BOAT RACE ビッグレース現場レポート

2014ボートレースメモリアル(モーターボート記念)

優勝戦 私的回顧

## ついに ** ①谷村一哉(山口)07 ②白井英治(山口)00!!!!!! ③寺田 祥(山口)07 ④辻 栄蔵(広島)18 ⑤池田浩二(愛知)13 ⑥三角哲男(東京)13  ついに、ついについについについについについについについについについについについについに「無冠の帝王」を返上した。ホワイトシャークがSGを制した。初優出から13年、14度目の正直だ。白井本人にとって、この13年間がどれ......続きを読む»

THEピット――英治一色

 俺はこんなにも白井英治が好きだったのか、と思った。  白井がまくった瞬間、完全に我を忘れた。ここがピットだということも一瞬忘れた。隣で見ていた高尾晶子さんが感涙をこぼし始めて、それでかえって冷静になれたけれども、もし一人で見ていたらちょっとヤバかったと思う。  いちばん感動していたのは、たぶん今村豊だ。白井が敬愛する偉大すぎる師匠。今村は真っ先に係留所に駆け下りて白井に拍手を送り、それから白井......続きを読む»

『悲願の初V!!』予想

さあ行こう、優勝戦! 12R優勝戦  ①谷村一哉(山口)A ◎②白井英治(山口)SS ★③寺田 祥(山口)A  ④辻 栄蔵(広島)A  ⑤池田浩二(愛知)A  ⑥三角哲男(東京)A 進入123/456  昼から何度となくスタート練習が行われ、私が見た限り一度だけ池田が2コースに潜り込んだ以外はすべて枠なりでした。少なくとも三角に動く気はなさそうです。本命は迷わず白井。心情たっぷりではありますが......続きを読む»

“本紙予想”優勝戦

12R 優勝戦 注目データ 谷村1コースまくられ率/差され率=6.7%/23.3% 注目データ 白井2コース逃がし率=41.0 まくり/差し=0/7 注目データ 寺田3コースまくり/差し=5/4 データ的に言うなら、①谷村はまくられ率が低い分、差され率が高め②白井は2コース差し得意。2コース逃がし率はメンバー中もっとも低い③寺田は3コース時まくりがある→→→→谷村が寺田のまくりに反応して開いた差し場......続きを読む»

『穴極撰』最終日

 負けに負け続けて、万シューのオッズしか目に入らない畠山です。11Rの毒島って、どなた様っすか?? 11R  ①毒島 誠  ②齊藤 仁  ③石渡鉄兵 ◎④山口 剛  ⑤田村隆信 ★⑥篠崎仁志 進入15423/6??  阿波の勝負師・田村がいて進入から難解。内水域がそれなりに深くなりそう。乱戦になればなるほど、信頼度が高まるのが真剣勝負師ツヨポンなんです。足は中の上程度ですが、展開を突けるだ......続きを読む»

THEピット――感動あげます

 諸般の事情があって、今日はかなり早い時間にピットに入った。選手たちはみな、モーターを装着するために駆けまわっている。あちこちで、「せーの」という声があがり、次々とボートにモーターが乗せられていった。エンジン吊りを見ていても思うことだが、選手たちは本当に手際がいい。テキパキと動き、それまで裸状態だったボートの群れがあっという間にモーターを乗せた「戦闘用の武器」に変わっていく。ものの10分ほどで、......続きを読む»

いざ、優勝戦!

優出選手インタビュー! ①谷村一哉(山口) 当たり前にキンチョーしています。一睡もしてないですね。部屋は辻さんと一緒で、毎日あたたかい言葉をいただいてます。今節は100%いいレースができています。流れにしっかり乗っている。じゃないと、ココに立ってないです。このあとは、プロペラを気温に合わせて叩きます。昨日は若干違和感というか、少し回転足らずで合わせきれていなかった。そこを合わせたいです。......続きを読む»

本日の“本紙予想”最終日

ども。黒須田です。まったく調子が上がらないまま最終日。いや~、今節は負けたな~。粛々と、最終日も頑張ります。 1R 注目データ 中島1コース1着率=83.0% 中島は屈指のイン強者。ここは逃げ切りだろう。 ◎中島 ○菊地 ▲中澤  3連単1-45-全 2R 注目データ 鎌田1コース差され率=31.0% 鎌田の差され率が高い。センターからのまくり差し得意な徳増狙う。 ◎徳増 ○鎌田 ▲魚谷  3連......続きを読む»

最終日!

おはようございます。SGボートレースメモリアル(モーターボート記念)最終日です。優勝戦です! 山口支部が3人、内枠を占めたファイナルバトル。誰が勝っても水神祭です。一方、外枠は全員がSG覇者。この対決、どうなる!? 本日の第3R、ちょっとした趣向が凝らされてます。 ①桐生順平(埼玉) ②平山智加(香川) ③峰竜太(佐賀) ④篠崎仁志(福岡) ⑤西山貴浩(福岡) ⑥岩瀬裕亮(愛知) 全員がヤング......続きを読む»

THEピット――エキサイティング!

<9R>  19年ぶりのSG優出! これはすごい。服部幸男がオールスター、グラチャンで16年数か月ぶりのSG制覇を期待されたのが記憶に新しいが、三角哲男は勝てば20年ぶりである。これは「久しぶりのSG優勝」記録を大幅に更新するもの! 三角の優出は大きな大きなトピックなのだ。  ピットに戻って、三角は朗らかに目を細める。開会式でもコミカルなコメントで笑わせる男、記者会見では「優出? 覚えてません......続きを読む»

準優ダイジェスト

スリットの勝利 9R 進入順 ①山口 剛(広島)17 ②赤岩善生(愛知)16 ③三角哲男(東京)22 ⑥鎌田 義(兵庫)38 ④寺田 祥(山口)15 ⑤齊藤 仁(東京)22  ホームは追い風でも、ツヨポンにとっては逆風のスリット隊形になってしまった。演出したのはカマギーだ。ゴリゴリ前付けして4コースを選択し、ドカッと遅れた。5カドに引いた寺ショー(カマギーが来たら、ハナからダッシュに......続きを読む»

本日の水神祭! 通算1000勝!

水神祭、出ました! 本日の水神祭は通算1000勝。8Rで豪快に逃げ切った井口佳典です! 7月のオーシャンカップでは同期の田村隆信が同じく通算1000勝で水神祭をあげましたが、今節は井口です! 水神祭に参加したのは、もちろん銀河系軍団。そして弟子の新田雄史。ワッショイスタイルで彼らから高々と持ち上げられた井口は、「こえーーーーっ!」とか叫びつつ、晩夏の若松水面に吸い込まれていきました。愛弟子もも......続きを読む»

速報 優勝戦メンバー決定!!

山口勢の独壇場だった準優が終わり、明日のファイナル6PITが確定しました! もちろん、1~3号艇まですべて山口支部。誰が勝ってもSG初Vという3人の中から、誰が抜け出すのか!? 辻&池田の賞金王コンビ、大ベテランの三角がこの分厚い3枚の壁に立ち向かいます。 12R優勝戦 ①谷村一哉(山口) ②白井英治(山口) ③寺田 祥(山口) ④辻 栄蔵(広島) ⑤池田浩二(愛知) ⑥三角哲男(東京) ...続きを読む»

『英治の大逆襲!!』予想

さあ、準優です! 9R ◎①山口 剛(広島)A  ②赤岩善生(愛知)B  ③三角哲男(東京)A ○④寺田 祥(山口)A(伸S)  ⑤齊藤 仁(東京)B  ⑥鎌田 義(兵庫)B 進入123/456  昨日コンマ13で逃げているツヨポンが、今日もしっかりガッチリ期待に応えます。相手は伸びーーる寺ショーに決め撃ち。4カドからスリット覗いて三角を叩き、自在に捌きます。向かい風なら1マーク突き抜けまであ......続きを読む»

“本紙予想”準優勝戦

9R 準優勝戦 注目データ 赤岩2コース逃がし率53.8% 赤岩の逃がし率が高い。山口が渾身の真剣勝負。相手本線は握る三角。 ◎山口 ○三角 ▲齊藤 △鎌田    3連単1-356-全  10R 準優勝戦 注目データ 谷村1コース差され率=23.7% 谷村の差され率がやや高いのが気になる。カドから自力も展開突きもある桐生を本命視。 ◎桐生 ○谷村 ▲田村    3連単4-13-全 11R 準優勝......続きを読む»

THEピット――ピリピリしてる?

 ピリピリしてるなあ、と思う。準優勝戦のピットに緊張感が漂うのは当たり前ではあるけれども、でもピリピリ感がちょっと違うなあ、と感じられて仕方がなかった。  そもそも、SGのピットの雰囲気は暮れに近づくにしたがってこのピリピリ感が高まっていくもの。クラシック(総理杯)よりオールスター(笹川賞)、グラチャンよりオーシャン、というのは毎年感じることであって、今回「いつもよりピリピリしてるなあ」と感じて......続きを読む»

本日の“本紙予想”5日目

おはようございます。黒須田です。どうにも調子が上がらないまま、5日目を迎えてしまいました。残り2日、勝負駆けの気合で頑張ります。それにしても今節「①-外」が多いなあ……。 1R 注目データ 今村2コース逃がし率=20.0% 昨日につづいて今村の逃がし率の低さに頼る。もちろん今村から。 ◎今村 ○深川 ▲長田  3連単2-45-全 2R 注目データ 今垣2コース逃がし率=28.9% 昨日につづいて......続きを読む»

5日目!

こんにちは。SGボートレースメモリアル(モーターボート記念)は5日目です。準優勝戦です! 準優は9~11Rですので、ご注意ください。本日の若松は晴れました! 爽快な晩夏の空の下、夏の最後のビッグバトルをともに楽しみましょう。 目指せSG初勝利! 目指せ通算1500勝! 目指せ通算1000勝! それぞれ、次に1着を獲れば、水神祭です!(PHOTO/中尾茂幸) ...続きを読む»

TOPICS 4日目

THE勝負駆け! ①ボーダー争い…ふたりの交錯  地元福岡の絶対エース・瓜生正義が散った。前日5位から、まさかの失墜。今日の瓜生は4・2号艇で8点④④着が必要だった。パワーさえ万全なら、雑作もない条件だ。むしろ、「どれだけ準優1号艇に近づけるか」の勝負駆けだと思っていた。  ところが……まずは前半4Rでありえないような6着大敗。4カドからトップSを決めた瓜生は、無理に攻めずに二番差しを選択した......続きを読む»

THEピット――“笑顔”

 10R後の池田浩二は笑顔だった。1R後だって、たしかに笑顔だったが、あれは負けた悔しさをおどけて見せることで紛らすための笑顔だ。10R後は違う。会心の笑顔! だから、出迎えた赤岩善生も、遠慮なくにこにこ。池田の周囲はなんともハッピーな空気にあふれていた。  笑顔、と簡単に書いてしまうわけだけれども、その質はシチュエーションによってぜんぜん違うものだ。  たとえば、この人だってレース後には“笑顔......続きを読む»

1 3

ブロガープロフィール

profile-iconboatrace

BOATBoy編集長・黒須田守をはじめとする精鋭ライター達が、BOAT RACE ビッグレースの現場から、外からでは覗けない最新情報をお届けするブログです。
  • 昨日のページビュー:0
  • 累計のページビュー:35466268

(09月23日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. THEピット――涙の優勝戦
  2. 賞金王ファイナル 私的回顧
  3. 宮島グラチャン 準優私的回顧
  4. 鳴門オーシャン 準優ダイジェスト
  5. 蒲郡グラチャン 優勝戦私的回顧
  6. THEピット――勝者たちの表情、そして重いピット……
  7. 鳴門グラチャン『前検を斬る!!』
  8. 住之江グランプリ『前検を斬る!!』
  9. 大村チャレカ準優ダイジェスト&賞金ランキング
  10. 平和島クラシック『前検を斬る!!』

月別アーカイブ

2017
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2016
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
01
2015
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
2014
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
2013
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
2012
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
カテゴリー

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年09月23日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss