ジョルディのバルセロナ通信

バルサ下部組織

バルセロナ:カンテラからの昇格は促進されるか!?

今季からバルベルデ体制となったFCバルセロナですが、過去3年間のエンリケ体制で批判されたカンテラ(下部組織)からの昇格の少なさが今季から改善されるかどうかが注目されています。 今季のトップチームの陣容ではデウロフェウがレンタル先から復帰したことが話題となっていますが、バルセロナB(スペイン2部)からトップチームへのダイレクトな定着となるとまだ先のこととなりそうです。 バルベルデ監督にとってカンテ......続きを読む»

元バルサのベッレリン、アーセナル行きの理由はクラブからの評価不足

FIFA(国際サッカー連盟)が定める代表週間である今週は、所属クラブにインタビューを規制されている選手がクラブの管理下から離れるので、メディアにとっては代表クラスの選手のインタビューをする貴重な時期となっています。 バルセロナの地元メディアがターゲットにしたのは今冬から注目されている右サイドバックのベッレリン(アーセナル/スペインU-21)へのインタビューでした。 ベッレリンは7歳から16歳ま......続きを読む»

バルセロナ地元紙が久保選手を憂慮

バルセロナは18歳以下の選手の獲得についてFIFA(国際サッカー連盟)の規約に違反したとして2015年1月と2015年の夏の選手補強を禁止されていますが、12月30日にスポーツ裁判所(TAS)がバルセロナの下部組織に所属する選手の公式戦出場を認めないFIFAの決定を支持したので、このことについて状況をまとめたいと思います。 元々、騒動の発端はある人物がバルセロナに所属する韓国籍のリ選手がFIFAの......続きを読む»

ブロガープロフィール

profile-iconbotiga

  • 昨日のページビュー:170
  • 累計のページビュー:8841105

(12月13日現在)

関連サイト:リーガ専門店botiga BCN

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. バルサの久保君が地元紙に登場
  2. バルセロナ:地元紙が久保選手らの将来を懸念する
  3. バルサの最終ラインの補強候補にまさかの...
  4. 2012年のバロンドール有力候補はメッシ?
  5. バルセロナ:手痛い引き分けとメッシの戦線離脱
  6. スペイン:日本戦敗戦翌日の地元新聞
  7. ネイマール「韓国の守備陣は女友達のようなもの」
  8. バルセロナ:チアゴの移籍金は8月1日まで80%オフ!
  9. 補強禁止のバルサ、早くも右SBの2選手が戦力外
  10. アトレティコの脱落とマドリード戦の誤審による騒動

月別アーカイブ

2017
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2016
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2015
12
11
10
09
08
06
05
04
03
02
01
2014
12
11
10
09
08
07
06
04
03
02
01
2013
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2012
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2011
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2010
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2009
12
11
10
09
08
06
05
04
03
02
01

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年12月13日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss