白鳥城の騒霊

月別アーカイブ :2012年02月

【白鳥城の騒霊】大きな花を育てるには太く強い根が必要です。

文学のようにいかに大衆を相手にする仕事でも、その「専門性(スペシャリティ)」というものはいかんとも仕方ないことである。どのように大衆化しわかりやすいものとするにも文学そのものの本質に付随するスペシャリティ以下にまで大衆化することはできない。その最低限のスペシャリティまでは読者の方で上がってこなければなぬものだ。こなければ致し方ないことでさればといってスペシャリティ以下にまで作者の方から出向いていく法......続きを読む»

【白鳥城の騒霊】留年問題をスポーツ的に考える

橋下市長の「留年」問題。面白いですね。  *大阪の小中学生、留年あり?橋下市長提案 もともと教育評論家の尾木ママの新聞コラムのアイデアを頂いたという挑発的手法がプロレス的です。 二人の考えは水と油。思想的には右と左ですから、とうぜんまとまらないかと思いきや、よく聞けば子供の個々人の能力を高めるという点ではそんなに違わない気もします。意外に結論は議論しあえばまとまるかもしれませんね。 ......続きを読む»

【白鳥城の騒霊】4-3-3にまた会えるのか?

清水とのPSMはスコアレスドローだったらしい。(←騒霊は試合を見てません) スタメンで貴章・平井・ロペスの3トップ。中盤はアンカーに勲、その前列にヨングン&小谷野だったらしい。 つまり4-3-3を試してみたということだ。 4-3-3といえば09年のアルビの代名詞だったフォーメーション。いまだあの陣形のファンは多い。騒霊もその一人だ。 10年から黒崎監督に代わったが、4-3-3は封印さ......続きを読む»

【白鳥城の騒霊】ゴールの方程式

能力×気力×方法論=ゴール(または勝利) ゴールの方程式。 または勝利の方程式といいかえてもいい。 先日NHKの番組でやっていた司法試験の塾講師伊藤真氏が言ってた[合格の方程式]が元ネタで合格部分をゴールに置き換えたらサッカーにも十分通じると思った。 受験も試合もどちらも目標と考えれば、 その目標に対して恐れず迷わず惑わずするために、どういう道を選択するかその最短ルートをいかに見つ......続きを読む»

【白鳥城の騒霊】キショーとフィジコとトラップと。。

キショーが新潟に復帰。 予想外でもうれしいです。 巷では海外経由でビッグクラブへ移籍みたいなことが普通に起こるんで、新潟を帰る場所と選択してくれたキショーにマジ感謝。 楽しみにしてますよ。がんばれキショー。 閑話休題。 現在アルビは高知でキャンプ中です。 トゥッココーチのフィジカルトレーニングの真っ盛り。勲もキショーに早く体を絞りにこいとメッセージを送ってるみたいで、怪我人もそん......続きを読む»

【白鳥城の騒霊】フェアとはなにか

ちょっとネタが古くなってきたけど、ダルビッシュの退団会見の発言。 まとめると「戦うモチベーションが保ちづらくなってきた」って感じだろうか。 対戦相手が負け試合を計算して臨んでくる。試合前には、もちろんジョークではあるが、それを感じさせるネガティブな発言をしてくる相手もいたという。 ダルは「真剣勝負」がしたい。おもいっきり戦える環境がほしくなってきた。 ダルはそれを「フェア」という言葉で表現す......続きを読む»

ブロガープロフィール

profile-iconblueja

管理人:騒霊
  • 昨日のページビュー:171
  • 累計のページビュー:5114962

(09月21日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. 【白鳥城の騒霊】J1クラブ・ブラック体質ランキング ~新潟が降格圏争いに加わっている最大の理由を探る~
  2. 【白鳥城の騒霊】未来の韓国代表になるサッカー少年たちに同情してしまった、韓国戦
  3. 【白鳥城の騒霊】疑惑のPK判定。家本主審のジャッジは正しかったのか? ~2nd第5節 新潟vsG大阪~
  4. 【白鳥城の騒霊】国際社会では旭日旗に対して「何が問題なのか」という雰囲気である。
  5. 【白鳥城の騒霊】ハリルホジッチは明らかにザッケローニの方向ではない。むしろ岡田武史の方向に近い。 ~自分たちのサッカーがない日本はきっと評価が揺れるはず~
  6. 【白鳥城の騒霊】ラモス瑠偉氏の「雪国クラブ差別発言」にレッドカードを! ~ジャパン・プレミアリーグとはJクラブをふるいにかけるための制度である~
  7. 【白鳥城の騒霊】酒井宏樹というチャレンジ ~サイドバックに求められるもの~
  8. 【白鳥城の騒霊】4年間で3回のリーグ優勝を成し遂げた森保監督 ~日本人による日本代表監督推薦ランキングあるとしたら・・~
  9. 【白鳥城の騒霊】ザックの引き出し ~欧州遠征 フランスvs日本~
  10. 【白鳥城の騒霊】長友佑都というエネルギーの塊りこそ日本代表のパワーの源泉 ~最終予選 オマーンvs日本~

月別アーカイブ

2017
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2016
11
04
03
02
01
2015
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
2014
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2013
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2012
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2011
12
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2010
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
2009
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2008
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2007
12
10
09
08
07

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年09月21日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss