ジョルディのバルセロナ通信

月別アーカイブ :2010年04月

バルサ:グアルディオラ「バルサのサッカーをする事が必要だ」

注目が集まる世紀の一戦、FCバルセロナ対インテルのチャンピオンズリーグ準決勝・第2戦の試合前日にグアルディオラ監督(FCバルセロナ)がコメントをしています。 グアルディオラ監督(FCバルセロナ) 「まずチャンピオンズリーグの準決勝まで辿り着けたことを今は素直に喜んでいる。今日、カンプノウに詰め掛けるファンはインテルや審判を攻撃するのではなく、我々FCバルセロナを応援するために会場に来......続きを読む»

モウリーニョ「バルサは強迫観念にとらわれている」

チャンピオンズリーグ準決勝・第2戦の試合前日記者会見に臨んだモウリーニョ監督(インテル)が試合に向けて抱負を語っています。 モウリーニョ監督(インテル) 「バルサ陣営が準備している大々的な演出に驚いている。世界一のチームは第1戦の3-1の結果を挽回するのにこういった外野の力は必要としないはずだ。こういった準備が審判のジャッジに影響を与える心配がされているが私は心配していない。インテルの選......続きを読む»

FCバルセロナ:インテル迎撃準備が着々と

チャンピオンズリーグ準決勝・第2戦。 水曜日にホームのカンプノウにインテルを迎えるFCバルセロナ。 第1戦は3-1で破れているためこの試合では最低でも3-1の勝利で引分け延長。決勝に勝ち進むためには2-0、もしくは4-1以上での勝利が必要です。 この1戦に向けて現地ではクラシコなどでスタンドのモザイクを提供している地元新聞社などが通常のクラシコ以上のカンプノウ全体を覆うモザイクを準備中......続きを読む»

R・マドリード:ラウルとファン・デル・ファルトが今季絶望

今日、26日、速報でレアル・マドリードのラウールとファン・デル・ファルトの戦線離脱が報じられました。 バルセロナを1ポイント差でマドリードは24日のサラゴサ戦でラウールのゴールで勝利していましたが、負傷交代のファン・デル・ファルトが全治3週間、ゴール後に負傷していたラウールが全治4週間で残りの試合への出場が不可能となりました。 ラウールについてはシーズン後の退団も含めて去就が注目されてい......続きを読む»

バルサ:信頼を取り戻したイブラヒモビッチ

土曜日に行われたバルセロナ対へレス戦は、バルサの試合としては異例の18時キックオフでした。 通常は視聴率が取れる21-22時となるのですが、この遅い時間帯で最下位との対戦だと入場者数に影響が出るのも事実。晴天の土曜日の18時キックオフとなったことで家族連れをはじめとする観客でカンプノウは超満員。 水曜日に行われるチャンピオンズリーグのインテル戦では第1戦の3-1での敗戦を挽回するために2-0......続きを読む»

セビージャ、CL出場枠を目指して

調子の波が激しい今季のセビージャにとって現在はマジョルカを抜いてチャンピオンズリーグ出場権を獲得するのが至上命令。 1.バルセロナ     87 2.レアル・マドリード 86 3.バレンシア     62 4.マジョルカ     55 5.セビージャ     54 日曜日の夜に行われる第34節のヘタフェ戦では負傷していたヘスス・ナバス、スタンケビシウス、ドゥシェル、そして嘔吐......続きを読む»

グアルディオラ監督「勝点87でも優勝が決まらないとは」

土曜日に行われたヘレス戦に3-1で勝利したFCバルセロナのグアルディオラ監督が試合を振り返っています。 グアルディオラ監督のコメント 「この試合ではいくつかの点が上手く行かなかった。ただ水曜日のインテル戦に備えて控え選手を何人か出していたからこの状況はある程度予想できたものだったよ。今は勝点3を獲得できたこの結果を喜びたい。しかし異例ともいえる勝点87を得てもまだ優勝が決まらないのは残念......続きを読む»

グアルディオラ「今こそファンのサポートが必要」

FCバルセロナは土曜日にホームで最下位のヘレスと対戦しますがチャンピオンズリーグのインテル戦も控えたFCバルセロナには緊張感が漂っています。 試合前日の公式会見に臨んだグアルディオラ監督はチームないにあるプレッシャーとファンのサポートの必要性について語っています。 グアルディオラ監督(FCバルセロナ)のコメント 「今回のヘレス戦は普段の試合よりも難しいものになるだろう。チーム内にイ......続きを読む»

バルサ:当日練習を行いへレス戦へ

チャンピオンズリーグのインテル戦から戻ったFCバルセロナは、木曜日から練習を再開し土曜日のへレス戦に向け調整をしています。 今日、金曜日の午前練習では故障中のイニエスタとアビダル以外は全選手が参加しており、エスパニョール戦で退場処分となり今節は出場停止処分となっているアウベス以外はへレス戦に出場が可能な状態。 火曜日にチャンピオンズリーグを戦ったバルセロナは水曜日は移動と休息に充て、木曜......続きを読む»

CL準決勝:ペドロ(バルサ)「3ゴール目が痛かった」

チャンピオンズリーグ準決勝・第1戦はインテルが3-1でバルセロナに勝利しました。 以下は先制点を決めたペドロ(バルセロナ)の試合直後のコメント。 ペドロのコメント 「バス移動の疲れ? それはなかったよ。先制点を決めて良い形で試合を始められたけど、逆転を許してしまった。特に3ゴール目を許したのが痛かった。 審判のジャッジへの不満? いくつか不本意なジャッジはあったけど、それを言って......続きを読む»

グアルディオラ「モスクワにバスで行くよりマシだよ」

チャンピオンズリーグ準決勝のインテル戦を控えるFCバルセロナは、アイスランドでの火山噴火の影響で陸路でのミラノ入りを強いられました。 日曜日にバルセロナを発ち月曜日の午後にミラノに到着したFCバルセロナ一行ですがグアルディオラ監督は試合前日の会見で今回のバスでの移動、そしてインテル戦に向けての抱負を語っています。 グアルディオラ監督(FCバルセロナ) 「バスでの移動は望んだものでは......続きを読む»

バルサ:不慮の1000kmバス移動

今回のアイスランドの火山噴火は欧州で数日間に渡って航空機の飛行が禁止されるという影響を出していますが、その影響はチャンピオンズリーグにもおよび、今日、火曜日に行われるインテル対バルセロナでもバルセロナ側に陸路での移動を強いることとなりました。 バルセロナはフライトが再開しないことが判明するとすぐにバスでの移動を計画。後部座席が囲い席になっているチームのリムジンバスに4人の運転手を付けて2日がか......続きを読む»

グアルディオラ監督「デポル戦前に恐れがあった」

リーガ第32節、ホームでデポルティーボを3-0で下したバルセロナのグアルディオラ監督は試合後に以下のようにコメントをしています。 グアルディオラ監督(FCバルセロナ) 「前節、大一番のクラシコで勝利した後、デポル戦に向けては選手の集中力の低下を恐れていたんだ。しかし選手達はそんな私の心配をよそに高いパフォーマンスを見せてくれた。 今回の勝利で勝点が83になった。例年であれば80点を越え......続きを読む»

ロティーナ「万全のバルサを止めるのは困難」

週の中日に行われているリーガ第32節でFCバルセロナはホームでデポルティーボに3-0で勝利しています。 この試合ではボージャンの先制点、GKのクリアミスを拾ったペドロのロングシュート、トゥーレ・ヤヤのダメ押し点の3ゴールを奪いましたが、デポルティーボのロティーナ監督は試合後に以下のようにコメントをしています。 ロティーナ監督(デポルティーボ) 「バルサは全てを兼ね備えたチーム。彼らの調......続きを読む»

イニエスタ、練習中の負傷で全治1ヶ月!

火曜日の練習中にイニエスタが右足の腿を負傷し、全治1ヶ月の負傷であることが発表されました。 昨季のチャンピオンズリーグでは準決勝・チェルシー戦での勝利の立役者となったイニエスタですが、この負傷で復帰は上手く回復してもチャンピオンズリーグ決勝に間に合うかどうかという厳しい状況です。 エル・クラシコ「レアル・マドリード 0-2 FCバルセロナ」のハイライト動画は下記ページでご覧になれます......続きを読む»

バルサ:イブラはインテル戦で復帰か?

4月3日に行われたバルセロナvsビルバオ戦。試合が始まった時に、スタメンのはずのイブラヒモビッチの姿がありませんでした。 私はカンプノウにいたので状況が分かったのは試合後。 イブラヒモビッチは試合前のアップでふくらはぎを負傷し欠場を余儀なくされたのでした。 ホームでのチャンピオンズリーグ・アーセナル戦、そしてアウェーでのクラシコ(レアル・マドリード戦)も欠場したイブラヒモビッチは、水曜......続きを読む»

ラシン:マドリードとの契約後に下降気味のカナレス

リーガで今季、注目を浴びたのがラシン・サンタンデールのセルヒオ・カナレス(19)。 トップ下のカナレスは控えとしてシーズンをスタートしましたが、途中出場でチャンスを掴みゴールを重ね1月にはレアル・マドリードと契約を結んでいます。 この契約で彼の所有権はマドリードに移りましたが、レンタルという形で引き続きラシン・サンタンデールでプレーを続けているカナレス。 しかしこの1月の契約後、パ......続きを読む»

現地ではクラシコ予想が挨拶代わり

2009-10シーズンも終盤戦となりついにやってきましたエル・クラシコ(バルセロナvsレアル・マドリード)。 バルセロナ市内は静かな週末となっていますが、今日、土曜の夜に予定を入れている人は少ないはず。 バールや市場、通りで挨拶を交わす人達は「おはよう」の挨拶もそこそこに 「何対何だと思う?」 と相手に問いかけます。 普段はサッカーの話題に触れない主婦や市場......続きを読む»

ベンゲル監督「メッシーはプレステの選手のようだ」

チャンピオンズリーグ準々決勝でバルセロナに破れたアーセナルのベンゲル監督は試合後の記者会見で以下のようにコメントをしています。 アーセン・ベンゲル監督のコメント 「メッシーに4得点を決められたが彼はまるでプレイステーションのサッカーゲームの選手のように自由自在にボールを操る。メッシーがいるかいないかで試合はまるで別物になる。アーセナルは戦力面でバルセロナに劣っていたが第1戦で引分ける大健闘を......続きを読む»

バルサCL準決勝進出:チャビ「今はそっとしておいて欲しい」

チャンピオンズリーグ準々決勝・第2戦でFCバルセロナはメッシーの4得点でアーセナルを4-1で撃破。3年連続の準決勝進出を成し遂げています。 以下はアーセナル戦後のチャビのコメント チャビ・ヘルナンデス(FCバルセロナ) 「準決勝に進めてとても嬉しいね。チャンピオンズリーグで3年連続準決勝に進むなんて大変なことだし普通じゃない。ただ、今は3日ほど我々をそっとしておいて欲しい。バルサは......続きを読む»

ブロガープロフィール

profile-iconbotiga

  • 昨日のページビュー:0
  • 累計のページビュー:8821327

(11月10日現在)

関連サイト:リーガ専門店botiga BCN

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. バルサの久保君が地元紙に登場
  2. バルセロナ:地元紙が久保選手らの将来を懸念する
  3. バルサの最終ラインの補強候補にまさかの...
  4. 2012年のバロンドール有力候補はメッシ?
  5. バルセロナ:手痛い引き分けとメッシの戦線離脱
  6. スペイン:日本戦敗戦翌日の地元新聞
  7. ネイマール「韓国の守備陣は女友達のようなもの」
  8. バルセロナ:チアゴの移籍金は8月1日まで80%オフ!
  9. 補強禁止のバルサ、早くも右SBの2選手が戦力外
  10. アトレティコの脱落とマドリード戦の誤審による騒動

月別アーカイブ

2017
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2016
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2015
12
11
10
09
08
06
05
04
03
02
01
2014
12
11
10
09
08
07
06
04
03
02
01
2013
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2012
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2011
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2010
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2009
12
11
10
09
08
06
05
04
03
02
01

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年11月10日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss