白鳥城の騒霊

月別アーカイブ :2014年05月

【白鳥城の騒霊】酒井高徳。ワールドカップへの抱負を語る

世間はアスカの薬物報道でもちきりですね。 あれだけ才能があってお金も稼いで時代を築いた人がなぜ自ら築いてきた価値を自らが壊してしまうのか。まったく持って残念でたまりません。才能とはエゴイズムの最大の価値です。だからこそ人間として生きるためにいかにエゴイズムをコントロールしていくのか。 そこが一番大事なところであったはずなのにです。 まったく持って残念でありません。 ■ゴーゴーゴートク ......続きを読む»

【白鳥城の騒霊】ロコモーティブな田中達也 ~第14節 新潟vs名古屋戦~

良い言い方をすれば「熱い試合」でした。 悪い言い方をすれば「無駄に熱い試合」ともいえますが・・。 7位と13位の中位のチームがなんでこんな辺境で熱い試合をやってしまっているなんでしょう。全国のサッカーファンの皆様にとても申し訳ない気分です><; なんででしょうね。ヤンツーさんは無駄にゲームを熱くする監督です。 自チームを熱くするのは良いのですが、相手チームまで熱くさせてしまいます。 柏......続きを読む»

【白鳥城の騒霊】23分の13 ~磐石だったヒエラルキーの基盤~

日経新聞のスポーツ欄に載ってた3大会の召集の変遷表が分かりやすかったので勝手に引用します。 2011アジア杯→ 2013コンフェデ杯→ 2014W杯 【GK】 川島         ○            ○ 西川         ○            ○ 権田         ○            ○ 【DF】 今野         ○            ○ 伊野......続きを読む»

【白鳥城の騒霊】小泉慶というドッグイヤー ~ルーキー開幕2か月でプロA契約締結~

ドッグイヤー【英】dog year ドッグイヤーとは、俗に、IT業界の技術進化の早さを、犬の成長が人と比べて速いことに例えた俗語である。1990代後半頃から用いられていた。 小泉慶がA契約になったそうです。早え~><; 清水戦は小泉を追いながら試合を見てましたよ。騒霊は結構小泉マニアみたいです。きょんきょん><; 運動量があって機動力があって中原の忍者っていうか、プレーリードックみたいなや......続きを読む»

ブロガープロフィール

profile-iconblueja

管理人:騒霊
  • 昨日のページビュー:636
  • 累計のページビュー:5024943

(05月28日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. 【白鳥城の騒霊】J1クラブ・ブラック体質ランキング ~新潟が降格圏争いに加わっている最大の理由を探る~
  2. 【白鳥城の騒霊】未来の韓国代表になるサッカー少年たちに同情してしまった、韓国戦
  3. 【白鳥城の騒霊】疑惑のPK判定。家本主審のジャッジは正しかったのか? ~2nd第5節 新潟vsG大阪~
  4. 【白鳥城の騒霊】国際社会では旭日旗に対して「何が問題なのか」という雰囲気である。
  5. 【白鳥城の騒霊】ハリルホジッチは明らかにザッケローニの方向ではない。むしろ岡田武史の方向に近い。 ~自分たちのサッカーがない日本はきっと評価が揺れるはず~
  6. 【白鳥城の騒霊】酒井宏樹というチャレンジ ~サイドバックに求められるもの~
  7. 【白鳥城の騒霊】4年間で3回のリーグ優勝を成し遂げた森保監督 ~日本人による日本代表監督推薦ランキングあるとしたら・・~
  8. 【白鳥城の騒霊】ザックの引き出し ~欧州遠征 フランスvs日本~
  9. 【白鳥城の騒霊】長友佑都というエネルギーの塊りこそ日本代表のパワーの源泉 ~最終予選 オマーンvs日本~
  10. 【白鳥城の騒霊】ゼロ円移籍を撲滅しよう! ~秋春制とゼロ円移籍の親和性について~

月別アーカイブ

2017
05
04
03
02
01
2016
11
04
03
02
01
2015
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
2014
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2013
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2012
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2011
12
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2010
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
2009
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2008
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2007
12
10
09
08
07

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年05月28日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss