■booby論■

アンクラス・なでしこ

痛恨ノジマ。

その昔。 仕事帰りに小平のドンキでキャットフードとトランクスを買って、ついでに府中街道横切ったとこにあったノジマにプリンターカートリッジ買いに行ったんだ。 駐輪場に原チャ停めて、ちゃっちゃと店に入り、インク買って出てきたら、さっき買ったばかりの猫缶とパンツが消えていた。 (・・;)・・・。 え?え? わずか2分の間に、猫缶と (......続きを読む»

暫定ながら、一番です♪

走り出した平田ひかりは止まらない。 後半38分、常盤木のCKからの、アンクラスのカウンター。 止まらない平田。止められない常盤木守備陣。 正攻法では。 そりゃあ本能的に、思わず手が出る足が出る。 常盤木5番がファールで平田を倒した。 当然レッドカードで、ただでさえ劣勢の常盤木に追撃の目はなくなった。高校女子サッカー界の名門校、仙台市の常盤木学園。通称とっきー。代表選手も数多く輩出......続きを読む»

オレンジスイッチ。

ハーフタイム。 13番イ・ヘミのゴールで1-0とリードして終えた前半以上の、軽い驚きがあった。 ピッチでは控え選手が身体を動かしていて、手前側で22番平田ひかりと9番田頭陽子が、30mくらいでボールを蹴りあっていた。 腰の入った低いキックフォームと、綺麗な逆回転のボール。女子選手らしからぬ力強いロングボールを蹴る平田に、目が止まった。 ああ。わかっちゃいたけど走るだけじゃないんだ......続きを読む»

28番。

今日はアンクラスも、遠く大阪でアウェイゲームでした。 セレッソ大阪堺レディース戦。 渋谷が先制点。 藤本のパスから倉原が追加点。 前半ロスタイムに1点返される。 後半。 キムギョンシンに変わって入った田頭。 怪我から復帰してきた9番が、インターセプトから持ち上がり、左足でダメ押しゴールを決めた。 3-1。 福岡J・アンクラス、チャレンジリーグ開幕2連勝!......続きを読む»

~SHIN~

試合終了後。 黒服のアンクラススタッフがマイクをもって話し始めた。 「皆さんにお知らせがあります。」 多分、後座イベントの案内だろう、今日は「選手とEnjoy Soccer!!」。小学生の女の子がアンクラスの選手達とレベスタのピッチでサッカーを楽しむ。 俺が女の子で、あと20歳若かったらな。 恒例の思考が、止まった。 目線の先。川村真理が、もう、すでに目を泣き腫らしながら立って......続きを読む»

3分間。

仕事を昼過ぎに切り上げて、一路宗像へと向かう。 恒例になっているアンクラスカップを開催しているグローバルアリーナへ、お客さんからいただいた美味しい手作りパンをかじりながら車を走らせるbooby。 着いたのは13時過ぎ。土曜のグローバルアリーナはなかなかの盛況ぶり。ぐるっとまわったメインスタジアム奥の駐車場へ。 手前側の駐車場は、駐車マナーの悪い連中の為に救急車が入れなくなる事態......続きを読む»

前途多難。

祝日の20日。 アビスパ戦を録画予約して、レベスタに行ってました。 福岡J・アンクラス対シアトルレイン 今期アンクラス初観戦。 結果は、前半終わり間際に立て続けに裏を取られて2失点。 後半、田頭陽子が押し込んで1点返すも、右サイドを突破され角度のないところからダメ押しゴール、1-3で負け。 アメリカ代表GKのソロはいなかったけど、カナダ代表とかメキシコ代表とかウェール......続きを読む»

悔しさという糧。

その時の光景が、容易に想像できる。 相当悔しかっただろうな。 SBのフォローもなく孤立して、前半途中で交代させられたノルウェー戦と同様、もしくはそれ以上に。 45分間、他の誰よりも目立っていた。贔屓目を抜いても、背番号25は目立っていた。 今度はフォローがある、有吉が追い越していってボールを受けてくれる。中盤からボールがまわる。限定された中国選手の残された選択肢に......続きを読む»

三苫で育った女の子。

10数年前の東区三苫。 「お兄ちゃんの影響で」 ボールを蹴り始めた女の子がいた。 はじめは、兄の後ろをとことことついていっていたのだろうか。いつ頃からか、男の子にまじってボールを蹴るようになっていった。 女の子は成長し、三苫小から和白中に進学。さらに博多区の席田中に転校。ボールを蹴りながら。 女の子達ではもう、その子についていけない、男子生徒にまじってボール......続きを読む»

オレンジロード。

試合はロスタイムに入っていた。 後半途中から再び降りだした雨が、水前寺のピッチと、激闘を続ける選手たちを、なおいっそう輝かせる。雨に濡れることなど構うべくもない、オレンジ色の光を放ち続けながら、躍動するアンクラスイレブン。 メインスタンドにいた自分の、オレンジのタオルマフラーも濡れていた。 水前寺競技場のメインスタンドには、屋根がついている。 雨に濡れることは......続きを読む»

風の中の灯のように。

まだ、映像は観ていない。 なでしこリーグのHPと、有志のツイッターで、その結果を知った。 無失点に抑えた。 点は、獲れなかった。 残り試合3連勝と、9位狭山が3試合で勝点1以下というのが絶対条件だった。 光景が浮かぶ。目を泣き腫らし、もろく。雨の中にたたずむ彼女達の姿。 福岡J・アンクラス。 2年間耐え......続きを読む»

風前。

今期、「福岡」での最終戦。 アンクラスはくノ一に0-2で敗れました。 ・・・。 先週は後半ロスタイムに、元アンクラスの深澤に押し込まれ1-2。 得点力不足が顕著なまま、今期も残すところ3試合。 全勝せんと降格してしまう・・・。 日曜に高槻が浦和に2-0で勝ったため、残り3試合で アンクラスは勝点3。 ......続きを読む»

風に消えないで。

  後半43分、ハーフラインを少し超えたところで、ASエルフィン狭山FCの10番渡辺彩香が前を向いた。 渾身の力をこめて左足を振りぬく。 寄せが遅れたアンクラス守備陣のはるか頭上を、秋空に高々と蹴り上げたボールがゆく。 見下ろす芝生の上では、アンクラスGK澤田が必死に手を伸ばしている。 バイバイ 懸命な澤田の手は遠くなる。やさし......続きを読む»

風の行方。

0-0のまま、試合は後半もロスタイム。 第4審判が示した残り時間は4分間、そのロスタイム2回目となる、スペランツァFC大阪高槻のCK。合わせたシュートをアンクラスの守護神、澤田がキャッチした。すでの3分を経過し、残るチャンスは1回か2回か。澤田はボールを、大きく前線に蹴り放った。 ピッチ中央やや右に落下してきたボールを跳ね返す高槻DF陣、リバウンドをさらったのはアンクラス、すぐさま左に展開す......続きを読む»

子猫のお食事。

実際に映像で試合を観るのは初めてだった、この世代のリトルなでしこ。 おいおい、強すぎだろ。 アジア予選無敗無失点の実力を存分に見せ付けた。 アゼルバイジャンでのU-17女子W杯初戦。 ブラジルを圧倒したリトルなでしこ、5-0。 まだまだ子猫ちゃんのような日本の女の子たちは、カナリアを美味しくいただいてしまった。開始早々にがぶっと増矢がかじりつき、......続きを読む»

砂の袋に脚はない。

旧敬老の日、9月15日正午のbooby。国道3号線を空港方面へと疾走しておりました。 福岡J・アンクラス、3ヶ月ぶりのリーグ戦。会場はレベスタ。 仕事終わってからだったので時間的にはギリギリ試合開始に間に合うかってところ。しかも渋滞い巻き込まれたり、抜け道の選択をミスったり。どうにかこうにか試合開始10分前にはレベスタに着くことができました。疲れた。なんかしんどいことが起きそうな予感。 ......続きを読む»

Can't take my eyes off you

田中陽子は狙っていた。 前半24分。 右サイドからのボールが、中央の田中陽子に渡る。 数m持ち込んだ彼女の小さな身体が深く沈む。撃つのか!? ゴールまでは27~8mといったところ。 ナイジェリアと相対して筋力に劣るヤングなでしこ、彼女自身、同様の理由も含め所属のINACではなかなか出場機会を得られない。 まだ、遠いだろ? ナイジェリア守備陣よりも小さな身体、鍛えてき......続きを読む»

ミスタープロスペクター。

なでしこ話をもうひとつ。 ヤングなでしこが軽くフィーバー中の女子サッカー。来週再開のなでしこリーグ後半戦に先立ち、今週はカップ戦決勝とオールスターが行われます。 同日開催。 Nack5でのファンキーな闘いが共通チケットで観れてしまうらしい。こーゆーところで首都圏は羨ましいな。一応メインはカップ戦で、前座がオールスターという順番。カップ戦決勝進出のINACとベレーザからは選出されていないオー......続きを読む»

意義。

残業中の携帯画面からは、悲鳴のような実況が流れていた。 はあ。 ゲームに入りきる前にやられちゃったねヤングなでしこ。 スタイルの違いはあるものとして、選手個々の能力では、ヤングなでしこの面々が圧倒的に劣っていたわけじゃない。 面喰った、というのが的確か。 ドイツらしいといえばドイツらしいそつのなさ。最近のスペインに対抗して機能美が賞賛されるドイツ。足元で僅か......続きを読む»

このタイミングで。

よりによっての日韓戦かい。 ボイコットするんじゃなかったのかお隣さん? してもよかったのに。 以前から、日本側は友好国として対戦し、向こうは旧知の敵として対戦してきた。情勢が、お互いを尚一層必勝に導こうとしている。 なにがなんでも勝ちにいく。勝ちにくる。 boobyが韓国代表なら、壊しにいくね。世界が批難しようと国内では英雄。今は尚更。負けたら玄界灘、そ......続きを読む»

1 3

ブロガープロフィール

profile-iconbooby

このブログをはじめ、いろんな場所で、いろんな形でboobyを応援してくれた方々に感謝します!

「盟主~」でちょうど500回でした。
これを区切りに、しばらくブログはお休みしています。
忘れられた頃にひっそりと復活するかもです。
それでは!
  • 昨日のページビュー:0
  • 累計のページビュー:2115878

(01月24日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. NO!アイドル。
  2. 訂正し謝罪します、が。
  3. 強く汚いものたち。
  4. 黄金時代。
  5. 違和感原因。
  6. いくらだろう?
  7. 魂の試合。
  8. 死にたくない。
  9. 言わんこっちゃない。
  10. 無意味。

月別アーカイブ

2017
11
09
08
02
2016
11
10
09
08
07
04
03
02
01
2015
12
11
04
03
01
2014
12
11
10
09
08
07
06
04
03
02
01
2013
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2012
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2011
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2010
12
11
10
09
08
07
03
01
2009
12
09
08
07

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2018年01月24日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss