■booby論■

オアシス運動。

このエントリーをはてなブックマークに追加

試合後、そういえば初めてか?開幕戦に来たかな?篠さんは毎試合だったな。




前田監督が選手の列に加わった。

途中出場のサミルはジスチャーで何かを訴えている。
バックスタンドから、SA席前、A席前、B席前と、頭を下げてまわる前田浩二アビスパ福岡監督。

boobyは参加できなかった金曜のサポーターミーティングでは、夏休みで観客も増える試合、ブーイングは控えよう、となったらしいがやっぱり出ちゃった大ブーイング。それも仕方のない内容で、草津に0-3と敗れたアビスパ。
前田監督はどういう意図で来たんだろう?



俺は
アビスパを
失敗させた
すいません




かな?
boobyは、決別の挨拶と受け取った。



1年前の篠さんも、7月いっぱいで解任された。
表に出せない話はいっぱいあるだろうけれど、なんらかの動きはあるだろう。
水面下の話を悪い方に悪い方に予想し吹聴する方々は、マリノス狩野が謹慎処分を受けた理由が理解できないんだな。
表に出せる出せないはあるんだよ!いい加減理解しよーよ。

狩野は噂は出ていたしboobyも少し触れてたな、本人じゃなく知人の暴露なので、多分話が流れることはないだろう。
でも、仮に狩野が加入したとして、どう変わるもんだか。
改善方に差はあれど、問題がどこにあるのかは多分アビスパサポーターの共通認識。



おまえが
アビスパを
しょーもない
スタイルにしている



だろう。



 





 
試合後の大塚社長にサポーターのおじさんが絡んでいた。
そのおじさんが「前田監督は解任させなきゃ」と叫び、他の人が「いや、解任はムリなんでしょ?」などと話している。
大塚社長は
「そこは色んな考えの人がいます、今日の試合、こんな状況こんな結果に関わらず最後までサポーターの方が凄く後押ししてくれた、」
と答える。
ん?
一歩下がって聞いていたbooby、「答えを微妙にはぐらかした、これは何か思うところ、若しくは何らかの動きがあるな?」と感じた。
で、その話の輪に入って仲裁みたいなことしながら色々喋って、最後に社長から
「まとめてくれてありがとうございました」
とか言われちゃったもんだから、
「湘南戦、頼みますよ!」
と声をかけてからレベスタを後にした。




大塚
アビスパ
信じて
進め!




浮き沈みは当然のもの、それでも
「僕を辞めさせろと言う人に、だったら次はあなたがやってください、というくらいの覚悟で僕はアビスパ社長をやってます。」
=どんな批判、誹謗中傷があろうと、確固たるものをもってこの職を全うするという強い信念のもと、苦闘する大塚唯史を、boobyはサポートします。当然責任はとってもらいたいけれど、それは「退任」じゃあない、社長含む役員の報酬カットが相場じゃないの?
代える順番って、普通は選手→コーチ→監督、そこからフロント陣になるべきで、クラブの基盤をいまだに揺るがせようとする人がアビスパサポーターにいることがboobyには信じられないね。多分そんな人たちよりも、大塚社長の方がアビスパ福岡にとっちゃ重要だし。



ああ、話がそれちゃった。







前田監督は合わないタイプ。
少なくとも今のアビスパには。




例を二つ、まずは城後を木原に代えたところ。
サポーターから
「なんで城後代えるんだ!?」
と罵声が飛ぶ飛ぶ。
うん、それはね、城後を活かす方策を考えるのではなく、今日の試合にむけて練り上げた前田サッカーでは、城後が活きることはない、という判断なんじゃない?FW(西田)と木原を代えて城後を前に上げろというのではなくね。

も一つが、アレックスラファエルのゴールの場面。
今節J2ベストゴールにもなったシュートは、敵陣アビスパスローインで戻したボールを小原がキープしようとしたところを掻っ攫われた。
・・・アレックスとかラファエルとかって、Jで成功しそうな名前だな。
今日の小原、草津の11番キムをうまいこと押さえていた。
そのキムが交代した直後、マンマークの相手がいなくなった小原に、どういう指示をだしたんだろう?
交代選手のファーストプレー、小原に一言、意識させるだけで結果は違っただろうに。選手が自分でなんでもできるわけじゃない、その場その場で場に応じた指示をだしながら、選手の可能性を開拓しなきゃさ。



自身の哲学に基づいてチーム構築する、反町康治の言葉で言うと、「チョイス型」。・・・選べる選択肢が限られるチームには合わない。
今いる選手に合わせてチーム作りをする「トレーナー型」でないと、よっぽど面子がそろわない限りJ2は戦えないもんだ。






 
今日は6000人入ったレベスタ。常駐3000の今期アビスパの試合の倍であり、当日券売り場には多くの家族連れが並んでいたよ。

3失点目を喫した直後、満員だったホームB席からぞろぞろと家路につく行列。ホーム側に座れずアウェイB席にまわった人たちも同様。



おれたち
暑いなか来たのに
しょーもない
スコアで負けやがってアビスパ!




と感じたライトな方の足が遠のいていく・・・。







商品を紹介し、観てもらうのはフロントの仕事。
実際に観た商品がどうだったかはチームの責任。








お疲れ様
明日から無職になろうとも
しっかり修行して成長してから
素晴らしいアビスパの未来に繫げてください。










※boobyは監督解任ではなく休養を求めています。

1ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
アビスパ福岡
タグ:
アビスパ福岡
ザスパ草津
前田浩二

【お知らせ】
Yahoo! JAPAN IDで記事にコメントできるようになりました

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

>ネイビアンさん


遅くなりました。コメントありがとうございます。

謝罪の必要なんかないですよ♪長文でも歓迎ですし、それだけ溜まっているものがあるってことですしねアビスパサポーターは。


あの挨拶はなんだったのか?下ろした拳の意味をなんだと思っているのか、ちょっと残念な経過です。せめて目標修正のアナウンスえもあれば違うのですが。伝えようとしない指揮官の意図が伝わらないもどかしさ・・・。

それでもレベスタには行きますが、前田監督への気持ちはもうかなり薄らいでいます。

すみません

 こちら側のミスで似たような内容のコメントを続けてしまいました。申し訳ありません。

そっくり

 開幕戦がピークでその後研究されると選手の個人技ごり押し以外で勝てないとか、リティ体制とそっくり。リティは一年半やっても直せないままサヨナラしました。
 その時と同じ匂いしかしなくなりました。もう潮時です。休養になるのか、サヨナラになるのか。フロント次第ですが・・・。

 ないとは思いますが、清水さん戻ってこないかなぁ。もしくはピッコリ再就任。あの時とはまるで違うフロントだからじっくりやっても大丈夫だよ。ある程度結果さえ出せば。

一年耐える気が無くなりました。

 えっと・・・ゾーンディフェンスをしっかり導入したいならバクスターさんか松田さんに一からしっかり叩き込まれてきなさい。なんちゃってゾーンはもう観たくないです。
 マンマークに戻すのならそれに合わせて戦術やシステムを考えなさい。それができないならさっさと休んでてください。
 
 篠さんか布部さんか浅野さん戻ってこないかなぁ。もしくはピッコリ招集してもう一度戦う集団にかえてほしい。そのほうが今よりははるかに見応えのある試合が多くなると思う。

こんな記事も読みたい

【柏レイソル】VSセレッソ大阪 レビュー【のこJournal】

味スタ花火大会【さっかーいずまいらいふ。】

守護神はひとりじゃない【リーグ第26節 ファジアーノ岡山戦】【犬の意地】

城後選手のオーバーヘッド!!【観てもいないのに終わった事をあれこれ言う。】

映画のジャイアン。【■booby論■】

俺がやらずに誰がやる。【■booby論■】

水戸4-2福岡【吉塚FC日記+】

これから水戸戦。【観てもいないのに終わった事をあれこれ言う。】

ブロガープロフィール

profile-iconbooby

このブログをはじめ、いろんな場所で、いろんな形でboobyを応援してくれた方々に感謝します!

「盟主~」でちょうど500回でした。
これを区切りに、しばらくブログはお休みしています。
忘れられた頃にひっそりと復活するかもです。
それでは!
  • 昨日のページビュー:74
  • 累計のページビュー:2107199

(10月18日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. NO!アイドル。
  2. 訂正し謝罪します、が。
  3. 黄金時代。
  4. 強く汚いものたち。
  5. 違和感原因。
  6. いくらだろう?
  7. 魂の試合。
  8. 言わんこっちゃない。
  9. 死にたくない。
  10. 無意味。

月別アーカイブ

2017
09
08
02
2016
11
10
09
08
07
04
03
02
01
2015
12
11
04
03
01
2014
12
11
10
09
08
07
06
04
03
02
01
2013
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2012
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2011
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2010
12
11
10
09
08
07
03
01
2009
12
09
08
07

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年10月18日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss