BOAT RACE ビッグレース現場レポート

boatrace

BOATBoy編集長・黒須田守をはじめとする精鋭ライター達が、BOAT RACE ビッグレースの現場から、外からでは覗けない最新情報をお届けするブログです。 もっと見る
  • 昨日のページビュー:1632
  • 累計のページビュー:36795088
  • (11月18日現在)

最新の記事

K記者の「ちょろっと“本紙予想”とは別に……」

 北へ南へ出張中のH記者がなかなか出現しませんので、私・Kが“本紙予想”とは別に、ちょろっと買ってみたい穴予想をご紹介させていただきます。 【9R】 ①中里英夫 ②岩崎正哉 ③川﨑智幸 ④勝野竜司 ⑤市川哲也 ⑥丸岡正典 “本紙予想”をご覧ください。①中里は1コースで敗れるとき、まくられるケースのほうが差されるケースより多いという、SGクラスでは珍しいタイプです。スタートが遅......続きを読む»

“本紙予想”総理杯4日目後半

7R 1コース想定=西山 まくられ率10.8% 差され率24.6% 2コース想定=池田 逃がし率51.3% 強豪相手だが、池田を壁にして西山が気迫の逃げ。 ◎西山 ○池田 ▲松井 △今村 3連単1-256-全 8R 1コース想定=中島 まくられ率8.5% 差され率14.9% 2コース想定=湯川 逃がし率34.9% 湯川が2コースから意地の攻め。 ◎湯川 ○中島 ▲平尾 3連......続きを読む»

THEピット――笑顔いろいろ

 今節、重成一人の表情が非常に厳しい。まず直感的に感じられるのは、決意のようなもの。昨年の賞金王でファンを熱狂させたことは、もちろん重成に大きな満足をもたらしたが、同時に責任感も彼の中に生まれさせた。それが、素顔は陽気で優しい重成の顔をぐっと引き締めているのだ。  今節は、機力的な不安や不満も、重成から笑顔を消していると思う。これはまあ、重成に限らず、パワー劣勢な時に厳しい顔が目立つ選手は多い。 ......続きを読む»

本日の“本紙予想”総理大臣杯4日目

おはようございます。Kです。予想の調子は相変わらずです。ちょびちょびは当たっておりますが、まったく威張れません。舟券的には、昨日の10Rでようやく片目が開きました。諸事情により当予想よりさらに絞って買っていて、予想は当たってるのに舟券が……というケースもあったわけです。この的中で流れが変わったと思いたい。今日も朝少しペラを叩いたので(昨日までより40分ほど早く戸田出勤)、これで回転が合ってくれれば…......続きを読む»

勝負駆け! 4日目!

おはようございます。戸田総理大臣杯は4日目を迎えました。予選最終日です。日曜日に勝負駆けですか。こういう仕事をしていると暦には疎くなりがちですが、なんか不思議な感覚です。本日の戸田は曇り空。風はほとんど無風で、わずかに動いている空中線は2マーク方向に揺れています。準優への勝負駆けだけに、このベタ水面がキープされるといいですね。 ボーダーを6・00とすると、今日連勝でも1点足らずの相手待ちとなっ......続きを読む»

総理杯 3日目TOPICS

 小雨模様となった開催3日目。終日ベタなぎで水面は穏やか。日本一狭い戸田水面だが、このコンディションならば選手たちは握って攻められる。迫力ある攻防を、日本一近くで見られる1マークは、我がホームプール戸田の大きな魅力なのである。  本日のインは5勝。スタートの揃う開催3日目にしては思いのほか苦戦したが、その大きな原因は前述したような好コンディション。とにかく外、特にカドの4コースが握って攻めてくるの......続きを読む»

THEピット――静かな雨の日

 いやはや、静かである。朝も静かだったが、午後もそれに輪をかけて落ち着いた空気が漂っているピット。レースの合間に音がとどろくのは、遅くまで試運転をしていた湯川浩司と松尾昂明が水面に飛び出していったときくらいで、それ以外はなんとも音の少ない3日目午後なのであった。  それにしても、松尾の懸命な動きには声援を送りたくなるというもの。新兵である松尾はもちろん、もろもろの雑用もこなしているわけで、その......続きを読む»

明日の勝負駆け情報!

予選3日目が終わって、明日は予選最終日。勝負駆け情報をお届けします。ボーダー想定は6・00。これで明日は無事故完走当確は4名です。予選トップは超抜カクロー。地元の期待を一身に背負う中澤和志も、2位につけて準優当確となっています。19位以下は、1着または1・1着条件の選手が多く、1点足らずの選手も少なくないため、激しい勝負駆けが期待できそうですぞ! 1 吉田拡郎  当確 2 中澤和志  当確 ......続きを読む»

“本紙予想”総理杯3日目後半

7R 1コース想定=平尾 まくられ率3.6% 差され率19.6% 2コース想定=秋山 逃がし率47.5% 秋山の逃がし率急上昇中で、平尾の逃げ切り狙い。 ◎平尾 ○中澤 ▲西山 △今村 3連単1-345-全 8R 1コース想定=川﨑 まくられ率8.3% 差され率13.3% 2コース想定=芝田 逃がし率54.0% 芝田の逃がし率めちゃ高。川﨑の逃げを素直に狙う。 ◎川﨑 ○郷原......続きを読む»

THEピット――ほのぼの雨の日

 今朝のピットは、実に静か。SGの3日目というのは、こうなることがけっこう多い。  もちろん、選手たちがのんびり過ごしている、ということではない。特に今日は雨が降って、気候が変わっているから、誰もが調整に忙殺されるもの。実際、ペラ室は満員御礼状態となっており、ここと水面(試運転)に選手が集中している分、ピット全体は閑散とした感じになるのだろう。  整備室には湯川浩司と岩崎正哉。この頃流行りのマフ......続きを読む»

本日の“本紙予想”総理大臣杯3日目

おはようございます。Kです。もろもろお叱りを受けておりますが、まったくもって返す言葉がございません。まるでペラが合っておりませんな。今日は朝、少しペラを叩いてみたのですが、果たして……。今日はお褒めのお言葉をいただけるよう、頑張ります! 1R 1コース想定=三浦 まくられ率8.8% 差され率10.3% 2コース想定=荒井 逃がし率46.8% 西山のセンター戦脅威も、妙味は三浦の逃げ切り。......続きを読む»

戸田総理杯! 3日目!

おはようございます。戸田総理大臣杯も3日目。予選の後半戦に突入です。今日の戸田は、雨! 天候が変わり、モーターの気配がどう変わるのか、それが予選のゆくえにどう影響を与えるのか。今日も激戦必至であります。風は緩いですね。空中線は1マーク方面に少しだけたなびいています。 超抜・カクローが予選首位に立っています。その背中を追う51名、という様相ですね。背中は離れていくのか、それとも肩をむんずとつかむ......続きを読む»

総理杯 2日目TOPICS

 強風で荒れた水面となった昨日に比べて、穏やかなレース日和となった総理杯2日目。気候は穏やかだったが、2万シュー2本を含む3連単万シュー3本は、一筋縄でいかない戸田ならでは。1日トータルでイン4勝という結果も戸田の平均的なパターンと言えるだろう。この結果を見ただけで、常日頃からインを蹴飛ばし続ける穴党は大喜びするはず。また、12Rでは2連単1-2が1330円ついている。今日、すべてのレースで1-2を......続きを読む»

THEピット――本能としての貪欲

 朝、篠崎元志が本体を割っていた。えっ、篠崎!? 率直にそう思った。  初日ピンピン、なのである。気配が突出して目立っていたとは思わないが、モーターには数字があるし、しかも結果が出ているのである。それでも本体を割る!?  たとえば、ここまで整備室の常連になっているのは、市川哲也、山川美由紀など、機力的に苦戦している選手たち。今日の午後には吉田俊彦も整備にとりかかっている。大雑把に言って、大掛かり......続きを読む»

本日の水神祭!

 SG初出場の鈴木勝博が、2戦目にして水神祭! しっかりとスタートを決めて逃げ切った6Rが、SG初1着となりました。おめでとう!  というわけで、“お初の儀式”が行なわれたわけですが、今日の鈴木は6Rと最終12Rの2回乗りということで、いつ行なわれるのか、報道陣はヤキモキ。中尾カメラマンが「これから水神祭やるの?」と聞きに行くと、「これからペラ(調整)やります」とペラ室に消えていったというのだか......続きを読む»

“本紙予想”総理杯2日目後半

7R 1コース想定=鎌田 まくられ率5.5% 差され率27.4% 2コース想定=市川 逃がし率36.0% 市川は2コース得意で、差し切りを狙う。 ◎市川 ○鎌田 ▲郷原 3連単2-15-全 8R 1コース想定=中澤 まくられ率13.8% 差され率15.5% 2コース想定=大嶋 逃がし率33.0% 松井がセンターまで動いて自在な攻め筋。 ◎松井 ○濱野谷 ▲中澤 △三浦 3連......続きを読む»

THEピット――戸田の坂

 通常、レースを終えた選手は、2回乗りで後半レースを控えていたとしても、いったんはボートを陸に上げるものである。レース中にもらってしまった水を掃除機で吸い取ったり、艇番艇旗を後半のものに替えたり、装着場で後半レースへの準備を手早く整えるわけだ。  戸田では、必ずしもそうではない。レース後にリフトに向かわず、係留所にそのまま艇をつけることが許されているのだ。だから、係留所にも水吸い取り用の掃除機が設......続きを読む»

本日の“本紙予想”総理大臣杯2日目

ども~。Kです。いやはや、昨日はひどかった。まるでペラが合ってない予想でしたね。ドリーム戦は的中でしたが、それまで散々負け倒していたから種銭がなく、配当が安かった2-1-流しは買っていなかったという……。いや~、ひどい。そして今日の前半は、昨日とは打って変わっての1号艇以外の本命が並んでしまいました。いちばんヤバいパターンだよな~。風も変わってるってのに。非常に嫌な予感がするわけでありますが、ともか......続きを読む»

SG開幕! 2日目!

おはようございます。戸田総理大臣杯、2日目でございます。まず戸田の気候から。昨日強く吹いていた追い風、右横風は現在のところ、弱くなっており、そよそよとゆっくりたなびく空中線はホーム向かい風を示しています。天候は晴れで変わっていませんが、明日は天気が崩れる予報。気候、水面状況は昨日とは変化があるということになりますね。これがレースにどう影響をもたらすか……。 34号機・島川光男は、初日は結果を出......続きを読む»

総理杯 初日TOPICS

 出張中のH記者にかわってトピックスを任された俺、担当G。この総理杯では2日目くらいまでのレース回顧&機力チェックを担当させていただくので、どうぞよろしくお願いします。  さて、我がホームプールに帰ってきた2年分の春・総理杯。前節からミッチリと通い詰め、モーター相場の動向に気を配っていたのだが、初日を終わった段階での感想は、「……む、むずかしい~!」の一言。展示&レースは言うに及ばず、足合わせ......続きを読む»

THEピット――悩ましき春の風

 試運転から上がってきた今井貴士のエンジン吊りを手伝いながら、池田浩二がからかうように言う。  「お前~、俺を転覆させようとしただろ~」  そんなわけないじゃないっすか! 今井は大慌てで否定。当たり前だ。そんな選手は見たことも聞いたこともない。まして若手が昨年のMVPを転ばせようなんてできるわけないっしょ!  でも池田は追及をやめない(笑)。合流した瓜生正義に、チクるみたいに言う。「こいつ、俺......続きを読む»

11Rより安定板装着です

9Rの展示航走で坪井康晴が風にあおられて落水(ただし自力で操縦席によじのぼり、レースには無事出走!)というハプニングがありましたが、風はますます強まり、依然として舞っております。それもあって、11Rより安定板が装着されることになりました。ドリーム戦も同様です。 ...続きを読む»

“本紙予想”総理杯初日後半

7R 1コース想定=原田 まくられ率1.6% 差され率22.2% 2コース想定=丸岡 逃がし率36.7% 原田の逃げ切りを狙う。相手妙味は吉田。 ◎原田 ○吉田 ▲丸岡 3連単1-52-全 8R 1コース想定=重成 まくられ率57.7% 差され率26.9% 2コース想定=田口 逃がし率41.3% 重成が意地見せる逃走劇。 ◎重成 ○岩崎 ▲太田 △中澤 3連単1-436-全......続きを読む»

THEピット――戸田の風

「ちょっと逃げてくるわ」  by森高一真。  逃げとらんやないか~い! などと言ってはならない。ここは戸田なのだ。そして、今日はイン選手にとっては、なかなか厄介な展開が続いている。 「ちょっとコンディションが難しいけどな」  森高はそう付け加えて、展示の準備へと向かったのだが、難しいコンディションとは、風。発表を見ると2~3mとなっているが、実際は強くなったり弱くなったりで一定しない。しかも......続きを読む»

二年分の開会式!

中澤和志 震災から1年。思うことはいろいろありますが、リラックスして頑張ります。  我々でさえ、思うことはいろいろあります。中澤はその何倍も、思うことがあるはずです。その思いを背負いつつ、しかし二年分の春を平常心で味わいつつ、力強い走りを見せてほしいところであります。それにしても、客席からの声援、すごかったな~。 思いを背負うのは他の選手も同じ! 湯川浩司 ここ終わったらフライング休み......続きを読む»

本日の“本紙予想”総理大臣杯初日

どもども! Kです。昨年は中止になってしまった戸田総理大臣杯、 本日初日を迎えられた幸せを噛み締めつつ、 今節も頑張りますので、どうぞよろしく。 H記者不在の一節ではありますが (突如の極選参戦はあるかもしれませんが)、 その分も当てまくるぞー。もしかしたら“本紙”版極選もあるかも!?  それにしても、初日前半はイン本命ばかりになってしまいましたが、 このイン最弱水面・戸田なのに大丈夫......続きを読む»

SG開幕! 初日!

おはようございます。SG総理大臣杯、本日開幕です! 戸田は春の日差しが注いでおり、絶好のボートレース日和。2012年SGの開幕にふさわしい陽気になっております。とはいえ、まだまだ風は冷たいので、本場や場外に行かれる方は気をつけてくださいね! ニッシーニャもすっかりSG常連になってきましたね。このあとの開会式も楽しみです!(PHOTO/中尾茂幸) ...続きを読む»

THEピット――整備!

 前検のピットで、格別目立って見えたのは、今垣光太郎だ。  今垣はスタート練習2班。今節、登番が上から6番目で、あの光ちゃんがもうそんな世代に……という感慨もあるわけだが、それはともかく。2班だから、スタート練習とタイム測定を終えるのは2番目に早いわけで、つまりは陸に上がるのも早いわけである。  しかし今垣は、整備室にもっとも遅くまで残った。8班、9班の若手組がスタート練習&タイム測定を終え......続きを読む»

K記者の前検チェック!

 出張中のH記者にかわって、前検チェックもKであります。久々の前検チェックなので大張り切りで水面を凝視していたのですが……すみません!  実は足合わせがほとんど見られなかった。というのも記者席は80mポールの正面くらいの6階にありまして、1マークのターン足や立ち上がりの足などがまったく見えづらい。こりゃイカンと一般スタンドに降りようとしたのですが、うががっ、ルートがわからん!  開催中には開放さ......続きを読む»

注目34号機のゆくえは!?

 現在の戸田最注目モーターは34号機。2連対率は昨秋の周年記念で今村豊が優勝した36号機がトップだが、近況は気配が落ち気味と言われており、2連対率は9位ながらも気配急上昇の34号機が実質的エースと見られているのだ。なにしろ、近3節連続優勝! 誰もが欲しがる超抜機だ。  今回のモーター抽選は、実に淡々と進んでいる。場によっては、ガラポンからこぼれ落ちた玉の番号を「●ばぁ~んっ!」と大声で読み上げ......続きを読む»

このブログの記事ランキング

  1. THEピット――涙の優勝戦
  2. 賞金王ファイナル 私的回顧
  3. 宮島グラチャン 準優私的回顧
  4. 平和島ダービー『前検を斬る!!』
  5. 鳴門オーシャン 準優ダイジェスト
  6. 蒲郡グラチャン 優勝戦私的回顧
  7. THEピット――勝者たちの表情、そして重いピット……
  8. 鳴門グラチャン『前検を斬る!!』
  9. 住之江グランプリ『前検を斬る!!』
  10. 大村チャレカ準優ダイジェスト&賞金ランキング

このブログを検索

月別アーカイブ

2017
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2016
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
01
2015
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
2014
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
2013
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
2012
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
カテゴリー

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年11月18日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss