白鳥城の騒霊

月別アーカイブ :2009年08月

ペドロを振り返ってる暇はない。

BOA SORTE(ボア・ソルチ)。 ペドロネタはもう終わり。 ペドロは22才で奥様は17才だとか言うネタもおしまいだ(笑)。 いい奴だけど、これがサッカーの世界だし。 攻守の切り替えはサポも大事だよ。 なんたって、明日は試合なんだからね。←ここが大事だ ハッキリいってこの件で「してやったり」と喜んでいるのは名古屋サポだけ。 チームNo.1のストライカーが突然抜けたチームと戦えるん......続きを読む»

ペドロ・ジュニオールが新潟からいなくなるなんて信じられない!

げげ、、、いきなり大ニュース。 PJが、ペドロ・ジュニオールがガンバ移籍だそうです。 スポニチ、スポ報知にでてたからほぼ事実でしょう。 エベルトンが加入した時点でなにか裏があるかもと思ってましたが、こういう展開とは。 大宮からのレンタル権を新潟が買い取ってガンバへ完全移籍という三角トレードとのこと。 ということは若干でも新潟にもお金が落ちたということなのかな。 ブラジ......続きを読む»

世界で勝つための《勤勉》。

ベンジャミン・フランクリンをご存知ですか? そうアメリカの100ドル紙幣の肖像画の人。 18世紀の政治家であり科学者でもあった人。凧を揚げて雷をを観測した、あのおじさん。 そのフランクリンには 【フランクリンの十三徳】という人生訓みたいなやつがあるんだけれど。(※資料参照) 最近それを読んでみたら、これがなかなか面白い。 大抵の社訓もここから引用してるのではないかな、たぶん。 ......続きを読む»

【新潟式・雁行モデル】アルビからみる甲子園

今日の新潟は甲子園!甲子園!でした。 もちろん日本文理高校の新潟史上初のファイナリストですよ。やっぱり新潟県人ですから燃えますね。 少し前までは新潟の甲子園は初戦敗退が定番でしたから感慨深いものがあります。 で今日の中京大中京との決勝戦も熱戦でした。 一時6点差つけられ、最終回には1点差まで詰め寄ります。 特に最終回の連打は見物でしたし、最後まで諦めない精神は見事でした。 この心......続きを読む»

【脚殺油地獄】4人目の外国人選手のススメ。

ガンバのレアンドロがカタールの強豪アルサードに移籍したいと直談判をしたらしい。当然ガンバは今季契約にはシーズン途中での移籍を認めない項目があり「移籍証明書」も出すつもりはない、と断言。残留の説得をしたとのこと。 ただオイルマネーは予想を超えてる。年俸はG大阪の5倍の推定4億円超とみられるとか。これではいくらなんでも移籍したくなるのもわかる。傭兵なら当然の判断だ。4億円超だなんて、もうサッカーじゃな......続きを読む»

ポスト岡田の二つの道

岡ちゃんの話はもういいので(笑)、次期日本代表監督の話をしたいと思います。 当然ですが今の段階で具体的な監督名は言えませんし知りません。 とりあえず次期監督に必要な条件を考えてみたいと思います。 *参考* 歴代の日本代表監督のなる前までの簡単なタイトルに絡むキャリアは以下の通り。 オフト: 1976 オランダユース代表コーチ 1982 ヤマハ発動機監督。一部昇格と天......続きを読む»

オレンジウェーブ:新潟県サッカー協会会長 澤村哲郎氏

新潟では『オレンジウェーブ』というアルビを応援するローカルラジオ番組があって 月曜〜木曜までスポーツライターからアルビOBの元日本代表選手が日替わりで語り尽くすというコーナーがあります。 これはポッドキャスト化されてますのでパソコンでも聞けますので超便利です。 騒霊もほぼ毎日チェックしておりこの白鳥城の重要なネタ元の一つです。 特に騒霊がお気に入りなのが火曜の澤村哲郎氏のコーナー。 新......続きを読む»

【天地人ダービー】越後上杉軍は終盤、山形最上軍に追いつかれ1−1のドローに終わった。

ちょっと遅れたっていうか、もう今日は大宮戦なのに、、。遅れすぎ(笑) 試合は7/26でした。試合前から軽く雨が降ってて、それほど暑くない。この時期としては絶好のコンディションの日だったと思います。その前の横浜戦みたいに終盤運動量が落ちるなんてことは今日はないかなと思ってました。でもやっぱり落ちたんですけどねw。夏の息切れ対策。例年の課題ですが。カリスマフィジコ・よっさんにしてもこの課題は改善で......続きを読む»

ブロガープロフィール

profile-iconblueja

管理人:騒霊
  • 昨日のページビュー:117
  • 累計のページビュー:5115294

(09月24日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. 【白鳥城の騒霊】J1クラブ・ブラック体質ランキング ~新潟が降格圏争いに加わっている最大の理由を探る~
  2. 【白鳥城の騒霊】未来の韓国代表になるサッカー少年たちに同情してしまった、韓国戦
  3. 【白鳥城の騒霊】疑惑のPK判定。家本主審のジャッジは正しかったのか? ~2nd第5節 新潟vsG大阪~
  4. 【白鳥城の騒霊】国際社会では旭日旗に対して「何が問題なのか」という雰囲気である。
  5. 【白鳥城の騒霊】ハリルホジッチは明らかにザッケローニの方向ではない。むしろ岡田武史の方向に近い。 ~自分たちのサッカーがない日本はきっと評価が揺れるはず~
  6. 【白鳥城の騒霊】ラモス瑠偉氏の「雪国クラブ差別発言」にレッドカードを! ~ジャパン・プレミアリーグとはJクラブをふるいにかけるための制度である~
  7. 【白鳥城の騒霊】酒井宏樹というチャレンジ ~サイドバックに求められるもの~
  8. 【白鳥城の騒霊】4年間で3回のリーグ優勝を成し遂げた森保監督 ~日本人による日本代表監督推薦ランキングあるとしたら・・~
  9. 【白鳥城の騒霊】ザックの引き出し ~欧州遠征 フランスvs日本~
  10. 【白鳥城の騒霊】長友佑都というエネルギーの塊りこそ日本代表のパワーの源泉 ~最終予選 オマーンvs日本~

月別アーカイブ

2017
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2016
11
04
03
02
01
2015
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
2014
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2013
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2012
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2011
12
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2010
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
2009
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2008
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2007
12
10
09
08
07

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年09月24日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss