白鳥城の騒霊

月別アーカイブ :2013年03月

【白鳥城の騒霊】オーソライズできないウィンターブレーク期間 ~迷走する秋春制推進者たちの妄想~

秋春制議論にまた一石を投じるインタビューが報道されてました><; スタジアム問題、Jリーグ大河理事に聞く 冬への対応、自助努力必要 (山形新聞) 発言者はJリーグの大河正明理事・クラブライセンスマネジャー。 大河さんは最新のサッカー批評のインタビューにも答えてましたよね。。 山形新聞のポイントは2点あります。 一点目は施設整備の話。 「山形の場合に限り、Jリーグなど......続きを読む»

【白鳥城の騒霊】酒井高徳。ヨルダン戦の2点目で集中砲火を浴びるの巻 ~W杯最終予選 ヨルダンvs日本~

世間ではけっこう二点目の失点に批判が少なくないですね。 まあカウンターで振りきられるっていうのは、目立つし素人でも語りやすいわけで。まあミスはチャレンジしたからミスであって、チャレンジしなければミスではないので、騒霊的には致し方なしなんですが><; とりあえずここを語ってる人たちをまとめときます。 ■批判の記事 ザック・ジャパンにとって高すぎる授業料。痛恨の2失点目はなぜ起き......続きを読む»

【白鳥城の騒霊】酒井高徳の名をピッチに刻めれるか? ~もうすぐヨルダン戦~

あと数時間後にはワールドカップ最終予選ヨルダン戦が始まります。 報道によると 新潟三条生まれでアルビユース出身の酒井高徳が初先発するとかしないとか。 もし先発したら新潟県出身で、もちろんアルビ出身者としても初ということになります。 騒霊は高徳押しなので世間が何を言おうと、たとえ世間の評価が悪くても「ゴートクブラボー!」なのですが、でも 初先発となったらこれは違いますよねえ。 そ......続きを読む»

【白鳥城の騒霊】秋春制は過密日程をさらに過密にするカレンダーであるという事実から目を離してはならない。

もうひとつの秋春制への疑問。。 これも以前から指摘していたことですが、秋春制推進者は一向に明瞭な回答を示してくれません。 それはなにかというと「稼働期間」のことです。 春秋制ではサッカーシーズンが3月初旬~翌年元日まで、夏の中断期間を6月を除けば、正味9ヶ月間です。 対して検討中の秋春制は8月初旬~5月末まで、ウィンターブレークの1・2月を除いて、それは正味8ヶ月になります。 ざっく......続きを読む»

【白鳥城の騒霊】山形の新スタ建設構想で、秋春制がスルーされた。 ~混乱してる秋春制と迷走してる協会トップ~

秋春制について気になる記事がいくつか報道されているので紹介します。   ■秋春制「現施設でも可能」 山形市サッカースタジアム構想 (河北新報) サッカーJ2山形の本拠地誘致を視野に入れた山形市の新スタジアム構想をめぐり、Jリーグの大河正明理事・クラブライセンスマネジャーは21日、河北新報社の取材に応じ、市が構想の前提とする秋春制へのシーズン移行に関し「(仮にシーズン移行が実施されても)新......続きを読む»

【白鳥城の騒霊】秋春制推進者の語れない秋春制の目的。 ~秋春制に変えたほうがメリットが大という怪発言~

当たり前のことですが、制度やシステムを改善・変更する場合には、「何が現状問題なのか?」を明確にすることが必要です。 問題が何かを把握することこそ、解決の七・八割を占めているという人もいますから、何をやるにしても「何が問題なのか」をよく考えることが、改革者の条件なのだといえるでしょう。 ■秋春制の目的 今話し合われているシーズン変更議論ですが、そもそもなにが問題な のか?が一般論と......続きを読む»

【白鳥城の騒霊】J3にJ1のBチームはいらない。 ~今こそ必要なジェフリザーブスの検証~

「J1クラブのBチームも、将来的にはJ3に参加できたらいいと思う。参加するか否かは各クラブの自由意思とし、トップチームの控え選手や下部組織の選手でチームを構成する。」 スポニチコラムで戸塚さんはこのような一文を書かれていました。 たぶん彼のイメージはバルサBみたいな感じなのでしょう。 一般ブロガーでも同様な趣旨を発言している人をいくつか見かけたことがあるので彼らもそうなんだろうね。......続きを読む»

【白鳥城の騒霊】J3という最下層リーグ ~J3はJブランドで守ってやらなければいけない~

騒霊は、最近 橋上本にはまってます。 橋上秀樹。 侍ジャパンの戦略コーチにして現巨人軍コーチ。 いわずと知れた新潟アルビレックスBCの元監督。 今読んでるのは「一流になるヤツ、二流で終わるヤツ」(日文新書) 。 野球本ですけど、サッカーでもためになります。お勧め。 ■J3というネーミング 最近のサッカートピックは J3が正式に決定でしょうか。 来年開始。 名前も......続きを読む»

【白鳥城の騒霊】期待に働きかけるということ。 ~第2節 新潟vs広島~

広島戦。1-2。新潟の負け。 あんまり語るべきことがない試合になっちゃったですね。。。 騒霊は去年あたりからブログのスタイルを変えようとしてて、 基本負け試合はブログをアップしないことにしました。 だってなぜ負けたを突き詰めると最後は選手の批判になってしまうからです。 今までは応援してるサポだからいう権利はあるだとか、愛の鞭だとか、理由をつけてブログで選手のダメ出しをしてたことがあ......続きを読む»

【白鳥城の騒霊】腹芸で決められつつある秋春制 ~議論なき期待に働きかけるという手法~

暴風雪。  北海道では暴風雪の警報が出ているようです。 今日の札幌ドームの札幌ー栃木戦はどうやら行われるようですが、はたしてその決断は正しいのでしょうか><; もちろんドームは天候に左右されません。 ですけど、練習はどうしたんでしょうか? とくにアウェーの栃木は前乗りしたと思いますけど、前日練習はまともにやれたんでしょうか。。さまざまな疑問がわきあがります。 ■期待に働きかける ......続きを読む»

【白鳥城の騒霊】あなたは今年からJの開幕が早まったこと、最終節が遅くなったことをご存知ですか?

暴風雪について。。 前の記事を書いて以後もいろいろ思索を続けています。 騒霊はこれまで降雪期は「12月中旬~2月下旬」と言い続けてましたが、これをもう少し正確に設定したいと思います。        開幕   最終 2013年 3/2  12/7 2012年 3/10 12/1 2011年 3/5  12/3 2010年 3/6  12/4 ちなみにゼロックスカップの開催日......続きを読む»

【白鳥城の騒霊】秋春制推進者は3月の暴風雪をどう思っているのだろうか?

やっぱり雪はコントロールできない。 Jリーグが開幕した3月2日、 北海道東北は大荒れでした。 北海道では暴風雪により8人の方がなくなりました。(ご冥福をお祈りします) さらに秋田では新幹線が脱線してます。 北海道で暴風雪 8人死亡 秋田新幹線が脱線、乗客けが人なし この時期の雪は珍しくない。豪雪の年だったら普通です。 でも死者が出るくらいの雪は(平場での雪には)正直驚きまし......続きを読む»

【白鳥城の騒霊】Jリーグラボを見て思うこと7 ~ミスリードしてるのはむしろ中西さん~

なぜ秋春制にするのかという問いに、 中西さんは番組で「最適化」の必要性を訴えていました。 最適化とはなんでしょうか。 日本代表にとっての最適化。 Jリーグにとっての最適化。 そして、もう一つACLに向けての最適化。 簡単にいうと「誰にとっての最適化であるか」なのだという指摘なのでしょう。 日本代表にとっての最適化とは。 当然、協会にとってです。 日本代表戦はドル箱です......続きを読む»

【白鳥城の騒霊】達也にレオシルバ。魅惑のトライアングル ~第1節 セレッソvs新潟~

Jリーグ開幕です。新潟はセレッソと対戦。 残念ながら試合は0-1で敗戦。 セレッソ系のブログのタイトルでは「勝ちに不思議な勝ちあり」「拾いものの勝ち点3」とこのような言葉が並んでいる通り、 内容は新潟の試合だったのですが、最後試合を絞められなかった、ここが痛かったですね><。 試合後はヤンツーとクルピが和やかに話をしていましたね。 「なかなか、やるじゃねえか、柳下」 「いえいえクルピ......続きを読む»

ブロガープロフィール

profile-iconblueja

管理人:騒霊
  • 昨日のページビュー:171
  • 累計のページビュー:5114962

(09月21日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. 【白鳥城の騒霊】J1クラブ・ブラック体質ランキング ~新潟が降格圏争いに加わっている最大の理由を探る~
  2. 【白鳥城の騒霊】未来の韓国代表になるサッカー少年たちに同情してしまった、韓国戦
  3. 【白鳥城の騒霊】疑惑のPK判定。家本主審のジャッジは正しかったのか? ~2nd第5節 新潟vsG大阪~
  4. 【白鳥城の騒霊】国際社会では旭日旗に対して「何が問題なのか」という雰囲気である。
  5. 【白鳥城の騒霊】ハリルホジッチは明らかにザッケローニの方向ではない。むしろ岡田武史の方向に近い。 ~自分たちのサッカーがない日本はきっと評価が揺れるはず~
  6. 【白鳥城の騒霊】ラモス瑠偉氏の「雪国クラブ差別発言」にレッドカードを! ~ジャパン・プレミアリーグとはJクラブをふるいにかけるための制度である~
  7. 【白鳥城の騒霊】酒井宏樹というチャレンジ ~サイドバックに求められるもの~
  8. 【白鳥城の騒霊】4年間で3回のリーグ優勝を成し遂げた森保監督 ~日本人による日本代表監督推薦ランキングあるとしたら・・~
  9. 【白鳥城の騒霊】ザックの引き出し ~欧州遠征 フランスvs日本~
  10. 【白鳥城の騒霊】長友佑都というエネルギーの塊りこそ日本代表のパワーの源泉 ~最終予選 オマーンvs日本~

月別アーカイブ

2017
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2016
11
04
03
02
01
2015
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
2014
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2013
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2012
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2011
12
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2010
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
2009
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2008
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2007
12
10
09
08
07

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年09月21日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss