BOAT RACE ビッグレース現場レポート

住之江GP『前検を斬る!!』

このエントリーをはてなブックマークに追加

 住之江GP&シリーズ戦の前検作業が終わりました。総括としては、「ほぼほぼ下馬評通り」でちょっと新鮮味に乏しい見立てではありました。白井12号機は超ゴキゲンだったし、石野7号機はやっぱり苦しそうな気配でしたね。石野本人も同じような見立てなら、早い段階で住之江GP名物「ギヤケース交換」(=早い者勝ち??)に踏み切るかも? とりあえず、現時点の独断のパワー番付を記しておきます。まずはTOP18、GPトライアル組から。

SS級(節イチ候補)

★★★白井英治=12号機(53%)

 試運転は単走でゆっくり1周~10分後に再び単走でしっかり1周。他艇との比較はできなかったのですが、スタート特訓の気配だけで充分すぎ! 特に2本目、スリット同体のインコース峰竜太を2コースから一気に半分ほど置き去りにした行き足はモンスター級でしたね。こと直線に関しては、先月のペラ交換の影響はほぼまったくないと思います。問題はターン回りですが、最近の白井は全体的にパワーアップする術を身につけており、2日目までに完璧に仕上げきるはず。面白味はないけれど、文句なしのV候補だとお伝えしておきます。

★★★菊地孝平=39号機(40%)

 足合わせは桐生、毒島よりストレートがやや強め、さらにスタート特訓でも内の毒島をぐいぐい煽るゴキゲンな行き足を披露しました。ダッシュではさほど目立たなかったので、現状はスロー向きかも? 前付けからスタート勝負ができる男だけに、ピッタリの足色と言えるでしょう。とりあえず、白井12号機と同じSS評価。賞金面での立ち位置は白井が圧倒的に有利ですが、12号機を◎にしても面白味がないのでGPの◎はコチラ、39号機に決定します! キックが取りこぼしてシリーズ優勝、なんてこともありえるかも?(笑)

A級(上位候補)

★中田竜太=18号機(38%)

 白井&菊地がかなり抜けて良く見えたので、ここからはS級なしのA級扱い。足合わせでは前田将太を半分ほどやっつけ、スタート特訓の3本目はアウトから豪快に伸びきるスピードを見せました。元よりストレートが持ち味の18号機だけに、スローよりダッシュ向きかも?

★田中信一郎=1号機(41%)

 白井12号機のようなパンチ力はないけれど、足合わせもスタート特訓も「全部が強め」という感じの力強さがありました。スリット同体からちょっと覗いて自在に捌く、そんな信一郎にぴったりの相棒だと思います。しっかり着をまとめて2ndに進出する気がします。 ★井口佳典=10号機(50%)

3ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
2017グランプリ
タグ:

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

この記事にはまだコメントがありません

こんな記事も読みたい

ブロガープロフィール

profile-iconboatrace

BOATBoy編集長・黒須田守をはじめとする精鋭ライター達が、BOAT RACE ビッグレースの現場から、外からでは覗けない最新情報をお届けするブログです。
  • 昨日のページビュー:16651
  • 累計のページビュー:40633821

(01月16日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. THEピット――涙の優勝戦
  2. 賞金王ファイナル 私的回顧
  3. 住之江GP『前検を斬る!!』
  4. エース12号はホワイトシャーク!!
  5. 宮島グラチャン 準優私的回顧
  6. GPトライアル最終戦ダイジェスト
  7. 平和島ダービー『前検を斬る!!』
  8. 住之江グランプリ優勝戦 私的回顧
  9. 鳴門オーシャン 準優ダイジェスト
  10. THEピット――勝者たちの表情、そして重いピット……

月別アーカイブ

2018
01
2017
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2016
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
01
2015
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
2014
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
2013
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
2012
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
カテゴリー

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2018年01月16日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss