BOAT RACE ビッグレース現場レポート

boatrace

BOATBoy編集長・黒須田守をはじめとする精鋭ライター達が、BOAT RACE ビッグレースの現場から、外からでは覗けない最新情報をお届けするブログです。 もっと見る
  • 昨日のページビュー:78663
  • 累計のページビュー:35350517
  • (09月20日現在)

最新の記事

速報 鳴門グラチャンの準優メンバー決定!

 インが11勝!!という勝負駆けデーが終わり、鳴門SGグラチャンの準優18PITが確定しました。12R1号艇はもちろん圧倒的な予選トップの石野貴之。先月の福岡オールスターに続き、あと2戦逃げきればSG連覇となります。それにしても石野信用金庫、強すぎるっ!! 10R ①赤岩善生(愛知) ②辻 栄蔵(広島) ③平田忠則(福岡) ④岡崎恭裕(福岡) ⑤谷村一哉(山口) ⑥田中信一郎(大阪) 11R ①......続きを読む»

『穴・極撰』4日目

イン6連勝という鳴門らしからぬ前半戦。後半はその反動が出ても不思議じゃないですね。あるいは、このレースかも?? 12R ★①石野貴之 ◎②山口 剛 ★③下條雄太郎  ④赤岩善生  ⑤平本真之  ⑥坪井康晴  6Rの赤岩は6着大敗……この直接対決の妙味がかなり薄まってしまいましたね。で、石野が強いのは百も承知。ただ、5着あたりでもトップ当選となって、ややスタートやターンが慎重になるかも? アタマで......続きを読む»

“本紙予想”4日目後半

7R  注目データ 辻2コース逃がし率=47.5% 辻の逃がし率は標準より若干低め。その辻の俊敏差しを狙いたい。 ◎辻 ○中野 ▲原田 3連単2-15-全 8R  注目データ 柳沢2コース逃がし率=40.5% 柳沢の逃がし率は低い。穴は守田の4コース自在差し。 ◎守田 ○松田 ▲柳沢 3連単4-12-全 9R  注目データ 菊地4コースまくり/差し=7/2 菊地は4カドからまくる。しかし、谷村の......続きを読む»

THEピット――さらに静か

 いやはや、今朝は昨日にもまして静かなピットであった。今日は、整備室に響く金属音や水面から聞こえるエンジン音も昨日よりは小さい。装着場にあるボートを見ると、プロペラがついたままのものも少なくなく、ゆっくりと特訓後の時間を過ごしている選手が多いようだった。ざっと名前をあげていくと、茅原悠紀、菊地孝平、湯川浩司、赤岩善生、上平真二、白井英治などなどなど。もちろん、整備室や係留所にも姿はない。  こ......続きを読む»

本日の“本紙予想”4日目

おはようございます。黒須田です。昨日から今朝まで、いろんなところで「石野、強いね~」という声が聞かれます。本当に強い。今日は12R1号艇。そりゃあ、石野本命が妥当なのでしょうが、穴党の虫がぞわぞわ動いてもおり、しばし石野に逆らうべきか素直に乗っかるべきか、考えてみます。 1R 注目データ 中島2コース差し率=26.9% 中島の2コース差しは優秀。毒島のイン戦も優秀で、この一騎打ちと見る。 ◎中島 ......続きを読む»

4日目!

おはようございます。SGグランドチャンピオンは4日目。予選最終日です。ボートレース鳴門は晴天です。日差しも、水面の戦いも、アツくなりそうな一日です。 王者も勝負駆け!(PHOTO/中尾茂幸) ...続きを読む»

鳴門グラチャンTOPICS 3日目

一騎打ち  初日が6発、2日目5発で今日も5発……万舟花火が鳴りやむことなき大荒れの鳴門水面。不慮の転覆で吉田拡郎が帰郷するなどレース自体も白熱しているのだが、こと予選トップ争いはほぼほぼふたりのレーサーに絞られた。まず、現時点で自力トップの権利を有しているのが、暫定1位の赤岩善生だ。今日の7Rでは1号艇のアドバンテージを生かしてキッチリの逃げきり。バックの出口でまくり差した山口剛に詰め寄られ......続きを読む»

THEピット――SMILE

 平田忠則といえば、スマイルファイター。人のよさそうなニッコリとした笑顔は、まさにトレードマークだ。もちろんピットでも、よく見かけるし、こちらに向けてくれることもある。ただし、レースが間近に迫った時間帯では別だ。2R発売中だったと思うが、今朝、平田忠則とすれ違った。平田は会釈をしてくれたものの、スマイルはなかった。むしろ不機嫌にすら見える顔つきだった。もちろん機嫌を損ねていたのではなく、4Rに向......続きを読む»

明日の勝負駆け情報!

3日目恒例、明日の勝負駆け情報。ボーダーは6・00と想定しております。無事故完走当確は、暫定トップの赤岩善生と、それを追う石野貴之、さらに7位桐生順平の3人です。23位の平本真之がすでに1着条件と、厳しいノルマを背負って戦わねばならない選手もけっこう多い。ボーダーが上下する可能性もかなりあるので、たとえば1着相手待ちの松田祐季やピンピン相手待ちの森高一真も、何としても勝っておきたい4日目ですね。明日......続きを読む»

“本紙予想”3日目後半

7R  注目データ 茅原2コース差し率=31.3% 茅原の2コース差しは艇界屈指。ここは狙う。 ◎茅原 ○赤岩 ▲山口 3連単2-15-全 8R  注目データ 濱野谷2コースまくり/差し=6/2 白井のイン戦は信頼度高い。濱野谷の2コースはまくりもあり、相手は外枠に妙味あり。 ◎白井 ○守田 ▲石渡 3連単1-45-全 9R  注目データ 松井1コース差され率=22.6% 松井は近況インで差され......続きを読む»

THEピット――静か

 SGにはよくあることなのだが、3日目朝のピットは実に静かだった。もちろん、試運転に出ている選手も、ペラを叩く選手も、昨日同様、多く見かける。水面のほうからかすかにエンジン音は聞こえてくるし、整備室からはカンカンという音も聞こえてくる。しかし、なにしろ装着場に姿をあらわす選手が圧倒的に少ないから、ピット全体が閑静な雰囲気に包まれる。1Rスタート展示前や1R発売中に、装着場で顔を見た選手はおそらく......続きを読む»

『穴・極撰』3日目

昨日、ゲンコー3着付けでこっそりあの舟券をゲットした畠山です。ゲンを担ぐわけじゃないけど、今日もゲンコーで勝負します。 4R  ①平本真之  ②平田忠則  ③坪井康晴  ④秋山直之 ◎⑤吉川元浩 ★⑥井口佳典 進入123/456  ギヤケース交換で別物に生まれ変わった吉川20号機。今朝のスタート特訓(1~6R分)でも、参加選手の中でもっとも伸び足が光って見えました。スリットから内の秋山を半艇身ほ......続きを読む»

本日の“本紙予想”3日目

おはようございます。黒須田です。昨日はパッとしない流れでしたが、かわりに畠山がドカンと5マンシュウ召し取り。夜は鳴門の美味しい魚をご馳走になりました。今日は私の番です。 1R 注目データ 篠崎2コース逃がし=30.6% 篠崎の逃がし率激低。山崎の攻めに乗る森高、懸命の整備の成果に賭ける。 ◎森高 ○徳増 ▲毒島 3連単4-16-全  2R 注目データ 今村2コースまくり/差し=6/3 今村は2コ......続きを読む»

3日目!

おはようございます。SGグランドチャンピオンは3日目です。今日の鳴門はすっきりしない天候です。昨日よりちょっと涼しいでしょうか。それにしても、鳴門はまさしく♪どうなるどうなるどうなる鳴門♪。マンシュウ続出ですね。面白い! 昨日、特大マンシュウをぶちあけた上平真二。レース後は記者さんに囲まれてました。素晴らしいツケマイだった!(PHOTO/池上一摩) ...続きを読む»

鳴門グラチャンTOPICS 2日目

整備の明暗  昨日の当欄で「齊藤仁35号機が、前節の途中でクランクシャフト以外のすべての部品を全とっかえ!!!! それが27%の低調機を激変させたのだろう」などと書いた。で、昨夜、ネットで前節のリプレイを見てみたら、予想どおり整備の前後で足色が一変していた。乗り手・山本浩輔の成績からして別物。整備前が62445着で、整備後は21233着のオール3連対!! レース内容も整備前はターンマークごとに......続きを読む»

THEピット――執念

 森高一真、ボートに乗ったまま装着場に登場! って、おい。試運転をしていた森高が、切り上げてピットに戻ってきた、という場面なのだが、普通はボートを降りて自分で押してくるものなのに、森高は操縦席に座ったままなのだ。ということは、誰かがボートを押す役目になっているわけで、これが先輩の重成一人。さらには徳増秀樹も舳先を持って、ボートを引いていた。先輩に何をさせてんだ。  ただし、取り囲む先輩たちの顔は......続きを読む»

“本紙予想”2日目後半

7R  注目データ 石野2コース逃がし率=46.7% 石野は逃がし率低めで、2コース成績も上々。狙うしかないだろう。 ◎石野 ○今村 ▲毒島 3連単2-14-全 8R  注目データ 新田1コース差され率=25.5% 田中の2コースは近況まくり多い。ならば、抵抗する新田の差され率の高さが気になる。中島が冷静に差す。 ◎中島 ○新田 ▲菊地 3連単3-15-全 9R  注目データ 中野2コース逃がし......続きを読む»

THEピット――調整は進む

 10時10分頃、1Rスタート展示を15分後に控えた時間帯にピットに入ると、装着場は閑散としていた。選手の姿も見られず、最初に見たのはスタート展示の準備に向かう井口佳典。タイミング的に緊張感が伝わってくる表情で、静かに待機室へと歩いていった。  みなゆったりと過ごしているのか、というと、もちろんそうではない。井口の後をそーっと追って、係留所を覗き込んでみると、ボートがずらーっと並んでいる。調整作......続きを読む»

『穴・極撰』2日目

さあ、今日は間もなくはじまる第1Rで穴を狙ってみます! 1R ★①山口 剛  ②服部幸男 ★③篠崎元志 ★④井口佳典  ⑤平田忠則 ◎⑥中島孝平 進入123/456  昨日のTOPICSで節イチ候補に抜擢した中島。今朝の特訓でも内の平田をスリットから半艇身ほど出し抜くパワーを見せておりました。篠崎・井口のセンター勢が攻めてツヨポンがインから抵抗する展開になれば、アウトからでも全速の割り差しでバッ......続きを読む»

本日の“本紙予想”2日目

おはようございます。黒須田です。昨日はぼちぼちといったところでした。ただ、BOATBoy7月号に「向かい風なら⑤アタマ」と書いてあったのを見て、8Rで峰竜太のアタマをちょいと買い足したら、これが的中。こっそり当たってしまいました。本日は予想もスマッシュヒットと願います。 1R 注目データ 井口4コースまくり/差し=8/5 4コースの井口は攻めっ気強い。山口は意外とまくられ率高く、井口が攻め切ると見......続きを読む»

2日目!

おはようございます。SGグランドチャンピオンは2日目。今日の鳴門は、午前中に激しい雨と予報されていたのですが、夜のうちに降り切ってしまったのか、現在は雨が上がっています。この雨は東のほうに移動していくようですね。お気をつけて! 昨日の最速タイムは1R、茅原悠紀の1分46秒6でした。さすがのスピードスター!(PHOTO/中尾茂幸) ...続きを読む»

鳴門グラチャンTOPICS 初日

連覇への鼓動  渦の街にガオォォォォッッッ!!!!  またまたこの男なのか、鉄人・石野28号。昨日の前検ではややスタートで立ち遅れ、本人も「起こしから置いていかれる」と弱気なコメントを発していたが、いざ本番では“鉄人”に変身だ。まずは6R、3コースからコンマ04まで踏み込み、インの笠原亮に強烈なツケマイを浴びせた。笠原の必死のブロックで1着とはならなかったが、楽々の2着ゲット。  ファンの度肝......続きを読む»

THEピット――嬉しい! 悔しい……

 いやはや、石野貴之の強さといったら。10R、バックでぐいぐいと内を伸びる緑のカポックをモニターで見ていた者たちはみな、溜息をついていた。「逃げれてよかった~」と笠原亮が言う。笠原は6Rで石野と対戦、攻めを受け止めて逃げ切っている。「ほんと、すぐ仕上げちゃうからなあ」と感心していた。石野を負かした笠原をも唸らす強さ。6号艇を1着で終えたのだから、予選の見通しも立ったことだろう。  ピットに戻った......続きを読む»

『穴・極撰』初日

どうした新田59機……?? ってな前半は例によって丸坊主。今節も懲りずに無理筋で一獲千金の夢を追っかけます。 12R ★①菊地孝平 ★②井口佳典 ★③桐生順平  ④辻 栄蔵  ⑤坪井康晴 ◎⑥松井 繁 進入126/345  朝の足合わせでも輝いて見えたのが王者・松井。出足系統がしっかりしていて、特にターンの出口から加速する一瞬の足がGOOD。この足があれば、センター筋に潜り込んで展開一撃、バック......続きを読む»

“本紙予想”初日後半

7R  注目データ 吉川2コース逃がし率=46.8% 吉川の逃がし率は高くない。エース機篠崎の一撃に期待する。 ◎篠崎 ○毒島 ▲寺田 3連単4-51-全 8R  注目データ 濱野谷1コース1着率=78.0% 濱野谷のイン1着率は一時50%台だったが、近況上昇でイン得意な感じ。逃げる。 ◎濱野谷 ○丸岡 ▲峰 3連単1-25-全 9R  注目データ 重成2コース逃がし率=69.8% 重成の逃がし......続きを読む»

THEピット――いきなり忙しいピット

 1Rのスタート展示前から、選手たちは慌ただしい時間を過ごしていた。プロペラ調整所は人口密度が高く、ここから試運転に向かう選手がいると一時的にスペースはできるのだが、すぐにまた別の選手が調整を始めて、賑わいは途切れることがない。やはり初日は、すべての選手が忙しそうだ。  松井繁が展示前にボートを水面に下ろしたのには驚いた。ドリーム選手インタビューからピットに戻り、さほど時間が経たないうちに動き......続きを読む»

選手紹介!!

峰 竜太 おっはよーーございまーーす!! 今年はリベンジにやって来ました。みんなで鳴門SGを盛り上げましょう!!!! 山口 剛 鳴門は街も水面も大好きです。今節も真剣勝負します! 赤岩 前節はフライングしてすいませんでした。今節はスタートからもっともっと集中して頑張ります。 平田忠則 エンジンはダメ、鳴門水面も苦手ですが、 少しでもミルク代とオシメ代を稼げるよう頑張りま......続きを読む»

本日の“本紙予想”初日

おはようございます。黒須田です。今月に入って絶好調モードは落ち着いております。それでも、悪ない感じはキープ中。今節は再浮上するべく、頑張りますのでどうぞよろしくお願いします。 1R 注目データ 遠藤2コース逃がし率=42.9% 遠藤の逃がし率が低めだ。徳増がコース動けば、丸岡のカド戦に妙味。 ◎丸岡 ○篠崎 ▲茅原 3連単4-51-全  2R 注目データ 松田2コース逃がし率=62.8% 松田の......続きを読む»

初日!

おはようございます。SGグランドチャンピオン、開幕です! ボートレース鳴門は薄曇りで、天候は下り坂とか。梅雨時のSGだけに、雨も仕方ないところですね。雨ニモ風ニモ負けずに舟券を当てましょう! ドリーム1号艇は菊地孝平。イン受難の鳴門水面で、どのような逃げ技を見せてくれるでしょうか。 ...続きを読む»

鳴門グラチャン『前検を斬る!!』

 鳴門グラチャンの前検が終わりました。まず、私が戦前から「直線ツートップ」と断定してきた37号機&59号機の気配をお伝えします。今日の段階では、いささか明暗が分かれたように見えたのですが……。バカに良く見えたのは、コチラっす! ★★★新田雄史=59号機 足合わせでは、ちょっと不思議なことが。後半の試運転(6~9班)で早々に水面に降りた新田は、外の長田頼宗と合わせてこれを圧倒。ターンの出口で2......続きを読む»

1 2 3 4 5 6 8 10 11 12 142 143

このブログの記事ランキング

  1. THEピット――涙の優勝戦
  2. 賞金王ファイナル 私的回顧
  3. 宮島グラチャン 準優私的回顧
  4. 鳴門オーシャン 準優ダイジェスト
  5. 蒲郡グラチャン 優勝戦私的回顧
  6. THEピット――勝者たちの表情、そして重いピット……
  7. 鳴門グラチャン『前検を斬る!!』
  8. 住之江グランプリ『前検を斬る!!』
  9. 大村チャレカ準優ダイジェスト&賞金ランキング
  10. 平和島クラシック『前検を斬る!!』

このブログを検索

月別アーカイブ

2017
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2016
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
01
2015
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
2014
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
2013
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
2012
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
カテゴリー

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年09月20日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss