なんと言おうがEverton

ルーニーのメモリアルゴール!しかし惜しくもドロー。

このエントリーをはてなブックマークに追加

リーグ2節はアウェイでシティ。 いきなりの難敵で試合前からボコボコにされるんじゃないかと不安でした。

■試行錯誤はまだまだ続く スターティングフォーメーションは3-5-2 前節に続いて3バックを採用しました。 守備時には5バックにしてガッチリ固めようという意図が見えます。 フィールドプレーヤーのメンバーも新戦力はキーンとルーニーのみとよりコミュニケーションを重視した人選だったと思います。 ただ、デイビス(19)、カルバート=ルイン(20)、ホルゲイト(20)と若手が多く不安も拭えない面もありました。

試合内容は予想通り常に押し込まれる展開。 こちらがボールを持っても相手のプレスにロングボールを選択するしかなく十分に繋げませんでした。 やはり攻撃時の最終ラインからの組み立てに非常に苦心しています。 3バックは中盤の人数を増やしてスムーズなビルドアップをするという側面もあると思うのですが、今のところそういった機能は果たせず。 そもそもジャギエルカ、ウィリアムズが自身で動いてパスコースを作るタイプではありません。 コンパニ、オタメンディと比べると一目瞭然でしたね。 また受け手も積極的にスペースに顔を出さないということも重なって苦しい状況でした。 シティもそれを見越してCBへのプレスをずっと続けていましたし、ロングボールはCB陣に跳ね返されるという悪循環が続いていました。

■新たなホットライン完成? ルーニーのプレミア通算200点目のお膳立てをしたのはカルバート=ルイン。 切り返しからパスまでの動作が速く、そしてスペースと味方がよく見えていました。 非常に落ち着いたプレーで思わず鳥肌がw 前節に続きルーニーのゴールに最高のパスを供給しましたね。 この試合、カルバート=ルインは本当によく頑張ったと思います。 歴戦のCB相手にロングボールを収めたり、相手を背負ってボールキープしながら味方の上りを待つ。 少ないチャンスをなんとかものにしようと奮闘していました。 今年も若手の成長に期待が持てそうです。

ルーニーは2戦2Gで調子が良さそうです チャンスを作る、守備もさぼらない、とにかく走る。 今、チームには彼が欠かせません。 チームで王様をしていた方がいいということをチラホラ目にしますが、現エバートンで彼は王様ではありません。 王様は守備なんてしませんし、彼にボールが集まるのはパスを受けるための動作をちゃんとしているからです。 これほどまでに動いてくれるとは正直思っていませんでした。 彼はこれからもチームのために走ってくれるでしょう。 ユナイテッドファンの皆さん、ルーニーは復活しましたよ。

■クラブレコード更新!シグルズソン獲得! また新たな選手がスウォンジーから加入しました。 ここ3年ほどゴール、アシストを安定して積み重ねてきたMFシグルズソンです。 移籍金はクラブレコードを更新する£4500万とプレミアバブルの煽りを受けてか、かなり高額になっています。 かねてよりクーマンは10点ほど取れるMFが欲しいと言っていました。 そして、この選手をクーマンが熱望しており、フロントは高額にも関わらず男気を見せました。 スウォンジーの値下げ拒否を飲み、時間はかかりましたがなんとか成立にこぎ着けました。 今年のフロント陣は本当に仕事をしていますね。 シグルズソンといえばやはり正確なキックが強み。 やはり1点でも多くとるためにはセットプレーでも取れることが重要です。 そのためにルーニー、そしてシグルズソンの加入はとても大きい意味を持っています。

彼は15,6年前にグディソンパークでボールボーイを務めたことがあるらしく、不思議な縁かまたエバートンのエンブレムが付いたシャツを着ることになりました。 クーマンのお気に入りはチャンスをたくさん作ってくれることでしょう。 とても楽しみです。

2ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
エバートン
タグ:
エバートン

【お知らせ】
Yahoo! JAPAN IDで記事にコメントできるようになりました

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

この記事にはまだコメントがありません

こんな記事も読みたい

【 長谷部誠 】【 鎌田大地 】 「フィジカル」あるいは「インテンシティ」の「差」あるいは「違い」。 【 フライブルク vs フランクフルト 】【FCKSA66】

リーガ・エスパニョーラ第1節 vデポルティーボ【レアルマドリードのある生活】

【 岡崎慎司 】 2試合連続得点で存在感を示す。 【 レスター vs ブライトン 】【FCKSA66】

ブロガープロフィール

profile-iconblueblue

スポーツが好きです。サッカーが好きです。エバートンが大好きです。
  • 昨日のページビュー:0
  • 累計のページビュー:328586

(11月08日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. ついにこの時が… フェライニ移籍!+ルカク、バリー加入!
  2. ついに解任!堪忍袋の緒が切れた?
  3. マルティネス、解任
  4. エバートン、今夏の移籍第1号はバリー!!
  5. ナポリは商売上手?
  6. セリエの凋落?いろいろ思うこと
  7. グッバイ、ルカク。そして…おかえり、ルーニー。
  8. 村田諒太選手デビュー戦は2R、TKO勝ち
  9. [Everton Day3]ホームでチェルシーに6失点!守備崩壊!?
  10. Goサインが出た!チェルシーからルカクが完全移籍!!

月別アーカイブ

2017
09
08
07
06
2016
08
07
06
05
03
01
2015
10
09
08
04
2014
09
08
07
05
04
03
02
01
2013
12
11
10
09
08
07

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年11月08日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss