白鳥城の騒霊

月別アーカイブ :2012年05月

【白鳥城の騒霊】自由という名のお門違い

ご無沙汰してます。ちょっといろいろありまして、落ちてました><。 騒霊も早くポジティブにならねばと思っているのですが。。まだちょっとですね。 先日、よそのブログである方に言われた言葉。 「人のブログを読むなしは個人の自由なんだから、書き方にまで言及するのはお門違いな感じがするね。」 騒霊はあるブログでコメントしたのですが、横レスで入ってこられた方がいて、その方のお言葉です。 た......続きを読む»

【白鳥城の騒霊】サッカー少年たちは荒野をめざす

細胞は相互関係性の中で成長する。 細胞は関係性の中で最適な細胞に変化する。 目的をもって目標に到達する細胞はほぼない。 つまり生物とは周囲の関係性の中で成長するもので自分の可能性とは周囲の中にないともいえる。 もし自分探しをしたいのなら自分の中を探すのではなく周囲という外にでて探すべきであろう。 生物学者福岡伸一氏の言葉。気に入ったので書き留めてた言葉です。出典はどこだったか忘れました......続きを読む»

【白鳥城の騒霊】人に優しい社会へ、ファンに優しいJリーグへの変革を

今の日本は何十人何百人、人をひき殺しても加害者責任を求められない社会だと思います。 最近、大きな自動車事故が多いですね。祇園・亀山・関越道などなど。どの事故も居眠りだったり、思考がぶっ飛んでたりで原因は違いますが、片手を超える数の死者・負傷者がでてとても痛ましいい事件が多いです。 昨日のニュースでは亀岡の被害者遺族の方が怒ってましたね。 何で危険運転に問われないのか? 現実今の日本は......続きを読む»

【白鳥城の騒霊】東アジアリーグを日本サッカーの「夢」と位置づけていいのではないか?

サッカージャーナルで一時的ですがアクセスランキング一位になったので、調子にのっていい足りなかった審判問題を再び話題にしたいと思います><; 繰り返しになりますが今協会やJリーグが抱えてる問題のプライオリティはシーズン変更よりJリーグがいかに儲かるリーグにするかと審判問題(審判個人の質の向上・組織として判定の合理性合意形成をつくる)。この2点の問題のほうが高いと思っているのです。 ■審......続きを読む»

【白鳥城の騒霊】審判問題の合理的合意形成の必要性

審判問題について語ってるコラムがあったので一部引用する。。(ガイジン’s アイ:これでいいのかJFAとJリーグ) この騒動に関してもっとも残念な部分は、リーグはより具体的でより大きな問題点を数多く抱えており、本来であればそちらに注意を向ける必要があるという点だ。日本の審判の質の問題や、疑問の残るジャッジが発生した際の説明責任、またJリーグクラブの経営の安定も図る必要がある 確か......続きを読む»

【白鳥城の騒霊】秋春制。再びなのか三度なのか忘れてしまいました><

秋春制ってやっぱりゾンビなんですね>< 犬飼さんがいなくなって終わったと思ってたんですが、なんなんでしょうこれは(苦笑) まだ全体像が見えてないのでコメントしづらいので簡単に疑問点を語ります。 やっぱり試合数の問題。 8~12月までやって1・2月ウインターブレークで3~5月でシーズン終了。6・7月がオフ。お休みを4か月。Jの稼働が8か月になります。今まではオフ2か月。Jは10か月(う......続きを読む»

【白鳥城の騒霊】専守防衛。これしかないかもしれないが、これでいいのだ!

相性の悪い広島で勝利。0-1。うれしいです! ご存じのとおり新潟は降格圏の順位にいます。対して広島は優勝争いの順位。ここの選手の比較はそれぞれだとは思いますがチーム力としては確実に広島はレベルが上のチーム。そのチーム相手に勝てたというのは今後に明るい希望が持てますよ。 もちろん新潟が勝つにはこれしかなかったかもという戦術かもしれません。野村監督の言葉を借りれば「自衛隊大作戦」というところでし......続きを読む»

【白鳥城の騒霊】レフェリーが悪いで終わらせていいのか?

先日の新潟vs仙台戦の話題といえばやっぱり審判問題でしょうか><。 とくに終盤のPK判定です。 2012年 J1第8節 新潟vs仙台 ちょっと厳しいPK判定 (YouTUBE) 新潟サポから見ればあれがなければ負けてなかったかも、引き分けで終われたかもと思ってしまう悔しい判定でした。 仙台サポから見れば鈴木大輔の甘さ、特に五輪代表の筆頭格のCBなのだから、もう少し狡猾さがなきゃね。うちの上本......続きを読む»

ブロガープロフィール

profile-iconblueja

管理人:騒霊
  • 昨日のページビュー:376
  • 累計のページビュー:5025318

(05月29日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. 【白鳥城の騒霊】J1クラブ・ブラック体質ランキング ~新潟が降格圏争いに加わっている最大の理由を探る~
  2. 【白鳥城の騒霊】未来の韓国代表になるサッカー少年たちに同情してしまった、韓国戦
  3. 【白鳥城の騒霊】疑惑のPK判定。家本主審のジャッジは正しかったのか? ~2nd第5節 新潟vsG大阪~
  4. 【白鳥城の騒霊】国際社会では旭日旗に対して「何が問題なのか」という雰囲気である。
  5. 【白鳥城の騒霊】ハリルホジッチは明らかにザッケローニの方向ではない。むしろ岡田武史の方向に近い。 ~自分たちのサッカーがない日本はきっと評価が揺れるはず~
  6. 【白鳥城の騒霊】酒井宏樹というチャレンジ ~サイドバックに求められるもの~
  7. 【白鳥城の騒霊】4年間で3回のリーグ優勝を成し遂げた森保監督 ~日本人による日本代表監督推薦ランキングあるとしたら・・~
  8. 【白鳥城の騒霊】ザックの引き出し ~欧州遠征 フランスvs日本~
  9. 【白鳥城の騒霊】長友佑都というエネルギーの塊りこそ日本代表のパワーの源泉 ~最終予選 オマーンvs日本~
  10. 【白鳥城の騒霊】ゼロ円移籍を撲滅しよう! ~秋春制とゼロ円移籍の親和性について~

月別アーカイブ

2017
05
04
03
02
01
2016
11
04
03
02
01
2015
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
2014
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2013
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2012
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2011
12
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2010
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
2009
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2008
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2007
12
10
09
08
07

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年05月29日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss