ジョルディのバルセロナ通信

マドリード撃破のバレンシア、ザザの活躍でムニルが出戻り?

このエントリーをはてなブックマークに追加

22日に行われたリーガの順延試合バレンシアvsレアル・マドリードで、バレンシアが2-1の大金星を挙げリーガ残留に向けて前進しましたが、前線のタレントではバルセロナから移籍しているムニルがシーズン終了後にバルセロナに戻る可能性が浮上しています。

12月に行われたクラブW杯の日本遠征の為に順延となったこの試合ですが、バレンシアは開始8分間で2得点を奪う先行逃げ切りで、首位のレアル・マドリードに勝利しています。レアル・マドリードは2位バルセロナに勝ち点1差、消化試合が2試合少ない状況でしたが、今回のバレンシア戦を落としたことで最大で6ポイント追加できる状況が3ポイントへと減っています。残る1試合は強風で競技場が破損したために延期されたセルタ戦(アウェイ)。

バレンシアはボロ暫定監督の体制ですが、過去に何度も中継ぎを経験しているボロの下、チームはまとまっておりこの試合でもレアル・マドリードの反撃をクリスティアーノ・ロナウドの1点に抑えています。

今回の試合で注目されたのがFWザザの決定力で、前半4分にエリア内でパスを受けると振り向きざまに見事なシュートを突き刺しています。ザザの評価はこのゴールで急上昇ですが、同時にこの試合だけでなく継続的に活躍しているムニルの去就もザザの活躍に関連して話題に挙がっています。

というのも、バレンシアはユベントスがウェストハムに貸し出していたザザを1月にレンタル(約2億5千万円)で獲得していますが、その際にシーズン後の買い取りオプションとして1700-1800万ユーロ(約20-22億円)が設定されておりシーズン後に完全移籍か返却かを決断しなくてはいけません。

一方、ムニルにも同様に1200万ユーロ(約14億円)の買い取りオプションが設定されていますが、バレンシアは2009年の財務手続きでEUから20億円近い罰金を科せられており、この支払いが今シーズン終了後となっているので資金に余裕がありません。

仮にバレンシアがここから復調した場合、クラブ側は現有戦力の維持にかかるコストの整理に追われ、ムニルについては高く評価しているもののバルセロナが移籍金の減額に応じない場合は契約通り返却し、ザザの完全移籍を選択する可能性があります。

バルセロナは第4のフォワードとしてムニルと交換する形でバレンシアからアルカセルを獲得していますが、ムニルが帰還することになると再びフォワードの人員整理が必要になるでしょう。



<商品情報>

12 ザザ(ZAZA)のマーキングに対応開始!

バレンシア 2016-17 ユニフォーム バレンシア 2016-17 ユニフォーム バレンシア 2016-17 アウェイユニフォーム

1ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
FCバルセロナ
バレンシア
リーガ・エスパニョーラ
タグ:
ムニル
ザザ
レアル・マドリード
バレンシア

【お知らせ】
Yahoo! JAPAN IDで記事にコメントできるようになりました

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

この記事にはまだコメントがありません

こんな記事も読みたい

【 原口元気 】 だいぶ右サイドでのプレイも慣れてきた様子だった。 【 ヘルタ vs バイエルン 】【FCKSA66】

この夏はプレシーズンでも“クラシコ”バルセロナとR・マドリードがICCで対戦へ【クラシコとリーガ優勝争いを現地ネタで盛り上がるブログ】

ELベスト32第2試合結果 AZが歴史的大敗でオランダのCLチケット喪失が正式決定【我がフェイエノールト】

ブロガープロフィール

profile-iconbotiga

  • 昨日のページビュー:3341
  • 累計のページビュー:8779521

(09月20日現在)

関連サイト:リーガ専門店botiga BCN

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. バルサの久保君が地元紙に登場
  2. バルセロナ:地元紙が久保選手らの将来を懸念する
  3. バルサの最終ラインの補強候補にまさかの...
  4. 2012年のバロンドール有力候補はメッシ?
  5. バルセロナ:手痛い引き分けとメッシの戦線離脱
  6. スペイン:日本戦敗戦翌日の地元新聞
  7. ネイマール「韓国の守備陣は女友達のようなもの」
  8. バルセロナ:チアゴの移籍金は8月1日まで80%オフ!
  9. 補強禁止のバルサ、早くも右SBの2選手が戦力外
  10. アトレティコの脱落とマドリード戦の誤審による騒動

月別アーカイブ

2017
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2016
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2015
12
11
10
09
08
06
05
04
03
02
01
2014
12
11
10
09
08
07
06
04
03
02
01
2013
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2012
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2011
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2010
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2009
12
11
10
09
08
06
05
04
03
02
01

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年09月20日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss