白鳥城の騒霊

月別アーカイブ :2010年09月

そしてまたひとつ鈴木淳伝説が生まれた。

24節 東京vs大宮戦。 【動画】幻のゴール 第24節 F東京vs大宮 東京は城福監督が電撃解任され新監督に大熊前日本代表コーチがついたはじめての試合だった。 東京の選手のモチベーションは高い。勝利の匂いは確実に東京にあった。 しかしその時がすべてを変える。 後半24分。 右サイドからのクロスをダイレクトボレーで合わせたラファエルのシュートがクロスバーを直撃しそのままゴールイ......続きを読む»

失敗は成功のマザー【24節 浦和vs新潟戦】

同じことを繰り返すくらいなら、死んでしまえ。(by岡本太郎) やっぱり画聖岡本太郎がいうから言葉は生きる。 騒霊がいったらただの野次親父だな>< しかしこれで浦和でのアウェー9戦全敗。 負けすぎる。その時の条件の違いいろいろあるだろうが同じプロ同士の試合。やはり受け入れられない。 マルシオがいない。ミシェウもいない。貴章の穴は埋まらない。エクスキューズはたくさんある。 ただこれだけ負......続きを読む»

愛子と賢太郎!

アルビも負けリトルなでしこも負け。 なんかスッキリしない朝です。 そんなショボショボの皆さんのために 新潟的にはこれしかないでしょ! 愛子と賢太郎! 《愛子純白ウエディング姿…皆川「きれい」》 アルペンスキーの皆川賢太郎(33=竹村総合設備)とモーグル上村愛子(30=北野建設)夫妻が「門出の日」にラブラブモード全開! 26日、長野・軽井沢での結婚披露宴前に記者会見を行った。前......続きを読む»

【プレビュー】浦和の弾幕職人さんのために煽りコピーを考えてみました(笑)

今日はさいスタで浦和戦です。 新潟はリーグ戦は3戦勝ち星なし中。いかんですね〜。 今節もマルちゃんは出れないみたいです。 加えてミシェウもケガしたみたいでブラジル人総崩れになりました(涙) 予想スタメン: ┈┈┈亜土夢┈大島┈┈┈ 大┈┈┈┈┈┈ヨンチョル ┈┈┈勲┈┈慶行┈┈┈┈ 高徳┈永田┈千葉┈西大伍 ┈┈┈┈┈東口┈┈┈┈┈ このメンバーで今までのよう......続きを読む»

Growing up now, GOTOKU!

9月23日の中日スポーツの記事は興味深いキーワードが満載だった。 酒井高徳 ストライカーと、センターバックの不足 14年W杯が大事 《ザック監督 酒井、乾、家長に興味!?》 日本代表のザッケローニ監督(57)がJリーグを視察した日本人選手の印象として、「サイドバックとセカンドストライカーに面白い選手が多い。特にサイドバックが攻撃に絡むのが日本の攻撃の特長」と関係者に話して......続きを読む»

仏作って魂入れず【23節 新潟vs京都戦】

京都戦の 敗因 勝てなかった原因は複合的なことだと思う。 ビッグスワンの芝枯れ マルシオリシャルデスの欠場 大島秀夫 運動量 攻守の切り替え 京都のカウンター戦術 ドゥトラvs内田潤 ①ビッグスワンの芝枯れ これは周知だが。。。 たらればだが芝枯れがなかったらもうちょっとチャレンジのあるパスを回せてたはず。 ②マルシオリシャルデスの欠場 これも周知だが......続きを読む»

かえるくん、東京を救う【23節 新潟vs京都戦】

村上春樹氏の小説に「かえるくん、東京を救う」という短編があります。 あるとき突然、しがない銀行員の片桐のもとに、かえるくんが現れ、自分と一緒に東京を救ってほしいと告げられる。 実は近日中に阪神大震災並みの地震が東京に起きるという。地震を起こそうとしてるのは東京の地下に住むみみずくん。 かえるくんはその地震を起こそうとしてるみみずくんと闘ってほしいというのだ。 片桐はいう。 自分はしがな......続きを読む»

【プレビュー】ザッケローニがイタリアンの国にやってくる【注目はビアホフ大島!】

今日は京都戦です。 よそ様のブログを拝見してたら今日ザッケローニ日本代表監督様が試合を見に新潟に来るらしいとか。。。いや〜素晴らしいですね。代表監督様が新潟にいらっしゃるなんて>< せっかくのこの機会に、ザッケローニに本物のイタリアンを食べさせたいところですが、 もし本当に食べちゃったらどうなるでしょうか? 「ふざけるなっけろーに」とかいってそのまま帰国しちゃうんじゃないかな(爆) 冗談......続きを読む»

神無月、ヨンチョルのいない11月【アジア大会】

ヨンチョルがアジア大会のメンバーに選ばれてしまったみたいです(涙) 《ア大会代表 オーバーエージ枠で朴主永も選出》 広州アジア大会に出場するサッカーの韓国代表20人が17日に発表され、フランス1部リーグのモナコに所属する朴主永やスコットランド・プレミアリーグ、セルティックの奇誠庸らが選ばれた。 アジア大会の男子サッカーは原則23歳以下の出場となっており、25歳の朴はオーバーエージ枠で出場......続きを読む»

パクス・フィファーナ、もしくはパクス・ウエファーナ【ロシアの秋春制と日本の秋春制の違い】

ロシアが秋春制に移行するらしいですね。 現在の3月開幕11月シーズン終了のカレンダーを8月開幕して翌5月終了(途中12月〜翌2月までウィンターブレーク)に変えて2012年から採用するとのことです。 しかしシーズンオフが5月と6月の2ヶ月でウィンターブレークが3ヶ月の訳ですからカレンダーとして見れば歪です。ただ詳細がつかめないので実はもっとソフィスケイトされたシーズンなのかもしれません。一概に変と......続きを読む»

そこにいたのは超攻撃の看板を外したガンバだった【22節 新潟vsガンバ戦】

ガンバ戦は1−2の敗戦。1* 土曜日は所用で出かけられず仕方なくテレビ観戦。 その所為もあり、あまり試合のことを書く気にもなれず今日に至ってました。 観戦された多くの方がこの試合をポジティブに受けとめようとしてるので騒霊もそうあらねばと思う次第>< 新潟にはあらゆる悪条件が重なる試合でした。 ⑴貴章離脱による新潟の形が出来上がらないこと。 ⑵猛暑による芝枯れ。 ⑶ケガ人と代表招......続きを読む»

欧州組か?ロンドン世代か?混沌!どうする?アジアカップ!!!

先日、アジアカップの上位3チームの予選免除廃止?のニュースが報道されました。 《上位3チームの予選免除廃止も=アジア杯サッカー》1* 日本サッカー協会の小倉純二会長は1日、アジア・カップの上位3チームに与えられる次回大会予選免除の権利がなくなる可能性があることを明らかにした。アジア・サッカー連盟(AFC)の競技委員会で、見直し案が浮上しているという。11月のAFC理事会で話し合われる。 ......続きを読む»

もっと強い相手とやりたい。日本で練習試合をしても仕方ない>本田△

「可能ならもっと強い相手とやりたい。日本で練習試合をしても仕方ない」 「欧州でプレーする選手が増えたし、今後は欧州組のコンディションを考えたマッチメークが増えればいいと思う。アウェーでの試合が増えれば」 本田圭祐がアウェーで強豪国との対戦を熱望したそうです。1* このような意見は岡ちゃんも帰国会見で発言してますし多くの方達も過去同様な発言をしてます。 しかしこのような発言がでるといつも......続きを読む»

長潟の森、もとい永田の守り【日本vsグアテマラ戦】

永田充は「最初は緊張した。チームと違っていろいろやりにくかった」と試合後語ったそうです。1* 新潟サポと永田ウオッチャー川本治さんが注目する、永田充は後半0分から登場でした。 岩政先生とセンターバックを組みます。 試合は前半で2−1、日本がリードしててあとはどうグアテマラの攻撃をいなすかみたいな展開。 テレビ観戦の騒霊には正直よく見えませんでした。 永田充のおしゃれなプレーのほとんどは......続きを読む»

ナビスコカップにACL組はいらない

あ〜やっぱりナビスコカップを変えたい。 前にも書いて繰り返しになるけど やっぱりナビスコはACL組を除いた大会にすべきだ。 □現在のレギュレーション1* 《決勝トーナメント》 予選リーグ各グループ上位2チームの4チームおよび、ACL参加の4チーム(合計8チーム)によりホーム&アウェイ方式のトーナメント戦を行う。(決勝は1試合のみ) 《表  彰》 優  勝:賞金1億円、Jリーグカップ......続きを読む»

しったかで語られるのが一番ムカつく。

■君がいないbyZARD 永田充が日本代表に呼ばれたおかげで、ここ数日下げてたマインドが一気に上がった。 ザッケローニは3トップをしくという。 となれば右には矢野貴章しかいない。今回は移籍の関係で招集されなかったが、次は必ず呼ばれるはずだ。 永田も呼ばれ続けることができたら、日本代表で永田と矢野を見ることができるかも。 おー。妄想が広がる。 で今週末の天皇杯で新潟にいない人。......続きを読む»

【日本代表追加招集メンバー情報・永田充(ながた みつる)選出】

キリンチャレンジカップ(9/4 パラグアイ戦 @日産ス、9/7 グアテマラ戦 @長居ス)にアルビレックス新潟の永田充選手(27)が選出されました。 永田 充 選手 Mitsuru NAGATA ■ポジション DF ■生年月日 1983年4月6日(27歳) ■身長/体重 184cm/80kg ■出身地 静岡県 ■経歴 静岡学園高→柏レイソル ■代表歴......続きを読む»

原博実がいいねといったから、今日はザッケロー二記念日

とりあえず、ザックJAPAN、おめ。 もうちょっと長引くかなと思ったけど意外に早く決まっってよかったです。 ザッケロー二監督のことは正直よく知らないのだけれど、原委員長が選んだ人なんだから問題ないと思います。 監督の選び方も以前書いた騒霊が考える次期代表の基準に近い人なので全然OK。 ポスト岡田の二つの道(白鳥城の騒霊)          日本の実績  海外クラブの......続きを読む»

ブロガープロフィール

profile-iconblueja

管理人:騒霊
  • 昨日のページビュー:62
  • 累計のページビュー:5120196

(11月18日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. 【白鳥城の騒霊】J1クラブ・ブラック体質ランキング ~新潟が降格圏争いに加わっている最大の理由を探る~
  2. 【白鳥城の騒霊】未来の韓国代表になるサッカー少年たちに同情してしまった、韓国戦
  3. 【白鳥城の騒霊】疑惑のPK判定。家本主審のジャッジは正しかったのか? ~2nd第5節 新潟vsG大阪~
  4. 【白鳥城の騒霊】国際社会では旭日旗に対して「何が問題なのか」という雰囲気である。
  5. 【白鳥城の騒霊】ハリルホジッチは明らかにザッケローニの方向ではない。むしろ岡田武史の方向に近い。 ~自分たちのサッカーがない日本はきっと評価が揺れるはず~
  6. 【白鳥城の騒霊】ラモス瑠偉氏の「雪国クラブ差別発言」にレッドカードを! ~ジャパン・プレミアリーグとはJクラブをふるいにかけるための制度である~
  7. 【白鳥城の騒霊】4年間で3回のリーグ優勝を成し遂げた森保監督 ~日本人による日本代表監督推薦ランキングあるとしたら・・~
  8. 【白鳥城の騒霊】酒井宏樹というチャレンジ ~サイドバックに求められるもの~
  9. 【白鳥城の騒霊】ザックの引き出し ~欧州遠征 フランスvs日本~
  10. 【白鳥城の騒霊】長友佑都というエネルギーの塊りこそ日本代表のパワーの源泉 ~最終予選 オマーンvs日本~

月別アーカイブ

2017
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2016
11
04
03
02
01
2015
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
2014
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2013
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2012
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2011
12
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2010
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
2009
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2008
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2007
12
10
09
08
07

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年11月18日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss