白鳥城の騒霊

5000万円は寄付しなさい。

このエントリーをはてなブックマークに追加

 
川崎が準優勝の賞金5000万円を全額返還1*し、

フロントの減棒や選手の出場停止などを含め処分をするそうです。

どうやら一応これでこの問題2*は収束しそうですね。

とりあえずこれでいいんじゃないですかね。多くの人は納得すると思います。



騒霊的には

この金を使って、今回マイナスになったJリーグのイメージ3*を

ポジティブに転換させれればいいなと思う。

できれば、川崎から返上された5000万円というお金を

Jリーグはそのまま懐にいれるのではなく

今回のことで傷ついた子供たちへの信頼を取り戻すために使ってほしい。



日頃フェアプレイとかノーサイドとかなんとか言ってるくせに

いざ負けるとふてくされる選手たち大人を見てたぶん多くの子供たちは傷ついたはず。

そのためには子供たちから「大人もなかなかやるじゃん」って

思ってもらうためにこのお金を使いたい。

たとえば

障害のある子だったり、母子家庭の子だったりとか、

弱い人や恵まれない子供たちの役にたつ為に使ってもらたらどうでしょう。

そういう活動をしてる慈善団体に寄付するとかすれば

世間にも喜ばれるし、たぶん今回失った信頼も少しは取り戻せるはず。

この5000万円がとても活きたお金になると思うのですけど。


どうでしょう。鬼武さん。

あなたのポケットマネーも加えて5000万円+αで寄付してみませんか。。。



関連記事:

  1. 川崎Fが処分、準優勝賞金全額返還(日刊スポーツ)
  2. 鬼武チェアマン川崎Fに激怒/ナビスコ杯(日刊スポーツ)
  3. 表彰式(You Tube)

ランキング参加中です⇩にほんブログ村⇩いつもありがとうございます
nationalteam106_24_3 jleague106_24_31 albirex106_24_1 




1ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
j-league
タグ:
Jリーグ
5000万円
川崎フロンターレ
鬼武チェアマン
ナビスコカップ
全額返還

【お知らせ】
Yahoo! JAPAN IDで記事にコメントできるようになりました

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

5000万円は寄付しなさい。

ナビスコプレゼンツ社会奉仕活動を川崎の選手強制参加でやったらいいんじゃないかと思う(川崎以外の選手も参加したらいい)。使えるお金は5000万あるし。

これは素晴らしいことですね。入院している子供達、親の離婚その他で施設にいる子供達に湯フォームを着て、ボールをもって、旗を持って行くんです。喜びますよ!

そして子供専用の応援席を作るんです。これは選手が自主的に自らの年俸からだすべき!

5000万円は寄付しなさい。

賛成です。
全てが、その社会貢献でプラスに換わると思う。

まずい事をやってしまっても、取り返すチャンスは
必ずありますね。

5000万円は寄付しなさい。

Jリーグはスポンサーに返還すべきだと思います
ヤマザキナビスコさんの顔に泥を塗ったも同然ですから
このような事をしていれば将来サッカーの後援をしていただける企業さんが無くなるのではないかと心配です

5000万円は寄付しなさい。

川崎サポです。
今回の件は批判にさらされて当然だし、謙虚に受け止めてほしいですね。
その上で、ブログ主さんの案はとても建設的でいいと思います。Jのお偉いさんにそこまでの柔軟性があるかは??ですが。。。
今回の騒動でまたもネガティブイメージをふりまいてしまったのですから、ナビスコ、Jにとって社会貢献活動への寄付はすばらしいプランだと思います☆

こんな記事も読みたい

今週末はマドリード・ダービー!アトレティコのキケ監督「楽観的に挑む」。来週末はスペインvsアルゼンチン、イングランドvsブラジル!【クラシコとリーガ優勝争いを現地ネタで盛り上がるブログ】

準優勝 川崎フロンターレの選手達【かぼすシュートの蹴球アラカルト】

南アフリカ遠征メンバー発表。得点王・前田落選【講談社ゲキサカ:ブログ版】

ブロガープロフィール

profile-iconblueja

管理人:騒霊
  • 昨日のページビュー:194
  • 累計のページビュー:5141263

(12月16日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. 【白鳥城の騒霊】J1クラブ・ブラック体質ランキング ~新潟が降格圏争いに加わっている最大の理由を探る~
  2. 【白鳥城の騒霊】未来の韓国代表になるサッカー少年たちに同情してしまった、韓国戦
  3. 【白鳥城の騒霊】疑惑のPK判定。家本主審のジャッジは正しかったのか? ~2nd第5節 新潟vsG大阪~
  4. 【白鳥城の騒霊】国際社会では旭日旗に対して「何が問題なのか」という雰囲気である。
  5. 【白鳥城の騒霊】ラモス瑠偉氏の「雪国クラブ差別発言」にレッドカードを! ~ジャパン・プレミアリーグとはJクラブをふるいにかけるための制度である~
  6. 【白鳥城の騒霊】ハリルホジッチは明らかにザッケローニの方向ではない。むしろ岡田武史の方向に近い。 ~自分たちのサッカーがない日本はきっと評価が揺れるはず~
  7. 【白鳥城の騒霊】4年間で3回のリーグ優勝を成し遂げた森保監督 ~日本人による日本代表監督推薦ランキングあるとしたら・・~
  8. 【白鳥城の騒霊】酒井宏樹というチャレンジ ~サイドバックに求められるもの~
  9. 【白鳥城の騒霊】ザックの引き出し ~欧州遠征 フランスvs日本~
  10. 【白鳥城の騒霊】長友佑都というエネルギーの塊りこそ日本代表のパワーの源泉 ~最終予選 オマーンvs日本~

月別アーカイブ

2017
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2016
11
04
03
02
01
2015
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
2014
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2013
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2012
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2011
12
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2010
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
2009
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2008
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2007
12
10
09
08
07

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年12月16日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss