野球坊主の独り言

アジャのヘッドスライディングに思う

このエントリーをはてなブックマークに追加

アシカショーが頭をよぎった。

10月5日、マリーンズ対イーグルスの9回裏の出来事。 2死2、3塁のチャンスで代打のアジャこと井上晴哉選手が気迫のヘッドスライディングで内野安打をもぎ取り、見事サヨナラ勝ちを収めた。

180㎝、114㎏の巨体を誇るアジャ選手のヘッスラということもあり、伊東監督からは「スローを見ているようだったよ。あれはとんネルだね。わかる?豚(とん)が寝るってね』と、絶妙にわかりにくい例えでいじられている。

映像を見て、筆者はアシカの腹すべりを連想した。 そして、元カノと行った八景島シーパラダイスのアシカショーを思い出し…いや、こんな話はどうでもいい。

そんな「頭から滑る」というだけで話題になり記憶にも残る1塁へのヘッドスライディングだが、実際は「無駄で無謀な行為」といった見方が定説となりつつある。

有名なのは「ヘッスラより駆け抜けた方が早い」という説。 実際にアメリカの大手スポーツメディアであるESPNが検証したところ、駆け抜けた方が平均0.01秒早かったという。

頭から滑ることで地面と摩擦が生まれることや、駆け抜けることでトップスピードを維持したまま1塁ベースを踏める等、いろいろな理由が挙げられている。

また、怪我のリスクが大きいこともヘッスラが避けられる要因に挙げられる。

ざっと今考えてみただけでも、ベースに指を突くことでの突き指や骨折、肩等の脱臼のリスク、送球がそれれば1塁手との衝突の可能性もある。 2塁以降のタッチプレーが生まれる場面ではなおさらだ。

世界の盗塁王・福本氏も、ヘッスラに関して 「大怪我のリスクと釣り合うだけの効果はない。その1度の怪我で選手生命が奪われる可能性がある」と話されているし、イチロー選手も北京五輪の予選でヘッスラをかました川崎選手に対して「おれが1番嫌いなことをしやがって」と、プロとしてリスクの高いプレーを選んだことを厳しく怒っている。

これだけボロクソに言われている1塁へのヘッドスライディング。 プロ野球選手はもちろん、少し野球に詳しい方ならこうした話は耳に入っているはずだ。

では、なぜそれでも男達はヘッドスライディングをしてしまうのか。

それは「魂」が「知識」を上回ってしまうからだと筆者は考える。

筆者の経験を語らせてもらうと、野球には試合を左右する場面・レギュラー争い真っ只中の場面など、言葉は悪いが「どんな手を使っても結果が欲しい場面」というのが少なからず存在するものだ。

そんな場面で際どい内野ゴロを打ったとき。 少しでもベースに近づきたい、ちょっとでも早くベースに触りたい。 一方で、ギリギリな時ほどいくら全力疾走しても思うようにベースへ近づけない感覚がある。

そんな「なかなか進めない」感覚の中でもがいていると「滑った方が速いのでは?」という感覚が、頭ではなく体に生まれる。 知識では駆け抜けた方が早いとわかっているのに、である。 そして0.5秒くらい悩んだ挙げ句、頭からズザーッ。 これが筆者が1塁へヘッスラするときの感覚である。

また大量点を取られた後の攻撃の先頭打者の場合など、チームを鼓舞する、盛り上げるためにあえてヘッスラをすることもある。

今回のアジャ選手の場合は「何としてでもセーフになりたい」という気持ち、魂が溢れてのヘッスラだったのだと思う。 実際にアジャ選手がヘッスラしたのは小学生以来だとか。

イチロー選手に言わせれば「少しでもベースに近づきたいなら駆け抜ければ良い」という話だと思う。 実際にその方が合理的だしリスクも少ない。 筆者も基本的にはなるべくヘッスラはしないようにはしている。

2ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
タグ:

【お知らせ】
Yahoo! JAPAN IDで記事にコメントできるようになりました

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

この記事にはまだコメントがありません

こんな記事も読みたい

我慢して育成主体に切り替えたら?【【中日】が負けると次の日イライラする人】

【タイガース】ドラゴンズのご厚意に感謝【no title】

戦力外通告を見て【アナグラム的分析ラボラトリ】

2017野球観戦記34。対楽天戦(ZOZOマリン)&ナイスゲーム。【千葉県旭市生まれのロッテ好き。】

年内最後のマリン生観戦はサヨナラ勝ち【モヤモヤ、まり~んず。】

がんばれ根元俊一! がんばれ細谷圭! レギュラーの座を奪い取れ! 【チュート・ハンパーのレッツゴープロ野球!】

マリンに行ってきましたー井上の気迫の一打ー【西にいても心はマリンに】

ロッテの公式戦の最終戦の思い出 ケガには最後の最後まで本当に気をつけてほしい【チュート・ハンパーのレッツゴープロ野球!】

ブロガープロフィール

profile-iconborz8

関東在住のロッテファンです。
元高校球児で現在も草野球チームに所属し活動しています。
ロッテに限らず、野球に関して自身の体験も踏まえたブログを書いていけたらと思います。
野球ほど詳しくはないですがサッカーも好きです。
  • 昨日のページビュー:53
  • 累計のページビュー:19237

(10月22日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. 村田さんのロッテ移籍はあるのか
  2. アジャのヘッドスライディングに思う
  3. 結局フライボールレボリューションは有効だったのか
  4. 今年のマリーンズを振り返る
  5. 野球場 ~ボクとちびっ子と、時々、オトン~

月別アーカイブ

2017
10
09
カテゴリー

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年10月22日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss