BOAT RACE ビッグレース現場レポート

2012オーシャンカップ

尼崎オーシャンカップ優勝戦 極私的回顧

新ペラ時代の信長、降誕。 12R優勝戦 ①井口佳典(三重)12 ②石野貴之(大阪)11 ③森高一真(香川)09 ④服部幸男(静岡)08 ⑤今村 豊(山口)08 ⑥魚谷智之(兵庫)11   ビッグマウス・井口の時代が到来した。  それはまだ早い、と言われても、 すでに本人が宣言したのだから否定しても意味がない。 シリーズ中、鎌田義がピットを訪れて 「ずいぶん調子い......続きを読む»

THEピット――井口、完勝

  井口佳典、完勝。 森高一真のツケマイも、服部幸男の差しも、 魚谷智之の地元の意地も、すべてをしりぞけて、悠々たる逃走。 こうなれば、レース後のピットはほとんど何も起きない、と言っていい。井口は快勝を喜び、敗者は淡々と悔恨を噛み締める。 森高一真が、こちらに気づくや口にした、 「正攻法で行って負けたんやから、しゃあない」の言葉が、 すべてを物語っている。それほど井口は強かったし......続きを読む»

H記者の『脳内レースをぶっ飛ばせ!!』予想

さあ行こう、優勝戦! 12R優勝戦  ①井口佳典(三重)A ★②石野貴之(大阪)S(行き足SS) ★③森高一真(香川)A ★④服部幸男(静岡)A(レース足s) △⑤今村 豊(山口)B  ⑥魚谷智之(兵庫)A(伸びS) 進入12345/6   第一感は1-2=4。森高のまくりは届かず井口が逃げて、石野と服部の2着勝負。放っておくと、そんな脳内レースが勝手に何周も何周もし......続きを読む»

“本紙予想”オーシャンカップ優勝戦

12R 優勝戦 1コース想定=井口 まくられ率4.4% 差され率8.8% 2コース想定=石野 逃がし率40.6% 展開予想のカギ①森高3コース時まくり/差し=7/5 展開予想のカギ②服部4コース時まくり/差し=3/7 まず、井口の1コースの信頼度は絶大。1 着率83.8%で、エンジンが仕上がっているならほぼ死角なしだ。 石野の2コース逃がし率も低くはないので、 基本はやは......続きを読む»

優出インタビュー!

①井口佳典(三重) 「(よく眠れましたか?)27時間テレビを見すぎて、少し寝不足です。リラックスはしています。初めて1号艇が転がり込んだ感じで、気持ちの持ちようが難しいですけど、大丈夫。バランスとれて悪くない足で、完璧に仕上がってます。インから。怖いくらいに流れが来ているので、チャンスをモノにしたい。自信はあります」 ②石野貴之(大阪) 「初日が終わって......続きを読む»

THEピット――ケブラー2人、ノンケブラー4人

森高一真のボートに、モーターがまだ乗っていなかった。 何もしていないのか? おっと、魚谷智之のボートも同様だ。 始動はまだ先、ということだろうか。   ふと気づく。魚谷のほうは、モーター自体は すでに装着されているではないか。 何も乗っていないように見えたのは、 いわゆる本体部分が外されているからである。 キャリーボディーより下は、しっかりボートに着けられている。 ......続きを読む»

H記者の『穴・極選』ファイナル

昨日の10、11Rでちょいと息を吹き返したHです。 この調子で最後の極選も召し取っちゃいましょう!!  昨晩、出走表を見た瞬間に、これっきゃない!と思いました。 10R 選抜B戦  ①太田和美  ②瓜生正義 ★③平本真之  ④重野哲之 ★⑤今井貴士 ◎⑥西島義則 進入162/345   いささか気落ちのありそうな準優組に、 元気いっぱい乗り込んできたのが西島。 2......続きを読む»

本日の“本紙予想”オーシャンカップ最終日

お暑うございます。Kです。昨日はマンシューも的中させ、 最後にリズムを取り戻しました。この調子で、さあ行こう優勝戦。 まだ予想を固めてはいませんが、穴予想の可能性も……? 1R 1コース想定=笠原 まくられ率10.2% 差され率27.1% 2コース想定=中野 逃がし率41.0% しっかりとS決めて笠原が逃げ切る。 ◎笠原 ○中里 ▲飯山 △萩原 3連単1-436-全 2R ......続きを読む»

最終日!

おはようございます。尼崎オーシャンカップ、最終日となりました。 今朝は晴れてはいますが、風向きは昨日の後半と同じく向かい風。 準優では波乱も起こってしまいましたが、 優勝戦には感動を期待しましょう! 準優ではいったんは2番手の位置にいた烏野賢太。 久々のSG優出、見たかった!  無念は今日、しっかり晴らしていただきましょう。 (PHOTO/中尾茂幸) ......続きを読む»

尼崎オーシャン ダイジェスト

横一線なら…… 10R 進入順 ①石野貴之(大阪)06 ⑥魚谷智之(兵庫)07 ②重野哲之(静岡)08 ③烏野賢太(徳島)08 ④平本真之(愛知)07 ⑤川﨑智幸(東京)06     魚谷が気迫の前付けを見せた。 スタート展示からゴリゴリ行って重野に抵抗されたが、 本番は重野が受け入れての2コース発進。 地元の意地ということだが、魚谷にしては珍しい前付けが......続きを読む»

THEピット――最高の笑み、沈痛な笑み

準優ピットのトピックといえば、まずは魚谷智之の優出だ。 初日に落水がありながら、ものの見事に巻き返してみせた。 不屈という言葉が実にふさわしい、ここまでの戦いっぷりだった。  魚谷が2番手に浮上した瞬間、ピットがいきなりざわめいた。 装着場で観戦していた職員さんたちが一斉に興奮し始めたのだ。 それまで魚谷を特別に応援しているふうもなかったのに、 2周1マークで逆転したのを境に心を湧き立た......続きを読む»

速報 尼崎オーシャンカップ優勝戦メンバー決定!!

尼崎SGオーシャンカップの優勝戦メンバーが確定しました!!  予選トップの重成一人がよもやのフランイングで脱落。 新ペラ制度後の絶好調男、井口佳典が1号艇をゲットしました。 笹川賞に続いて、今年のSGV2なるか?? 12R優勝戦 ①井口佳典(三重) ②石野貴之(大阪) ③森高一真(香川) ④服部幸男(静岡) ⑤今村 豊(山口) ⑥魚谷智之(兵庫) ...続きを読む»

H記者の『スタート番長が攻める!!!!』

さあ、準優です。 10R ◎①石野貴之(大阪)S(行き足SS)  ②重野哲之(静岡)A(伸びSS)  ③烏野賢太(徳島)A ○④平本真之(愛知)A(回り足S)  ⑤川﨑智幸(東京)A ▲⑥魚谷智之(兵庫)A(伸びSS) 進入123/456  地元だけに魚谷が動く可能性もありますが、ほぼ枠なり。 ならば、行き足いい石野が重野を壁にして逃げきります。その重野は伸びに特化してい......続きを読む»

“本紙予想”オーシャン準優

10R 準優勝戦 1コース想定=石野 まくられ率6.3% 差され率25.0% 2コース想定=重野 逃がし率36.7% 地元の魚谷がコース動く可能性も。深くなれば外にも出番あり、烏野のまくり差し狙う。 ◎烏野 ○石野 ▲平本   3連単3-14-全 11R 準優勝戦 1コース想定=井口 まくられ率4.5% 差され率9.0% 2コース想定=中島 逃がし率33.3% 赤岩がコース動く......続きを読む»

今日の極選はお休みします><

 いまだ東京からの宿題原稿が終わらず、午前中の特訓などを見られなかったHです。今日の極選はお休みし、準優予想に全精力を突っ込みまーーす!! また後ほど。 ...続きを読む»

THEピット――ベテラン頑張れ

今朝も準優組がいないよー。  ピットに入ったのは1Rの後(2R発売中)なのだが、 ざっと眺めまわすと選手の姿が少ない。 目に入るのはテレビの中継スタッフだったりカメラマンだったり (チャーリー、太ったね、君)記者さんだったり。 この人たちがいなくなったとすれば、 かなり閑散としたピットになっていたはずである。   しかも、視界に入ってくる選手はほとんどが一般戦組。 準......続きを読む»

本日の“本紙予想”オーシャンカップ5日目

おはようございます。Kです。昨日は惨敗でした。 というわけで、選手は昨日が勝負駆けでしたが、 私は今日から勝負駆けに突入です。 尼のあとは津、蒲郡などを 転戦することになっているのですが、 たどり着けるでしょうか……。 1R 1コース想定=吉田 まくられ率7.3% 差され率27.3% 2コース想定=毒島 逃がし率27.7% 毒島の2コース自在戦狙い。 ◎毒島 ○吉田 ▲佐々木......続きを読む»

5日目!

おはようございます! 尼崎オーシャンカップ5日目、 準優勝戦の日を迎えました。雨が上がった尼は暑いっす! そして準優は熱くなることでしょう。熱い夢をかっちり買って、 セミファイナルを満喫したいものですね。 笹川賞準優1号艇、グラチャン準優1号艇、 そして今日も1号艇! 今年の井口佳典は強すぎっす! 優出すれば、もちろん3節連続。 本当に強い井口佳典が帰ってきていますね。 ......続きを読む»

尼崎オーシャンTOPICS 4日目

THE勝負駆け①ボーダー争い/ミラクルGOD!! 「神が降りてきました」 勝利者インタビューでの本人の言葉どおり、 まさに神がかり的なミラクル予選突破だった。  10Rの丸岡正典は、紛れのないメイチの①着勝負。 4号艇だけに「カドからスタートを決め、 さらにトップ級の伸びを生かしきれるかどうか」が 運命の岐路と思われていた。が、いざ12秒針が回ってみれば、 起こしから立ち遅......続きを読む»

THEピット――準優組より……

  今日の終盤ピットで、もっとも姿を見かけたのは、なんと萩原秀人なのであった。ふと背中に気配を感じると、萩原が追い越して行ったり、なんとなく整備室のほうに目をやると、萩原が出てくるところだったり。11R前だったか、艇番を丁寧に整理整頓する姿もあった。それは新兵の仕事のはずだが、萩原は実に美しく並べている。そりゃ新兵じゃなくとも気づいた人がやればいいというのは道理だが、ちょっと奇妙な光景としてそれ......続きを読む»

1 3

ブロガープロフィール

profile-iconboatrace

BOATBoy編集長・黒須田守をはじめとする精鋭ライター達が、BOAT RACE ビッグレースの現場から、外からでは覗けない最新情報をお届けするブログです。
  • 昨日のページビュー:153071
  • 累計のページビュー:37056843

(11月22日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. THEピット――涙の優勝戦
  2. 賞金王ファイナル 私的回顧
  3. 宮島グラチャン 準優私的回顧
  4. 平和島ダービー『前検を斬る!!』
  5. 鳴門オーシャン 準優ダイジェスト
  6. 蒲郡グラチャン 優勝戦私的回顧
  7. THEピット――勝者たちの表情、そして重いピット……
  8. 鳴門グラチャン『前検を斬る!!』
  9. 住之江グランプリ『前検を斬る!!』
  10. 大村チャレカ準優ダイジェスト&賞金ランキング

月別アーカイブ

2017
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2016
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
01
2015
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
2014
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
2013
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
2012
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
カテゴリー

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年11月22日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss