Halos In Another Sky

エスピノーザ戦力外

このエントリーをはてなブックマークに追加

◯エスピノーザ戦力外

トラウトも帰ってきてこれからというエンジェルスですが、レイズ戦は1勝2敗で負け越し。1番のメイビンが急に冷え込んでチャンスメイクできていないのが痛いですね。

先発が踏ん張っても打線が打てません。

そんな中、昨年末にナショナルズからトレードされていたエスピノーザがついにDFAされてしまいました。

平均以上のディフェンス力を持ちますが、今年の打撃は228打席で.162AVGに.513OPSと悲惨の一言。エンジェルスファンの地元っこなだけに応援してたんですが、、

かと言って彼の代わりにセカンドを守るのがクレームで獲ってきたニック・フランクリン(.184AVG/.564OPS)と控えのペニントン(.234AVG/.600OPS)のプラトーンでは何がしたいのかわかりません。

変わらんやないかーい。

期待されるのはマイナーで打ち始めている元トッププロスペクト、ケイレブ・カワート(3Aで.301AVG/.834OPS)を本職のサードではなくセカンドとして昇格させることですが、これについてはソーシア監督も前向きな感じです。

一部ではトレードデッドラインまでに勝負する選択肢としてマーリンズのディー・ゴードンをトレード獲得に動くという噂もありますが、交換要員の問題からあまり現実的ではないかも。

実際、今年のマイナーでカワートはセカンドの守備にも30試合ついていて、エスピノーザDFAはカワート再昇格の伏線かなと。

カワートが昇格して、不調のメイビンに代わりエスコバーとかシモンズをもう一度リードオフとして使って欲しい。

リーグ最低クラスの打線を改善するならトラウトにおんぶに抱っこ状態ではいけないでしょう。

後半になって長打が戻ってきそうなプホルス、バルブエナがトラウトを援護できるか。

◯他ニュース

・クロン再昇格→勝ち越しの2ランHR。前回もグランドスラム打った翌日にマイナーに落とされてましたが、今回はどうなるかな・・・結局バルブエナいらなかったんじゃないか説。そもそもプラトーンでしか使えないファーストってなんなの?

・ブリッドウェルが7回途中を2失点8奪三振の好投。低めにチェンジアップが決まってて素晴らしいピッチングでした。ぜひこれからもローテーションの一角に食い込んで欲しい。

・アンドリュー・ベイリーがリハブ再開。アリゾナで1イニング無失点。幽霊部員ついに復帰か?

・全く打てなかったバルブエナ、1試合2HR。ウェルズみたいな打ち方をするので本当に復活かはちょっと怪しい気が・・・

・リチャーズが投球解禁。ここから6週間から8週間のリハビリがあるので、順調に行っても復帰は8月後半〜でしょうか。

・ヒーニーもTJ手術からの回復順調で、アリゾナリーグで投球再開。あと2回投げて上のレベルでも投げるそう。もしかしたら今年ヒーニーをメジャーで見られる可能性もわずかながらあり?



1ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
タグ:

【お知らせ】
Yahoo! JAPAN IDで記事にコメントできるようになりました

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

この記事にはまだコメントがありません

こんな記事も読みたい

フライボールレボリューション、超攻撃革命を起こすアストロズの戦略を読み解け! その1【MLB 戦いの原理を求めて】

フライボールレボリューション、超攻撃革命を起こすアストロズの戦略を読み解け! その2【MLB 戦いの原理を求めて】

5連敗ロイヤルズ ファン達の主力トレイド放出熱望は???明日ダル攻略で対TEX連敗12でストップ!【「KC」だよ!「カンザス」ではない!】

ブロガープロフィール

profile-iconbluejoe

メジャーリーグのロサンゼルス・エンジェルスを応援しています。好きな選手はジェレッド・ウィーバー(移籍)、マイク・トラウト、アンドレトン・シモンズ、コール・カルフーン。
  • 昨日のページビュー:149
  • 累計のページビュー:1117903

(09月17日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. ジョシュ・ハミルトン入団!メジャー最強トリオ結成に高い代償はつきもの。
  2. 2014MLBパワーランキング前半戦Ver.
  3. サンタナトレード。ハンター移籍。エンゼルスがダンに「DANDAN心魅かれてく」ことはもうないのか?
  4. デヘスース、マーフィー、ビクトリーノと外野3選手を獲得、フリースDLで3Bにギレスピ補強。
  5. 2012最新MLBパワーランキング。エンゼルスは4位。
  6. 2014年に躍進しそうな若手ランキングTOP10
  7. 迫るトレードデッドライン。トレード候補の左の外野手について検証。
  8. バーノン・ウェルズとジョン・ラッキー。世紀の不良債権トレードは成立するか?
  9. ブラントン放出。どうなる今年の開幕ローテ&ロースター
  10. 2012選手総評(投手編)

月別アーカイブ

2017
09
08
07
06
05
04
2016
03
2015
08
07
06
2014
12
09
08
07
06
05
04
03
01
2013
12
11
09
04
03
02
01
2012
12
11
10
09
08
07
06
05
カテゴリー

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年09月17日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss