国際的にも有名なこの競技場が改修を行い陸上トラックを取り払った記念も兼ねて2011年のチャンピオンズリーグ決勝では会場として使用されました。 ......続きを読む»

セスク「移籍を決断するのはヴェンゲルだ」

セスク・ファブレガス(アーセナル)が個人契約しているスポンサー「エンジェル・シュレーザー」のイベントが15日にマドリードで行われ、セスクは記者会見でバルサへの移籍について質問を浴びています。 セスク・ファブレガスのコメント 「今日は他クラブのことは話さない。昨夏は中途半端な私のコメントが周囲の人たちに大きな迷惑をかけた。同じ失敗は繰り返さないよ。私は8年間アーセナルでプレーをしてきて周囲から......続きを読む»

バルサへの移籍は? 今日、セスクが会見予定

スペインへの帰省を2日遅らせていたセスク・ファブレガス(アーセナル)ですが、今日、マドリードで行われるイベントの会見で何かしら重要なコメントが出される可能性があります。 元々、セスクは月曜日に実家のあるカタルーニャ州のアレニ・デル・マルに帰省し水曜日にマドリードで行われる個人スポンサーのイベントへ出席する予定でした。しかし移籍の問題でアーセナルの首脳陣と話し合うためなのか、予定を変更し15日に......続きを読む»

バルセロナ:ビジャ「ペドロから多くを学んだ」

2010-11シーズンにバレンシアからバルセロナに加入したスペイン代表のダビッド・ビジャは13日付けのエル・パイス紙のインタビューで今季を振り返っています。 ダビッド・ビジャのコメント 「今季良かったのはリーガとチャンピオンズリーグを制しただけではなく、その過程が素晴らしかったことだよ。バルセロナの一員になって苦労しているのは守備面での動きなんだ。ボールを失った瞬間のプレスの動きが上手く......続きを読む»

スペインU-21代表、初戦で痛恨のドロー

U-21欧州選手権の初戦でイングランドと対戦したスペインU-21代表は前半14分にエッレーラのゴールで先制するも後半43分にイングランドのウェルベックに同点ゴールを許し試合を引き分けています。 8ヶ国が2グループに分かれて行われているU-21欧州選手権は第1節を終え以下のような状況です。 グループ1 ベラルーシ  3 スイス    3 デンマーク  0 アイスランド 0 ......続きを読む»

ヴェンゲルがセスクのバルサ行きにOK?

FCバルセロナが目指しているセスク・ファブレガス(アーセナル)の獲得ですが、移籍交渉がどの程度進んでいるのか整理してみたいと思います。 ヴェンゲル監督(アーセナル)がセスクに対して「バルサ行きにOKを出した」という報道がここ数日ありますが、この発言が事実だったとしても移籍がすぐに実現するわけではありません。これは「交渉のテーブルにつく」ということだと理解できます。昨季までアーセナルは「セスクの......続きを読む»

スペイン:心配される欧州選手権での合宿所未確保

2012年の欧州選手権(ウクライナとポーランドの共催)の予選を戦うスペイン代表ですが、本大会でチームが宿泊、練習する施設の確保が遅れていることに懸念の声が上がっています。 こういった大きな大会の前には予選を突破していない時期から予約を行うのが慣例で、イングランドやドイツは既に動き出しているといわれます。 ウクライナのビッククラブ、シャクタール・ドネツクが使用する練習センターが質の......続きを読む»

バルセロナ:宙に浮くガンペール杯

前回、バルセロナの2011-12のプレシーズンの日程をお伝えしましたが、リーガ開幕前恒例のガンペール杯の日程はまだ決まっていません。 ガンペール杯は初代会長の名前を冠した歴史あるオープニングマッチなのでクラブとして必ず開催する方針のようですが以下のように日程が詰まっているので試合を行う場合も2軍選手中心のものになりそうです。 8月 3日 親善試合(チバス戦/マイアミ) 6......続きを読む»

バルセロナの2011-12シーズンの日程

FCバルセロナの2011-12のプレシーズンの日程が発表されています。 7月 18日 練習をスタート 23日 親善試合(ハドゥック戦) 27日 アウデゥカップ(ミュンヘン) 30日 親善試合(マンチェスターU戦/米国) 8月 3日 親善試合(チバス戦/マイアミ) 6日 親善試合(アメリカ戦/ダラス) 9日 親善試合(カタルーニャ杯 準決勝) 10日 親善試......続きを読む»

ローマで難題に挑戦するルイス・エンリケ

ASローマの監督に就任する決断をしたルイス・エンリケ(元バルセロナB監督)が契約書にサインをするためにローマの練習場であるトリゴリアを訪れています。 スペインで注目されているのが今回ルイス・エンリケが選んだ挑戦の難しさ。 ローマはルイス・エンリケの招聘理由を下記のように説明しています。 「スペインから新しいアイディアを導入しイタリア流のやり方と融合させるためにきてもらった」 ......続きを読む»

1

ブロガープロフィール

profile-iconbotiga

  • 昨日のページビュー:0
  • 累計のページビュー:8821327

(11月10日現在)

関連サイト:リーガ専門店botiga BCN

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. バルサの久保君が地元紙に登場
  2. バルセロナ:地元紙が久保選手らの将来を懸念する
  3. バルサの最終ラインの補強候補にまさかの...
  4. 2012年のバロンドール有力候補はメッシ?
  5. バルセロナ:手痛い引き分けとメッシの戦線離脱
  6. スペイン:日本戦敗戦翌日の地元新聞
  7. ネイマール「韓国の守備陣は女友達のようなもの」
  8. バルセロナ:チアゴの移籍金は8月1日まで80%オフ!
  9. 補強禁止のバルサ、早くも右SBの2選手が戦力外
  10. アトレティコの脱落とマドリード戦の誤審による騒動

月別アーカイブ

2017
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2016
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2015
12
11
10
09
08
06
05
04
03
02
01
2014
12
11
10
09
08
07
06
04
03
02
01
2013
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2012
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2011
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2010
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2009
12
11
10
09
08
06
05
04
03
02
01

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年11月10日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss