BOAT RACE ビッグレース現場レポート

月別アーカイブ :2013年06月

次回は若松!

太田和美の同一SG連覇という偉業で、常滑グランドチャンピオン決定戦は幕を閉じました。モンスター太田、おめでとうございます! 表彰式では当地の名品、常滑焼の壺をプレゼントされました。これを見るとき、激闘とともにこの快挙を思い出すのでしょうね。 さて、次回は7月23日~28日にボートレース若松で開催されるSGオーシャンカップです。ナイターSG! 取材班はもちろん若松に馳せ参じ、22日の前検日から最......続きを読む»

常滑グラチャン優勝戦 私的回顧

不惑の怪物 '12R優勝戦 進入順 ①太田和美(奈良)10 ③田村隆信(徳島)15 ②篠崎元志(福岡)18 ④赤岩善生(愛知)16 ⑤井口佳典(三重)20 ⑥丸岡正典(奈良)18'  怪物が逃げた。完璧な連覇。師弟・丸岡を含む銀河系も、地元で気合パンパンの赤岩も、若き天才・篠崎も寄せ付けなかった。唯一、肝を冷やしたとしたら、待機行動だったか。田村がするすると、インを奪いそうな......続きを読む»

THEピット――その強さに唸る

「(スタートで)ひと握り遅れたらやられる世界ですからね。勝つ自信なんてないですよ」  1号艇なら絶対に勝ちたいと思う。だが、絶対に勝つ自信はない。太田和美は、優勝戦を終えてもそう繰り返す。  だが、なんとも危なげない勝利ではなかったか!  2周目に入って、早くも田中信一郎が水面際へと駆け出す。湯川浩司や松井繁も続く。誰もが太田の勝利を確信していたし、ピットで見ていた関係者や報道陣もただただその......続きを読む»

『怪物VS銀河!!』予想

さあ行こう、優勝戦! '12R優勝戦 ◎①太田和美(奈良)SS ②篠崎元志(福岡)S ○③田村隆信(徳島)A   ④赤岩善生(愛知)A △⑤井口佳典(三重)A ▲⑥丸岡正典(奈良)A(伸びS) 進入123/456'  バランス型で全部の足がいい太田。楽イン~スタート五分なら、99%逃げきります。相手は銀河系3騎。豊富な経験を生かして、道中を捌きに捌くとみます。今日の井......続きを読む»

『穴・極撰』最終日

 どんどん目減りしている軍資金。優勝戦の前に、なんとか増やしたい!! '9R   ①新田雄史 ○②岡崎恭裕 ▲③鎌田 義 ◎④山口 剛   ⑤菊地孝平 △⑥佐々木康幸 進入123/456'  ってなわけで、困ったときのツヨポン頼み。ツヨポンはF休みに突入するので、この一戦がダービー勝負駆けのラストバトル。ボーダー付近にいる現在、SG点増しの12点は大きなアドバンテー......続きを読む»

“本紙予想”グラチャン優勝戦

12R 優勝戦 1コース想定=太田 まくられ率1.7% 差され率20.7% 2コース想定=篠崎 逃がし率38.5% 展開予想のカギ・田村3コース時まくり/差し=3/5 展開予想のカギ・赤岩4コース時まくり/差し=5/5 展開予想のカギ・井口5コース時まくり/差し=1/0 太田の1コース信頼度は非常に高い(1着率75.9%)。篠崎の2コース逃がし率は決して高くはないが、ここは逃げ切りを信頼......続きを読む»

THEピット――柔らかな時間

 今日は来年度SGに関する記者発表会があったため、ピットに入った時間はいつもより遅めだった。さっそく目に入ったのは、報道陣に囲まれている篠崎元志。今日も色男ですなあ……などと感心しつつ、そういえば篠崎は優出メンバーなのだと思い出したのだった。ようするに、すっかりSGの顔なのだ。優出はもはや事件でもなんでもなく、篠崎もいつもと変わらない表情で記者さんたちの質問に応えている。こちらも篠崎の優出をふつうに......続きを読む»

優出インタビュー! 久々のぶち込み宣言!

①太田和美(奈良) 「前検日にエンジン手応えあったので、あとはいかに自分の成績を残すかだけだった。準優メンバーに入るとそんなに変わらないが、いい感じはキープしています。足は問題ないので、あとはスタートとしっかりターンすることだけ。しっかりと期待に応えたいと思います」 ②篠崎元志(福岡) 「2日目からすごくいいアシになってます。優勝戦に入ると威張れるアシではないけれども、自分では納得していま......続きを読む»

本日の“本紙予想”グランドチャンピオン決定戦

おはようございます! 黒須田です。昨日は好調でしたよ。大きかったのは1R。3連単がいい配当になりました。舟券的にも、これでかなり引き戻すことができました。この勢いで節間プラスを目指しましょう。 1R 1コース想定=寺田 まくられ率12.9% 差され率22.6% 2コース想定=坪井 逃がし率33.3% 川北のセンター攻撃を狙う。 ◎川北 ○寺田 ▲馬袋 △坪井  3連単3-142-全 ......続きを読む»

最終日! 連覇なるか!

おはようございます。常滑グランドチャンピオン決定戦、最終日となりました。いよいよ頂上決戦。1号艇には昨年の覇者・太田和美が入っています。当然、注目は連覇なるか。機力もいいだけに期待が高まりますね。銀河系軍団、次代のエース、地元の漢と役者もそろい、素晴らしい戦いが繰り広げられるでしょう。 惜しくも優出を逃してしまった池田浩二。今日の2走での激走に期待しましょう!(PHOTO/池上一摩) ......続きを読む»

常滑グラチャン 準優ダイジェスト

勝負師VS漢気 '10R 進入順 ①赤岩善生(愛知) 03 ⑤濱野谷憲吾(東京)09 ⑥森高一真(香川) 18 ②田村隆信(徳島) 06 ③瓜生正義(東京) 15 ④茅原悠紀(岡山) 18'  9Rまでにインコース8勝、2コース1勝……内水域の独壇場だった常滑水面に、森高と濱野谷がドカドカ侵入した。地元の赤岩は、もちろん枠番死守。同じく2コース主張もありえた田村は、迷......続きを読む»

THEピット――“思い”をその背に受けて

「行けっ!」  10Rがピットアウトし、6艇が2マークに到達する頃、ピットにはそんな声が響いている。声の主は鎌田義。声が向けられたのは、6号艇の森高一真だ。スタート展示では2コースを奪っていた森高。カマギーは「本番でも行け!」と檄を飛ばしたわけだ。  水面では、5号艇の濱野谷憲吾が突っ張っていた。黙って譲ったら6コース(展示がそうだった)。濱野谷としてもここは意地の見せどころだ。森高は2コースに......続きを読む»

速報 常滑グラチャン優勝戦メンバー決定!!

 1・2号艇の強さが際立った準優の末、常滑グラチャンの優勝戦メンバーが確定しました! 予選トップのアドバンテージを生かして、太田がすんなり逃げきるのか? 地元の赤岩、若き天才・篠崎、そして不気味な銀河系3騎が大本命に挑みます。 '12R優勝戦 ①太田和美(奈良) ②篠崎元志(福岡) ③田村隆信(徳島) ④赤岩善生(愛知) ⑤井口佳典(三重) ⑥丸岡正典(奈良)' ...続きを読む»

『あれ、銀河系が……!?』予想

さあ、準優勝戦です!! '10R △①赤岩善生(愛知) ◎②田村隆信(徳島)   ③瓜生正義(東京)   ④茅原悠紀(岡山) ▲⑤濱野谷憲吾(東京) ○⑥森高一真(香川) 進入123/456か126/345'  難解な一戦。あっさり赤岩の逃げも十分ありますが、昨日の6着でトップを取りきれなかったリズムの変調が気になります。センター勢のまくりを警戒して、先マイが流れるかも? 本命......続きを読む»

“本紙予想”グラチャン準優勝戦

10R 準優勝戦 1コース想定=赤岩 まくられ率5.7% 差され率17.1% 2コース想定=田村 逃がし率48.8% 森高のコース取りはどうなるか。動くと思われるが……。それでも田村が2コース主張。逃がし率高めで、赤岩の逃げ切りを本命視 ◎赤岩 ○田村 ▲瓜生 △森高  3連単1-236-全 11R 準優勝戦 1コース想定=篠崎 まくられ率10.5% 差され率29.8% 2コース......続きを読む»

常滑グルメ!

常滑ボートは、実はグルメの宝庫なのであります。最近、お笑い芸人の永島知洋氏が徹底推奨しており、今節も常滑を後にする際に「絶対に食ってくださいよ!」と念押ししていたのが、場内の喫茶店「アリス」さんのカレーライスであります。正門から入って直進すれば「カレーライス」ののぼりが見えるので、すぐにわかると思いますよ。 食してみると、うむ、たしかに美味い。強烈なインパクトあるカレーというよりは、毎日食べたくな......続きを読む»

THEピット――スペシャルデー

 THE銀河系ブラック!  というわけで、今節は準優勝戦からカウリングが艇番カラーのものに換えられている。2号艇には銀河系軍団が揃ったんですな。そしてたまたま、3艇並んで置かれておりました。参戦全員が予選突破した銀河系、あとの2人は銀河系グリーンです。  朝のピットで装着場にずらりとボートが並べられ、そのなかに別色のカウリングがあるとやっぱり目立つ。そして、スペシャル感が......続きを読む»

本日の“本紙予想”グランドチャンピオン決定戦5日目

どもども~。黒須田です。相変わらずのひどさです。能書き垂れずに、とにかく頑張ります。 1R 1コース想定=石川 まくられ率7.7% 差され率12.3% 2コース想定=服部 逃がし率46.7% 石川が地元の意地で負けられないイン戦だ。 ◎石川 ○服部 ▲齊藤  3連単1-25-全 2R 1コース想定=重野 まくられ率1.6% 差され率11.5% 2コース想定=吉田 逃がし率5......続きを読む»

5日目!

おはようございます。常滑グランドチャンピオン決定戦は5日目、準優勝戦デーです! SGの中のSGらしく、SG覇者が14人も準優に駒を進めました。激戦必至! 準優漏れは残念! しかしあと2日、地元のホープとして、このまま終わらせるわけにはいかないでしょう。(PHOTO/池上一摩) ...続きを読む»

常滑グラチャンTOPICS 4日目

'THE勝負駆け①18位ボーダー争い 大阪勢、躍進!'  イン選手が1Rから8連敗するほど激しかった勝負駆けデー。火花が散った全12レースのうち、5勝を占めたのが大阪勢だった。しかも、丸岡正典(昨日まで25位)と田中信一郎(同26位)は、ピンピン連勝でともに19人のゴボー抜き!! 一気に準優の好枠まで上り詰めた。  まずは、丸岡。彼に限っては、今日の飛躍は約束されていたかもしれない。トップレベ......続きを読む»

THEピット――予選突破の表情!

 昨日の勝負駆け情報では、ボーダーを5・80と想定した。6・00を切った想定をする場合、たいていは想定通りになるか、外れてもさらにボーダーは下がったりするものである。それが今日は違った。6・00に上がったのである。しかも、6・00の上位着順差が発生し、笹川賞覇者の新田雄史は6・00にして19位、次点となってしまった。実に予想外の結果である。  それほどまでに、勝負駆けを成功させた選......続きを読む»

速報! 常滑グラチャン準優メンバー決定!!

 激しい勝負駆けの末、常滑グラチャンの準優18PITが確定しましたっ!! 1号艇はあれよあれよと勝率を上げた太田和美。機力的にも節イチ級の気配を維持しており、6個目のSG戴冠がはっきり見えてきました。5人が参戦して5人ともに予選を突破した銀河系の存在が、不気味に輝いています。 準優勝戦 '10R ①赤岩善生(愛知) ②田村隆信(徳島) ③瓜生正義(東京) ④茅原悠紀(岡山) ⑤......続きを読む»

“本紙予想”グラチャン4日目後半

7R  1コース想定=辻 まくられ率9.7% 差され率22.6% 2コース想定=平尾 逃がし率52.2% 湯川の前付けあるか。平尾が2コース主張すれば、逃がし率高く辻に有利。 ◎辻 ○平尾 ▲湯川  3連単1-26-全 8R  1コース想定=白井 まくられ率7.0% 差され率15.8% 2コース想定=齊藤 逃がし率40.9% 池田の4コースはまくり多いが、白井は許さないタイプ。......続きを読む»

THEピット――勝負駆けの顔

 きのう書いた、「朝一発目の接触」、やっちまいました。  1Rのスタート展示の最中に記者席を出て、ピットへ。徒歩数分で辿り着き、装着場に足を踏み入れた瞬間に、今井貴士に出くわした。「おはようございます!」と声をかけて、そういや記者席で「5号艇・今井貴士」というアナウンスを聞いたのを思い出す。や、ヤバッ! 展示から戻ってきた選手に声をかけてしまったのだ。カポックをいったん脱いだあとだったから、一瞬見......続きを読む»

本日の“本紙予想”グランドチャンピオン決定戦4日目

おはようございます。黒須田です。また悪い流れに戻りました……。引き戻さねば……。 1R 1コース想定=平尾 まくられ率8.8% 差され率33.3% 2コース想定=平石 逃がし率39.6% 平尾がエース機パワーで逃げ切る。 ◎平石 ○原田 ▲渡邉  3連単1-43-全 2R 1コース想定=齊藤 まくられ率5.7% 差され率28.3% 2コース想定=齊藤 逃がし率40.9% ......続きを読む»

4日目!

おはようございます。常滑グランドチャンピオン決定戦、予選最終日の4日目であります。本日は勝負駆け! 熱い戦いに期待しましょう。 王者の勝負駆けのゆくえは……。(PHOTO/中尾茂幸) ...続きを読む»

常滑グラチャンTOPICS 3日目

哀しみのアトサキ  房総の韋駄天王子・山田哲也が賞典除外に散った。4111という文句のつけようのない成績で。犯した“罪”は、優先艇保護違反。事故艇が発生して、本来は2番手で我慢しなければならなかったのに、うっかり先頭を走ってしまった。だが、ヤマテツのこの“過ち”を、誰が責められる??  状況を振り返ろう。10R、1マークで坪井康晴が転覆した。こうなると、実質的な着順は2マークを回......続きを読む»

THEピット――ヤマテツめげるな

 もろもろの仕事をこなして、ピットに入ったのは10R後。記者席でレースを見ながら、畠山と「今のはもしかして……」と話し合っていたわけだが、ピットでもやはり山田哲也の優先艇保護違反について、おおいに話題になっていた。  まだ正式なジャッジがくだっていない時点だったので、さまざまな見解が耳に入ってきたが、おおむね「今のはアウトだろう」が最終結論。そして、実際にその判定がくだって、ピットには溜め息が充満......続きを読む»

明日の勝負駆け情報

予選3日目を終え、明日は4日目=予選最終日。現時点での予選トップは地元の赤岩善生となっています。赤岩と常滑、といえば、09年チャレンジカップの劇的賞金王勝負駆け。あの日のように劇的にあと3日間を駆け抜けるのか!? ボーダー争いは、好調・山田哲也の賞典除外などもあり、混戦模様。想定ボーダーは5・80としています。当確は4名ですが、まだまだ予断を許さない状況と言えるでしょう。激戦必至! 1 赤岩善......続きを読む»

『穴・極撰』3日目

 6Rの162をちょこっと召し捕って、今節初当たり(苦笑)。やっと人心地がつきました。この勢いで、極撰も分捕ってみせましょう! '11R   ①篠崎元志 ②秋山直之 ★③深川真二 ④川北浩貴 ⑤赤岩善生 ★⑥丸岡正典' 進入123/456  元志が凄まじい一本被り。今や瓜生に匹敵する福岡ブランドになりましたな。が、そんなに簡単に逃げきれるのか? 伸びはやっ......続きを読む»

1

ブロガープロフィール

profile-iconboatrace

BOATBoy編集長・黒須田守をはじめとする精鋭ライター達が、BOAT RACE ビッグレースの現場から、外からでは覗けない最新情報をお届けするブログです。
  • 昨日のページビュー:0
  • 累計のページビュー:35466268

(09月23日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. THEピット――涙の優勝戦
  2. 賞金王ファイナル 私的回顧
  3. 宮島グラチャン 準優私的回顧
  4. 鳴門オーシャン 準優ダイジェスト
  5. 蒲郡グラチャン 優勝戦私的回顧
  6. THEピット――勝者たちの表情、そして重いピット……
  7. 鳴門グラチャン『前検を斬る!!』
  8. 住之江グランプリ『前検を斬る!!』
  9. 大村チャレカ準優ダイジェスト&賞金ランキング
  10. 平和島クラシック『前検を斬る!!』

月別アーカイブ

2017
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2016
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
01
2015
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
2014
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
2013
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
2012
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
カテゴリー

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年09月23日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss