BOAT RACE ビッグレース現場レポート

boatrace

BOATBoy編集長・黒須田守をはじめとする精鋭ライター達が、BOAT RACE ビッグレースの現場から、外からでは覗けない最新情報をお届けするブログです。 もっと見る
  • 昨日のページビュー:2463
  • 累計のページビュー:40652494
  • (01月21日現在)

最新の記事

【無料開放!】レジャチャンサプリをご覧あれ!

JLCが、SGとプレミアムGⅠで中継番組の情報を提供している「レジャチャンサプリ」。チャレンジカップ期間中も無料開放中です! これは、ピットにいるJLC解説者(今節は池上哲二さん、松野京吾さん、徳増宏美さん)により選手情報や機力評価、独自の統計から出目を割り出すJLCデータ予想など、舟券購入にも役立つコンテンツを提供しているもの(前夜版データ予想は前日21時30分頃更新予定)。また、勝利者イ......続きを読む»

下関チャレカTOPICS 初日

 まずは恒例のグランプリ勝負駆け状況から。まだ初日ということで、それぞれの立ち位置と大まかな条件を表とともに記しておこう。 賞金ランキング 1石野貴之▲10870万円…2nd確定  2峰 竜太 10810万円…2nd確定 3白井英治 9438万円…2nd確定 4桐生順平 9197万円…2nd確定 5寺田 祥 8586万円…2nd確定 6松井 繁 7438万円…GP確定  ………… 7井口佳......続きを読む»

THEピット――緊迫

 うわっ、と声があがり、空気は一気に緊迫度を増した。10R、中田竜太が単騎6コースからスタートを決めて内を締めに行き、これに辻栄蔵が絡んで、中田が落水、辻が転覆した。2コースに動いていた菊地孝平も影響を受け、田村隆信と湯川浩司は危険回避のハンドルで難を免れている。どう見たって危険な場面だっただけに、ピットにいた誰もが不安を掻き立てられた。  レスキューの発着場所に真っ先に駆けつけたのは田中信一......続きを読む»

“本紙予想”初日後半

7R  注目データ 吉田1コースまくられ率=1.8% 田中のセンターまくり強烈も、吉田のイン戦はほぼまくられない。間隙を岡崎が突く。 ◎岡崎 ○吉田 ▲田中 3連単5-13-全 8R  注目データ 今垣2コース逃がし率=40.0% 今垣の逃がし率低い。その今垣の渾身差しを狙う。 ◎今垣 ○魚谷 ▲毒島 3連単2-14-全 9R  注目データ 三浦2コース逃がし率=32.6% 三浦の逃がし率が低......続きを読む»

THEピット――勝負駆けの空気

 冷たい空気が漂うピットでは、早くから多くの選手が精力的に調整作業をし、また水面に出て試運転を行なっている。どのビッグでも変わらぬ光景ではあるものの、これが運命の一戦と思えば、少し違って見えたりもするものだ。普段なら柔らかい表情を向けてくれる湯川浩司が、険しい表情を変えずにこちらに会釈してきた。3R出走と、レースが近づいてきていることもあっただろうが、一味違った湯川と映るのも事実である。  今......続きを読む»

『穴・極撰』初日

 嗚呼、ダービー最終日の夢(泡銭は3日間で霧消しまひた)よもう一度!! 松井さながらの確変モードに突入していれば、ここも当たってくれると信じます。 3R  ①新田雄史  ②湯川浩司  ③魚谷智之 ★④守田俊介 ◎⑤毒島 誠 ★⑥前田将太 進入123/456  昨日の前検で◎を打った毒島が、今日もヤバすぎるムードです。ついさっきも峰と合わせて内から半分はやっつけてました。他の何人かはひとつふたつ千......続きを読む»

選手紹介!

守屋美穂 友貴ちゃんとふたりでチャレカに出たいねって言ってて やっと実現できました。 ふたりで精一杯頑張ります、見ててください。 谷川里江 今年、50歳になりました。 こういう場に立てるのも、もうそんなにないと思うので 本当のチャレンジをしたいと思います。 日高逸子 下関は久しぶりで、ナイターになっててビックリしました。 九州場所の相撲が見れなくて残念です。 守田俊介 ......続きを読む»

本日の“本紙予想”初日

こんにちは。黒須田です。ダービーは散々でありました。地元なのに……。下関チャレンジといえば、3年前。そのときは確変モードで大勝した記憶があります。今回も! 1R 注目データ 大瀧2コース逃がし率=31.0% 大瀧の逃がし率が低く、ここはイン以外から。平高のまくり差しだ。 ◎平高 ○竹井 ▲山下 3連単3-15-全  2R 注目データ 特になし 突出したデータは見当たらないので、注目モーターの篠崎......続きを読む»

初日!

おはようございます。SGチャレンジカップ&GⅡレディースチャレンジカップは本日開幕です。今節が終わったときには、グランプリ出場18選手とクイーンズクライマックス出場12選手が決定します。一発逆転を狙う選手は、まずは予選を突破しなければ望みは絶たれます。一戦たりとも見逃せないシリーズが始まります。本日のボートレース下関は好天です! 下関のピットは非常に明るい印象。菊地孝平が蛍光灯にペラをかざしてライ......続きを読む»

下関チャレカ『前検をチョコっと斬る』

 下関チャレカの前検が終わりました。当欄は若松MBのSS寺田祥52号機~平和島ダービーのSS深川真二58号機と◎パワーがSG2連覇中。ミラクル3連覇を目指すシリーズなのですが、とんだ失態を演じてしまいました! まず、モーター抽選の原稿&写真選びにもたついて、SG組の足合わせをオールスルー。さらにスタート練習も2マーク寄りの記者席から1マークのスタンドにダッシュで移動したところ、金網フェンスの通せんぼ......続きを読む»

THEピット――まだ穏やかなピット

 選手たちが試運転、装着作業などで忙しく立ち回るなか、目についたのは三井所尊春がプロペラを叩いていたことだ。着水する前から、プロペラ調整。それを見た時点で期待が高まる。最近の三井所は伸びる。多摩川周年を3カドから優勝したのがその代表例で、それなりのモーターを引いたらどこでも伸びが来るという印象がある。プロペラ調整を掴んだのだとすれば、早くもその形に叩いたのだろうと想像できる。つまり、今節も伸びる......続きを読む»

超抜・王者オンステージ!

(モーター抽選前のつぶやき)  BB誌のまた書きになってしまうが、「現状の下関モーターは図抜けたエース機が不在の戦国ムード」が私の推測だ。2連率で断然トップの73号機は近況が一息だし、夏場から急上昇した52号機もやや下降気味(直前の沈没も気になる)。このツートップに人気が偏るようなら、思いきって他のモーターを狙う手もあるだろう。  とはいえ、「コイツで決まり!」みたいな節イチ候補も難しいんだよ......続きを読む»

レッツチャレンジ! 54名下関入り

 グランプリ出場へレッツ・チャレンジ! ということで、最後の勝負駆けに臨む選手たちが下関にやって来た。今日は普段のSGより早めの到着の選手が多く、中田竜太は桐生順平先輩、毒島誠とともに、13時50分頃にやって来た。普段はだいたい14時頃からボツボツと、といった感じですからね。14時前の到着選手が何人かいました。中田は初のグランプリ出場はほぼ当確の状況ですが、少しでも上の順位で行きたいだけに、気合......続きを読む»

下関!

おはようございます! いや、こんにちは! いよいよスーパー勝負駆けが始まります。SGチャレンジカップ! そしてGⅡレディースチャレンジカップ。舞台はボートレース下関。チャレカ初のナイター開催となります。全国的に冬の寒さになってきておりますが、下関の夜は熱い! というわけで、本日の前検より最終日優勝戦まで、ここ下関からもろもろお伝えしてまいりますので、今節もどうぞよろしくお願いいたします! ...続きを読む»

スーパー勝負駆け!

今年もグランプリ戦線はいよいよ佳境! 11月21日より、ボートレース下関でSGチャレンジカップが始まります。チャレンジカップ初のナイター開催! また、GⅡレディースチャレンジカップも同時開催。ということは、クイーンズクライマックス戦線も佳境であります。取材班は明日の前検より、下関からもろもろの情報をレポートしてまいりますので、どうぞよろしくお願いします。今日の下関は寒い! しかし戦いは熱い。皆様、体......続きを読む»

次回はスーパー勝負駆け!

素晴らしい名勝負で、深川真二がSG初優勝! ボートレースダービーは劇的に幕を閉じました。いやあ、いいレースだった! というわけで、次回はいよいよスーパー勝負駆け! 11月21日~26日に開催されるSGチャレンジカップです。舞台は下関! つまり、ナイターチャレンジカップです。もちろん、GⅡレディースチャレンジカップも同時開催! グランプリ戦線も、クイーンズクライマックス戦線も、大詰めでございま......続きを読む»

平和島ダービー 優勝戦私的回顧

名脇役の快挙 12R優勝戦 並び順 ①魚谷智之(兵庫) 15 ⑥深川真二(佐賀) 14 ②白井英治(山口) 17 ③峰 竜太(佐賀) 20 ⑤前本泰和(広島) 19 ④今垣光太郎(福井)49  丸亀オーシャンカップの峰竜太、若松メモリアルの寺田祥、そして……唐津のインファイター深川真二が「悲願のSG初制覇リレー」のバトンをガッチリ受け取った。おめでとう!!  文句なしの激闘、掛......続きを読む»

THEピット――拍手喝采!

 いやはや、素晴らしいレースだった。そして、素晴らしいSG初制覇だった!  深川真二、おめでとう!  進入のカギを握るのは深川。それは誰もが思っていたことだろう。しかし深川は進入のカギになるだけでは終わらなかった。ファンタスティックである。  深川の差しが魚谷智之を捉えた瞬間、聞き覚えのある声がピットでは上がっている。上瀧和則選手会長だ! 佐賀支部の後輩が、ついにSGに手を届かせた。深川はデビュ......続きを読む»

『穴・極撰』&ファイナル予想

最近、元SGレーサーから「セルトマケール」というニックネームを授けられた畠山です。競ると負けーる……昨日の12Rも、2-1-3をしこたま買っていて、2-1-5は1枚もなかった。厳しい軍資金の中、この極撰で華々しく浮上したい!! 11R選抜A戦  ①松井 繁 ★②坪井康晴  ③井口佳典 ◎④桐生順平 ★⑤山口 剛  ⑥守田俊介 進入123/456  賞金300万円を浪速の勝負師・松井が逃すわけがな......続きを読む»

優勝戦スタート練習速報

10R発売中の優勝戦スタート練習速報です。 1本目 12356/4 2本目 13562/4 なんと今垣が6コース! 2本目の白井はターンマークから起こしていました。それ以外のスロー勢は80~100mの起こしでした。 ...続きを読む»

“本紙予想”優勝戦

12R 優勝戦 パターンA 123456(枠なりオールスロー) 注目データ 魚谷1コース1着率=80.0% まくられ率=7.3% 差され率=10.9% 注目データ 白井2コース逃がし率=36.7% 2コースまくり/差し=4/14 注目データ 峰3コースまくり/差し=9/7 注目データ 今垣4コースまくり/差し=7/5 注目データ 前本5コースまくり/差し=0/2  注目データ 深川6コースまくり/差......続きを読む»

THEピット――早い始動

 朝から本降りの雨だ。湿度も90%を超え、気温は低い。こうしたなかでも、選手たちは必死で戦う。走る。試運転を切り上げた田中信一郎がびしょ濡れでピットに戻ってくる。同門の湯川浩司と顔を見合わせて笑ってはいたが、今日の作業は本当に大変だ。大変でも、選手はそれをやり抜く。  朝に行なわれた優出選手インタビューを終えてピットに戻ったベスト6は、早々に動き出している。すぐにペラ室に陣取ったのは、ポールポジ......続きを読む»

優勝戦出場選手インタビュー

①魚谷智之(兵庫) 足は前検から良かったです。バランスがとれて悪いところがないですね。今日はプロペラだけ合わせて、それ以外は何もしないと思います。スタートはいい感じで行けてます。ピット離れも分がいいと思いますよ。今日のコンディションに合わせて、しっかり対応したいです。インコースから行きたいです。(起こし位置は)僕がコントロールできることじゃないので、出たところで勝負します。 ②白井英治(山口......続きを読む»

本日の“本紙予想”最終日

おはようございます。黒須田です。さあ、最終日。不振だった今節ですが、笑って締めましょう。 1R 注目データ 原田2コース逃がし率=38.0% 原田の逃がし率が低い。原田が2コースから自在に抜け出す。 ◎原田 ○江夏 ▲柳沢 3連単2-15-全  2R 注目データ 篠崎2コース逃がし率=65.8% 篠崎の逃がし率が強烈に高い。中田の逃げきりだ。 ◎中田 ○篠崎 ▲長嶋 3連単1-25-全 3R ......続きを読む»

最終日!

おはようございます。SGボートレースダービーは最終日。優勝戦です! だというのに、平和島はあいにくの雨。また台風が近づいてまいりました。台風に挟まれた一節ですね。くれぐれもお気をつけて! チャレンジカップの出場権争いもすごいことになっています。勝負駆け組でもっとも高い賞金のレースに出られるのが吉田俊彦。最後のイスをゲットし、グランプリへの望みをつなぐことができるか。(PHOTO/池上一摩) ...続きを読む»

平和島ダービー 準優ダイジェスト

エースのブライド 10R ①魚谷智之(兵庫)15 ②桐生順平(埼玉)18 ③角谷健吾(東京)13 ④前本泰和(広島)14 ⑤井口佳典(三重)12 ⑥山田康二(佐賀)16  スリットほぼ横一線に見える中、2コース桐生だけがわずかに凹んでいる。そこからジリジリ伸び返してはいたが、差しのハンドルを入れる寸前に角谷のツケマイ気味の攻撃をモロに浴びた。その引き波で艇が大きくバウンドして万事休す。そんな......続きを読む»

THEピット――充実と痛み

10R あの頃の魚谷  結果的に、準優のなかでは唯一、1号艇が勝ったレースとなった。レース後のピットも、唯一といっていいほど、穏やかであった。あえて言うなら、3着に敗れた井口佳典が、珍しいくらいに顔が歪んでいたくらいだろうか。普段の井口は、表情を変えずに悔しさを内に抑え込むような印象があるが、今日の井口ははっきりと眉間にシワが寄っていた。期すものがあった準優だっただろうか。  勝ったのは魚谷智之......続きを読む»

速報 平和島ダービー優勝戦メンバー決定!!

 シリーズリーダーのFという波乱があった準優が終わり、平和島ダービーのファイナル6PITが確定しました! 1号艇は近況絶好調の魚谷。平和島が誇る19号機とともに、このまま優勝のゴールを駆け抜けるのか!? ただひとりSG戴冠のないインファイターの名前が不気味に光っています。 12R優勝戦 ①魚谷智之(兵庫) ②白井英治(山口) ③峰 竜太(佐賀) ④今垣光太郎(福井) ⑤前本泰和(広島) ⑥深川真二......続きを読む»

『11Rは何が何やら……??』予想

さあ準優です。伸び足で節イチを争う仁志&石野が共倒れで、スロー水域の脅威がかなり緩和されましたね。基本的に内が有利な準優になると思います。 10R ◎①魚谷智之(兵庫)S ○②桐生順平(埼玉)A+  ③角谷健吾(東京)A  ④前本泰和(広島)A  ⑤井口佳典(三重)B+  ⑥山田康二(佐賀)B+ 進入123/456  魚谷の足は出足・行き足・回り足ともにA+でトータルSランク。夏場の行き足SSと......続きを読む»

“本紙予想”準優勝戦

10R  注目データ 桐生2コース逃がし率=55.8% 桐生の逃がし率が高い。魚谷が盤石の逃げを決めそうだ。 ◎魚谷 ○桐生 ▲井口 3連単1-25-全 11R  注目データ 久田1コース1着率=81.0% 進入がもつれそうな一戦。久田のイン戦信頼度高いが、前付け艇あるときに敗れていることが多い。久田を信頼しつつも、自在に構える峰も狙う。 ◎久田 ○峰 ▲吉田 3連単12-125-全 12R  ......続きを読む»

1 2 3 4 5 6 8 10 11 12 153 154

このブログの記事ランキング

  1. THEピット――涙の優勝戦
  2. 賞金王ファイナル 私的回顧
  3. 住之江GP『前検を斬る!!』
  4. エース12号はホワイトシャーク!!
  5. 宮島グラチャン 準優私的回顧
  6. GPトライアル最終戦ダイジェスト
  7. 平和島ダービー『前検を斬る!!』
  8. 住之江グランプリ優勝戦 私的回顧
  9. 鳴門オーシャン 準優ダイジェスト
  10. THEピット――勝者たちの表情、そして重いピット……

このブログを検索

月別アーカイブ

2018
01
2017
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2016
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
01
2015
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
2014
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
2013
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
2012
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
カテゴリー

スポーツナビ+

アクセスランキング2018年01月21日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss