ジョルディのバルセロナ通信

エイバル

ヘタフェvsエイバルでは乾と柴崎が入れ違いでプレー

12月9日に行われたリーガ第15節ヘタフェvsエイバルでは柴崎岳(ヘタフェ)とエイバル(乾貴士)の日本人対決がスペインでも注目され、試合前には日本でもお馴染のスペイン人フィギアスケーター、ハビエル・フェルナンデスと柴崎、乾の3人がキックオフセレモニーを行い、ゴール裏には「こんにちは、日本」と書かれた日章旗が掲げられました。試合時間が13時(日本時間21時)に設定されたのも今回のセレモニーを意識したも......続きを読む»

エイバル、敗色濃厚なレバンテ戦で乾のシュートが同点弾を呼び込む

リーガ第10節でレバンテをホームに迎えたエイバルは、乾のシュートが同点弾に繋がり敗色濃厚な試合で貴重な勝ち点1を得ています。 大雨の中で行われたこの試合では、前半35分に最終ラインの裏を突いたモラレス(レバンテ)がキーパーとの1対1でシュートを決めて先制しますが、この失点でエイバルの集中力が落ちたのか2分後にもレバンテの攻撃がエイバルゴールを襲いバルディの得点でアウェイのレバンテが前半を0-2のリ......続きを読む»

リーガ第4節は乾がアシストで、柴崎はバルセロナ戦でのゴラッソで大活躍!

リーガ(スペイン1部リーグ)で活躍する日本人選手は乾(エイバル)と柴崎(ヘタフェ)の2選手ですが、週末に行われた第4節ではこの2選手が活躍しています。 まず15日に行われたエイバルvsレガネス戦では、スタメン出場した乾が左サイドからのセンタリングでガルベスのゴールをアシストしています。この得点シーンはガルベスがサイドにいた乾にボールをはたいてゴール前に走り込み乾のセンタリングをヘディングで合わせた......続きを読む»

バルサに悲報、マドリードの優勝お膳立てでマラガは最大2億5千万円の収益

リーガ最終節のマラガvsレアル・マドリード戦が今季の優勝争いのカギとなりますが、バルセロナ相手にカンプノウで引き分けホームで勝利している今季好調のマラガも、実益を考えた場合は最終節のレアル・マドリード戦で勝利を目指さないだろうと見られています。 前節のセルタ戦で勝利し再びバルセロナに勝ち点3差を付けたレアル・マドリードは最終節で勝ち点1(引き分け)さえ得れば自力優勝が決まります。 現在11位のマ......続きを読む»

ベティス 2-0 エイバル:乾は後半フル出場も評価はイマイチ

エイバルはリーガ第32節でアウェイのベティス戦に臨み2-0で敗戦を喫しています。 日本でのスペイン国王を迎える晩餐会に出席するためにエイバルを約1週間留守にしていた乾ですが、チームに復帰後の初戦ではベンチスタートとなっています。 今回の日本帰国はエイバル上層部の要請を受けて乾が承諾したものなのでチームからペナルティを課せられることはないわけですが、欠場した2試合で代役として出場したべべがゴールを......続きを読む»

エイバル、誤審と乾のゴラッソでEL出場圏内まで4ポイントとなる勝利

乾が今季初ゴールをゴラッソ(スーパーゴール)で決め騒動を払拭。 4月1日に行われたリーガ第29節のビジャレアルvsエイバル戦で、日本政府の式典出席のために帰国することが騒動となった乾が今季初となるゴールを決めチームに貴重な勝ち点3をもたらしています。 試合は前半18分にソルダードがゴールを決めビジャレアルが先制しますが、48分にキケ・ガルシアがPKを獲得しこれをペドロ・レオンが決めたエイバルが同......続きを読む»

エイバル乾の式典出席&リーガ欠場の真相

エイバルに所属する乾がスペイン国王の来日に合わせて日本政府から式典に招待された件を、各報道や発表を整理してまとめてみたいと思います。 まず30日にスペインのスポーツ紙(マルカ、アスなど)の電子版がこの件を報じ、翌31日に日本でも大きく報じられました。現地報道のソースはおそらくクラブ関係者からクラブ専属の番記者に流されたのでしょう。 30日の報道の時点で、地元メディアは乾が試合出場を断念してまで式......続きを読む»

乾、スペイン国王の来日のためにリーガ2試合を欠場?

30日にマルカなど複数のスペインメディアが、乾(エイバル)がスペイン国王の日本訪問を現地で迎えるためにエイバルの試合を欠場して日本に向かうことになるだろうと報じています。 4月4日から7日にかけて日本で安倍首相以下、政府要人がスペイン国王を迎える式典に出席する予定ですが、その一人としてスペインの1部リーグ唯一の日本人選手、乾も式典に参加するという報道がされています。 これによるとビジャレアル戦後......続きを読む»

清武のリーガ離脱と柴崎の2部テネリフェ加入

欧州では毎シーズン1月最終日は冬の移籍市場が閉まるため、深夜0時までサッカー関連ニュースが更新され続けます。 今季は31日の21時にスペイン紙の速報ページに「ADIOS(さようなら)、KIYOTAKE」という見出しが出されました。セビージャは公式発表をしていませんでしたが、清武が日本行きの飛行機に搭乗したことが確認されたため、セビージャ退団が決定的と報じられた瞬間でした。 セビージャ1年目となっ......続きを読む»

アトレティコ、乾所属のエイバル戦勝利と国王杯準々決勝進出

11-12月の勝ち点の取りこぼしで優勝戦線から離れていたアトレティコが、2017年は再浮上のために奮起しています。 第1週に行われた国王杯2回戦の初戦(アウェイ)ではラスパルマスに0-2で勝利し、週末に行われたリーガではベストメンバーで臨み凍るピッチのエイバルで0-2で勝利を収めています。 ■ エイバル:乾がリーガに順応 この試合でエイバルの乾はサイドでの1対1に強さを発揮しアトレティコを苦し......続きを読む»

エイバル乾の2試合連続弾と地元紙評価

リーガ第20節の最後の試合エイバルvsグラナダは18日(月曜日)に行われましたが、この試合では前節のエスパニョール戦でリーガ初ゴールを決めていた乾選手が前半35分に再び先制ゴールを決めて5対1の大勝の口火を切っています。 拮抗した立ち上がりを見せた対戦は前半25分過ぎからエイバルの攻勢へと傾き、エイバルは右サイドのケコを起点に多くのチャンスを作り始めます。相手の守備に弾かれながらもエイバルは奪い返......続きを読む»

エイバル:乾の初ゴールと地元メディアからの賛辞

リーガ第19節のエイバルvsエスパニョール戦では、エイバルが乾選手の1ゴール1アシスト(PK)でエスパニョールを2-1で退けています。写真は11日付けのムンド・デポルティーボ。 前半立ち上がりから攻勢に出たエイバルは、前半15分に乾選手が左サイドからインにドリブルで切り込みエリア外から逆サイドネットを揺らすゴールを決めています。リーガ・エスパニョーラで自身にとっての初ゴールを決めた乾選手に対し、......続きを読む»

乾がRマドリード戦でスタメン復帰も惜敗

リーガ13節では日本人選手としては唯一リーガでプレーする乾選手が所属するエイバルが、ホームにレアル・マドリードを迎える好カードがありました。 乾選手はここ数試合控えに甘んじていましたが、このビックカードでスタメンンに復帰しフル出場を果たしています。試合は前半41分にベイルのヘディングで先制したレアル・マドリードが、終盤にロナウドのPKで追加点を決め0-2でアウェイ戦を制しています。 スポルト紙の......続きを読む»

乾はバルセロナ戦で活躍できるか?

10月25日にアウェイでのバルセロナ戦に臨むエイバルのメンディリバル監督が抱負を語っています。 メンディリバル監督のコメント 「カンプノウでのバルセロナ戦は最も難しい試合環境の一つだ。加えて彼らは最近2試合で勝利し休息も取れている。バルセロナの選手たちが世界トップレベルだというのは言うまでもないことで、彼らは良い試合をしていない時でさえ決定機を作り出すプレーをするからやっかいなんだ。」 「バルセ......続きを読む»

エイバル:乾がスタメン定着で貴重な勝ち点1

10月17日に行われたリーガ第8節で、乾選手が所属するエイバルは今季開幕ダッシュに失敗したセビージャと対戦し1対1の引き分けとなっています。 エイバルは前半8分にバストンが先制ゴールを決めますが、後半26分に左サイドからのクロスを許すとガメイロ(セビージャ)にこれを決められて引き分けに終わっています。 この試合で乾選手はスタメン&フル出場を果たし主に左ウイングとしてプレーしています。まだボールを......続きを読む»

ブロガープロフィール

profile-iconbotiga

  • 昨日のページビュー:136
  • 累計のページビュー:8841470

(12月16日現在)

関連サイト:リーガ専門店botiga BCN

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. バルサの久保君が地元紙に登場
  2. バルセロナ:地元紙が久保選手らの将来を懸念する
  3. バルサの最終ラインの補強候補にまさかの...
  4. 2012年のバロンドール有力候補はメッシ?
  5. バルセロナ:手痛い引き分けとメッシの戦線離脱
  6. スペイン:日本戦敗戦翌日の地元新聞
  7. ネイマール「韓国の守備陣は女友達のようなもの」
  8. バルセロナ:チアゴの移籍金は8月1日まで80%オフ!
  9. 補強禁止のバルサ、早くも右SBの2選手が戦力外
  10. アトレティコの脱落とマドリード戦の誤審による騒動

月別アーカイブ

2017
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2016
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2015
12
11
10
09
08
06
05
04
03
02
01
2014
12
11
10
09
08
07
06
04
03
02
01
2013
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2012
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2011
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2010
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2009
12
11
10
09
08
06
05
04
03
02
01

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年12月16日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss