白鳥城の騒霊

月別アーカイブ :2010年02月

我々はどこから来たのか、我々は何者か、我々はどこへ行くのか【J2・緑・トリニータいけねー】

新生活の歌! 西友・ニトリ・とりあえずイケヤ(ご挨拶)1* Jリーグの基本理念は「地域密着」であり「三位一体」である。 「自治体」「企業」「市民」の3つの力に支えられその調和の中で存在することをJクラブは目指している。ただ残念ながら今のJでこの形が出来上がっているクラブはまだまだ少ない。 とくにこの経済不況で今まで我慢できてたものができず見えなかったものが見えてきてその不調和が顕在化して......続きを読む»

日本は尖っている才能を潰す善意の道が舗装されている国【真央ちゃんって呼ぶな】

フィギュアが終わった。完璧に叩きのめされたなというのが実感。 キムヨナは完璧だった。プログラムのレベル云々ではなくこの大舞台にノーミスでやり抜くメンタルは凄い。 くわえて観客に魅せる演技に徹した。トリノで荒川が採点につながらないイナバウワー選択してやり抜いて金メダルをとったように、それに通じるモノがあった。 対して浅田は負けるべきして負けた。タラソワコーチとは最後まで噛み合わない。ここに来るま......続きを読む»

ヨーロッパのカレンダー。アジアのカレンダー。【騒霊、秋春制を語る】

■ヨーロッパのシーズン制 A. 秋春制(中断なし)  :イングランド、スペイン、ウェールズ、スコットランド、イスラエル等 B. 秋春制(クリスマス期間の中断あり)  :ドイツ、イタリア、フランス、オランダ、ベルギー等 C. 秋春制(厳冬期の数ヶ月間中断あり)  :デンマーク、オーストリア、スイス、ブルガリア、ルーマニア等 D. 春秋制(ワールドカップや欧州選手権期間中断あり)......続きを読む»

ターゲットマンとポストプレーヤー【サッカー現代用語の基礎知識2010年度版】

最近よく耳にするのが「ターゲットマン」。あまり使ってこなかった言葉なのでググってみる。 ターゲットマン【Target man】:前線で味方からのパスの目標となる選手。 今までその言葉はすべて「ポストプレーヤー」で丸めて使ってたと思う。 ポストプレーヤー【Post player】:前線でくさびのボールを受け、バイタルエリアに起点をつくれる選手。 いわゆるランドマークになる選手。セン......続きを読む»

はたしてビッグアイの目は開かれるのか【大分の経営責任とは】

《「3位内なら融資今季完済」J2大分社長が表明》  サッカーJ2・大分の青野浩志社長は17日、大分県議会総務企画委員会に参考人として出席し、チームが今季、J1に昇格できる3位以内に入った場合、「融資返済と、債務超過を解消する方法を検討したい」と述べ、来季のJ1昇格を目指す姿勢を示した。  6億円の融資に応じたJリーグが、融資の完済と約10億3900万円の債務超過の解消をせずに大分が3位以上になっ......続きを読む»

生で見たい!俊輔・伸二・イナ【wktkJリーグ】

俊輔クル━━━━━━(゜∀゜)━━━━━━!!!!! 中村俊輔がJに復帰みたいですね。1* すげーいいことだと思います。 マリノスの喜悦社長もカッコイイじゃないですか。 「うちはボランティアでやってるわけじゃない。彼(中村)には長くクラブにいてもらうことを考えたい」って完全移籍を要望してるらしいし。そりゃそうだ。W杯までじゃ、対戦相手に失礼ですって(嬉)。 俊輔がスバルのCMに出演してい......続きを読む»

辞めるべきか辞めざるべきかそれが問題だ【評論家たちの目】

犬飼会長は岡ちゃんで行くって表明しました。 とりあえず後で岡ちゃんを任命したのは前会長だからっていうのは無しにしてくださいね。 お願いします。 で一応今回の件は各評論家の皆様の意見が色々分れてるみたいなので騒霊なりにまとめてみました。 あなたの意見にお役立ていただければ幸いです(は〜と) ◎岡ちゃん支持(犬飼基昭) 逆転負けを喫した韓国戦の翌日の今日、原(博実)技術委員長......続きを読む»

Jリーガーはマイスタージンガーたれ【日本人はなぜ海外で通用しないのか】

結論から言う。 将来的にJリーガーになるには協会が「プロテスト」制度にして、それに合格してライセンスをとらないとJクラブに入団できないという仕組みにしたらいいのではないかと思う。 試験は一般教養試験があって、特に英語がどのくらい話せるかが試験の合否の基準とする。 理由は、サッカーだけ上手くてもだめということ。せめて英語ができなければ世界では通用しない。と多くの方が提言している。 ......続きを読む»

海本慶治の現役復帰もありえると思う(爆)

新潟に第4のブラジル人が来るらしい。1* 今年は司令塔のマルシオを筆頭に、千葉からミシュウ、山形からファグネルを揃えた。 外国人枠も3だからとりあえず打ち止めかと思ったがそう来たか。 ポジションはMFらしい。 たぶん騒霊予想だとボランチになるかと。 できれば180センチくらい身長がほしい。 今現在日本人も含めてFW・MFの攻撃的選手はとりあえず数は揃っている。タイプ的にもそこ......続きを読む»

日本代表を強くしたいなら、まずアジアのカレンダーを変えるべき

毎度、毎度、聞かなきゃいいのにと思いながら聞いてしまう。 で聞いた後、溜息ついて絶望感に打ちひしがれるのがファンファンサッカー。 今回もゴールデンコンビは絶好調でした。 犬飼会長 ベネズエラ戦総括&東アジア選手権展望 2010.2.6 犬飼会長「シーズンオフで体づくりをしなきゃいけない時期に代表合宿に呼ばれ、体もよく出来上がらないうちにあーいう試合をやらなければいけない。これは日本の......続きを読む»

ファジアーノの甘く危険な香り

サッカーは戦争である。真剣勝負である。 でもまず勝負で最優先されるのがフェアであることだ。 公平・尊敬・友愛のフェアプレーがあってこそのサッカーなのだと騒霊は思う。 FIFAもJリーグもそう指導してたはずである。 JFAのホームページを見ると、U-12年代以下の試合において、グリーンカードの積極的活用を奨励しているとある。1* グリーンカードとは それは良い行動である。その調子で......続きを読む»

秋春制ニュース忘備録('09/12〜'10/01)

■2009/12/25 秋春制あきらめない…犬飼会長が再提案へ1* 日本協会の犬飼会長は24日、来年1月12日の常務理事会でJリーグの秋春シーズン制移行を再提案する意向を示した。 秋春制は各クラブの経営にマイナスとして導入が見送られたが、議論が不十分とする同会長は「お客さんが入るのは対戦カードによる。夏だとか冬だとか季節ではない」とJリーグがまとめた観客データを踏まえて主張。「もうちょっと(J......続きを読む»

柴崎岳・あいだ・Jの拡大

柴崎君はイケメンだよね(ご挨拶)。 青森山田の柴崎岳が来季入団の内定した鹿島の練習に参加してるという。1* 内定したと言う報道を聞いたとき「さすがにちょっと早いか」と思ったのだけど、世の中にはもっと上手がいるようです。 なんとセレッソの香川慎司は高校2年の12月に仮契約をしてたらしい。2*さすが香川。日本代表の将来を背負う男。いち早く歴史にその名を残しているとはと、ちょっと苦笑。鬼武さん乙。3......続きを読む»

ブロガープロフィール

profile-iconblueja

管理人:騒霊
  • 昨日のページビュー:316
  • 累計のページビュー:5129929

(11月25日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. 【白鳥城の騒霊】J1クラブ・ブラック体質ランキング ~新潟が降格圏争いに加わっている最大の理由を探る~
  2. 【白鳥城の騒霊】未来の韓国代表になるサッカー少年たちに同情してしまった、韓国戦
  3. 【白鳥城の騒霊】疑惑のPK判定。家本主審のジャッジは正しかったのか? ~2nd第5節 新潟vsG大阪~
  4. 【白鳥城の騒霊】国際社会では旭日旗に対して「何が問題なのか」という雰囲気である。
  5. 【白鳥城の騒霊】ラモス瑠偉氏の「雪国クラブ差別発言」にレッドカードを! ~ジャパン・プレミアリーグとはJクラブをふるいにかけるための制度である~
  6. 【白鳥城の騒霊】ハリルホジッチは明らかにザッケローニの方向ではない。むしろ岡田武史の方向に近い。 ~自分たちのサッカーがない日本はきっと評価が揺れるはず~
  7. 【白鳥城の騒霊】4年間で3回のリーグ優勝を成し遂げた森保監督 ~日本人による日本代表監督推薦ランキングあるとしたら・・~
  8. 【白鳥城の騒霊】酒井宏樹というチャレンジ ~サイドバックに求められるもの~
  9. 【白鳥城の騒霊】ザックの引き出し ~欧州遠征 フランスvs日本~
  10. 【白鳥城の騒霊】長友佑都というエネルギーの塊りこそ日本代表のパワーの源泉 ~最終予選 オマーンvs日本~

月別アーカイブ

2017
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2016
11
04
03
02
01
2015
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
2014
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2013
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2012
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2011
12
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2010
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
2009
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2008
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2007
12
10
09
08
07

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年11月25日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss