ジョルディのバルセロナ通信

アトレティコ、乾所属のエイバル戦勝利と国王杯準々決勝進出

このエントリーをはてなブックマークに追加

11-12月の勝ち点の取りこぼしで優勝戦線から離れていたアトレティコが、2017年は再浮上のために奮起しています。

第1週に行われた国王杯2回戦の初戦(アウェイ)ではラスパルマスに0-2で勝利し、週末に行われたリーガではベストメンバーで臨み凍るピッチのエイバルで0-2で勝利を収めています。

■ エイバル:乾がリーガに順応

この試合でエイバルの乾はサイドでの1対1に強さを発揮しアトレティコを苦しめましたが、後半22分に交代で下がっています。地元紙(スポルト)の乾への評価はチーム平均点と同じ5点で、日本で報道されているような大きな取り上げられ方ではないですが、交代出場も多かった初年度を考えるとなによりもスタメンに名を連ねて出場しているということがリーガへの順応の証ではないでしょうか。

■ コケがリーガ200試合を達成

選手層でレアル・マドリードやバルセロナに及ばないアトレティコは戦術に裏打ちされた運動量の多いサッカーが特徴ですが、エイバル戦ではその強さを発揮しサウルとグリーズマンのゴールで勝利を勝ち取っています。グリーズマンはこのゴールでリーガでの822分無得点に終止符を打っています。

またこの試合では7年前の2009年にバルセロナ戦でトップチームデビューを飾ったコケがリーガ200試合を達成しています。9歳からアトレティコで育ったコケは、出場機会を得るために2012年にラーヨ・バジェカーノへのレンタルが検討されましたが、監督に就任したシメオネがコケの残留を希望しレンタル移籍を阻止した経緯があります。コケにとってはこの決断が転機となり、シメオネ・アトレティコの黄金期の象徴的な選手となりました。エイバル戦でも活躍したコケはチーム最高の7点の評価を得ています。

■ 国王杯:終盤の失速で薄氷の勝ち抜け

ラス・パルマスとの国王杯では第1戦の0-2の勝利を受けてホームでの第2戦に臨みましたが、後半に連続失点を許し2-3での敗戦。第1戦の2点差の勝利に助けられて準々決勝に駒を進めています。

後半4分に密集地帯をダイレクトパスの交換で崩したアトレティコがグリーズマンのゴールで先制しますが、後半12分にリバッハのゴールで同点に追いつかれます。アトレティコは後半16分にコレアが追加点を決め2-1。このゴールでラス・パルマスは3ゴールを決め2-4にしない限り敗退が決まる状況となりましたが、アトレティコが勝利を確信した後半44分からの3分間でリバッハとマテオのゴールで逆転に成功。準々決勝進出まであと1ゴールと迫りますが、アトレティコは残り時間を何とか守り切り試合は2-3で終了し、2戦合計でアトレティコの勝利となっています。

シメオネ監督のコメント 「最後の5分間は悪い出来だったが、試合全体では良い面も多くあり準々決勝に進出できたというポジティブな結果を評価したい。試合前の会見でも言ったが、接戦が多い国王杯で今回のような試合展開になったことは驚きには値しない。」

グリーズマンのコメント 「結果を出せたことが何よりだ。試合内容が良くても結果が伴わない試合もあるが、今日の試合は2戦合計で勝ち抜けを決めたということが自分がゴールを決めたことよりも重要だよ」



<商品情報>

エイバル 2016-17 ホームユニフォーム 8番 INUI (乾)

アトレティコ・マドリード 2016-17 選手支給用ホームユニフォーム長袖(CL) アトレティコ・マドリード 2016-17 選手支給用ホームユニフォーム長袖(CL)

1ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
アトレティコ・マドリード
エイバル
タグ:

【お知らせ】
Yahoo! JAPAN IDで記事にコメントできるようになりました

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

この記事にはまだコメントがありません

こんな記事も読みたい

セビージャ、インテルからヨヴェティッチを今季末までのローンで獲得【クラシコとリーガ優勝争いを現地ネタで盛り上がるブログ】

年末年始で思ったサッカー界のことをつぶやいてみる。【東京ドームに計画停電を!】

リーガ・エスパニョーラ第17節 vグラナダ【レアルマドリードのある生活】

ブロガープロフィール

profile-iconbotiga

  • 昨日のページビュー:101
  • 累計のページビュー:8430543

(01月22日現在)

関連サイト:リーガ専門店botiga BCN

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. バルサの久保君が地元紙に登場
  2. バルセロナ:地元紙が久保選手らの将来を懸念する
  3. バルサの最終ラインの補強候補にまさかの...
  4. 2012年のバロンドール有力候補はメッシ?
  5. バルセロナ:手痛い引き分けとメッシの戦線離脱
  6. スペイン:日本戦敗戦翌日の地元新聞
  7. ネイマール「韓国の守備陣は女友達のようなもの」
  8. バルセロナ:チアゴの移籍金は8月1日まで80%オフ!
  9. 補強禁止のバルサ、早くも右SBの2選手が戦力外
  10. アトレティコの脱落とマドリード戦の誤審による騒動

月別アーカイブ

2017
01
2016
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2015
12
11
10
09
08
06
05
04
03
02
01
2014
12
11
10
09
08
07
06
04
03
02
01
2013
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2012
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2011
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2010
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2009
12
11
10
09
08
06
05
04
03
02
01

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年01月22日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss