白鳥城の騒霊

月別アーカイブ :2013年02月

【白鳥城の騒霊】Jリーグのレベルは頭打ちなのか。それともダウンなのか? ~スポニチ山内雄司コラムを読んで思うこと~

山内さんがJリーグのトップのレベルは頭打ちなのか。それともダウン?なのか、を問うています。 ACLに見るJリーグの力 (山内雄司) 「どのクラブも大規模の投資によりそれ以上の効果を狙うより、なるべく投資は少なく、リスクを負わないように、という姿勢が色濃く漂う。」 まだ初戦が始まったばかりで結論は早いと思うけれど、少なくともまだクラブは本気でACLを取ろうと思っていないような気がするのは騒......続きを読む»

【白鳥城の騒霊】ノーリミット ~限界を越えよう~

早熟の天才はえてして大成しないといいます。 学問だけでなくスポーツもまた然りです。 スポーツに関していえば、早稲の子、体の成長が早い子供はとくにそこに陥りやすい。 人並よりフィジカルが早く出来上がりすぎるがために、年齢ごとのカテゴリーの壁を、なんなく乗り越えてしまう。 そんなもんかと子供が思ってしまうのでしょう。 でもだんだん大人になってくるにしたがって、周りの子供たちも大きくなっていく。 ......続きを読む»

【白鳥城の騒霊】スポーツがコモデティ化するということ

ぼーとテレビを見てたらけっこうおもしろかったのでエントリーします。 番組はあるタレントが先生になって子供たちに授業をするっていう内容なんですが、そのタレントが大好きな歌の歌詞について語ってて、それがけっこうはまりました。。  生まれてきたのは なぜさ  教えてぼくらは だれさ  遠い雲に 聞いてみても  なにも 言わない  だから 探すんだ きみと  でかい青空の下で こ......続きを読む»

【白鳥城の騒霊】Jリーグラボを見て思うこと6 ~ミスリードしてるのはむしろ原さん~

ひとつ前の記事でLillyCocoonさんから、、ミスリードを招くとお叱りを受けました。 しかしながら騒霊はそれにミスリードがあると思っていません。 ミスリードというのなら、むしろ原さんの発言の方がミスリードでしょう。 確認しましょう。 ≪Jリーグラボでの原さんの発言要約≫ 2015年以降のインターナショナルマッチデーが決まりました。 Jリーグの佳境になる9月,10月,11月に......続きを読む»

【白鳥城の騒霊】Jリーグラボを見て思うこと5 ~J3設立の意義と秋春制問題~

J3が立ち上がるようです。 こっちはあまり反対される方はいらっしゃいませんね。 騒霊がよく見る秋春制賛成の浦和サポのブログがあるのですが、J3については結構好意的です。。 でもなぜでしょう。 騒霊はJ3も秋春制も同じ問題を抱えていると思うのですが。。 秋春制。 騒霊は新潟に住んでる立場から、現実的に秋春制は無理だろうと感じてます。 でも秋春制に賛成するその浦和サポの......続きを読む»

【白鳥城の騒霊】Jリーグラボを見て思うこと4 ~捻じ曲げられた「プレーヤーズファースト」という秋春制議論~

秋春制の議論は、なぜ分かりにくいのでしょう。。 いつもこの壁にぶち当たるのですが、その理由は二つあると思います。 ひとつは、わからず屋が多いこと。個人の客観性の欠如。自分の世界観を他人にごり押しする人が多いこと。 もうひとつは「誰にとって」がいつも不明確なまま議論が進むこと、なのでしょう。 つまるところ、一つ目も二つ目も「推進者」「反対者」の協調がなされればなんの問題もなく解決するの......続きを読む»

【白鳥城の騒霊】Jリーグラボを見て思うこと3 ~ブレまくっているサッカー協会の秋春制の目的~

協会はなぜ秋春制にしたいのか? 前のエントリーでciaoさんからコメント。騒霊も同感です。 原さんの言い分だと、なぜJリーグのシーズン変更に関与してくるのか?が、ますますよくわからなくなってきますよね。 原さんによると、Aマッチデーが11月のJリーグ終盤の時期ににダブルマッチで入ってきて、Jの盛り上がりに心配だから、5月終了の秋春制にしたいと言ってましたが。。 まあ盛り上がるか盛り上......続きを読む»

【白鳥城の騒霊】Jリーグラボを見て思うこと2 ~Jリーグから見た秋春制と天皇杯~

■Jリーグにとっての秋春制 Jリーグラボでもいってたことですが、 秋春制は結局ウィンターブレークをどのくらいの期間にするかで揉めます。 改修するにしても、そんなお金はどこにあるのか、という話です。 雪国クラブだけでも、札幌・山形・新潟・富山・松本・甲府・鳥取の6チーム。練習場もということなら広島も整備が必要だ。J3ができれば秋田・長野・金沢・福井も加わることになるでしょう。 ざっと......続きを読む»

【白鳥城の騒霊】Jリーグラボを見て思うこと1 ~秋春制の三つのポイント~

Jリーグラボ見ました。 結構面白かったですね。協会の声として原さん、Jリーグの推進派の中西さんの言ってることは理解できました。 もちろんそれが秋春制を反対している人たちを納得させる内容でなかったとしても、まあ率直に言ってくれたことはよいことなのだと思います。 ここで言ってたポイントは3つほどあると思います。 第一は、協会の目的が明確になったことですね。 それは以前犬飼氏が言っていた「酷......続きを読む»

【白鳥城の騒霊】体罰問題にみる社会契約論

一連の体罰事件、下村文科相は「日本のスポーツ史における最大の危機」という発言をされていますが、騒霊も同感です。 桜宮の事件もそうですが、とくにそれを感じたのは柔道女子代表の一件です。 騒霊はこの問題に二つの側面があると考えてます。 ひとつは、体罰の問題。 これは桜宮もそうなのですが、指導者本人の問題とそれを許してきた周りの問題です。 親の中にはむしろ積極的な体罰容認の人も少なく......続きを読む»

ブロガープロフィール

profile-iconblueja

管理人:騒霊
  • 昨日のページビュー:641
  • 累計のページビュー:5129046

(11月23日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. 【白鳥城の騒霊】J1クラブ・ブラック体質ランキング ~新潟が降格圏争いに加わっている最大の理由を探る~
  2. 【白鳥城の騒霊】未来の韓国代表になるサッカー少年たちに同情してしまった、韓国戦
  3. 【白鳥城の騒霊】疑惑のPK判定。家本主審のジャッジは正しかったのか? ~2nd第5節 新潟vsG大阪~
  4. 【白鳥城の騒霊】国際社会では旭日旗に対して「何が問題なのか」という雰囲気である。
  5. 【白鳥城の騒霊】ラモス瑠偉氏の「雪国クラブ差別発言」にレッドカードを! ~ジャパン・プレミアリーグとはJクラブをふるいにかけるための制度である~
  6. 【白鳥城の騒霊】ハリルホジッチは明らかにザッケローニの方向ではない。むしろ岡田武史の方向に近い。 ~自分たちのサッカーがない日本はきっと評価が揺れるはず~
  7. 【白鳥城の騒霊】4年間で3回のリーグ優勝を成し遂げた森保監督 ~日本人による日本代表監督推薦ランキングあるとしたら・・~
  8. 【白鳥城の騒霊】酒井宏樹というチャレンジ ~サイドバックに求められるもの~
  9. 【白鳥城の騒霊】ザックの引き出し ~欧州遠征 フランスvs日本~
  10. 【白鳥城の騒霊】長友佑都というエネルギーの塊りこそ日本代表のパワーの源泉 ~最終予選 オマーンvs日本~

月別アーカイブ

2017
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2016
11
04
03
02
01
2015
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
2014
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2013
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2012
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2011
12
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2010
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
2009
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2008
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2007
12
10
09
08
07

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年11月23日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss