巨人 大鵬 卵焼き

アトレティコマドリーがバイエルンを返り討ち

このエントリーをはてなブックマークに追加

2016ー17 UEFA CL グループリーグ第2節が9月27日と28日に欧州各地で行われた。

※ 左側がホーム 丸数字は勝点

(グループ A) ① ルドゴレツ 1ー3 パリサンジェルマン ④ ④ アーセナル 2ー0 バーゼル ①

(グループ B) ⑥ ナポリ 4ー2 ベンフィカ ① ② ベジクタシュ 1ー1 ディナモキエフ ①

(グループ C) ボルシアMG 1ー2 バルセロナ ⑥ ① セルティック 3ー3 マンチェスターC ④

(グループ D) ⑥ アトレティコマドリー 1ー0 バイエルン ③ ① ロストフ 2ー2 PSV ①

(グループ E) ① CSKAモスクワ 0ー1 トットナム ③ ④ モナコ 1ー1 レバークーゼン ②

(グループ F) ④ ドルトムント 2ー2 レアルマドリー ④ ③ スポルティング 2ー0 レギアワルシャワ

(グループ G) ⑥ レスター 1ー0 ポルト ① ④ コペンハーゲン 4ー0 グラブブルージュ

(グループ H) ディナモザグレブ 0ー4 ユベントス ④ ④ セビージャ 1ー0 リヨン ③

昨季のベスト4の再現となったアトレティコマドリーがバイエルンに返り討ちを果たす。 今季のCLでは何れも1ー0の勝利とらしさを発揮。 アトレティコマドリーは今季も4年連続で決勝トーナメントに進出する可能性は極めて高くなった。

大会連覇を目指すレアルマドリーは ドルトムントのホームであるシグナル ・イドゥナ・パークで勝ったことがないという鬼門の場所だった。 今回は2度もリードを奪いながら追い付かれて勝点3を取れなかった形ではあるものの敵地ということを考えると勝点1を取れただけ良しとしないといけないのかもしれない。

プレミアで絶好調のマンチェスターCはセルティックと撃ち合ってしまい、 引き分けに終わった。

次回の第3節は10月18日と19日に行われる。 注目カードはカンプノウで行われる バルセロナ VS マンチェスターCにおいて他ならない。

次回以降どうなるのか楽しみだ。



1ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
UEFA CL グループリーグ
タグ:

【お知らせ】
Yahoo! JAPAN IDで記事にコメントできるようになりました

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

この記事にはまだコメントがありません

こんな記事も読みたい

ヨング・オランイェ、EK予選トルコ戦&キプロス戦セレクション【我がフェイエノールト】

オランイェ、WK予選ベラルース戦&フランス戦セレクション【我がフェイエノールト】

R・マドリードのダニーロの発言にエイバルのペドロ・レオンが苦言「クラブの価値を理解すべき」 【クラシコとリーガ優勝争いを現地ネタで盛り上がるブログ】

ブロガープロフィール

profile-iconblackbird

スポーツは観るのが主です。
野球 サッカー(特に海外の方) 相撲が好きです。
偶に上から言っていることもあると思いますがご容赦下さい。
  • 昨日のページビュー:0
  • 累計のページビュー:5555868

(11月07日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. 温情采配も甚だしい
  2. もう終わり
  3. 自ら流れを手放す愚かな采配
  4. 14勝1敗で優勝できなかった力士
  5. 沢村は観てて疲れる投手
  6. 恥ずかしくないのか?
  7. 大阪桐蔭以外は全て初優勝となる
  8. 勝てる気がしない
  9. レアルマドリー 過酷な3連戦3連勝
  10. 琴奨菊の大関返り咲きへの道程

月別アーカイブ

2017
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2016
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2015
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2014
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2013
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2012
12
11
10
09
08

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年11月07日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss