BOAT RACE ビッグレース現場レポート

月別アーカイブ :2014年03月

次回は匠決戦!

 2014年SGオープニングは、王者の優勝! 今年からSGには通称が用いられるようになっているわけですが、その初っ端を歴史的に制したのが松井繁であります。今年の松井は、例年以上に突っ走りそうですね。  というわけで、今節もたくさんご覧いただきまして、誠にありがとうございました。次回は、4月15日~20日にボートレース唐津で開催されるマスターズチャンピオン、名人戦です! 匠たちの熱すぎる戦いを、......続きを読む»

尼崎クラシック優勝戦 私的回顧

千両役者、ふたり。 '12R優勝戦 ①松井  繁(大阪)14 ②池田浩二(愛知)18 ③吉田俊彦(兵庫)16 ④太田和美(奈良)22 ⑤徳増秀樹(静岡)29 ⑥鎌田  義(兵庫)26'  トップスタートから豪快に逃げきって、王者が12度目のSGタイトルを獲得した。前検で35号機の太田に1艇身ほどやられたとき、私は「今節の松井は予選突破も苦しいのではないか」と思った。それか......続きを読む»

THEピット――王者の会心

「立花駅行きのバスが出発します」  不思議なアナウンスが11R発売中のピットに響いた。尼崎ボートは立花駅を往来する無料バスがたしかにあるが、帰郷する選手が乗るの? 実際、バス乗り場のほうに向かう峰竜太と顔を合わせたりもしたのだが(「また出直してきます!」と元気いっぱいに帰りました)、そのアナウンスにちょっと笑ってしまった。  すると、優勝戦メンバーではラストの着水となった吉田俊彦が「乗りたいわ~......続きを読む»

『伝説のブラックインパルス!!』予想

さあ行こう、優勝戦! '12R優勝戦   ①松井  繁(大阪)B ◎②池田浩二(愛知)S   ③吉田俊彦(兵庫)A ★④太田和美(奈良)S   ⑤徳増秀樹(静岡)B   ⑥鎌田  義(兵庫)A' 進入12345/6か126/345か123/456???? 朝特訓/一本目1245/6、二本目126/45(俊彦不在)。 昼特訓/一本目1235/46、二本目1234/56 ......続きを読む»

“本紙予想”クラシック優勝戦

12R 優勝戦 注目データ 松井1コースまくられ率=3.2% 注目データ 池田2コース逃がし率=59.5% 注目データ 吉田3コースまくり/差し=5/6 4コースまくり/差し=4/3 注目データ 太田4コース2連対率=33.3% 5コース2連対率=38.9% 注目データ 徳増2コース2連対率=42.0% 5コース2連対率=57.8% 注目データ 鎌田3コースまくり/差し=3/7 6コース......続きを読む»

優出インタビュー!

①松井繁(大阪) 「しっかり自分で流れを作ってきて、想像以上にいい枠で乗れました。バランスとれて、出足もいいし、乗り心地もいいし、あとはスタートだけ。出ている人はいると思うが、自分は万全です。1コースからいきます。起こす位置はわかりませんが、僕のコースは確定してますんで。たぶん僕がいちばん気合入っています。もうすぐ消費税も上がりますが、その前に僕で儲けてください。 ②池田浩二 「足は気に......続きを読む»

『穴・極撰』最終日

 昨日の準優は池田無印、松井無印、白井◎……宇宙の真裏をやらかしました。情けないっす。資金も底を尽きかけているので、なんとか極撰を仕留めたい。最後まで「井口の外」にこだわってみます。 10R  ①白井英治  ②新田雄史 ★③井口佳典 ◎④峰 竜太  ⑤丸岡正典 ★⑥齊藤 仁 進入123/456  白井が逃げてウップン晴らし、も十分ありますが、やはり脅威は節イチの伸びを誇......続きを読む»

THEピット――トシが本体整備!

 1R展示後にピットに入って、まず目についたのはモーターが乗っていない赤いカウルのボート。朝のスタート特訓を優勝戦組は5艇で行なっていて、出ていなかったのは吉田俊彦。まだモーターを装着もしていなかったのだから、スタート特訓に出なくて当然だ。  この場合、2通りの解釈がある。①まだまったく始動していない。かなり余裕があるということだ。②モーター本体を整備している場合。余裕があろうがなかろうが、レース......続きを読む»

本日の“本紙予想”ボートレースクラシック最終日

おはようございます。黒須田です。昨日もけっこう当たりましたね~、予想は。そう、予想は、です。舟券はまたまたヌケヌケヌケの連発でした……。方向性は間違っていないと信じ、依然節間プラスを死守し、いや、さらに稼いで帰りたいと思います。 1R 注目データ 2~6コースまくり1着>差し1着=不在 ここは強攻派不在の一戦。平山がマイペースで逃げる。 ◎平山 ○赤坂 ▲秋山  3連単1-24-全 ......続きを読む»

最終日!

おはようございます。尼崎ボートレースクラシック(総理大臣杯)は最終日です! 優勝戦です! 王者の1号艇にMVPの2号艇など豪華な顔ぶれになったファイナルを堪能しましょう! 尼崎は暖かいですよ~。 準優は無念。丸岡正典にとっては準地元となる尼崎で、最終日に存在感を発揮してもらいましょう。(PHOTO/池上一摩) ...続きを読む»

準優ダイジェスト

最強者の証 10R 進入順 ①池田浩二(愛知)14 ⑤徳増秀樹(静岡)12 ②峰 竜太(佐賀)13 ③新田雄史(三重)11 ⑥中島孝平(福井)14 ④岡村 仁(大阪)08  F2のハンデをものともせず、池田が豪快に逃げきった。この大舞台のイン戦で、コンマ14。アウト単騎がましの岡村が強引に攻めたが、その舳先が届く前に1マークを回りきっていた。例によって強い。強すぎる。 ......続きを読む»

THEピット――悲喜交錯

●10R  レースを動かしたのは岡村仁だ。6コース単騎から、一気に伸びてインの池田浩二を脅かした。結果的に池田の強さを際立たせたにせよ、その勇敢なレースぶりは拍手ものだろう。  だが、それは岡村を納得させるものではない。森高一真が「結果は出なかったけど仕方がないとは、ワシらはよう言えん」と言っていたが、森高の場合は自分の舟券を買ってくれた人に対する思いが大きいとはいえ、そうでなかったとしても準優......続きを読む»

速報 明日の優勝戦メンバー決定!!

 5日間が終わってみれば……ファイナル1号艇は王者・松井でした! パワー劣勢を自覚しつつ、この“定位置”をもぎ取ったのはさすがの一語。このまま逃げきって12度目のSG戴冠を飾るのか!? '12R優勝戦 ①松井 繁(大阪) ②池田浩二(愛知) ③吉田俊彦(兵庫) ④太田和美(奈良) ⑤徳増秀樹(静岡) ⑥鎌田 義(兵庫)' ...続きを読む»

『エース35号機、復権!!!!』予想

 イン全滅、大荒れだった前半戦。こっそり2本ほど取らせてもらいました。資金の都合で3連複ですけど……(涙)  この準優も1号艇の3連勝はない、と思います!! とりわけ11Rは『穴・極撰』指名での大穴狙い! '10R  ①池田浩二(愛知) ◎②峰 竜太(佐賀) ○③新田雄史(三重) ▲④岡村 仁(大阪) △⑤徳増秀樹(静岡)  ⑥中島孝平(福井)' 進入123/456  F2......続きを読む»

“本紙予想”クラシック準優

10R 準優勝戦 注目データ 池田1コース差され率=23.0% 注目データ 徳増5コース2連対率=57.8% 池田のイン戦は信頼度高いが、意外なデータとしては差され率がA1級の平均より高いという点があげられる。穴をねらうなら、差し勢。峰の2コース差しか、新田のまくり差しか、あるいは徳増の5コースまくり差しか。もう何度も書いているが、徳増の5コース戦は成績が素晴らしい。しつこくもう一度狙ってみる......続きを読む»

THEピット――緑が気になる

 準優組の作業が目につくような気がした。準優勝戦は当然終盤レースだから、5日目の朝は一般戦組の動きのほうが目立つわけだが、今日は朝から準優メンバーを頻繁に見かけたのだ。1Rの展示後、徳増秀樹がすぐに試運転に飛び出していたし(2周くらいで切り上げて、ピットにボートを上げたが)、それに続いて松井繁が水面に飛び出したりもしていた(やはりその後ピットにボートを上げている)。朝の時間帯、係留所には一般戦組のボ......続きを読む»

本日の“本紙予想”ボートレースクラシック5日目

おはようございます。黒須田です。昨日も予想は当たりました。8Rの4マンシュウも当たっております。しかし……舟券は丸坊主! ついに連続プラス収支が途切れました。どうしても絞って買っちゃうもので、「ヌケた~~~~」ってことも多いんですよね。4マンシュウなら流しとけばよかった……。 1R 注目データ 渡邉2コース逃がし率=45.1% 渡邉の2コース逃がし率は特筆するほどではないが、高め。山口の逃......続きを読む»

5日目!

おはようございます。尼崎ボートレースクラシック(総理大臣杯)は5日目。準優勝戦が行なわれます。今年最初のSGベスト6を目撃せよ! 今日もベストを尽くします!(PHOTO/中尾茂幸) ...続きを読む»

TOPICS 4日目

THE勝負駆け!!  今日の勝負駆け選手は9~12Rに密集していたので、当落もろもろの出来事をリアルタイムで記していくことにする。 9R/直前ボーダー6・00 ①森高一真…④ ②新田雄史…☆ ③金田幸子…① ④濱野谷憲吾…② ⑤篠崎仁志…④ ⑥赤坂俊輔…②  8Rまで、予選を終えて6・00超えの選手は鎌田義、丸岡正典、徳増秀樹、中島孝平(1着のない6・00で当落は微妙)......続きを読む»

THEピット――あと2つ!

 来たのか。ついに来たのか!?  SGにもっとも近い男たる、敬称でありながら本人にとっては屈辱でもある異称。それを返上する瞬間が、あさって到来するのか!  白井英治が予選トップ通過! 12Rを2着以上で1位が決まるというなか、白井は6号艇。不利枠でありながら、5カドをとって、攻めて、判断よくまくり差して、1着! 堂々たる航跡でポールポジションを勝ち取った。  というわけで、すっかりアツくなった......続きを読む»

速報 準優メンバー決定!!

 ボーダー付近が大混戦となった勝負駆けが終わり、明日の準優18PITが確定しました! ポールポジションの12R1号艇は、SG無冠のプリンス白井英治。残りの2戦を逃げきって、悲願の初戴冠となるのか!? 1号艇を分け合ったのは松井繁と池田浩二。完全に役者が出揃いました! 準優勝戦 10R ①池田浩二(愛知) ②峰  竜太(佐賀) ③新田雄史(三重) ④岡村  仁(大阪) ⑤徳増......続きを読む»

『穴・極選』4日目

 やまとから尼に帰還しました。うーん、今節の私のパワー評価はかなり的外れだったようですな。ショボンヌ。先入観を捨て、一から出直します。さて極選。8R⑤田村が勝負駆けなら文句なしにロックオンしたのですが……今日は地元の俊ちゃんで勝負! '10R  ①毒島 誠 ★②峰 竜太  ③池田浩二  ④齊藤 仁 ★⑤井口佳典 ◎⑥吉田俊彦 '進入123/456  穴党憲法の第一条......続きを読む»

“本紙予想”クラシック4日目後半

7R  注目データ 平山2コース逃がし率=51.4% 平山は女子のなかでは逃がし率がかなり高いほう。前本の逃げ狙い。 ◎前本 ○渡邉 ▲川﨑 3連単1-34-全 8R  注目データ 平田1コースまくられ率=13.6% 平田は差され率よりまくられ率が高いタイプ。強攻狙いだ。瓜生か、コース動いたときの田村。 ◎瓜生 ○田村 ▲平田 △中島   3連単3-512-全 5-312-全 ......続きを読む»

THEピット――今年最初のSG勝負駆け

 今年最初のSG勝負駆けである。ピリピリしているというわけではないけれども、気候が変わり、風も安定していないこともあってか、選手たちの表情には思索深さが浮かんでいる。多くがもろもろと考え込んでいるように見えるのだ。森高一真も、なんかすごい顔でモーター装着作業をしていて、脳裏にさまざまな言葉を浮かべながら作業を進めているといった雰囲気。こうなると縁の深い選手と言えども、やはり話しかけにくく、森高の視界......続きを読む»

本日の“本紙予想”ボートレースクラシック4日目

おはようございます。黒須田です。昨日はわずかながら収支プラスでした。これで3日連続! どこまで続けられるかなあ……。 1R 注目データ 齊藤2コース逃がし率=49.0% 齊藤の2コース逃がし率が高め。桐生としては存在感発揮したい。 ◎桐生 ○齊藤 ▲石渡  3連単1-25-全 2R 注目データ 山口達2コース逃がし率=28.0% 江口、鎌田の前付けがありそうだ。山口達の逃がし......続きを読む»

4日目!

おはようございます。尼崎ボートレースクラシック(総理大臣杯)は4日目、予選最終日です。雨は上がりましたが、風が不安定っぽいですね。波乱の予感!? 王者が予選2位! 尼崎はもともと強い松井繁ですが、気づいてみればこのポジション、さすがです。(PHOTO/中尾茂幸) ...続きを読む»

THE TOPICS 3日目

イン祭り  畠山シュー長がやまと学校ではなく尼崎にいたら、悶絶し、怒り狂い、最後は大きな大きな溜め息をついたことだろう。  ①①①①①①①①⑤①①①  本日の1コース成績である。11勝! 先月の住之江周年で、12Rオール1号艇のイン逃げ決着という事態が起こったが、それが尼崎で再現されたかもしれないのである。1Rの岡村仁に始まり、赤坂俊輔、仲口博崇、吉田弘文、秋山直之、鎌田義、川﨑智幸、平石和男......続きを読む»

THEピット――勝っても弾けず

 1~8Rまでインが8連勝。「イン強すぎっ!」「勘弁してくれよ~」「まさか12連勝!?」などという声がちらほら聞こえてきたところで、9R、インが敗れた。撃破したのは、井口佳典だ。4カドからの激まくり。内3艇をなで斬りにし、同期の田村隆信を沈めてしまった。  レース後、井口はまず5号艇の松井繁のもとに歩み寄って、一礼。井口は松井を尊敬し、目標としており、その王者の目の前でカドまくりを決めたのだ......続きを読む»

明日の勝負駆け情報

明日は予選最終日。準優勝負駆けです。今年最初のSG、予選を突破して幸先のいいスタートを決めるのはどの18人か。3日目終了時点では、トップの峰竜太と、松井繁、白井英治、井口佳典が無事故完走で準当確。ボーダーは6・00として計算しています。地元勢では、鎌田義と吉田俊彦が上位におり、絶対に着は落としたくない戦いに臨む。女子では唯一、金田幸子だけにチャンスあり。 1 峰竜太  当確 2 松井繁  当......続きを読む»

極選@やまと

やまと学校の畠山です。114期やまとチャンプ決定戦は、三重の大器・松尾拓くんが鮮やかに逃げ切りました~! 10R ◎ツヨポン ★服部、森高 進入126/345 森高は99%動きます!3コースまで入って得意の全速ツケマイ。で、湯川が張って銀河競り こうなるとアウトからずっぽりツヨポン差しが突き刺さります。配当の妙味を重視して服部、森高へ。 3連単5-26-全 ...続きを読む»

1

ブロガープロフィール

profile-iconboatrace

BOATBoy編集長・黒須田守をはじめとする精鋭ライター達が、BOAT RACE ビッグレースの現場から、外からでは覗けない最新情報をお届けするブログです。
  • 昨日のページビュー:78663
  • 累計のページビュー:35350517

(09月20日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. THEピット――涙の優勝戦
  2. 賞金王ファイナル 私的回顧
  3. 宮島グラチャン 準優私的回顧
  4. 鳴門オーシャン 準優ダイジェスト
  5. 蒲郡グラチャン 優勝戦私的回顧
  6. THEピット――勝者たちの表情、そして重いピット……
  7. 鳴門グラチャン『前検を斬る!!』
  8. 住之江グランプリ『前検を斬る!!』
  9. 大村チャレカ準優ダイジェスト&賞金ランキング
  10. 平和島クラシック『前検を斬る!!』

月別アーカイブ

2017
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2016
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
01
2015
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
2014
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
2013
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
2012
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
カテゴリー

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年09月20日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss