BOAT RACE ビッグレース現場レポート

月別アーカイブ :2013年07月

若松オーシャン優勝戦 私的回顧

キング・オブ・パイレーツ '12R優勝戦 ①松井 繁(大阪)14 ②峰 竜太(佐賀)13 ③篠崎元志(福岡)11 ④白井英治(山口)04 ⑤湯川浩司(大阪)09 ⑥毒島 誠(群馬)13'  絶対王者・松井繁が、海賊の世界も制圧した。  最後の決戦は、楽な闘いではなかった。まずはスリット。悲願のSG制覇に燃える白井英治が、4カドからコンマ04まで踏み込んだ。半艇身のア......続きを読む»

次回は1週間後! 女王バトル!

若松オーシャンカップは、松井繁の優勝で幕を閉じました。いやはや、特に後半戦は王者モード全開でしたね。SG11冠は、単独2位。次は大先輩の野中和夫がもつ17Vに向けて爆走、でしょうかね。 次回は、わずか1週間後であります。8月6日~11日にボートレース鳴門で開催されるGⅠ女子王座決定戦です! 昨年から夏に移行した女王バトル。今年は鳴門を舞台に繰り広げられます。もちろん取材班は5日の前検から駆けつ......続きを読む»

THEピット――絶対王者。そして若武者の涙

 峰竜太は号泣していた。篠崎元志は表情をなくしていた。  好対照に見えるレース後の表情。しかし、僕にはまったく同じ悔恨の貌に見えた。  峰の悔しすぎる敗戦を、ここで詳しくは綴らない。レーサーでなくたって、あれが最強に重苦しい負け方であることは理解できるだろう。そして、“泣き虫王子”たる峰がどんなふうにピットに帰ってくるかも、想像ができたことだった。  陸に上がった瞬間、ヘルメット越しに涙をぬぐ......続きを読む»

『ブス君で好配当GET!!』予想

さあ行こう、優勝戦!! '12R優勝戦 ★①松井 繁(大阪)A(伸A・回A) ★②峰 竜太(佐賀)A+(伸A・回S)  ③篠崎元志(福岡)B(伸B・回B)  ④白井英治(山口)A(伸A・回A)  ⑤湯川浩司(大阪)B+(伸B・回A) ★⑥毒島 誠(群馬)S(伸SS・回A) 進入123/456'  やはり、松井の死角がなかなか見つからない。4カド白井にもう一段上の伸びがあれば......続きを読む»

“本紙予想”オーシャンカップ優勝戦

12R 優勝戦 1コース想定=松井 まくられ率1.6% 差され率14.1% 2コース想定=峰 逃がし率43.2% 展開予想のカギ・篠崎3コース時まくり/差し=3/9 展開予想のカギ・白井4コース時まくり/差し=5/3 展開予想のカギ・湯川5コース時まくり/差し=2/1 峰の2コース逃がし率は、オーシャンカップ全選手の平均値とほぼ同じ。高いとは言えないが、低くもない。ならば、1コース1着率......続きを読む»

『穴・極撰』最終日

 昨夜、黒崎の『ヱビス屋』で出会った旅打ちの若者に、「明日は絶対に極撰を当ててみせる!!」と豪語した畠山です。優勝戦の軍資金作りも含め、浪花の快速ボーイにすべてを託しますっ! '9R   ①馬袋義則 ◎②西村拓也   ③山本浩次 ○④横澤剛治 △⑤吉田弘文 ▲⑥池田浩二' 進入123/456  4日目にダービー勝負駆けの同期・智加ちゃんをジカまくりで攻めた西村(競り飛び)。......続きを読む»

THEピット――闘志節イチ

 大きな動きのある選手、ない選手に二分されている優勝戦メンバー。組み分けすれば、篠崎元志、白井英治、湯川浩司と、松井繁、峰竜太、毒島誠。お気づきかとは思うが、前者が動いている組である。  毒島誠はゲージ擦りをしていた。これも作業には違いないが、余裕のある選手が取り組むことが多く、毒島はおそらく6人のなかではもっともモーターが動いている。6号艇だからということもあるのか、表情は実に柔らかで、はじめて......続きを読む»

優出インタビュー「王者を倒して!」by白井英治

①松井繁(大阪) 「自分は乗った音でモーターの仕上がりがわかるので、それを信じている。今節は変な音もしてないし、仕上げの納得度は高いですね。もちろん1コースから。自分の賞金ランキングを考えると、そろそろスタート行く時期なので、今節は行く気で来ました。今日優勝するのはもちろんですけど、賞金王を優勝するために今日頑張ります」 ②峰竜太(佐賀) 「モーターは夜のほうがよくなる。出足と......続きを読む»

本日の“本紙予想”オーシャンカップ最終日

こんにちは! 黒須田です。さあ行こう優勝戦。最終日でございます。舟券成績はジリ貧模様、これを今日1日で脱却したい! あ、本場に来られる方や場外に出かけられる方は雨にご注意を。若松も予報は雨、今のところはまだ曇り空ですが。今日も強めの向かい風! 1R 1コース想定=井口 まくられ率17.2% 差され率15.6% 2コース想定=齊藤 逃がし率39.5% ダービー出場を確定させたい田村がまくり......続きを読む»

最終日!

こんにちは! 若松オーシャンカップはいよいよ最終日。優勝戦が行なわれます。松井繁がSG11V(史上単独2位)、オーシャン4V(同競走最多)の優勝を果たすか。篠崎元志が「賞金王シリーズがSG初Vの選手はその後SGを勝てない」ジンクスをブッ飛ばすのか。湯川浩司がSG連続出場記録を伸ばすVゴールを見せるのか。毒島誠がSG初優出初優勝の快挙を果たすのか。そして、峰竜太、白井英治が悲願のタイトルを手にし、「S......続きを読む»

若松オーシャン準優ダイジェスト

ザ・ハートラン '9R ①篠崎元志(福岡)05 ②白井英治(山口)06 ③秋山直之(群馬)07 ④飯島昌弘(茨城)09 ⑤森高一真(香川)10 ⑥井口佳典(三重)11'  最終1マークを回って、ほぼ5艇身間隔で1-2-3-4-5-6。きれいな“展示決着”が出来上がった。こんな隊形を見ていると、いかに準優の枠番=予選順位が大きいか、改めて痛感させられる。もちろん、最大の......続きを読む»

THEピット――王者の魂

「フライング切ってでもスタート行きますよ」  名言だと思う。公開勝利者インタビューでも、共同記者会見でも飛び出した松井繁の言葉。SG優勝戦Fのペナルティを知らない王者ではない。もちろん、実際はフライングを切ろうなんて微塵も思っていないし、切ることはありえないだろう。スタートは絶対に行く。その決意を王者流に表現したのがその言葉。そして、それを表現できるからこそ、絶対王者なのである。  これまで優出......続きを読む»

速報 若松オーシャン優勝戦メンバー決定!!

 すべてイン逃げ決着の準優が終わり、若松オーシャンカップの優勝戦メンバーが確定しました!! 1号艇はやはり、絶対王者・松井。明日も貫禄の逃走でオーシャンV4とともに、賞金王へ大きく前進するのか。若き峰、篠崎らがそれを阻止すべく立ち向かいます。 '12R優勝戦 ①松井 繁(大阪) ②峰 竜太(佐賀) ③篠崎元志(福岡) ④白井英治(山口) ⑤湯川浩司(大阪) ⑥毒島 誠(群馬)' ...続きを読む»

『憲吾63号機を信じたいっ!!』予想

さあ、準優です! '9R ◎①篠崎元志(福岡) ▲②白井英治(山口)  ③秋山直之(群馬)  ④飯島昌弘(茨城) ○⑤森高一真(香川) △⑥井口佳典(三重)' 進入123/456  篠崎の精神力には頭が下がります。機力は平凡でも気合のスタート&光速インモンキーでバック突き抜けます。相手が難解。パワーは秋山断然ですが、昨日の6着でリズム下降が心配。意外性のある森高、激辛差しの......続きを読む»

“本紙予想”オーシャンカップ準優勝戦

9R 準優勝戦 1コース想定=篠崎 まくられ率11.7% 差され率30.0% 2コース想定=白井 逃がし率34.0% 白井の強烈な差しが突き刺さると見た。 ◎白井 ○篠崎 ▲秋山 △飯島 3連単2-134-全 10R 準優勝戦 1コース想定=峰 まくられ率11.5% 差され率11.5% 2コース想定=吉川 逃がし率29.2% 吉川の逃がし率の低さがなんとも気になる。ただし峰はイ......続きを読む»

『穴・極撰』5日目

 初日からズブズブズブズブ、若松の水底を這い回ってます>< 準優前になんとか資金を増やしたいーーー!! 健太クン、よろしくっ!! '8R  ①山崎智也  ②山本浩次  ③坪井康晴 ◎④高沖健太  ⑤馬袋義則 ○⑥田口節子 '進入123/456  最近の智也のイン戦は遅れたり流れたりで不安いっぱい。さらに3号艇の坪井はF持ちでスタートが慎重です。S勘バッチリの高沖が4カド一気に......続きを読む»

THEピット――準優日であっても

 2R、平尾崇典が転覆してしまった。岡山勢はリフト近辺に集合し、転覆艇が戻ってくるのを待つ。後の処理を行なうのは、同支部の仕事だ。いや、同支部だけではない。同地区の選手も、ここには駆けつける。今村豊、白井英治の山口勢だ。辻栄蔵は3R出走のため参加していないが、別のレースであったらその輪に加わっていただろう。  転覆艇が陸に引き揚げられると、一斉に作業に取り掛かる。あ、よく見ると瓜生正義もいるではな......続きを読む»

本日の“本紙予想”オーシャンカップ5日目

どもども。黒須田です。決して絶不調というわけではないのですが、どうも爆発しませんね。ふところも寂しくなってきたことですし……。昨夜はエビス屋で畠山シュー長とふたりで溜め息を肴に飲むという湿った夜でしたが、本日はエビス屋のメニュー端から端まで食い尽くすほど勝ちたいっす。 1R 1コース想定=岡崎 まくられ率22.0% 差され率30.5% 2コース想定=鎌田 逃がし率33.9% 成績上向いて......続きを読む»

5日目!

こんにちは。若松オーシャンカップは5日目、準優勝戦デーです! 予選トップは松井繁。王者が史上単独2位となるSG11Vなるか。その第一関門ですね。その11Rは伸び強烈な面々が揃って、激戦の期待大。見逃せませんぞ。 銀河系8人参戦の今節。誰もが、そろそろSGを、と思っているはずのこの人です。まずは準優突破!(PHOTO/中尾茂幸) ...続きを読む»

若松オーシャンTOPICS 4日目

台風63号に異変が??  超大型で超強力な台風63号が、穏やかな温帯低気圧になってしまった?? 「憲吾がペラを叩いてましたよ」  黒須田から聞かされたのは、4Rあたりだったか。もちろん、ペラ調整をするしないは選手の自由だ。整備で、自分の乗りやすいスタイルに近づける。当たり前の作業でもある。ただ、これは私の勝手な希望なのだが「超超超伸び型の63号機の特性だけは殺してほしくない」と、初日からず......続きを読む»

THEピット――勝負駆けの状況

 算数苦手なんです。計算間違いは日常茶飯事。だから、11R直後、鎌田義が「馬袋さん、5着じゃヤバいんちゃうか?」と尋ねてきたときにも、早見表で6・00という数字を確認して自信満々に「大丈夫です」と答える。それでもカマギーが「6・00に何人か並んでるやろ」と疑念を示して、やっと状況を思い出す。で、改めて計算し直して、すでにリフトに出迎えに向かった鎌田を追いかけ、「やっぱ大丈夫です」と追い打ち。カマギー......続きを読む»

速報 若松オーシャン準優メンバー決定!!

 激しい勝負駆けが終わって、若松オーシャンの準優18ピットが確定しました!! 優勝への最短コース、11Rの白カポックを羽織るのは絶対王者・松井繁。峰竜太、篠崎元志の若き天才も1号艇をゲットし、優勝戦での「打倒王者」を目指します。初日から凄まじい伸びを見せてきた濱野谷は11Rの3号艇。王者との直接対決が実現しました!! '準優勝戦 9R ①篠崎元志(福岡) ②白井英治(山口) ③秋山......続きを読む»

“本紙予想”オーシャン4日目後半

7R  1コース想定=辻 まくられ率11.7% 差され率25.0% 2コース想定=吉田 逃がし率47.8% 吉田はスタート力ある分カベにもなりやすい。辻の逃走。 ◎辻 ○篠崎 ▲峰  3連単1-34-全 8R  1コース想定=柳沢 まくられ率10.0% 差され率16.0% 2コース想定=横澤 逃がし率40.4% 勝負駆けある瓜生は負けられない一戦。 ◎瓜生 ○柳沢 ▲横澤  ......続きを読む»

THEピット――叩いた!

 必殺「架台3台運び!」  これが世にも名高い茅原悠紀の得意技、である。え、知らない? 僕も今節初めて見たんだけど。新兵がボートリフトの脇に準備しておくモーター架台。エンジン吊りがスムーズに行なわれるよう、架台置き場から運ぶわけだ。これはたいがい、片手にひとつずつ、いっぺんに2台、というのが運ばれる台数だが、茅原は器用に3台も運んでしまう! 最多架台運びとしてギネスに認定される……という話はまった......続きを読む»

本日の“本紙予想”オーシャンカップ4日目

ども~。黒須田です。昨日は青山登さんと食事をしたのですが、ホテルに戻ったあと、どうしても我慢できずにエビス屋に行ってしもた~。連続エビス屋、継続中。 1R 1コース想定=齊藤 まくられ率7.1% 差され率26.8% 2コース想定=平尾 逃がし率42.2% 太田の攻めに乗って吉田が差し抜け。 ◎吉田 ○太田 ▲齊藤 △篠崎  3連単4-316-全 2R 1コース想定=石野 まく......続きを読む»

4日目!

こんにちは。若松オーシャンカップは4日目を迎えました。今日の若松周辺は朝に雨が降りましたが、現在はあがっております。風向きは変わらず向かいですが、曇っており、暑さもやや和らいだかなという印象であります。 予選トップの目があるぞ! SG初制覇の夢、かなうか!(PHOTO/池上一摩) ...続きを読む»

若松オーシャンTOPICS 3日目

今日の台風63号  連日、濱野谷憲吾のことを書いているようで、実は伸びーーーーーる63号機のことばかり絶賛してきた私だが、今日は乗り役の話から。憲吾の本気モードが、MAXレベルに到達した。如実に証明するのが、出走表に記された体重変動だ。前検時は53キロだったのが、今日(測定は昨日)の発表体重は……ジャスト50・0キロ!!!! 骨格がしっかりしている憲吾にとって50キロ=3キロ減量は、かなり高い......続きを読む»

THEピット――岡山連勝!

 濱野谷憲吾のレースは、その日のハイライトと化している。あの超抜伸びが炸裂するのか。他の選手はどう対抗するのか。我々にとってもそうだし、選手仲間にとっても気になることに違いない。  今日の濱野谷は6号艇。あの伸びがあれば、“アワカツヤ”ができるのではないか。もちろん他5名はそうはさせたくないわけで、特に1号艇の茅原悠紀にとっては大きな勝負どころであった。  結果、茅原は逃げ切った! 濱野谷のまく......続きを読む»

明日の勝負駆け情報

明日は予選最終日。勝負駆けデーです。3日目を終えてトップは超抜男・濱野谷憲吾。ボーダーを6・00と想定すると、その濱野谷を含めて4名が当確となっています。ただ、ボーダーが上下する可能性はおおいにあり。15位の井口佳典までがわりと楽な条件となっており、19位以下にも好気配の選手が何人か見られます。激戦必至! なお、下表は6・00に届かない選手は割愛しています。 1 濱野谷憲吾 当確 2 峰竜太......続きを読む»

『穴・極撰』3日目

 まだクリーンヒットのない今節。崖っぷち勝負駆けレーサーに、私の命運も託します! '12R ▲①松井 繁  ②菊地孝平 ○③吉田拡郎 ◎④田村隆信 △⑤飯島昌弘  ⑥毒島 誠'進入123/456  昨日の減点で1日早い勝負駆けになった田村隆信。ここは予選突破&ダービー出場を果たすため、石に齧り付いても勝ちたい一戦です。艇界屈指の勝負師の気合と根性に賭けましょう。日に日に伸......続きを読む»

1

ブロガープロフィール

profile-iconboatrace

BOATBoy編集長・黒須田守をはじめとする精鋭ライター達が、BOAT RACE ビッグレースの現場から、外からでは覗けない最新情報をお届けするブログです。
  • 昨日のページビュー:153071
  • 累計のページビュー:37056843

(11月22日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. THEピット――涙の優勝戦
  2. 賞金王ファイナル 私的回顧
  3. 宮島グラチャン 準優私的回顧
  4. 平和島ダービー『前検を斬る!!』
  5. 鳴門オーシャン 準優ダイジェスト
  6. 蒲郡グラチャン 優勝戦私的回顧
  7. THEピット――勝者たちの表情、そして重いピット……
  8. 鳴門グラチャン『前検を斬る!!』
  9. 住之江グランプリ『前検を斬る!!』
  10. 大村チャレカ準優ダイジェスト&賞金ランキング

月別アーカイブ

2017
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2016
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
01
2015
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
2014
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
2013
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
2012
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
カテゴリー

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年11月22日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss