白鳥城の騒霊

月別アーカイブ :2015年07月

【白鳥城の騒霊】疑惑のPK判定。家本主審のジャッジは正しかったのか? ~2nd第5節 新潟vsG大阪~

問題のPKシーンは、画面上で52:03(02:02頃のプレー)です。 あれれ?と思ったのは騒霊だけじゃなく、いろいろな人もそう思ったみたいです。 ネットを見てみると新潟のファンだけじゃなくガンバのファンの方も、ブレたジャッジにコメントを残されてました。 スカパー!ハイライト 2015/7/29 J1 2nd第5節 新潟 vs G大阪  ガンバは明らかに重たい状態で、チェッ......続きを読む»

【白鳥城の騒霊】大きな力士が大きな相撲を取ると、小兵の力士は手も足も出なくなる ~2nd第2節 東京vs新潟~

「早い時間帯に得点ができてよかった」と太田。最初のチャンスを生かし、前のめりの新潟の士気をくじいた。   昨季就任したフィッカデンティ監督が来る前は、ボール支配重視のチームだった。エース武藤がマインツ(ドイツ)に移籍したが、日本代表や経験者がひしめく。今でもボールを持とうと思えば持つ力はある。だが、あえてそうしなくなった。MF米本は「現代サッカーは、ポゼッション(ボール支配率)が高いから勝つ......続きを読む»

【白鳥城の騒霊】このプレーがいいねと君が言ったから7月11日はマシャルデス記念日 ~2nd第1節 新潟vs鹿島~

7月11日。鹿島戦。 思い出したくない試合です。アディショナルタイムで立て続けに2失点で勝ち点3を失う大逆転負けでした。 あまり記憶にない負け方なので心臓が止まった方も何人かいたはず。 まあ、あんまりここでネガティブなことを言いたくないので、よかったこと探しをしますね。 よかったこと。 なんといってもマシャルデスですね。これしかないでしょう。 加藤大の覚醒。 アルビサポならまずこれをブ......続きを読む»

ブロガープロフィール

profile-iconblueja

管理人:騒霊
  • 昨日のページビュー:636
  • 累計のページビュー:5024943

(05月28日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. 【白鳥城の騒霊】J1クラブ・ブラック体質ランキング ~新潟が降格圏争いに加わっている最大の理由を探る~
  2. 【白鳥城の騒霊】未来の韓国代表になるサッカー少年たちに同情してしまった、韓国戦
  3. 【白鳥城の騒霊】疑惑のPK判定。家本主審のジャッジは正しかったのか? ~2nd第5節 新潟vsG大阪~
  4. 【白鳥城の騒霊】国際社会では旭日旗に対して「何が問題なのか」という雰囲気である。
  5. 【白鳥城の騒霊】ハリルホジッチは明らかにザッケローニの方向ではない。むしろ岡田武史の方向に近い。 ~自分たちのサッカーがない日本はきっと評価が揺れるはず~
  6. 【白鳥城の騒霊】酒井宏樹というチャレンジ ~サイドバックに求められるもの~
  7. 【白鳥城の騒霊】4年間で3回のリーグ優勝を成し遂げた森保監督 ~日本人による日本代表監督推薦ランキングあるとしたら・・~
  8. 【白鳥城の騒霊】ザックの引き出し ~欧州遠征 フランスvs日本~
  9. 【白鳥城の騒霊】長友佑都というエネルギーの塊りこそ日本代表のパワーの源泉 ~最終予選 オマーンvs日本~
  10. 【白鳥城の騒霊】ゼロ円移籍を撲滅しよう! ~秋春制とゼロ円移籍の親和性について~

月別アーカイブ

2017
05
04
03
02
01
2016
11
04
03
02
01
2015
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
2014
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2013
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2012
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2011
12
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2010
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
2009
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2008
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2007
12
10
09
08
07

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年05月28日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss