BOAT RACE ビッグレース現場レポート

boatrace

BOATBoy編集長・黒須田守をはじめとする精鋭ライター達が、BOAT RACE ビッグレースの現場から、外からでは覗けない最新情報をお届けするブログです。 もっと見る
  • 昨日のページビュー:2463
  • 累計のページビュー:40652494
  • (01月21日現在)

最新の記事

THEピット――グランプリファイナルまもなく開戦!

 気温は穏やか。しかし住之江ピットの空気は凍り付いているようだった。他のSGだと最終日になれば、優勝戦に残れなかった選手は和やかな表情をしているものだが、今日に限っては敗者たちもなんとなく堅い。グランプリファイナリストの6人の気配が、場の空気を支配しているのだ。  9時20分。ゴールド塗装のボディに毛書体の選手プレートがついたグランプリファイナル艇が、スタート特訓を終えてピットに引き上げてくる。 ......続きを読む»

“本紙予想”優勝戦

11R シリーズ優勝戦 注目データ 新田1コース1着率=81.1% 深川前付け、前本が抵抗と進入もつれそうだが、田中が2コース主張なら逃がし率が高い。新田の逃げ切りだ。 ◎新田 ○湯川 ▲中島 3連単1-36-全 12R グランプリ優勝戦 注目データ 桐生1コース1着率=76.4% まくられ率=5.5% 差され率=12.7% 注目データ 井口2コース逃がし率=54.3% 2コースまくり/差し=1/......続きを読む»

W優勝戦インタビュー

11Rシリーズ優勝戦 ①新田雄史(三重) (今節は)よく頑張ったと思います。(モーターも?)まあ、いっぱいいっぱいのとこですけどね。ほぼ引き出せてると思います。このレースでは優勢になることはないと思います。一緒くらい行けたらいいかな、と。あとはスタートとターンで……抜けて行くのは難しいですね。乗り心地も少し悪いですけど、言ってもしょーがないんで精一杯頑張ります。 ②田中信一郎(大阪) ......続きを読む»

本日の“本紙予想”最終日

おはようございます。黒須田です。今節は冴えない予想ですみません。それでも昨日は舟券的にはトントンに持ち込めたのですが、まだまだ足りない。1年の総決算をここで果たしたいのですが……。 1R 注目データ 片岡2コース差し率=26.4% 片岡の2コース差しは優秀。長嶋の差され率が少々高めで、片岡が狙い目となる。 ◎片岡 ○長嶋 ▲土屋 △遠藤  3連単2-135-全  2R 注目データ 山口2コース逃......続きを読む»

最終日!

おはようございます。SGグランプリは最終日! いよいよ、今年のゴールデンヘルメットゲッターが決まります。いったい誰が1億円のボードを手に歓喜するのか。もちろんシリーズも優勝戦のWファイナルデー! ボートレース住之江は今のところ日が出ています。今日は雨との予報もあったのですが、このまま天気がもってほしいですね。 選手班長の大任を務めながら、優出にこぎつけた湯川浩司。久々のSG制覇なるか!(PHOTO......続きを読む»

GPトライアル最終戦ダイジェスト

ぶち込み師匠、ひとまくり! 11R 進入順 ①峰 竜太(佐賀)15 ②菊地孝平(静岡)08 ⑥白井英治(山口)10 ③毒島 誠(群馬)07 ④井口佳典(三重)01 ⑤原田幸哉(長崎)09  ぶち込みもぶち込んだり、コンマ01!! よほど昨日のアジャストが悔しかったのか、それとも弟子の新田=ファイナル1号艇に触発されたか、今日の井口はスタートの鬼と化した。もちろん、電撃スタートだけで満足は......続きを読む»

住之江GPシリーズ戦 準優ダイジェスト

弟弟子、逃げる。 8R ①湯川浩司(大阪)11 ②篠崎元志(福岡)18 ③今村 豊(山口)12 ④中島孝平(福井)17 ⑤辻 栄蔵(広島)16 ⑥石渡鉄兵(東京)17  湯川がトップスタートから危なげなく逃げきった。惜しかったのは辻で、ターンの出口から力強く抜け出して完全に2番手をキープ。もはや1-5で決まりか、というムードだったが2マークで異変が起こる。外から内へ切り返した中島に対して......続きを読む»

THEピット@グランプリ――すでにゴングは鳴っている

 最初に言ってしまうと、優出した選手たちはすでに決意あふれる表情をしている。優出を決めた安堵みたいなものは、あまり感じられない。ここは誰にとっても超えなければいけなかったハードルなのであって、優出が決まった瞬間に優勝戦は始まっている。  ただ一人、異彩を放っていたのが峰竜太である。誤解される可能性があるが、あえて峰の発言を記そう。 「今年はチャンスがなかったですね。2着でお腹いっぱい。流れが来たと......続きを読む»

THEピット@シリーズ――全員がSGウィナーの優勝戦!

 シリーズ準優は1号艇の3連勝である。というか、今日は10Rまでイン10連勝。とにもかくにもインが強い一日だったわけだが、その流れがあるから準優もインが楽勝、というわけではもちろんない。8Rを逃げ切った湯川浩司の顔からは、明らかに安堵の色が見えたものだ。SG優勝戦の1号艇を何度も経験してきた湯川であっても、地元SG準優の1号艇を楽観して迎えてはいない。今節の湯川は、レース直後にはそれほど表情を変......続きを読む»

本日の水神祭! ハヤト&グラッツェ!

 本日は水神祭が2本! まずは6R逃げ切りの仲谷颯仁! これでひとまず、現時点で最も登番が若いSG1着選手、となっております。今節は機力に苦しみ、持ち味をなかなか発揮できなかっただけに、いろんな意味でホッとしたことでしょう。  水神祭はもちろん福岡勢&九州勢が参加して行なわれています。形としてはオーソドックスなウルトラマンスタイルですが、全員がさらに高々と持ち上げるという、ウルトラマンスタイル......続きを読む»

速報 住之江グランプリ優勝戦メンバー決定!

 イン10連勝のシリーズ戦から一転、連続で5コースまくりが炸裂したトライアル2ndが終わり、ついに住之江グランプリのファイナル6PITが確定しました! ポールポジションの1号艇は、今日まくられながらも粘りに粘って2着入線した桐生順平。「明日こそは!」の気合でファイナルに臨みます。ただし、その外には伸び足強烈な井口ら最強メンバーが並び、6号艇には進入から不気味過ぎる菊地……明日もまた激闘必至とお伝えし......続きを読む»

遅くなりました! “本紙予想”トライアル最終戦

すみません! またやっちまいました。遅れましたが、12R直前にアップします。11Rは見事にウラでした。 11R トライアル2nd 注目データ 峰1コース1着率=86.2% 白井の前付けで内深くなっても、峰のイン信頼度を考えれば、それほど動じることもないだろう。 ◎峰 ○井口 ▲原田 3連単1-45-全 12R トライアル2nd 注目データ 2コース逃がし率低い選手=不在 松井前付けで進入はもつれ......続きを読む»

速報 住之江GPシリーズの優勝戦メンバー決定!

すべてイン逃げの準優が終わり住之江GPシリーズのファイナル6PITが確定しました! 1号艇は予選トップの新田。2度目のSG制覇に王手とかけるとともに、師匠・井口との同日SG制覇にも一歩近づきました。2・3号艇は“ほぼほぼ師弟コンビ”の田中&湯川。地元の意地で新田にツープラトン攻撃を仕掛けるか? そして……5号艇には、あの男が!! 11Rシリーズ優勝戦 ①新田雄史(三重) ②田中信一郎(大阪) ③湯......続きを読む»

『緑カポックが大暴れ??』予想

 イン9連勝の住之江水面。私もチマチマ①から買ってますが、1R~準優9Rまで例によってヒモ抜けラッシュ。もはや昨日の「深川極撰的中&最終ピンマン的中」の資金も風前の灯です。トライアルは①着勝負駆けのグリーンカポックに賭けてみます! 11R『穴・極撰』指定  ①峰 竜太(佐賀)16点…⑤着 ○②菊地孝平(静岡)14点…③着  ③毒島 誠(群馬)17点…完走当確 ▲④井口佳典(三重)17点…完走当確 ......続きを読む»

『雄太郎の2着付け!!』予想

 いざ賞典レース5連発! スポナビ取材班にとって「1年でいちばん長い日」のはじまりです。まずはシリーズ準優予想から。 8R ◎①湯川浩司(大阪)A ▲②篠崎元志(福岡)B+(伸A) ○③今村 豊(山口)B+(伸A)  ④中島孝平(福井)B  ⑤辻 栄蔵(広島)B+ 穴⑥石渡鉄兵(東京)A 進入123/456  前検Aランクの見立て通り、安定したパワーを見せている湯川を素直に信頼します。相手本線......続きを読む»

THEピット@グランプリ――ヒリヒリ感MAX

 やはり空気のヒリつき感は増している。というか、ほとんどピークに達しているのではないかと思う。ピット全体というよりは、トライアル組の周囲といったほうが正確か。わかりやすいのは井口佳典。朝一番で顔を合わせると、井口は目をぱっと見開いて、小さな笑みを浮かべて会釈してくる。それが今日はない。会釈してくるのは一緒でも、険しい表情のままだ。井口はすでに優出当確と言っていいが、しかし最大の目標は優出ではない......続きを読む»

THEピット@シリーズ――贅沢な一日。シリーズ組は多忙!

 今日の一般戦組、とりわけ2回乗りの選手たちは本当に忙しい。なにしろ、1~7Rの間で2走するのだ。1Rでいえば、羽野直也は次走4R! 中2レースしかないのだ。3R発売中には展示ピットにボートを移動しなければならないから、実質中1レースか。というわけで装着場では、駆け足の羽野直也を見かける、という次第である。羽野に限らず、1R出走組はいったん着替えを終えた後には速攻でふたたびピットに姿をあらわした......続きを読む»

本日の“本紙予想”5日目

おはようございます。黒須田です。いやはや、どうにもこうにも、上向きません。というわけで今日は予想の仕方を少し変えてみました。まず2コース逃がし率を無視し、目立つ成績があればそれを重視、という感じです。インの強い住之江では、逃がし率うんぬん以前に逃げが決まるときは決まる、という考え方であります。ペラを逆に叩いた、みたいな感じですが、果たして。 1R 注目データ 芝田1コース1着率=83.8% 芝田の......続きを読む»

5日目!

おはようございます。SGグランプリは5日目。トライアル2ndは運命の最終戦、シリーズは準優勝戦です。8R以降がすべて勝ち上がりの賞典レースという、最も贅沢な一日です! この週末、ぜひぜひボートレース住之江へ! 来られない方も場外や電投でアツくなりましょう! 昨日は逃げ切りで1勝をあげた片岡雅裕。それまでが消化不良でしたが、この勝利をきっかけに大暴れしてほしいもの。森高先輩の背中を見て奮闘を!(PH......続きを読む»

住之江GP&シリーズTOPICS 4日目

真打の逆襲 11R 並び順 ①毒島 誠(群馬)05 ⑤原田幸哉(長崎)10 ⑥石野貴之(大阪)07 ②井口佳典(三重)03 ③茅原悠紀(岡山)03 ④寺田 祥(山口)07  石野と原田。1日早い勝負駆けのふたりが動いた。前付けした石野に内から抵抗しつつ、原田も連動して2・3コースへ。2号艇の井口は悠然とこのふたりを招き入れ、舳先をくるり翻す。この井口10号機の攻めに期待した茅原、寺田もそれに......続きを読む»

THEピット@グランプリ――柔らか

 今日のシールド越しの表情は、昨日に比べるとずっと柔らかかった。石野貴之だ。6号艇から前付け敢行で2着。これで明日に勝負はつながった。その安堵が大きかっただろうか。石野のモーターを運搬しながら並んで歩く木下翔太の顔も明るい。石野からポジティブな言葉が出ていた証しであろう。やはりこの男は追い込まれると強い。もちろん明日もまだ予断を許さない状況なわけで、気合の勝負駆けを戦うだろう。  毒島誠の表情......続きを読む»

THEピット@シリーズ――ハイボーダーに泣く

 ボーダーは6・40! いや、今垣光太郎も6・40だったが、次点に泣いている。それを知ってか知らずか、10R終了直後の今垣は少々元気がないように見えた。ということは、ある程度は把握していた? とにかく、SG準優としては異例のハイボーダーである。勝負駆けは実に熾烈だったわけである。  笠原亮は9R3着で6・00。普通ならノルマ到達だが、今回はまるで届かない。笠原はまず、逃げられなかったことを悔や......続きを読む»

速報 トライアル2nd3日目のメンバー&勝負駆け状況!

 さあ、1年最後の勝負駆け! 12R後の枠番抽選でトライアル2nd・3日目の枠番が確定しました! 明日の12R1号艇を引き当てたのは、またしても桐生順平。得点トップの桐生が逃げきれば、3日連続の1号艇~賞金王の花道が浮かび上がります。11Rの1号艇は峰竜太で、勝てばファイナルの好枠が約束されます。一方、4度目の賞金王を狙う王者・松井は6号艇でメイチのピン勝負。この高いハードルを突破できるのか?? 現......続きを読む»

速報 GPシリーズ準優メンバー決定!

GPシリーズの予選がすべて終わり、明日の準優18PITが確定しました! 1号艇は1st組から田中信一郎、シリーズ組からは新田雄史と湯川浩司。予選トップの新田が勝てばファイナル1号艇をGETします。GP井口との師弟W優勝も夢じゃない?? GPシリーズ準優勝戦 8R ①湯川浩司(大阪) ②篠崎元志(福岡) ③今村 豊(山口) ④中島孝平(福井) ⑤辻 栄蔵(広島) ⑥石渡鉄兵(東京) 9R ①新田......続きを読む»

“本紙予想”トライアル2nd第2戦

11R トライアル2nd 注目データ 井口2コース逃がし率=54.3% 井口の逃がし率が高めで、毒島が逃げ一気。 ◎毒島 ○茅原 ▲寺田 3連単1-34-全 12R トライアル2nd 注目データ 白井2コース1着率=35.4% 初戦は逃げ許した白井だが、逃がし率の低さはやはり目を惹く。菊地の前付けもありそうで、峰が攻撃力発揮。 ◎峰 ○松井 ▲桐生 △白井 3連単3-412-全 ...続きを読む»

本日の水神祭! 羽野!

 水神祭、出ました! 4Rを逃げ切った羽野直也! 福岡の新星が、今年はGⅠ初1着、GⅠ初優勝、そしてSG初1着と水神祭ラッシュであります。  4R1回乗りだったため、勝利者インタビューから戻った頃には福岡勢が集結。さらに峰竜太や原田幸哉など、九州地区の選手も参加しています。スタイルはオーソドックスなウルトラマンスタイル。1、2の3で……  ドッボーン! 冷たい冬の水面にダイナミックに吸い込ま......続きを読む»

THEピット@グランプリ――こちらも整備する者しない者……

 シリーズのほうで守田俊介の整備について書いたが、グランプリ組では石野貴之である。インを活かせなかった昨日を経て、やはりというかなんというか、本体に手をつけたのだ。  整備室を覗き込んだときにたまたま目が合ったが、その目つきは実に鋭いものだった。別にこっちを睨みつけたわけではなく、必死の整備中に向けた視線がこちらを捉えたものだろう。整備士さんに見守られながら、極限の集中力でパワーアップをはかる。......続きを読む»

『今日こそ“ブラックシャーク差し”!!』予想

 さあ、胸突き8丁のトライアル2nd第2戦です! 11R ★①毒島 誠(群馬)7点 ◎②井口佳典(三重)10点  ③茅原悠紀(岡山)6点 ★④寺田 祥(山口)9点  ⑤原田幸哉(長崎)4点 ★⑥石野貴之(大阪)5点 進入123/456か126/345か123456??  地元のV候補・石野が進入争いから暴れる可能性もありますね。動いても枠なりでも舟券の軸は井口。昨日の鬼足を見てしまっては逆らえま......続きを読む»

『穴・極撰』4日目

 連日連夜、堺東の飲み屋街で黒須田のゴチになり続けている甲斐性なしの畠山です>< 嗚呼、あの素晴らしいダービーよ、もう一度♪(そればっかり口ずさんでます) ってなわけで、もちろん今日はこの男から! 9R  ①笠原 亮  ②秋山直之  ③平田忠則 ○④坪井康晴  ⑤瓜生正義 ◎⑥深川真二 進入162/345  舞台は変わりましたが、待ちに待った深川の6号艇です。前半2Rは全く調整が合ってないような......続きを読む»

THEピット@シリーズ――整備する者しない者

 朝から守田俊介が本体整備。今節はクランクシャフト以外の部品をすべて交換しているが、いよいよそのシャフトも交換なのか!? 話を聞く時間がなかったので、直前情報をご確認いただきたいが、とにかく今節の守田は整備整備で苦心している。そもそも、守田はそれほど積極的に整備をするタイプではない。整備室で姿を見るのは珍しいと言っていい。それもそのはずで、今年のSGではオールスターでキャリアボデーとキャブレター......続きを読む»

1 2 4 6 7 8 9 153 154

このブログの記事ランキング

  1. THEピット――涙の優勝戦
  2. 賞金王ファイナル 私的回顧
  3. 住之江GP『前検を斬る!!』
  4. エース12号はホワイトシャーク!!
  5. 宮島グラチャン 準優私的回顧
  6. GPトライアル最終戦ダイジェスト
  7. 平和島ダービー『前検を斬る!!』
  8. 住之江グランプリ優勝戦 私的回顧
  9. 鳴門オーシャン 準優ダイジェスト
  10. THEピット――勝者たちの表情、そして重いピット……

このブログを検索

月別アーカイブ

2018
01
2017
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2016
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
01
2015
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
2014
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
2013
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
2012
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
カテゴリー

スポーツナビ+

アクセスランキング2018年01月21日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss